000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

茨城県近代美術館 The museum of modern art, IBARAKI

全3件 (3件中 1-3件目)

1

全て | カテゴリ未分類 | 「ふるさとを描く」展 | 「ふるさとを描く」展イベント | 「耳をすまして」展 | 「耳をすまして」展イベント | 所蔵作品 | その他 | 所蔵作品展 | 「輝く女たち」展 | 輝く女たち | ウルトラマン展 | 「輝く女たち」展イベント | アートフォーラム | 教育・普及 | 拡大版 ようこそ美術の森へ | 小川芋銭展 | 「ストラスブール美術館展」 | 「ストラスブール美術館展」イベント | 「須田国太郎展」 | 「堀井英男」展 | 鮭日記 | 「ワカラナイ」ノススメ | 熊田千佳慕展 | 所蔵作品検索システム | 「聖なるものへ」展 | 研修生もブログに参加! | 天心展 | 天心展&所蔵作品展 | 「フランス万華鏡」 | 中原淳一展 | H26「美術の冒険」 | 県芸術祭 | ワカラナイノススメ2 | H26 作家とアトリエ展 | 所蔵品展「命のぬくもり」「輝け!男たち」 | H26笑う美術 | ある日の風景 | ベン・シャーン展 | やなせたかしの世界展 | 6つの個展 2015 | 企画展「幸せはどこにある?」 | 第9回現代茨城作家美術展覧会 | あした天気になーぁれ♪ | エッシャーの世界 | H28乙女デザイン | H28県芸術祭 | H28総合造形展 | H28東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画展 | 移動美術館 | ミュージアムキャラクターアワード2017

「ストラスブール美術館展」

2012年06月21日
XML

kinbee Hi.JPG 

は~い,きんびーです。

ストラスブール美術館展、ちょうど会期の折り返し地点まできました!



Lacky R-SS.jpg

はやいわね~、なんだかあっという間…。



kinbee Hi.JPG 

気が付いたら終わっちゃいそうだね。

今のところ、「他のお客さんの頭で絵が見えない~」なんてことはないので、迷ってる方は是非早めにご来場下さい!

のんびりご鑑賞いただけますよ~(特に平日がオススメ!)。



Lacky R-SS.jpg

そうそう、そういえば、お客様から「どんな画家の作品が出てるの?」というお問い合わせをよくいただくので、きんびーちゃん、教えてくれる?



Kinbee Kya! R-SS.jpg

えっとね、えっとね、ピカソ!

あとこの前小泉課長が色々教えてくれたゴーギャン!

ポスター・チラシの表はシニャックだったね。



Lucky-R2 SSS.JPG 

それから、シスレーやルノワール、あとマグリットとか…。



kinbee Hi.JPG

澤渡さんはオススメ、何かある?



sawado01

オススメを絞るのはちょっと難しいけれど、今名前が出たマグリットつながりでいえば、シュールレアリスムのコーナーにエルンストやマッソンなんかも展示されてますよ。

今回、シュールレアリスムがとても充実しています。



DSCN2024.jpg

sawado01

ちなみに、図録の表紙は、意外と(?)女子に好評のブラウナーというルーマニアの画家の作品です。



Lucky-R2 SSS.JPG 

ふふ、なんだかへ、じゃなくて、おもしろい顔。

じっと見てるとなんだかかわいく見えてくるわ~。

女性に人気といえば、ローランサンの作品もあったわね。



sawado01

そうそう、あとはボナールやヴラマンクあたりも皆さんに馴染みがある名前かも。

今回、59人も画家がいて本当に盛りだくさんなんですが、有名無名を問わず、是非お気に入りの画家を見つけて下さいね(ちなみにストラスブールに縁のあるゼーバッハという画家が結構人気が高いです)。




「ストラスブール美術館展」出品目録







Last updated  2012年06月21日 13時31分41秒
2012年05月24日
Kinbee Kya! R-SS.jpg

は~い,きんびーです。
「ストラスブール美術館展」に向けて,ミュージアムショップ「みえる」でも色々準備中です!




ショップ・グッズ01.jpg


Lucky-R2 SSS.JPG

うわぁ,フランスっぽいものがいっぱい…。
お菓子や石けんもある~。




ショップ・グッズ02.jpg


Kinbee Kya! R-SS.jpg

もちろん,一筆箋やクリアファイル,絵はがきといったおなじみの展覧会関連グッズもあるよ!
澤渡さ~ん,何かオススメある?




sawado01

あのねあのね,クグロフやカヌレ,フィナンシェも置くんだって。
おいしい焼き菓子がいっぱい!!(←超が付く甘党なので目の色が変わっている)。
土日数量限定なので,皆さん,どうぞお早めにお求めください!
あ,ちなみにクグロフはストラスブール発祥だそうですよ。




ショップ・本.jpg

sawado01

あと,美術の本ではないけれど、展覧会関連書籍として「物語 ストラスブールの歴史 国家の辺境,ヨーロッパの中核」という本も置いてます。
ストラスブールってどんな街?って思った方は是非ご一読を。
著者の内田日出海先生(お話の面白い素敵な先生です!)には、6月16日(土)13:30から「国境のまちストラスブール~ドイツを生き,フランスを生きて」というタイトルで講演会をしていただくので,こちらも是非ご来場くださいね。
さてさて,イベントの前に,私はあと1日,展示を頑張りますよ…。









Last updated  2012年06月21日 10時53分10秒
Lacky R-SS.jpg

は~い,ラッキーです。
芋銭展は終わっちゃったけれど,今度の土曜日からまた新しい展覧会が始まるんだって!
きんびーちゃんは,何をやるのか知ってる?




Kinbee Kya! R-SS.jpg

えっへん,知ってるよ!
ストラスブール美術館展~モダンアートへの招待~」!!




kinbee Ah! SS.jpg

はっ,でもすとらすぶーるってなんだろ???




Lucky-R2 SSS.JPG

ふふ,展覧会担当の澤渡さんに訊いてみる?
澤渡さ~ん!




sawado01

はいはーい,ただいま絶賛展示中でっす!



kinbee Ah! SS.jpg

(なんかテンションが高い…。)

えっとえっと,すとらすぶーるってなあに?




sawado01


あ,ストラスブールっていうのはね,フランスの街の名前です。
ドイツとの国境近くにある街で,昔はドイツの街だったこともあるんだよ。
今回の展覧会では,このストラスブールにある美術館のコレクションを紹介します。
今準備中でわさわさしているけれど,展示室の様子をちょっとお見せしましょうか?




Kinbee Kya! R-SS.jpg

え,良いの?
やったぁ!


sawado01

あっ,残念ながら展示室には入れてあげられないから,写真だけね。

 

kinbee Ah! SS.jpg

やっぱりそうだよね。

でも見たいなぁ。

sawado01

はるばる海外から運ばれてくる作品は,飛行機の輸送に耐えられるように,頑丈な木箱に入っているの。
クレート搬入.jpg


sawado01 


中は二重三重になっていて緩衝材もいっぱい入っていて,とにかく作品が傷つかないように大事に大事に梱包されているんだよ。




開梱02.jpg


開梱03.jpg


開梱04.jpg


kinbee Ah! SS.jpg

すごい,開けても開けても作品が出てこない。

作品が入ってなかったらどうしよう…。




sawado01

いや,入ってなかったら大変だから…。
作品を一つ一つ丁寧に箱から出したら,輸送や温湿度の変化で作品が痛んでないか逐一チェックします。




作品チェック.jpg


kinbee Ah! SS.jpg

この写真の人は?




sawado01

ストラスブール美術館から来て下さったクーリエのアニー=クレールさん。
クーリエというのは,美術作品を移動する時に作品に随行する人のことで、作品の安全性や状態に責任を持って,作品の状態チェックや展示などの作業にも立ち会う人のことをいいます。

作品に異常がないことが確認されたら,いよいよ場所を決めて壁にかけていきます。




展示1.jpg


展示2.jpg


sawado01

まだちょっと雑然としているけれど,だんだんキレイになっていくから楽しみにしててね。




Lucky-R2 SSS.JPG

あっ,きれいなお花の絵も見える~。




Kinbee Kya! R-SS.jpg

遠い遠いストラスブールからどんな作品がきているのか,はやく見たいね。
皆さんもどうぞおっ楽しみにぃ!

 







Last updated  2012年06月21日 10時52分42秒

全3件 (3件中 1-3件目)

1


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.