242612 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

茨城県近代美術館 The museum of modern art, IBARAKI

全3件 (3件中 1-3件目)

1

全て | カテゴリ未分類 | 「ふるさとを描く」展 | 「ふるさとを描く」展イベント | 「耳をすまして」展 | 「耳をすまして」展イベント | 所蔵作品 | その他 | 所蔵作品展 | 「輝く女たち」展 | 輝く女たち | ウルトラマン展 | 「輝く女たち」展イベント | アートフォーラム | 教育・普及 | 拡大版 ようこそ美術の森へ | 小川芋銭展 | 「ストラスブール美術館展」 | 「ストラスブール美術館展」イベント | 「須田国太郎展」 | 「堀井英男」展 | 鮭日記 | 「ワカラナイ」ノススメ | 熊田千佳慕展 | 所蔵作品検索システム | 「聖なるものへ」展 | 研修生もブログに参加! | 天心展 | 天心展&所蔵作品展 | 「フランス万華鏡」 | 中原淳一展 | H26「美術の冒険」 | 県芸術祭 | ワカラナイノススメ2 | H26 作家とアトリエ展 | 所蔵品展「命のぬくもり」「輝け!男たち」 | H26笑う美術 | ある日の風景 | ベン・シャーン展 | やなせたかしの世界展 | 6つの個展 2015 | 企画展「幸せはどこにある?」 | 第9回現代茨城作家美術展覧会 | あした天気になーぁれ♪ | エッシャーの世界 | H28乙女デザイン | H28県芸術祭 | H28総合造形展 | H28東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画展 | 移動美術館 | ミュージアムキャラクターアワード2017

H28東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画展

2017年04月15日
XML

きんびー、こんにちは!
美術館から見える千波湖の桜から新芽が出始めているよ。新緑の季節が近づいているね!



ミチコさん、こんにちは!
でも、桜もすごくきれいだね!!


そうなの。湖の周りがピンク色になって、空の青色と一緒に見ると本当に素敵よ!
さてさて、美術館では4月2日(日)に、大盛況だった「東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画展」が無事に終了しました!!
本当に毎日たくさんのお客様にお越しいただいて・・・。最終日は感無量だったわ。
ところできんびー、この展覧会にはお客様が何人くらいいらっしゃったか知ってる?



毎朝開館前からたくさん並んでいただいていたよね。
うーん、そうだな、7000人くらい??


いやいや!何と87,201人よ!!!


えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!
はちまんななせんにひゃくいちにん???
それはすごい!


ええ、そうよ。
でも、東山展には水戸市や県内のお客様だけでなく、全国各地からお越しいただいたの。アンケート結果でもお客様の3割が県外の方だったの。
私は沖縄からのお客様にお会いしたけど、青森からお越しになられた方もいたのよ!


全国各地からたくさんのお客様にお越しいただいたんだね。


ご来館くださったたくさんのお客様、本当にありがとうございました!

そして、今は近代美術館のコレクション展「日本の近代美術と茨城の作家たちー春へ」を開催中なの。
横山大観や小川芋銭の作品をはじめ、春を感じるすてきな作品もたくさん紹介しているの。

画像:永田春水「春光凞々」大正15年


へぇー、きれいだろうなぁ。
お花が描かれた作品もたくさんあるんでしょう?いいな、いいな。
お花の蜜が吸えるかな。


ふふふ、きんびー、それは千波湖でね!

  
それでは皆さま、近代美術館でお待ちしておりまーす!!







Last updated  2017年04月15日 16時49分36秒

2017年04月02日


2月12日に、美術館へトークショーに来てくれた、稀勢の里関へのお祝いメッセージが届きました!



このかっこいいメッセージは、絵手紙講習会の先生をしている友部先生が贈ってくれました。



それに、4月1日と2日に美術館でお祝いメッセージを募集したら、こんなにたくさんの方々が参加してくれました!



これを読んだら、横綱もきっと喜ぶぞ!



ぼくからも、熱いメッセージを贈ろう!






Last updated  2017年04月02日 16時40分30秒
2017年02月22日

わあ~!展示室が人でいっぱい!
あれ?室内の様子がいつもと‥違う?
あっ,作品が畳や柱のセットの中に展示されているね。まるで建物の中にいるみたい!



きんびー、これは襖に絵を描いた障壁画よ。


あっ、GSの近藤さんだ~


ただいま,近代美術館では「東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画展」を大好評開催中です!
東山魁夷が10年もの歳月をかけて描き、鑑真和上に捧げた御影堂の障壁画全68面を見ることができます。この障壁画は全5作で出来ていて、鑑真和上が見たかったであろう日本の豊かな自然を描いた「濤声」「山雲」、鑑真和上の生まれ故郷である中国の風景を水墨画で描いた「揚州薫風」「桂林月宵」「黄山暁雲」で構成されています。


まるで波の音が聞こえて来そうな作品だね~!青色に吸い込まれていきそう!
東山魁夷さんって戦後の日本画の巨匠とも言われるくらい,すごーい人なんだよね!


そうなの!
しかも,通常なら唐招提寺御影堂で1年に3日間しか公開されない障壁画を,この企画展では間近でじっくりと見ることができるとっても貴重な機会なの!
しかも、障壁画のスケッチや試作なども公開していて、スケッチや試作は会期の前期,後期で展示替えをするから、1回といわずに2度3度見る価値があるわ。


梅まつりも始まったから、これからもっともっと盛り上がっていきそうだね!
たっくさんの人に来てほしいなあ!!


当館周辺の道路、駐車場は混雑が予想されますので、電車やバスもお使いいただきながら,お気をつけてご来館くださいね♪


みなさまのご来館をお待ちしてまーす♪♪






Last updated  2017年02月22日 18時17分58秒

全3件 (3件中 1-3件目)

1


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.