032933 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ガタモル

PR

楽天プロフィール

設定されていません

カテゴリ

お気に入りブログ

コメント新着

 モルB@ よはとさんへ >モルBさん、\(@^〇^@)/☆こんばんわぁ …
 YOHATO@ Re:残ってしまうもの(12/02) モルBさん、\(@^〇^@)/☆こんばんわぁ …
 モルB@ まりんさんへ >お久しぶりですが、お元気ですか? ---…
 よっこ(まりん)@ Re:ラストシーン(03/04) お久しぶりですが、お元気ですか? きっ…
 モルB@ あいるさんへ >お久しぶりです。 ----- お久しぶりで…

占い

♪コンテンツ♪

つれモルへ
つれモル
日記のない日は大体こちらにいます。ページのレイアウトは楽天のパロディーです。暇つぶしに覗いてみてくださいねっ♪
2003年8月30日 @Niftyにお引越し。
ジョジョと音楽の奇妙な関係
ジョジョ音楽の奇妙な関係
『ジョジョの奇妙な冒険』に登場する洋楽アーティストや曲名などをの紹介するコーナーです。
モルボード
モルボード
モルBによる洋楽の独自チャートです。基本的には毎週更新の予定になっています。
ザ・鉄モルDASH
ザ・鉄モルDASH
疑問に思ったり興味がわいたりした事をデジカメを片手に調べていく、体験のコンテンツです。色々な事にチャレンジしていきたいと思ってます。
横浜モルカー
横浜モルカー
神奈川に関するリンク集です。こちらに遊びに来るときなどに是非お役立て下さい。神奈川県内のHPのリンクは常に募集中です。みんなで神奈川を盛り上げましょう♪
モォールディーズ
モォールディーズ
洋楽のコンテンツ集です。洋楽の邦題を扱ったコーナーや毎週更新のヒットチャート、洋楽アーティストの誕生日リストなどが置いてあります。
杉真理の世界
杉真理の世界
モルBが最も日本で尊敬するシンガー・ソングライター「杉真理」の曲を独断と偏見に満ちたコメントで紹介するコーナーです。楽しんでもらえたら幸いです。

このサイトはリンクフリーです。
でも、連絡をもらえるとうれしいです♪

バナー
バナーです
2007年03月08日
XML
カテゴリ:エッセイ
前回、残そうと思ったものよりも
残ってしまったものの方に心を奪われると
いうような事を書きました。
今回は似たような内容を違った角度で。

僕は東京の下町で生まれて、その後横浜に越して来ました。
今となっては横浜で生きた時間が圧倒的に長いので
自らを横浜出身と言う事になんら違和感を感じません。
その横浜には名所・旧蹟と言われるものがほとんど無いんです。
歴史的なものを次々と壊して
その上に新しい街を造り上げてきたので
多くの名所・旧蹟はいまや説明板や石碑だけになっています。
いや、石碑すらない場所もたくさんあります。

昔はその事に問題意識や寂しさを感じていたんですけど
皮肉なことに東海道の旅を続けていくうちに
その気持ちが次第に薄れていきました。

歴史的な町並みに触れて感動する半面で
大都市の迫力を余計に感じるようになってしまったんです。
古い木造住宅が日本に昔からあったからと言って
それがすなわち日本にふさわしい姿なのかと思うようになったんです。

・・・変ですよね(笑)

日本の文化や日本らしさを語る時
浮世絵に高い評価をしたのは海外の人間で、
日本人はそれを聞いて評価を正したという逸話が使われる事があります。
この話は、日本人は海外の人の意見に左右されやすい事の例えとしても
使われますよね?
でも、本当にそうなのかな~と思ったりします。

僕らは意識しなくても日本人なんだから
わざわざ日本らしさについて
追求なんてしなくていいんじゃないのかなと思うんです。
僕らの大多数が良いと思うことがきっと日本らしいんだと思うんです。

相当いい加減な考え方ですけど(笑)

浮世絵を描いた人々だって特に日本らしさを強調したわけじゃないですよね?
作者はただ生活の為に仕事として製作してたのかも知れないんです。
少なくとも「芸術」なんて大義名分を掲げては居なかったと思うんです(笑)
たまたま、海外の人々が見た時に独特だったんです。
それ以上でもそれ以下でもなかったんだと僕は思っています。

話が大きくそれてしまいましたけど
結局、京都などの歴史ある町並みを歩いて
建築物ばかりに目を奪われるべきではないと思ったんです。
そこにある、現在の人々の生活を感じるべきではないかと。

歴史の主役は建物ではなく人だということに改めて気付いたんです。
寺が出来て仏教が生まれたんじゃなく、
人が必要としたから、仏教が生まれたんです。

当たり前ですけど(爆)

神社仏閣があるから京都がすばらしいんじゃないんですよね。
たとえ明日それらが急に消えうせても京都の人がそこにいる限り
京都は決して消えうせることは無いんです。
いずれ新しい形の京都が出来て相変わらず人が集まると思うんです。
それが本当の伝統だと思うし、文化なんだと思うんです。

・・・と、まだまだ書きたいことは山ほどあるんですけど・・・。

今回はここ数ヶ月思ってた事を一気に書き上げているので
複数の話が入り乱れてしまって本当に分かりにくくなってしまいました(爆)
でも、文化、伝統、自然、歴史を重んじるあまりに
「人」がぬけ落ちているここ最近の風潮や論争に
どうしても違和感を感じずにはいられない今日この頃なので・・・(笑)






最終更新日  2007年03月08日 22時11分53秒
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.