4588425 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

緑色大好き♪ヴェルデの雑食日記

全188件 (188件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 19 >

静岡グルメ スイーツ以外

2019年10月15日
XML
富士の「田子の月」さん創業67年の感謝祭のチラシが入ってまして。
(中途半端だけど、毎年創業祭やってるんでしょうね)
栗赤飯食べた~い、と新静岡セノバ店へ。
10時の開店ちょっと過ぎてから行ったのですが、既にレジには列が。
ここがこんなになってるの初めて見た。
お目当てのものはレジ横に並べられていたので1個取ってそのまま並びます。

間にあって良かった。
IMG_7110 (2)


通常は予約しないと買えない赤飯が、この3日間は初物のもち米&蒸した新栗入りで。
IMG_7113 (2)


夫は甘いご飯は食べないので、二回に分けてひとりで完食。
もちっとして美味しかったです。栗もほくほく。

楽天にもショップが。

秋の味覚繋がりで。先日いただいた銀杏。
IMG_7135 (2)
好きなんだけど​食べ過ぎは​ダメみたいですね。


ブログランキングに参加しています。
年々秋が短くなっている気がするわたしに応援クリックいただけると嬉しいです。







最終更新日  2019年10月16日 00時05分57秒
コメント(15) | コメントを書く
2019年10月03日
ずっと昔、静岡市内に「旬」という洋食だかフレンチの店があって(1,2度行った記憶が)、いつの間にか「旬香亭」という名で東京に移転していて、夫は自由が丘のお店に行ったことがあるらしく。その自由が丘も閉店して永田町のフリッツとか、神田小川町のポンチ軒とか、多店舗展開して。
「旬香亭」自体は赤坂へ。
そして静岡には駒形に「ポンチ軒」という名で戻って来て。
そのポンチ軒がいつの間にか「旬香亭」と店名を変え、「久々に行ってみようかな」と思った頃、
既に駒形にその店はなく…と静岡駅のガード下に「駅前スタンド湯気with旬香亭」がオープンしていたのでした。因みに「旬香亭」は現在目白に。

ここまででだいぶ尺を取りましたが雫ともかく先日の秋分の日、お墓参りの帰りに寄ったのでした。
月曜定休ということでしたが、祝日は営業しているようです。

ラーメンもカレーも両方食べたい、ということでセットを。
先にラーメン(湯気そば)が来ます。味玉は別注文。

IMG_7024 (2)

湯気そばとは、油そばとラーメンの中間ぐらいのスープの量。
泡=エスプーマはトリュフの香がするらしいんですけど、良くわかりませんでした…。
個人的にカイワレは要らないなぁ。美味しいと思ったことない。

実は割りスープがつくらしい。全然気づかず完食しちゃいました…。
IMG_7025 (2)

その後やって来るカレー。
IMG_7026 (2)
野菜カレーとキーマのハーフ&ハーフみたいなの。
今度はちゃんとチーズを掛けていただきました。これは好みの味です。
残しておいた味玉もトッピングして楽しみました。

何か、夫の好きそうなメニューが並んでる。次は夜かな。
IMG_7027

でも…次はもっと味変を楽しまなくっちゃ。リベンジします。

駅前スタンド 湯気 with 旬香亭ラーメン / 静岡駅新静岡駅日吉町駅


ブログランキングに参加しています。
移転癖のある店…と思われましたら応援クリックお願いします。







最終更新日  2019年10月03日 00時11分27秒
コメント(7) | コメントを書く
2019年09月26日
誕生日一週間違いの夫と合同の誕生祝い。なので割勘。
凝ったお料理なのにお財布に優しい「ごう」さんへ。

ここに来て水菜が出なかったこと、あるだろうか?
IMG_6975 (2)


大好きイチジクハート
IMG_6976 (2)
IMG_6979 (2)


「銀座 小十」時代から「焼きのごう」と知られた方だけに、焼き物はほんとにいつも美味しい。
IMG_6980 (2)

普段あんなに炭水化物好きななのに、飲んだ時は主食を食べない夫とはいつもおつまみコース。
たぶん全部撮ったと思うけど。


ブログランキングに参加しています。
ケーキは払っている​ので何か損した気がするわたしに応援クリックいただけると嬉しいです。







最終更新日  2019年09月27日 00時25分23秒
コメント(17) | コメントを書く
2019年08月04日
駿河区津島町って、我が家からは微妙に行き辛いところで。
「日本茶インストラクターの店主」が気になってはいたけれど未訪だった「お抹茶こんどう」さん、
が葵区に移転されて早速出かけました。
店名も「食堂」がついたみたいです。

昼は2種類の定食があり、自然薯とろろ汁付きの方にしました。
大盛りは無料、お代わりは有料。「とろろなので大盛りにされてはいかがですか?」とお勧めされてそのように。

やって来たそれを見て一瞬「あれ、大盛りにしなかったっけ?」と思いました雫
IMG_6627 (2)
上から撮るとまあまあの量あるようにも見えますが、とろろが残らないように食べるのはちょっと大変だった…。
主菜は鶏のバター醤油焼き、だったかな。
友人は鶏のスキレット焼き。
IMG_6628 (2)


このお茶が美味しいんですよね。
IMG_6629 (2)


お抹茶こんどうさんですから、やはりお抹茶はいただかないと、ってことで+540円のセットもつけて。お菓子はミニクリーム黒蜜寒天。
IMG_6630 (2)


お抹茶は挽きたてです。香りも違うし新茶を飲んだ時のような瑞々しさがあります。
IMG_6631 (2)


こちらのお茶碗は店主さん作だとか。
IMG_6632 (2)

お料理も美味しくいただきましたが、やっぱり一番お抹茶に心惹かれたのでした。
次回はカウンターでお茶を挽いているところも見たいな。

お抹茶 こんどうの食堂定食・食堂 / 静岡駅新静岡駅



ブログランキングに参加しています。
夜の静岡割=お茶割も試したいわたしに応援クリックいただけると嬉しいです。







最終更新日  2019年08月04日 10時17分40秒
コメント(17) | コメントを書く
2019年07月27日
土用の丑…を名目に、最近は高くなってなかなか食べられない鰻を食べようかなと。
夫に「その辺のスーパーの大したことない鰻でもいいよね」と聞くと「どうせなら大した鰻が食べたい」と言うので雫

アスティ東館の「魚河岸 大作」へ。
先日伺った時に「静岡産鰻」ってあったの見てたんです。
こちらのお店、独自のルートがあるらしく、以前「鹿児島産 天然鰻」もいただいたことがあります。
これは天然ではなさそうだけど、細かい違いなんかわかりません。ふっくらした鰻でした。
あと、肝吸いが美味しかった。
IMG_6673 (2)


前回伺った時の「鰹のへそ」。向こうに見えるのは海つぼ。
鰹のへそ


お造り。これで1人前。新鮮で甘みのあるお魚たち。
IMG_6657

村松友視さんも「駅ビルでこれは凄い」とおっしゃったとか。
某寺の方も京都からのお客さんを招待したりと、確かに駅ビルの域を超えている気がします。


ブログランキングに参加しています。
これから横浜へ。台風による新幹線の遅延がちょっと心配なわたしに応援クリックいただけると嬉しいです。







最終更新日  2019年07月27日 14時59分32秒
コメント(18) | コメントを書く
2019年07月14日
前の記事​の安田屋本店さんより更に古い享保年間創業の「河内庵」さん。
注文したとろろそばがやって来て。
ええと、これはとろろにつゆを掛けて食べればいいんですよね?
つゆが徳利じゃないので入れ辛くて迷う…。

河内庵のとろろそば

因みに…食べ始めようとしたところに夫が「徳川慶喜がここのとろろそばが好きだったらしい」と言うので急遽写真撮った次第で雫

静岡グルメカテゴリーにしたのでついでに伊勢丹に期間限定出店中の「くうかい」の玉子カツサンドを。

くうかいの玉子カツサンド

伊勢丹のチラシには「清水にあったフレンチレストラン…」とあったのでてっきり澄海(すかい)」のことかと思ったんだけど、何か違う気がする。
買った時のお兄さんは「居酒屋です」って言ってたし。
居酒屋だと「喰海」ってのがあってそっちっぽい。

美味しければどっちでもいいですけどね。
玉子カツサンド、初めて食べました。ちょっと流行ってるらしい。

くうかいの玉子カツサンド

静岡らしくわさびの利いたソースが好みでした。
カツ=トンカツみたいなのを想像するけど、要はパン粉をつけて揚げてあるものはカツなんですね。


ブログランキングに参加しています。
夏バテ(まだしてないけど)に良さそう、と思われましたら応援クリックお願いします。







最終更新日  2019年07月14日 20時58分16秒
コメント(17) | コメントを書く
2019年06月02日
ルテニエさんのイートインを利用した日、夜は馬場町(ばばんちょう)まで足を延ばしてイタリアンディナー。

ここ、以前は「あらうま」とかいう居酒屋さんがあったところ。
雨だったこともあってか、木戸を開けて中に入るとちょっと昔を思い起させるようなにおいが。
靴を脱いで上がり、カウンターに案内されます。
狭い店内、でもスーツ姿のソムリエさんがいらっしゃいました。

取り敢えず写真を並べて行きます。メニューはコースのみ。
安い方でも良かったんだけど、わざわざ東京から来た友人となので高い方にしましたぽっ

IMG_6265 (2)

IMG_6266 (2)

IMG_6267 (2)

IMG_6268 (2)

前菜5皿にパスタ+メイン、ということでしたので、ここまでですね。

IMG_6269 (2)


パンも美味しかった。

IMG_6270 (2)


と思いきやまだあった。

IMG_6271 (2)

IMG_6272 (2)


パスタじゃなくてリゾットでした。

IMG_6273 (2)


で、メインのお肉。

IMG_6274 (2)


コースにはドルチェはついてないので別にオーダー。

IMG_6275 (2)

素材にはかなりこだわってらっしゃるみたい。(お魚は成生さんと同じサスエ前田商店さんから、らしいです。)
そしてそれを活かすシェフの腕。
都内でこれを食べようと思ったらかなりの値段になってしまうだろうけど、そこは静岡。
ちょっと飲んで(1杯か2杯か忘れました)1枚でお釣りが少しだけ来たのでした(ひとり分です)。

シンプルズ創作料理 / 新静岡駅


ブログランキングに参加しています。
デザートないと食べた気のしないわたしに応援クリックいただけると嬉しいです。







最終更新日  2019年06月03日 01時18分32秒
コメント(15) | コメントを書く
2019年05月30日
人形町 蕎ノ字のご主人は島田に帰省される際、新幹線を静岡で降りていろいろなお店を訪ねられるとかで、地元のわたしでも知らないお店をいくつか紹介していただき。そのひとつが静岡駅からほど近いところにある「日本料理FUI」さんです。
2人でしたが個室でした。
IMG_6055


訪れたのは3月中旬。なので春いっぱいの料理が並ぶ。
毎度のことですが、細かいことは忘れてしまいました。
IMG_6063

マー活が流行ってるらしいけど、山椒使ったものが多かったですね。


以前紹介しましたけど、デザートは手作り感のある桜餅。
IMG_6065 (2)

季節感もあり、丁寧な仕事で満足のランチとなりました。

日本料理FUJI懐石・会席料理 / 日吉町駅静岡駅新静岡駅


今度の法事に推薦するも、家族の賛同を得られなかったわたしに応援クリックいただけると嬉しいです。







最終更新日  2019年05月31日 00時23分22秒
コメント(11) | コメントを書く
2019年05月22日
ちびちび飲んで〆に蕎麦…が大好き。
しかも嘗て住んでいた人形町にありご主人は島田出身。
と、夫が好きな要素が全て入っている、と言っても過言ではない「日本橋 蕎ノ字」さん。
しかし漸く取れた予約の日、夫は都合が悪かった…ということで3月初旬のある日、友人と行って来ました雫
IMG_5904 (2) - コピー


場所は​夫と出かけた「グリルツカサ​」から出た後確認しておいたのですぐに見つけられました。

2種類コースがあって、これが↓フル。
IMG_5912 (2)

安い方にしたのでめごち、カキ、人参、白魚、大葉巻き、がなかった気がしますが忘れちゃった。揚げちゃうと写真では良くわからないし…。

お通しに蕎麦の実。
IMG_5905 (2) - コピー


スタートは車えび。
IMG_5906 (2) - コピー


そばがきは写真の順番からすると太刀魚の後くらいでした。
IMG_5913 (2)


さすがにこれを揚げれば。
IMG_5916 (2) - コピー


すぐにわかりますね。
IMG_5917 (2)


美味しそうだったので、結局人参を追加しました。
IMG_5919 (2)


さて、〆の蕎麦。桜えびのかき揚げと。この時はまだ春漁解禁の前。
昨年秋は全面禁漁で。そんなことが話題に上りました。

IMG_5921 (2)


とろっとろの蕎麦湯。
IMG_5925 (2)


デザートは島田の黒奴。
IMG_5926 (2)

友人は懐かしい、と言ってくれたけど、正直、えって思いました。
美味しいんですけどね。

これです。
島田には「宮本」という蕎麦の名店があります。
蕎ノ字さんも島田出身ということで何か繋がりがあるのかと思っていましたが「親同士は仲いいですけどね」で、特に関係はないそうです。

衣は薄くからっと揚がって、お蕎麦も美味しくいただきました。
何より静岡の素材を生かしてくださっているのが嬉しい。

そんなご主人、先日の静岡新聞に出ていました。(左端の方)






最終更新日  2019年06月01日 01時35分06秒
コメント(20) | コメントを書く
2019年05月05日
10連休中の夫と仕事帰りに待ち合せて駿府城公園へ。
今川義元公生誕五百年祭が行われてまして。
IMG_6280 (2)


と言っても目的は「あさひ」のおでん。
18時15分ぐらいで、もう人気の田楽はなくて。
おでんの盛り合わせと焼き鳥のセットを。
IMG_6277 (2)

あさひ名物のにんにくだれの焼き鳥は静岡おでんフェスタとかには出ないので貴重かも。
夫は「令和」という日本酒も飲んでましたけど、紙コップなので写真は撮らず。

他にもいくつかの有名店が出店。
IMG_6278 (2)

でも…みそ田楽が食べたくなったわたし達は結局「あさひ」に向かったのでした雫

夫は昼も覗いたそうですが、やはり4月の静岡まつり(家康由来の大御所花見行列などが行われる)ほどの人出ではなかったようで。

こちらはその静岡まつりでの、あさひのみそ田楽。
IMG_6131 (3) - コピー

この時はこんなビールを。
IMG_6130 (3)
当然五百年祭でも売られてたとは思うのですが。


ブログランキングに参加しています。
家康と義元の人気の差…と思われましたら応援クリックお願いします。







最終更新日  2019年05月05日 00時43分36秒
コメント(11) | コメントを書く

全188件 (188件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 19 >

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ヴェルデ0205

カテゴリ

カテゴリ未分類

(28)

有名パティシエ、パティシエール 国内篇

(295)

有名パティシエ、パティシエール 海外篇

(78)

生ケーキと焼き菓子

(130)

パン・ロールケーキ・マカロン

(185)

チョコレート

(144)

和菓子、煎餅、点心など

(170)

コンビニスイーツ

(4)

フルーツ(デザート菓子含む)

(65)

バター、チーズ、ヨーグルトなど乳製品

(34)

サロン・ド・テ ティールーム 茶寮 カフェ

(113)

フレンチ・イタリアン・スパニッシュ

(152)

カレー・エスニック・洋食

(51)

そば・うどん・寿司・和食

(128)

中華・焼肉

(51)

静岡グルメ スイーツ

(202)

静岡グルメ スイーツ以外

(188)

関西グルメ

(28)

関西スイーツ

(37)

静岡、首都圏を除くご当地グルメ

(170)

料理

(25)

アルコール

(29)

お茶、お茶事、習い事

(43)

アート・美術展

(68)

(24)

ファッション

(8)

音楽

(8)

映画

(31)

スポーツ

(42)

演劇

(18)

落語・演芸・古典芸能

(13)

芸能・テレビ

(13)

美容・健康

(68)

懸賞・モニター

(55)

趣味・娯楽

(9)

香港・マカオ

(13)

国内旅行

(101)

温泉 ホテル

(17)

散歩・日帰り・県内の旅

(214)

イベント テーマパーク

(221)

鉄道

(39)

仕事

(4)

時事ニュース

(23)

花々

(35)

生活

(129)

言葉

(6)

ブログ

(12)

居酒屋放浪記

(25)

手土産・いただきもの

(85)

おうちCO-OP

(26)

テイクアウト、デリ、お弁当

(41)

冷菓・氷菓

(1)

カレンダー

お気に入りブログ

都バスの中にも監視… New! MoMo太郎009さん

--< 中央線に沿って … New! いわどん0193さん

『CANTINA SICILIANA… New! 田川 耕さん

くらうん最中 New! Blue*Hawaii**さん

第一パン ダイドー… New! エンスト新さん

コメント新着

ムーさん1954@ Re:田子の月67周年の栗赤飯(10/15) New! こんばんは!(^^)/ 秋めくのを通り越して…
いわどん0193@ Re:田子の月67周年の栗赤飯(10/15) New! ●10/17 ぽち、完了しました ^^^)/
みぶ〜た@ Re:田子の月67周年の栗赤飯(10/15) New! 今晩は。 大きな栗が入っていて美味しそ…
MoMo太郎009@ Re:田子の月67周年の栗赤飯(10/15) New! いつもコメント&応援ありがとうございま…
ふぁみり〜キャンパー@ Re:田子の月67周年の栗赤飯(10/15) New! 田子の月って富士山頂ってお菓子ありまし…

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.