1400700 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

もっぷ道-season13-わがままなおしゃべり

PR

Profile


ももびー

Freepage List

Calendar

Rakuten Card

Archives

January 19, 2022
XML
カテゴリ:舅の死後のこと
姑が入院して1カ月

これまで姑にかかる諸々を我が家の家計費で負担しており 負担しきれない分は

子供から貰っているお金からも出した

ご主人様が購入してくれたら良いのになぁと思う心の声は届かないしょんぼり

すると 今月に入ってご主人様がまとまったお金を準備した封筒を持ってきたさいふ

バァの支払いはココから と

えっ!? これまで立て替えた分はどうなんだろう?  

数百円を万で清算するのも・・・と悩ましい雫

結局 何も言われないから手付かず



             にほんブログ村 主婦日記ブログへ



月が変わって入院費の請求書が届いたポスト

一般的な治療をする入院と違って 認知向けの行動療法的なもののような感じな

ので請求がどれくらいなのか見当もつかない

内訳を見ると思った通り認知症関連の請求項目が並ぶ目

それだけで金額にすると月50万を超す上向き矢印

我が家は前もって後期高齢者医療限度額適用・標準負担額減額認定証の交付を受

けていたので自己負担は収入で変わり24,600円

ただし 食事は別で1食210円の負担

トータルで4万円と少し



だが これだけでは終わらず 姑の病院はタオル類の持ち込みは無いNG

お風呂のバスタオルやせっけん類 食事時のおしぼり等が業者との契約でレンタ

ルになっており こちらも月末で請求書が届いているポスト

5日からの入院なので 丸々ひと月だともう少し加算しそうだが約6,000円


そして 途中からギブアップした姑の着替えの洗濯

回数も枚数も多いので10,000円くらいかかるかもしれない と言われてい

たが 月の途中だし紙オムツのが順調になってきたのか3,000円

雪の中 車を走らせてコインランドリーに行くより全然良かったスマイル

トータルなんやかんや6万くらいかかるのかな

施設だともう少し高いので まぁ こんなものかしら



日頃布団に寝ている姑が 入院時はベット眠い..眠い..眠い..

ある夜はベット脇の柵に何故か絡まっていたらしいショック

栄養状態が悪いと入院時に言われていた姑 入院して美味しいご飯を食べ かな

り活動的になり 事故のリスクも上がっていると言われている

それでも 独居で在宅でいるより全然良いOK

お風呂を嫌がっているとも言われていないし 入院して良かったなぁスマイル




平日は病院に行けない と言っているのに 請求書が届くと すぐさま休みをとっ

て支払いに行ったご主人様雫

平日に行けないと説明した私の立場ってものが・・・涙ぽろり


生き物は冬眠中で 夏が懐かしい






Last updated  January 19, 2022 04:45:44 PM
コメント(1) | コメントを書く
[舅の死後のこと] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.