235606 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

茨城県近代美術館 The museum of modern art, IBARAKI

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >

全て | カテゴリ未分類 | 「ふるさとを描く」展 | 「ふるさとを描く」展イベント | 「耳をすまして」展 | 「耳をすまして」展イベント | 所蔵作品 | その他 | 所蔵作品展 | 「輝く女たち」展 | 輝く女たち | ウルトラマン展 | 「輝く女たち」展イベント | アートフォーラム | 教育・普及 | 拡大版 ようこそ美術の森へ | 小川芋銭展 | 「ストラスブール美術館展」 | 「ストラスブール美術館展」イベント | 「須田国太郎展」 | 「堀井英男」展 | 鮭日記 | 「ワカラナイ」ノススメ | 熊田千佳慕展 | 所蔵作品検索システム | 「聖なるものへ」展 | 研修生もブログに参加! | 天心展 | 天心展&所蔵作品展 | 「フランス万華鏡」 | 中原淳一展 | H26「美術の冒険」 | 県芸術祭 | ワカラナイノススメ2 | H26 作家とアトリエ展 | 所蔵品展「命のぬくもり」「輝け!男たち」 | H26笑う美術 | ある日の風景 | ベン・シャーン展 | やなせたかしの世界展 | 6つの個展 2015 | 企画展「幸せはどこにある?」 | 第9回現代茨城作家美術展覧会 | あした天気になーぁれ♪ | エッシャーの世界 | H28乙女デザイン | H28県芸術祭 | H28総合造形展 | H28東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画展 | 移動美術館 | ミュージアムキャラクターアワード2017

H28乙女デザイン

2016年09月23日
XML
カテゴリ:H28乙女デザイン





はーい!
きんびーです。
今日も展示室には入れなかったので、企画展示室出口の一筆箋のデザインコーナーで過ごしています・・・。
でもね!みんなの一筆箋をみていたら元気になったよ!
今日は、ちょっとだけ紹介するよ!






すごい!4回も展覧会を見に来たんだって!
嬉しい-!!ありがとうございます。


  

  





お母さんとお嬢さんのご来館も多いみたい。
それから、三世代で・ご家族で・ご夫婦で・・・。たくさんの方がお越しくださって嬉しいわね☆

 



スタンプの押し方にもこだわりがあって、みんなひとりひとり「デザインを楽しんでる!」ってのが伝わってくるね!!
それから、遠くから来てくれた人もいるよ!

 





お越しくださったみなさま、本当にありがとうございます。

この一筆箋のデザインコーナーも展覧会が終了したらなくなってしまうから、楽しむなら今のうちね。
私もやってみるわ~♪♪きんびーに書いちゃおうかしら?



(どきん!)








Last updated  2016年09月23日 16時36分14秒
2016年09月22日
カテゴリ:H28乙女デザイン

涼しくなってきたな~。筆を持たないタイプの僕の仲間の虫たちもめっきり見なくなったな…


夏とともに始まった乙女デザイン展もその終わりとともに閉幕ってことね…


…えっ


僕まだ観てない!!


きんびーは虫だから展示室には入れないよ。


嫌だ!
美術館から出てくる人たちが、心なしか入った時より乙女な顔をしているのをよく見るんだ。その人たちの気持ちを知りたいの!
僕はいつも我慢してるんだからね!
今回こそは観るんだ!レトロかわいい大正時代のデザインを僕も観るんだ!


沢山の作品の中から、かわいい!好き!って思う作品に出会った時の心のときめきを、きんびーに知ってほしいと私も思ってるんだよ。


かなさん…


でもだめー!!


もう!!いじわる!!
乙女デザインは2016925日(日)までだよね!僕は絶対に観るんだから!!






Last updated  2016年09月22日 15時21分39秒
2016年09月21日
カテゴリ:H28乙女デザイン


はじめまして、インターンシップ実習生の吉田です。
よろしくね、きんびー!


よろしくね~。
もう夏休みも終わっちゃったし、何か楽しいことないかな~?


そうだ!きんびー。
9月25日(日)に「水戸まちなかフェスティバル」が開催されるよ!


あ!そうだ、そうだ!
「水戸まちなかフェスティバル」は今年で5回目になる秋のストリート文化祭!
たくさんのイベントやグルメで盛り上がるんだよね。


美術館のブースでも楽しい企画を用意しているの♪
「アートな輪投げ」、ワークショップ「パタパタおもちゃ」、きんびーとの記念撮影!
ボランティアさん、私たちインターンシップ生、スタッフのみんなで頑張って作ったからとっても楽しいよ!

昨年度の美術館の様子


わ~、ぼくも行ってみようっと♪


水戸まちなかフェスティバルは9月25日(日)10:00~16:00に水戸市大工町交差点~水戸駅北口広場で開催します。
詳しくはこちらのページからご覧ください。
皆様のお越しをお待ちしておりま~す。







Last updated  2016年09月21日 08時52分53秒
2016年09月02日
カテゴリ:H28乙女デザイン


はーい、きんびーです。

9月になって、企画展「乙女デザイン 大正イマジュリィの世界」の会期は残り1ヶ月を切りました。

みんな、見に来てくれたかな?

さて今日は、素敵なイベントのお知らせをします!

まず,企画展担当学芸員の花井さんと楽しく展示室を巡る
①「担当学芸員によるギャラリートーク」

日時:94日(日)14:00

会場:2階企画展示室

定員:100名(申込不要・要企画展チケット)

それから,大正時代に流行した曲を中心に演奏する
②「平成ロマン~ファゴットとピアノによるロビーコンサート

日時:917 日(土)110011:30140014:30

会場:1階エントランスホール

定員:150名(申込不要、参加無料)


「まだ見てないよー!」っていう人も、

「もう見たよ!」っていう人も、イベント目がけて来てね♪


そういえば、「乙女デザイン」展には楽譜がたくさん展示されているわね。

竹久夢二『歌劇カヴァレリア・ルスチカナ交響間奏楽アヴェマリア』セノオ楽譜333番表紙 大正13年 個人蔵



うん。そうなんだ。

大正時代はラジオ放送が開始されたり、レコードが普及して、音楽がとても身近になった時代だったんだ。

自分で楽器を演奏して、楽しむ人が増えたから、楽譜書もいっぱいあるんだよ。 

コンサートの演目に「乙女のねがい」っていう曲があるんだけど、実は、その楽譜も展示しているんだ!

コンサートを聞いて、探してみるのも楽しいね!

 
皆様のお越しをお待ちしておりま~す♪






Last updated  2016年10月12日 15時14分38秒
カテゴリ:H28乙女デザイン


はーい!
きんびーです。
乙女デザイン展も半分が過ぎて,大好きな夏休みが終わっちゃった~。


でも,松尾たいこさんのギャラリートーク&トークショーがあって,




【展示室でのギャラリートーク】(写真中央:松尾たいこ氏)



【講堂でのトークショー】(スライドを見ながら)

BOX&NEEDLE 大西景子さんの一筆箋箱をつくるワークショップがあって・・・



【ワークショップの様子】




【完成した一筆箋箱】



楽しい夏休みだったな!



本当ね。
みんなが楽しそうで私も嬉しくなっちゃったわ♪
そうそうきんびー。
この間美術館では,めずらしいステキなイベントがあったのよ☆☆
ヒントは,「なぜだろう,ボクも胸がきゅんとする。」よ♪




え!なんだろう?
イベントのチラシに何か載っていたっけ??
えー????
らっきー教えて!



実はね,大和撫子和乃会主催,IDSC(いばらき出会いサポートセンター)後援の「胸きゅんパーティー」があったの!




すごーい!
乙女デザイン展を見て「きゅん」
ステキな出会いに「きゅん」
だね!!





レストランでもパーティーを盛り上げる美味しそうな料理がたくさん並んでいたわ。




ちょっと,らっきー・・・。
お料理に「胸きゅん」してる??




お料理にも「胸きゅん」したけど,司会の大和撫子和乃会の方の笑顔が優しくて,それにも「きゅん」としちゃったわ。






本当だね!
このパーティーをきっかけに出会った二人が,また美術館に遊びに来てくれたら嬉しいね!







よーし!
夏休みは終わっちゃっても,展覧会は9月25日まで開催しているもんね!
どんなイベントがあるか,チェックしに行こうっと!
まずは,9月4日(日)に学芸員のギャラリートークがあるね♪
みんなと一緒に展示室に入れるかなー??






Last updated  2016年09月30日 17時04分02秒
2016年08月14日
カテゴリ:H28乙女デザイン




はーい,きんびーです。
今日は,この前平沼さんとお話していた参加型コーナーをこっそりのぞいてみたよ。







わぁ!
たくさんの“隠し言葉”ができているなぁ!
そして,一筆箋のデザインコーナーもすごいや!!







乙女デザイン展の感想を書いてくれているね!
みんな夏休みを楽しんでいるな~♪
はんこのデザインも大正乙女チックピンクハート
模様のくみあわせが楽しいね!




みんな,大切な人にお手紙書いているのかな?
同じはんこでも色が変わると雰囲気も変わるね!





よーし!
ぼくも,らっきーちゃんに気持ちを・・・。








あら,きんびー。
なにしているの?




わわっ!らっきー!なんでもないよー。
ちょっとお散歩してくるね-!!




ふふふ。私から書いちゃおうかしら♪







Last updated  2016年08月17日 17時56分22秒
2016年08月03日
カテゴリ:H28乙女デザイン

kinbee Ah! S.jpg

(じーっ……)

 

000ya_3.jpg

どうしたの?きんびー。

 

kinbee Ah! S.jpg

あ、まなみさん!

(また高畠華宵風の流し目やってるんだ…)

前回の記事の写真に写ってる本の絵、見たことあるなぁって…。

kentosyo03.JPG

 

000ya_3.jpg

前回私がご紹介した茨城県立図書館での乙女デザイン展関連資料展示の写真だね。

あ!もしかして写真の右の方に写っている…

無題.jpg

 

000ya_1.jpg

これらの本のことかな?

 

kinbee s.JPG

そうなの!この人のイラスト、よく本屋さんで見かけるよ。

 

000ya_2.jpg

これらの本の表紙絵を描いているのは、イラストレーターの松尾たいこさんという方なの。様々なブックデザインを手掛けていらっしゃるから、絵を見てピンとくる人は多いんじゃないかな。

PL-147-08 - コピー.jpg

「わたしを離さないで」(カズオ・イシグロ著) 表紙イラスト/松尾たい子氏 ⒸTaiko Matsuo

 

000ya_2.jpg

なんと!

この松尾たいこさんのトークショーが、今度の日曜日に近代美術館で開催されるんだよ!

 

Kinbee Kya! L-S.jpg

すごい!

だから県立図書館の展覧会関連資料コーナーにも本が並んでいたんだね!!

 

000ya_1.jpg

当日は松尾さんと一緒に展示室を巡ったあと、地階講堂でスライドを使ったトークショーが行われる予定です。今をときめくイラストレーターの松尾たいこさんが、乙女デザイン展の出品作品を見ながらどのようなお話をされるのかにも注目だよね!

当日は浴衣姿で登場されるという噂も…?

 

Kinbee Kya! L-S.jpg

わ!なんだか貴重なお話がたくさん聞けそう!

 

000ya_0.jpg

その通りだね!是非多くの方々に足を運んでいただきたいな。

当日は水戸市内で水戸黄門祭りも開催されるし、浴衣姿でのご来館も大歓迎!着物・浴衣着用の方は入場料が割引になっちゃいますよ~。

松尾たいこさんのトークショーは87()の午後2時から!

 

kinbee_wink s.jpg 000ya_2.jpg

皆さまのご参加を、心よりお待ちしていまーす!







Last updated  2016年08月03日 14時10分18秒
2016年08月02日
カテゴリ:H28乙女デザイン

000ya_3.jpg

ごきげんよう、きんびー。

 

kinbee Ah! S.jpg

ごきげんよう…

って誰だっけ?

 

000ya_0.jpg

もー!

失礼しちゃうわ。展示解説員のまなみです!

久々のブログだから、乙女デザイン展出品作家の一人で私の大好きな高畠華宵風流し目で登場してみたの☆

 

Kinbee Kya! L-S.jpg

わ!まなみさんかぁ。久しぶり!

なんだか人相が別人のようだったから分からなかったよ!

 

000ya_0.jpg

笑顔でさくっと失礼なこと言うね、きんびー☆

さて、本日は当館の展覧会と合わせて足を運んでいただきたいスポットのご紹介です!

きんびーは、茨城県立図書館っていう場所に行ったことあるかな?

 

kinbee s.JPG

あの歴史を感じる街並みに立っている白い大きな建物だよね!

kentosyo01.JPG

 

000ya_1.jpg

その茨城県立図書館で、現在近代美術館で開催されている「乙女デザイン-大正イマジュリィの世界-」展の関連資料展示を行っているの!

kentosyo03.JPG

000ya_2.jpg

乙女デザイン展への理解を深めるための関連資料が約40冊展示してあって、出品作品についての知識をより高めることができるのよ~。

 

Kinbee Kya! L-S.jpg

すごい!美術館と図書館のコラボレーション企画だね。

展覧会を先に観て気になった作家さんを図書館で調べるのもいいし、先に図書館に寄って展覧会への想いを高めるのも楽しそう!

 

000ya_2.jpg

まさにその通り!

是非どちらにも足を運んで、様々な角度から乙女デザイン展を楽しんでいただきたいわ~。

kentosyo05.JPG

 

000ya_1.jpg

私が図書館を訪ねた時は貸出中の本も多くて、興味を持って下さっている方が多いんだなって感じだよ!一部館内閲覧のみの本もあるけど、殆どの本は貸出可能だから自宅でも乙女デザインの世界に浸ることができます。

図書館のゆったりとした空気の中で本も読むのも素敵な時間だよね~。

 

kinbee_wink s.jpg

茨城県立図書館は、平日は夜の8時まで開いているんだって!

美術館の閉館後はもちろん、お仕事や学校帰りにも立ち寄れるね。土日は午後5時まで開いているみたいだよ~。

 

000ya_0.jpg

休館日は美術館と同じく毎週月曜日です。

是非、展覧会とセットで県立図書館にも足を運んでみて下さいね!

私ももっと乙女を磨くために関連書籍で知識を深めてこなくっちゃ☆

 

kinbee s.JPG

……。

まっ、まなみさんは十分乙女だよ…。

 

000ya_3.jpg

(きんびー、棒読み……)







Last updated  2016年08月03日 14時17分15秒
2016年07月29日
カテゴリ:H28乙女デザイン

hiranuma01.jpg

はーい!こんにちは、きんびーちゃん!

 

kinbee_wink s.jpg

こんにちは!平沼さん。何を持っているの?

 

hiranuma01.jpg

ふふ。これはね、乙女デザイン展の出口にチャレンジコーナーで作った一筆箋(いっぴつせん)よ。

乙女デザイン展では、大正時代、女学生たちに人気のあったお手紙道具の展示があるの。少女向けに作られた色とりどりのシーリングスタンプや小さめの絵封筒など「乙女心」がくすぐられるの♪

それにちなんだ今回は、参加型の<乙女の一筆箋デザイン>というコーナーが設けてあって、企画展を見終わった後は消しゴムハンコや色鉛筆を使用して、自分だけの一筆箋を作れるのよ。

 

Kinbee Kya! L-S.jpg

可愛いね!僕も作ってみたい!

 

hiranuma01.jpg

どれも可愛いスタンプばかりで、どんな一筆箋にしようか迷っちゃうわね。

一筆箋の他にも、<当世版・女学生言葉辞典>というコーナーがあるのよ。

こちらは大正時代に女学生の間で流行した花言葉と隠し言葉(流行語)のように<現代版の女学生隠し言葉>をみんなでボードに貼って、辞書を作ろうというコーナーなの。

大正時代の隠し言葉も少し紹介されているけど、読んでみると面白いわよ。

 

kinbee-rightS-2.jpg

{月見草}って言葉は、、、へー!いつも黙り込んでいる人のことを指していたんだね!

{ものの哀れ}は、初恋の形容語なんだ~!

ぼくのものの哀れは、、、い、いえない~!!!

 

hiranuma01.jpg

(、、、ラッキーちゃんね。笑)

大正時代の女学生たちもこんな風に何かに例えて言葉遊びをしてたと思うと親近感がわくわね!

みなさんもぜひ、当館のチャレンジコーナーに参加してみてね!

 

Kinbee Kya! R-S.jpg hiranuma01.jpg

待ってまーす!






Last updated  2016年07月29日 17時56分22秒
2016年07月22日
カテゴリ:H28乙女デザイン

kinbee シリアス-L SS.JPG

うーん、うーん……

 

Lacky R-S.jpg

どうしたの?きんびー。

 

kinbee s.JPG

あ、らっきー。

実は、夏休みの宿題、読書感想文の本が決まらないんだ。

 

lucky smile-R S.JPG

本って、開いてみないと内容がわからないから難しいわよね。

でも、本を開かなくても選べるいい方法を知っているわ。

本の表紙で選ぶのよ!

 

kinbee Ah! S.jpg

本の表紙?

 

Lacky R-S.jpg

そう。本の表紙って、本の世界への入り口なのよ。

物語への入り口としてみると、表紙で中身が想像できない?

 

kinbee s.JPG

なるほど~。確かに!

挿絵も併せて見ると、イメージが膨らむもんね!

 

Lacky R-S.jpg

大正時代になって印刷技術が発達して、たくさん印刷できるようになったわ。

たくさんの人の手に本が渡るようになったから、いろんなデザインの本が出版されたの。

例えば、企画展示室にある、これは…

DSCN9617.JPG

 

kinbee Ah! S.jpg

あれ?これって全部「吾輩ハ猫デアル」って題名だよ。

 

lucky smile-R S.JPG

そうなの。全部「吾輩ハ猫デアル」なのだけれど、版が違うから、表紙が違うよ。

左下のものは、57版なの。


kinbee Ah! S.jpg

57版!?同じ本をそんなに増刷したんだね。

 

Lacky R-S.jpg

人気の作品だったのね。

時代によって本の大きさや素材も違うのよ。

 

Kinbee Kya! L-S.jpg

へぇー!

ブックデザインで本が読まれた時代の雰囲気もわかっちゃうんだね!

DSCN9621 (2).JPG

 

Lacky R-S.jpg

これは、与謝野晶子の短歌集なのだけれど、本のデザインをした藤島武二と与謝野晶子は

家族ぐるみの付き合いがあったの。

 

kinbee s.JPG

作家と画家が知り合いってこともあるんだね。

 

Lacky R-S.jpg

これは武者小路実篤作の本なのだけど、表紙を描いた岸田劉生と武者小路実篤は友達だったのよ。

岸田劉生は白樺派の作家の本の装丁も数多く手掛けているの。

DSCN9630.JPG

 

kinbee_wink s.jpg

文学者と画家とのコラボレーションが生み出された時代だったんだね。

 

lucky smile-R S.JPG

どうかしら、きんびー。

読書感想文の本は見つかりそう?

 

Kinbee Kya! L-S.jpg

うん!

表紙から、いろんな物語が見えてきそうだよ!

「吾輩はハチである」にしようかな♪

 

lucky smile-R S.JPG

あらまぁ。自分で書くわけかしら?







Last updated  2016年07月22日 15時08分02秒
このブログでよく読まれている記事

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.