5842179 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

緑色大好き♪ヴェルデの雑食日記

全20件 (20件中 1-10件目)

1 2 >

演劇

2020年10月21日
XML
カテゴリ:演劇
昼食が遅かったのでなかなかお腹が空かなくて。腹ごなししないと。
ホテルの窓から東京宝塚劇場が見えるので、引き寄せられるようにそちらに歩いて行きましたぽっ
もうジェンヌさん達は帰られた時間でした。
時節柄、出待ちは当然ありません。
劇場向かいの日比谷シャンテへ。公演中はいつもその組の衣装展やってますね。

IMG_0280


花組の現トップコンビ柚香光(ゆずかれい)さんと華優希(はなゆうき)さんが年末の「タカラヅカズペシャル」で着られたもの。
IMG_0279


こちらはお披露目となったダンスオリンピアのもの。

IMG_0283


別コーナーに明日海りおさんが退団公演のフィナーレで使用したシャンシャンも。

みりおさんのしゃんしゃん
「フィナーレ使用小道具」を展示するの、初めてだそうです。

地下のキャトルレーヴに寄るとちょうど2分後に入れる整理券を渡されました。
人数制限をしているようです。公演中などは特にごちゃごちゃしてましたが、平日の夜だし、ゆっくり見れました。特に買うものはなかったけど雫

帰り道、岡本太郎作「若い時計台」のところを通りました。
IMG_0298

ちょっとだけお腹空いて来たかなぁ。

ブログランキングに参加しています。
夕食は「地域共通クーポン」と決めていたわたしに応援クリックいただけると嬉しいです。







最終更新日  2020年10月22日 00時03分23秒
コメント(10) | コメントを書く


2019年11月25日
カテゴリ:演劇
遂にこの日がやって来てしまいました。
大大大好き明日海りおさんのタカラジェンヌ最後の日。

入り待ち、出待ち、いろいろ考えたけど、やっぱりサヨナラショー(ラスト2公演のみ)は見たかったので抽選に当たった新静岡セノバ内「シネシティザート」で最後の勇姿を見届けることに。
そうなんです。大劇場の時は浜松に行くしかなかった​んだけど、今回は初めて静岡市内2ヶ所でライブ中継が行われたんですピンクハート
当然と言えば当然ですけどね。宝塚105年の歴史で初の静岡市出身のトップスター星
その初めての人がこんなに特別な人だなんてハート

最後の日の出待ち人数は…1万ほどでちえさん(柚希礼音)を抜けなかったみたいだけど、その分各会場(増えてます)は熱気むんむん。

IMG_7598 (2)

IMG_7600 (2)

IMG_7602

最後の最後、みりおさんが一人になって「さよなら~」と消えて行くまでを見届けたのでした。

正直これまで「A Fairy Tale」は作品としてはそんなに…って感じだったけど、これで最後かと思うと名作に思えて来た雫
レビューの方は何度見ても素晴らしく。黒燕尾のシーンは涙なくして見られない。
一緒に泣いた友人との仲が一段深まった気がしますぽっ


ブログランキングに参加しています。
明日からミリオロス確定のわたしに応援クリックいただけると嬉しいです。








最終更新日  2019年11月25日 00時32分05秒
コメント(6) | コメントを書く
2018年07月20日
カテゴリ:演劇
劇団四季も設立当初はストレートプレイ専門の劇団であったそうで。
その四季の12年ぶりの新作ストレートプレイ「恋におちシェイクスピア」を観て来ました。
場所は浜松町。先ごろ亡くなった浅利慶太氏が最も愛したと言われる「自由劇場」にて。

普段はミュージカルに出演されてる俳優さんたちだそうです。

IMG_4112 (2)


わたしに取っても12年ぶりの自由劇場ぽっ
高校生の団体さんも見受けられました。

IMG_4113

軽やかかつ重厚で、演劇っていいな、と思わせる舞台でした。
一旦京都に行って10月にまた東京に戻って来ます。
リピしたくなりました。

そしていよいよ21日から静岡では「オペラ座の怪人」が上演されます。
四季の公演がある時は必ず静鉄のラッピング電車が登場。

IMG_4110 (2)


運よく乗れたのが、スマホが壊れて別のをレンタル中の時だったのでうまく撮れなくて。

IMG_4107 (2)

IMG_4108 (2)


最後に、浅利氏のご冥福をお祈りします。

ブログランキングに参加しています。
実はそんなにミュージカルに興味のないわたしに応援クリックいただけると嬉しいです。

  blogramによるブログ分析






最終更新日  2018年07月20日 00時35分51秒
コメント(23) | コメントを書く
2018年05月21日
カテゴリ:演劇
何年前までだったかもう覚えてないけど、静岡伊勢丹の向かい側にあった「レストラン フランセ」の跡で今年のSPACふじのくに世界演劇祭のひとつ「大女優になるのに必要なのは偉大な台本と成功する意思だけ」が上演されました。

これはね、この日のために書かれたんじゃないかなって気がします。
フランセは「バル」じゃなかったし。新しい感じが。
IMG_3764 (2)


何か懐かしい階段。
IMG_3761 (2)


あ~、こんな感じだった!
そのままあるんだ。
向かいが伊勢丹のアフタヌーンティー。同時にあったかどうかは覚えてないけど。
IMG_3762 (2)


会場は3Fでした。短い時間だからいいけど、狭くてきつかった泣き笑い
IMG_3758 (2)


先にテキーラみたいな、めちゃくちゃ強いお酒を飲まされました(もちろん無理にじゃありません)。お水も一緒に配られました雫
フランセ2 (2)


終演後。
フランセ


今も会社としては残ってるんですね。1Fのベーカリーも名前は違うけど同じなんですね。
IMG_3830 (2)


ブログランキングに参加しています。
息遣いが伝わってくる距離ね、と思われましたら応援クリックお願いします。

  blogramによるブログ分析






最終更新日  2018年05月22日 01時17分33秒
コメント(18) | コメントを書く
2017年08月22日
カテゴリ:演劇
東京宝塚劇場で上演中の「邪馬台国の風」。6月に宝塚大劇場、通称「ムラ」まで出掛けて来ました。
駅に降りたところからもう始まっています。
  • 宝塚ゆめ広場 - コピー.jpg


「花のみち」をゆっくり歩いて。
  • IMG_1384.JPG


到着。
  • IMG_1387.JPG


小学生の時に一度来たことあるんだけど、良く覚えてないなぁ。
テーマパークっぽい、と思った記憶はあります。
  • IMG_1403 - コピー.JPG


いよいよ突入。心躍ります~ハート
IMG_1390



内部も正に一大テーマパークで。
  • IMG_1399 - コピー.JPG
  • IMG_1402 - コピー.JPG
IMG_1392



人が多くて撮れなかったけど、化粧室も「ヅカ」って感じでしたよ。
  • IMG_1393 - コピー.JPG
そして個室の数が多いの。入り口から出口に行くまでに必ずどこか空くので、みんなが止まらずにまるで行進のように歩いていく…。


開演前は摂っていいみたい。
  • IMG_1395 - コピー.JPG



帰り道。花のみちと言うだけあって。
  • IMG_1407 - コピー.JPG


宝塚で成り立ってる街なんですね。
  • IMG_1408 - コピー.JPG
楽しかったです~。


ブログランキングに参加しています。
ひとときの夢の世界に浸ったわたしに応援クリックいただけると嬉しいです。

                    

blogramによるブログ分析






最終更新日  2017年08月23日 01時12分27秒
コメント(2) | コメントを書く
2014年04月30日
カテゴリ:演劇
紫綬褒章を受賞されたばかりのしりあがり寿さん。
タイムリーに地元静岡で「真夜中の弥次さん喜多さん」を原作とするお芝居が上演されました。




東京から観に来た友人が、例によってあざみ野駅でピュイサンスのヴェリーヌを買って来てくれました。
観劇前にそっといただきました。

ピュイサンス

ココナッツのメレンゲにパッションフルーツのソースかな。
下部にはライチも潜んでいました手書きハート

食べ終わったところで隣のカフェで行われているギャラリートーク会場へ。
既に人でいっぱいだったので階段上がって上から。

P4290016 (3)

真ん中がしりあがりさん。左はSPAC芸術総監督の宮城聰さん。右は脚本・演出の天野天街さん。

と…何かが近寄って来る気配…

えっびっくり

DSC_0021 (2)

こんな人に近づいて来られたら、撮るしかないでしょ。
友人とそれぞれ2ショットとか撮ってたら、10分間のギャラリートークはあっという間に終了。
何を話されてたのかわからなかった雫

終演後にもアフタートークがありましたが、参加してると次の予定に間に合わない。
前から2列目のど真ん中では途中で抜けるのも気が退ける…というわけで劇場を後にしたのでありました。


ブログランキングに参加しています。
地元は祝福ムードでいっぱい、と思われましたら応援クリックお願いします。

blogramによるブログ分析    






最終更新日  2014年04月30日 18時59分50秒
コメント(6) | コメントを書く
2011年06月04日
カテゴリ:演劇

先日の静岡駅地下で。

SPAC 天守物語出演者

なにごと?

SPAC 天守物語出演者

SPACのメンバーでした。

SPAC 天守物語出演者

「ふじのくに せかい演劇祭」で上演される「天守物語}に出演される皆さんでした。

その演劇祭は本日野田秀樹潤色宮城聰演出「真夏の夜の夢」(東静岡 芸術劇場)で開幕。
わたしも行って来ましたよ~。
上演後には開幕式も行われたようです。

SPACの本拠地日本平の
舞台芸術公園近辺ではお茶も作られているらしく、開幕式でふるまわれるとか。

来場者に配られたのは別の新茶かな?

新茶

SPACは「専用の劇場や稽古場を拠点として、専属の俳優、専門技術スタッフが活動を行なう日本で初めての公立の文化事業集団」だそうで、あまり演劇に興味のない議員先生たちからはしばしばその意義について議会で質問されたりしているようですが…

この日もたまたま休憩中に俳優さんと絡んだ女性は何と北海道から飛行機で来られたと。
静岡→渋谷間を無料で走る観劇バスも満席になるなど、実は演劇の世界では広く知られた存在です。
静岡県民、もっと誇りに思っても良いのでは?
個人的には静岡空港より価値があると思う。

【送料無料】ことばと文化のシェイクスピア

【送料無料】ことばと文化のシェイクスピア
価格:4,410円(税込、送料別)



わたしも一度行ったことのある「楕円堂」には新海さんの畳が
いいところですよ~。


ブログランキングに参加しています。
緑がいっぱいの日本平でSPACの芝居が見てみたい~
と思われましたら応援クリックお願いします。

blogram投票ボタン   人気ブログランキングへ







最終更新日  2011年06月04日 21時38分28秒
コメント(8) | コメントを書く
2010年09月10日
カテゴリ:演劇

今日はブログお休みして皆さんのところに伺おうと思っていたのですが、
新聞のラテ欄を見ていたら
7月25日の日記に書いた「ファウストの悲劇」が本日23時10分からのETV「芸術劇場」で放映されるようですので一応お知らせまでと。(舞台中継は18分より)

わたしも大林素子さんの確認をしたいと思いますウィンク
テレビでどこまで伝わるのかも興味あるし。





これだけではなんですので、台風の日に友人が銀座まで出掛けて買って来たものの画像を。

 DSCF0782 (2).jpg

ガレットさんがオープニングパーティーに出掛けられた銀座松屋の「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」。
悪天候でもエクレアは売り切れで、こちら↑はタルトショコラ。

そしてイデミ・スギノのケーキ4種。
3時過ぎで残り12個だったとか(台風の日ですよっ)

hidemi.jpg

評判のムースは一瞬で口の中で消えるそうな。
どうやったらこんなに軽く出来るのか、不思議がっていましたよ。


ブログランキングに参加しています。
こんな記事ですがよろしかったらクリックお願いします。

人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン







最終更新日  2010年09月10日 22時11分14秒
コメント(10) | コメントを書く
2010年07月25日
カテゴリ:演劇
新幹線で静岡駅を出てガンダムのいる東海道線の東静岡まではあっと言う間。
E席、という絶好の場所を得て「撮ってやる~」と張り切っていましたが、
新幹線が早過ぎて…。
でもコツは掴めたので、次回頑張ります!

まだまだ浸透していないらしく、富士山ほどには眺める人がいません~。

因みに、静岡駅構内では駅売店などで普通にガンプラ売られてました。
お土産に買いたくなっちゃうぽっ




そんな熱い静岡ですが、昨日は静岡中のカップルが燃え上がる恒例「安倍川花火」。
わたしは行けなかったけど、雪だるまさんが携帯から
画像を送ってくださってます


品川に着きました。山手線へ乗り換えですが…
あ、あ、あづい~~~炎

何年か前にも品川駅で「今日が人生で最も暑い」と思った記憶があるのですが、それと同じくらい。
昔はこんなことなかったですよね?再開発の影響か…。

渋谷もまた暑かった。特にホームが。
車内が涼しいから余計に感じるのかな?

さて、久しぶりのコクーンです。

観たのは
これ

こんな小難しくて現実離れした内容をどう表現するのかと思ったら、さすがは蜷川演出。
↓原作はこれじゃないけど。

  
ゲーテ『ファウスト』(第一部)釈註

ゲーテ『ファウスト』(第一部)釈註

価格:5,880円(税込、送料別)



歌舞伎の要素も取りいれ、縦横無尽に悪魔や天使が飛び交う。
ここまで鏡を効果的に取り入れたものってあったかしら?という幻想的な舞台。

さて、一幕目が終わってロビーでポスターを改めて見ると…
あれっ?大林素子って、あの大林さん?

大林素子のバレーボール教室

大林素子のバレーボール教室

価格:1,470円(税込、送料別)



どこに出てたの?気付かなかった…。
って後で確認したら七つの大罪のひとつ「ふしだら」役のセクシーな女優さんなのでしたっ!
(アレクサンダー大王の妻役も)

蜷川さんってこういう意外な人の意外な魅力を引き出すのって上手です。

東京日帰り滞在の項つづく…


ブログランキングに参加しています。
都会の夏の暑さは独特…と思われましたら
応援クリックお願いします。

人気ブログランキングへ   blogram投票ボタン

雨乞いしたくなる…








最終更新日  2010年07月25日 11時11分34秒
コメント(18) | コメントを書く
2010年03月05日
カテゴリ:演劇
連日立ち見が出ている文化村「シアターコクーン」で上演中の「上海バンスキング」。
(3月14日まで)
初めて見るお若い皆さんも懐かしさに涙する皆さんも
とにかくいま、コクーンは熱く燃えています。

    


舞台は笹野高史さんのトランペットから始まりました。
猥雑で刺激的な町、上海を舞台に繰り広げられるジャズメンと歌姫の日々。

前日観た友人からのメールにあった「おじさん達が楽しそうにやってた」そのまま。
彼女、「みんな年を取ったけど」とも書いてたけど、
昔見てるのかな?

わたくし、年は結構行ってますが、初見でございますぽっ
なので比べることは出来ませんが、本当に楽しくて、そして切ない舞台でした。

ミュージカルではなく音楽劇、かな。台詞は台詞、歌は歌、ですから。

戦争は彼らから財産を奪いました。
戦争は彼らから愛する人を奪いました。
戦争はジャズを殺しました。
戦争は…

悲しいお話だけど、彼らの歌と演奏はそんなものを吹っ飛ばしてくれる。
やっばり音楽はいいです!!

ストーリーよりも頑張ってるおじさん達を見てたら泣けて来ました涙ぽろり

頭髪の薄い方も多かったのですが、却ってカッコ良く見えました。
日本も欧米のように「薄毛なんか気にしない」文化になるといいなぁ~。

笹野高史さんってほんとに味のある俳優さんです。
コクーン歌舞伎で見ていますが(いま、平成中村座の一員として何かのCМに出ていますね)、
彼だけは歌舞伎調のせりふ回しではないのに全く違和感がない。
凄い演技力だと思います。

      


さて、アンコールに応えて演奏を続ける楽団員(役者さんたち)。
ライトも点いてそろそろ終りに近づく…と彼らがステージを去った先は

何と、ロビーでそのまま演奏です。
何回か来ていてご存じのお客さんは真っ先に出て一番前を陣取っていました。

この辺り、串田演出っぽいわぁ。

      


お客さん達が帰られるまで続いていたのかしら?
ああ、この後予定がなければずっと楽しめたのにしょんぼり

後ろ髪を引かれる思いで劇場を後にしたのでした。

ということで、終演時間にコクーンに行くと演奏が聴けるかも~。

洞爺湖での上海人との交流を描いた日記はこちら


ブログランキングに参加しています。
何年経っても同じ役が演じられるのが舞台!
と思われましたら応援clickお願いします。

人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン






最終更新日  2010年03月06日 10時32分18秒
コメント(14) | コメントを書く

全20件 (20件中 1-10件目)

1 2 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.