6014333 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

緑色大好き♪ヴェルデの雑食日記

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

温泉 ホテル

2011年01月03日
XML
カテゴリ:温泉 ホテル

023
  ↑ホテルの窓(部屋ではない)から見た富士山です。

近場のホテルでしたので、12時前には帰宅しておりました。
まだ別ブログはupしていませんが、とりあえず食べた物を先に。

公言通り持って行った笹屋伊織の栗大福~(正式名称は違うかも)。

007

栗の甘露煮がまるごと(だった気がする)入ってましたよ。
蓬のと同様、あんまり甘くない。上品な漉し餡でした。

そして、ホテルに向かう途中、駅でつい購入してしまった静岡人にはお馴染み、谷岡の甘栗

012 013

その場で詰めて貰いました。あっつあつ~~炎
ただ、冷めてからの方が甘味は感じますね。


因みに同包されたこちら↓を使用すると確かに綺麗にパッカリと割れます。

015

いちいち使うのが面倒になっちゃうんですけどね。


ブログランキングに参加しています。
さすが栗族~と思われましたら応援クリックお願いします。

人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン







最終更新日  2011年01月03日 13時28分10秒
コメント(20) | コメントを書く


2010年04月12日
カテゴリ:温泉 ホテル

昨日はまたまた一番乗り目指して別の記事にしてしまいましたが、
センチュリーホテルでの一夜に戻ります。



ホテル関係は別ブログに徐々にupの予定ですが、その日の夕食に関してはこちらで。

外で、とも思ったけれど、20時頃に友人が訪ねて来る予定だったので、
それまでに
持参のバスジェルでのお風呂タイム(←サービス画像あり 笑)、
夕食、ラウンジ利用…とスケジュールをこなさなくては。

というわけで静鉄ストアで「
ビオファームまつき」のものを購入。

011.JPG

カップに入っているのはお茶です。
コーヒーはこの後宿泊者用エグゼクティブラウンジで、と思っていたので。

チョコは
既に紹介したプラリュ
アンチョビのソースが美味しいシーザーサラダとケーク・サレがまつきさんのもの。
ケークは野菜感たっぷりでした手書きハート
これらをいただきながらテレビを点けたところ、「
人生の楽園」放映中。
あれ、この人見たことある…ってその松木さんじゃないですか~~びっくり
何と言うタイミングの良さ!

     
       

                  杉田かおるさんも塾生ですって。

タイユヴァン・ロブションの給仕長だった彼が芝川町に移り住んで始めたのが「
ビオファームまつき」。
昨年富士宮に「
レストラン・ビオス」をオープンしました。

数週間前の週刊文春にも掲載されていたし、都内からのお客様も多いらしい。
松木氏の「
農人日記」を読んでいたら何と、あの成澤良浩氏も訪れていました星

行ってみたいけど車じゃないときつい・・・


ブログランキングに参加しています。
ホテルは優雅だけど夕食は若干の寂しさが…
と思われましたら応援クリックお願いします。

人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン







最終更新日  2010年04月13日 10時33分58秒
コメント(20) | コメントを書く
2010年04月10日
カテゴリ:温泉 ホテル
1001件目はホテルのエグゼクティブラウンジから。

iku0323さん、正解ですちょき

    




宿泊客は無料で利用出来ますが、誰もいません…。
土曜の夜19時ちょっと前、こんなところにいるのはお一人さまのわたしだけ(^_^;)


写真、差し替えました!

 019.JPG


食べ物は特になかったので一旦部屋に戻ってプラリュのチョコ、持って来ましたぽっ
これです。

   
   001.JPG   009.JPG

先日、行きつけ百貨店で500円で売られていました。
たしか
以前購入した時は1500円…。

    



さて、お待たせ致しました。
KINZABUROオープン記念カウプレは

先着一名は
家族で眼鏡さん、
わたしが一番乗りの方にレスを書く間にコメントして下さった
Belgische_Pralinesさん、
そして、キリ番っぽい番号も特になかったので(済みません)

三番目の
灰色ウサギ0646さんに決定致しました!

他の皆さま、次回にご期待下さいませ。

↓夜、更新するガッツがないかも知れないので入れます。
  よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ   blogram投票ボタン






最終更新日  2010年04月12日 00時11分41秒
コメント(20) | コメントを書く
2009年03月26日
カテゴリ:温泉 ホテル
渋谷での食事のあと、はるばる浦和のホテルまで来たのは…
翌日の鉄博に備えてです、もちろんぽっ

他にも候補はあったけれどここにしたのは…
シングルですけど、マッサージ付きプランがあったんです。

30分で12000円、45分だと14000円、60分にすると16000円と、
朝食付きでかなりお得なプランでしょ。

シングルだと普通に泊まってもそれくらいしますからね。

で、45分プランにして予約の時に「二人なので出来たらツインで」とお願いしたら
OKとのこと。価格はそのままで。

部屋もバスルームもなかなか広いし、アメニティも◎

      015.JPG

翌朝新聞もありましたちょき
安めのホテルだとお茶ぐらいしか無料で飲めないのですが、
ここは紅茶、コーヒーも無料でカップ&ソーサーも。  
       


惜しむらくはカーテンがぴったり閉められなくて光が射し込むこと。
いつもより寝られなかったのはそのせいもあるのかな…。

             


そして朝食。
案内を待っていると黒服の男性が「喫煙席しか空きがございませんが」と。
思いっきり不満の表情をすると「10時までですのでなかなか開かないかと…」
と、喫煙の方に案内したい様子。

まぁ仕方ないかとしぶしぶ承諾。でも…

朝からビールを飲んでる、灰皿にはこんもりと吸い殻が溜まっている
6人のおっちゃんの隣の席へびっくり

驚いて少し離れた席を指すと「そちらはいらっしゃいますので」と。
ちょっと憮然として辺りを見廻すとナプキンの置いてない席もあり。

「この人がいなくなった移ってやるぅ」と決心。

そして料理を取りに行くと…禁煙席、片付いてないだけで結構空いてるじゃん!!

近くにいる優しそうな女性に「ここ、いいでしょうか?」と聞くと
「はい、すぐに片付けますので」と。

何よ、さっきの男はっ怒ってる

確かに喫煙席、空気清浄器は何台もあって、それほど空気は汚れてませんでしたが。
わたし、気管支弱いんだから。知らないと思うけど雫

あんなに高かった好感度がひとりのクールのせいで一気に下向き矢印

            

Belgische_Pralinesさん 、わたしも本でアピールしてみました(笑)。

                                   つづく

ブログランキングに参加しています。
空気清浄器があっても空気の読めない男がいたら無意味ね~
と思われしたら応援clickお願いします。

人気ブログランキングへ





   






最終更新日  2009年03月26日 17時22分38秒
コメント(29) | コメントを書く
2009年02月10日
カテゴリ:温泉 ホテル
今回のホテルを選んだ一番の理由は「天然温泉がある」こと。

温泉大好きだし、何よりジャンプ観戦後の冷えた身体を温めなくては。

札幌駅から地下鉄に乗り、最寄りの中島公園駅で下りると
見渡す限りホテル、ホテル

見るからに観光客、な人がずっと後を着いて来るので
同宿か、と思うと隣だったりとか。
酔っ払ってたら間違えそうです。

とりあえず荷物を預けようと、着いたのは11時過ぎくらい。
チェックインは13時だったかしら?
でも「10分ほどお待ちいただければ」と。この辺りの対応オーケーです。

部屋もなかなか広い。
以前泊まった浜松町のように、リビングスペースもあり、
仕切りもあるので同宿者が寝てしまってもひとりでテレビが見られます。

窓からの景色。「ザ・札幌」

    アートホテルズ札幌の室内より.jpg

大浴場は45時までと翌朝も入れました。(HPとちょっと違います)
露天風呂もあり、ジャグジーやサウナとなかなかの充実ぶり。
あとは朝食をもうちょっと頑張ってくれれば言うことないんだけどな。

    入浴後に体重を測って驚愕


 アートホテルズ大浴場1.jpg

ブログランキングに参加しています。
「あれだけ食べれば当たり前よ」と思われたらclickを

人気ブログランキングへ


 
ダイエット系入浴剤バスソルト 湯上り美人肌 30g







最終更新日  2009年02月10日 20時35分23秒
コメント(10) | コメントを書く
2008年12月22日
カテゴリ:温泉 ホテル
横浜での宿は駅前のプリンス。

何故なら、ちょうどホテルを考えている時期に
西武が日本一になったんです~

お蔭で朝食付きツインのルームチャージ、6500円ですちょき

してそのお部屋は?
プリンス系、これまでいろいろ泊まったけど…
品プリに匹敵する狭さかも。

ビジネス…に近いかな。
ホテル自体は綺麗に見えたんだけど。

    20081219100905.jpg

まあ、安いので仕方ないかって感じです。

試合後戻るとエレベータ付近に人の波が
「な、なに?誰か来るんですかぁ?」
しかし近くの人たちは皆首を傾げる。

新しく来る人は口々に「ガンバですか?それともマンU?」

わたしと友人、「マンUは前回椿山荘に泊まってるのよ」
「こんなショボイ(失礼)とこに泊まるわけないじゃん」

「それもそうだけど、でもガンバなのにこんなに大勢の人が並ぶ?
いつでも見られるのに。」

「ええっ、でもぅ~~」
「記者会見だけするのかも」「ええっ、こんなところで(失礼)?」

と、ぶつくさ言いつつその場を離れないわたし達…

ホテルの方は「写真はご遠慮ください。携帯もです」と連呼。

そして…

最初に現われたのはガンバの西野監督。
はい、想像通りでした雫

大丈夫です。写真、撮りませんよ~

最前列の方々は熱心なガンバサポらしく、
「○○さぁ~ん!」「お疲れ様ぁ」と拍手でお出迎え。

そして、ガンバ御一行様が行かれた後は
この方々が一斉にエレベータに向かいます。
当然並びます。

ようやくわたし達の前の一基の扉が開いた瞬間…
隣のエレベータに並んでいた二人連れの白人男性のうちのひとりが
突然の嘔吐びっくり

す、するとわたし達の前にいたスタッフ
「済みません、こちらの方をお先に乗せていいですか?」と
言いながらいま、嘔吐した男性とその友人を誘導。
(彼女はついて行きません。ふたりのみで。)

えっ、えっ、と呆気に取られる、それに乗る予定だった宿泊客…。

恐らく全員の胸に浮かんだであろう疑問。
「このエレベータが戻って来た時、中は無事なのであろうか…」

結果からすると無事でしたが、
乗り込んだ皆さん、心なしか鼻に手を…。

このスタッフの対応、どう思われます?
何だか納得出来なかったんですけどしょんぼり

因みに吐瀉物は別のスタッフが片付けたようです。


         

翌朝の朝食会場は関西弁が行き交い、賑やかでしたウィンク



    












最終更新日  2008年12月23日 19時54分29秒
コメント(8) | コメントを書く
2008年11月07日
カテゴリ:温泉 ホテル
前夜のマッサージのお蔭でぐっすり眠れました~ちょき

…がそのせいで今回のプランの特典、
8時までにロビーに行くと「マフィンが貰える」を逃しましたしょんぼり

そんな傷心(?)のわたし達ですが、
ともかくスパに行って、水着に着替えます。
別に「さぁ、泳ぐぞ~」ってわけじゃなくて
プールに併設された露天風呂ジャグジーに入るため。


ううっ気持ちい゛ーーっ ジャグジー.jpg
後ろの岩場の方が露天。スイッチ入れるとジャグジーになります。
わたし達以外は入ってませんでした…。

バスローブのままラウンジへ。コーヒー以外は普通の宿泊客は有料です。
わたし達はもちろん含まれています。

    取りあえず水とバナナ。 
    ここではシコは踏めませんスマイル 

     バナナダイエット.jpg    20081103092415.jpg
       ↑
 髪が濡れていつも以上にデコだびっくり

因みにバスローブのまま部屋に戻ってもいいらしいです。
実際前日裸足&バスローブでエレベータに乗って来た白人男性がいました。
朝ならまだいいけど一瞬ギョッとしますね…。

写真にはないんですけど、マフィン、しっとりしてシナモンの香りが効き、
リンゴの酸味ともマッチして美味しかったです。
次回は(あればですが)絶対8時までにロビー行くぞーーきらきら

その後もう一度お風呂に入って(裸の方)朝の予定は終了ですスマイル



        

   






最終更新日  2008年11月08日 17時41分18秒
コメント(24) | コメントを書く
カテゴリ:温泉 ホテル
テイクアウトした夕食とスフォリアテッレを持って
向かった先は有楽町線の江戸川橋駅。

友人と「一回泊まりたいよね~」と5年以上前から話していた
「フォーシーズンズホテル椿山荘」はこの駅から徒歩10分ほどのところ。
チェックイン予定時間をかなり過ぎていたので
「飲み物は後でコンビニで買えばいいよね~
とりあえず一度荷物も置きたいし」とえっちらおっちら坂を上って行きました。

さすがにフロントを始めとしたスタッフの対応は◎
    部屋もなかなか豪華です。                この中にテレビが。

   ツイン.jpg    20081102184758.jpg

バスルームはシャワーブースも別で広く、ちっちゃいけれどテレビ付き。
トイレはドアが閉まるし、アメニティはロクシタンダブルハート

    20081103002944.jpg

浴衣とパジャマ、そしてもちろんバスローブも。
後からわかるのですが、スパでは基礎化粧品完備なので
次に来る時は(そんなことがあればですが)「メイクアップ用品だけでいいよねぇ~」とウィンク

今回のプランはこちら
シティビューにしたのでルームチャージは45000円。
朝食はスパラウンジでのコンチネンタルですけど
50分の指圧マッサージ付きでスパに何度も入れてこの金額は
ここでは格安、といって良いと思います。

これがマッサージじゃなくてエステになるとぐぅ~~んとupして
ひとりでそのくらいになるんでしょうね…。

このプラン、企業戦士向けらしくて、利用者は男性が多いようです。
だからなのか、マッサージ「普通」って言ったのにかなり強めで
痛気持ちいいっていうか、やや痛さが勝ちますしょんぼり
「強めで」って言わなくて良かったウィンク

さて、そのマッサージ前に食事を済ませてお風呂に入っておかなければなりません。
とりあえずフロントで「近くにコンビニはありますか?」と聞くと
満面の笑みで「はい、ございます」良かったぁ~

「歩いて10分ほどのところでございまして…」
(ん?いま何と?歩いて10分ですって~!
との心の動揺を隠しつつ聞いた説明は…
さっき降りた駅のすぐそばじゃん!!
てことでまたえっちらおっちら下りて行ったのでありました。

ここ、東京ですよね?
静岡のわたしの家からでも10分以内にはいくつかコンビニありますけど…。

この日の歩数32000ちょき

後半へ続く

         










最終更新日  2008年11月07日 19時57分18秒
コメント(22) | コメントを書く
2008年11月03日
カテゴリ:温泉 ホテル
ナビスコ杯決勝のあとは急いでホテルにチェックイン。
(↑後ほど加筆の予定)

御成門からが一番近いのですが、たまには増上寺にもお参りを
(実家は浄土宗ですから)と大門で降りました。

ほんとにここは東京タワーの麓ですよねウィンク

   20081101160424.jpg

北京五輪でレスリング55kg級銀メダルの松永共広選手のご実家も浄土宗のお寺。
お兄様が現在ここ、増上寺で修業中です。

ホテルの窓から見た東京タワー。

       20081101170144.jpg

携帯カメラでこんなに大きく写るんですよ。
ほんとに近いのがわかっていただけるかしら?

午前零時にライトが消えますが、それまでは光が洩れて
真っ暗でないと眠れない夫が気の毒なくらい。

で、その光が消える瞬間、部屋の照明がチカチカしたんですよびっくり
東京タワーと連動のサービス???
でも超常現象かと思ってビックリしちゃいましたしょんぼり

今回このホテルを選んだのは、東京タワーの展望台の入場券と
六本木ヒルズの展望台のチケットが付いていたからなんです。
タワーには大好きなマダムタッソーの蝋人形館があるのでいずれ行こうと思っていたし、
ヒルズではアネット・メサジェ展に行きたいと思っていたので
正にぴったりのプランだったんです。

ホテルはかなり古いし、サービスも一流ホテルに比べたら
きめ細かさの点で少し不満はありますが、
なかなかナイスなプランで満足しました手書きハート

因みにもう20年以上も前、来日したP.I.Lが滞在、と聞き
友だちとこのホテルで張ってたことがあります雫
その甲斐あって無事にジョン・ライドンの写真が撮れましたっけちょき









最終更新日  2008年11月04日 19時02分37秒
コメント(28) | コメントを書く
2008年09月29日
カテゴリ:温泉 ホテル
関西の旅、ラストを飾るのは帝国ホテル大阪です。
(一泊なのに今日で11日も費やしてるわ…)

関西の皆さま、大阪帝国ホテルじゃありませんよ、念のため。
(でも次回はここもいいかも)

楽天じゃないので書けませんが、この高級ホテルに朝食付きでツインのルームチャージ
19000円で泊まれたんですよびっくり
東京ではひとり分の金額ですよね。

窓の外に流れる大川(淀川)を進む遊覧船。
この船が接岸する付近に「セーヌの畔」なるお店があったことからすると
さしずめこれは「バトームーシュ」?

 バトームーシュ.jpg

関係ないけど(語感が似てるので)ヤクルトのガトームソンって選手の名前聞くたびに
「美味しそう~」と思うわたしはスイーツ依存症?

午前7時~10時ならスパに2100円で入れる、ということで朝食前にすっきりしに行きます。
しかしこんな阿呆なこと↓してたせいで9時半終了の吉兆の朝食にはありつけずしょんぼり

    スパ.jpg

kasuminさんも大阪在住当時常連だった10時までのフライングトマトカフェへ。
一見イタリアントマト風…。

     フライングトマトカフェ.jpg

このあとリョーコに行くので控えめです。
ホテル阪神のようにたこ焼きはないな、さすがに大笑い

これで大阪一泊の旅終了です。
お付き合いいただき、ありがとうございました。

   

    






最終更新日  2008年09月30日 19時40分49秒
コメント(24) | コメントを書く

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

PR


© Rakuten Group, Inc.