Apr 16, 2021

墓参りの目的

カテゴリ:長寿の秘訣
お彼岸やお盆に墓参りする姿を見ると多くの人が

 肉体の死後も魂が生き続けることを信じているのが分かる

 特に仏教の影響が強い日本では多くの人が

 死後一年 三年 七年などを節目として死者の霊を供養する

 そこには亡くなった人の魂が迷わずに安らかに眠るようにとの

 願いと共に 先祖に対して感謝し

 自分たちの生活の安寧(アンネイ)や

 護りを祈念する想いが込められている

このような先祖供養のための墓参りは

 魂のつながりを確認する良い機会であり

 大切にしたい行事である


 
              谷口純子 「魂の土台を築く」より2014年7月





TWITTER

Last updated  Apr 16, 2021 06:09:13 AM
コメント(0) | コメントを書く