000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ももころの森

2004年11月10日
XML
テーマ:ニュース(97622)
カテゴリ:政治・外交・経済
最近はマスコミが報じる、ニュース番組を見ていて疑問に思うことが多々あります。
特に近隣諸国がらみの報道姿勢は、マスコミによる自己管制によりシャットアウトして
沈黙を続けていますが、数年前に問題となったメディア規制法案でマスコミ各社が
反対声明を出した時の言葉は、「国民の知る権利」を主張し、また長年言われ続けてきた
「ペンは剣より強し」と言う言葉は、今となってはアレは何だったんだろうと思います。
報道とは世論の反応など自由に編集でき、真実とは逆に報道することも出来るだけに
最近のメディアによる、プロバカンダは凄まじいので国民も薄々気づいていてると思います。
報道機関そのものが、沈黙を続けているので真相が知りたくても期待できません。
しかし一部のメディアによっては、抗議覚悟で”真実”を報じるところもあり
期待出来るメディアも少なからずあります。

近隣諸国との問題を上げてみると、北朝鮮による拉致被害者問題を筆頭に大麻密輸問題や
韓国人による竹島占領問題、中国へのODAなど他にも問題は山積みですが政治の中でも
自ら混乱を起こしている人もいるだけに、恐ろしい世の中になったものです。
また週刊誌で報じられていましたが、阪神大震災に続き今回の新潟地震でも事実を知った
韓国人がネット上で、「○ね」「天罰」などを書き込み盛り上がっていたようですが
反日教育の影響とはいえ、卑劣な書き込みに何とも言葉を失います。
今の日本のマスコミは、こぞって○流ブームを盛り上げているようですが
一部の人を除いて、私のように全く興味のない人間がいることも事実です。
しかし最近のテレビ番組では、韓国芸能情報や韓国ドラマなど連日のように放送し
大人気と謳っていますが本当にブームなのでしょうか・・・。
作品は見ていないので否定も肯定もしませんが、あまりにも
メディアによる煽りが凄すぎて逆に観る気がしません。

元々は全くと言っていいほど政治に興味がありませんでしたが、サッカーW杯の
偏向報道でウンザリし拉致被害者問題では報道姿勢に疑問を感じました。
北朝鮮から発射され日本大陸を横断した、「テポドン」についてはA局では”誤射”と
言い放ち、現在の問題では海上で中国の不審潜水艦による領海侵犯では
不審船について一部のメディアでは不気味な程に擁護しています。
また韓国船タンカーによる度重なる衝突事故!?では、日本人死傷者や行方不明者が
出ていても小さく報道され沈黙を続けたメディアもあります。
そして今回は外国人参政権法案が審議入りしたにもかかわらず、マスコミは完全に
沈黙を続けているあたり不気味で胡散臭さすら感じます。
今まで、ゴシップ記事しか書いていないと言われ続けてきた雑誌が
今となっては”真相”を追求しているだけに侮れません。。。

ニューステレビ部門に参加中 !! 面白ブログ満載 !!

新お笑い北朝鮮 著者: テリー伊藤 北朝鮮による拉致を考える 中学生・高校生に知ってほしいこと 竹島は日韓どちらのものか 著者: 下條正男 なぜ中国人、韓国人に媚びるのか 新・逆説のニッポン歴史観 著者: 井沢元彦 この厄介な国、中国 著者: 岡田英弘 中国こそ逆に日本に謝罪すべき9つの理由 誰も言わない「反日」利権の真相 著者: 黄文雄 新版 犯罪報道の犯罪






最終更新日  2004年11月12日 06時40分50秒
コメント(12) | コメントを書く
[政治・外交・経済] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:沈黙を続けるメディア(11/10)   エリえる さん
はじめましておじゃましますw

ニュースの投稿見ててこちらにきましたw

日記読まさせていただきました、、興味深いのおおくて

不審船、、中国は日本を舐め過ぎてて、なんかいやなかんじです

日記リンクもらっていきますw

であまた、、、  (2004年11月11日 10時21分01秒)

Re:沈黙を続けるメディア(11/10)   TK9115 さん
こんにちはm(_ _)m。
 メディアの報道姿勢には従前より疑問を持っています。新聞にしてもTVにしても、デスク(社)の方針に合わない記事は報道されない現実があります。意図的に「虚偽」を報道するのではなく、「ある種の報道をしないこと」によって世論を方向付けようとしている節を感じます。大新聞・全国ネットTV局は系列関係にあり、またスポーツ紙もその傘下です。ここから自由な報道をとりうる雑誌社も僅かなように思います。ゆえに「真実」への道は実は遠く険しいように思います。
 「本当のことを知るため」には「情報の開示」を視聴者・聴取者がこれまで以上に切望しなければならないでしょう。与えられた断片的な知識から、「社会像」を形成するために、広範な知識も必要でしょう。自分の感覚が偏狭なのかもしれませんが、最近の社会の動静と自分の感覚にミスマッチを感じることが非常に多いこの頃です。 (2004年11月11日 11時22分24秒)

Re:沈黙を続けるメディア   スウィンバーン症候群 さん
ちょっと話がズレるかも知れませんが、
ナベツネの日テレ株問題の扱いが私は気になってます。
日テレが扱わないのはいいとしても、
他局が積極的に批判しないのは言語道断ですよね。

近頃は、「ガ島通信」や「あざらしサラダ」など、
記者のブロガーがマスコミ側から非難を受けたりしてることに、
最近気づいて驚いたりしてます。 (2004年11月11日 15時51分48秒)

うわー   luana3447 さん
なんなんでしょ?不気味ですね・・・。
同じアジアでも 自分勝手な国が多いですね。
どこからプレッシャーがかかっているのでしょうね?
隣の大国を怒らせたくないという事か・・・? (2004年11月11日 19時21分55秒)

こんばん♪   de.エス さん
う~ん確かに本当に知りたいことが報道されないことは多いと思います。
偏った報道もホント多いですよね。視聴率偏重主義が生んだ膿ですな! (2004年11月11日 22時12分47秒)

Re[1]:沈黙を続けるメディア(11/10)   Momocoro さん
エリえるさん
-----
初めまして、こんばんは!
ニュースの投稿からの訪問、ありがとうございますm(_ _)m

本当に中国は日本を舐めきっていると思います。
日本国内でも、中国人強盗団による犯罪も多発し、その他にも油田開発問題など
やりたい放題で滅茶苦茶ですよね。。。

日記リンクして頂き有り難うございますm(_ _)m
今後とも宜しくお願い致します。
(2004年11月12日 00時02分18秒)

Re[1]:沈黙を続けるメディア(11/10)   Momocoro さん
TK9115さん
-----
こんばんは!
やはり、あれだけメディアによる報道姿勢が露骨だと気づきますよね(苦笑
マスコミの中でも、デスク自身が書きたくても会社側の方針に合わないと
記事が却下されるだけに、本当に気の毒だと思います。
おっしゃるように、メディアによるプロバカンダが露骨になってきた以上
真実を知るには、広範な知識は必須になってきますよね。
断片的情報から真実が知るには、本当に険しい道だと思います。
視聴者などが抗議しても、聞こえないフリをするメディアは
本当に不気味で公平な報道とは程遠いと思います。
(2004年11月12日 00時16分14秒)

Re[1]:沈黙を続けるメディア(11/10)   Momocoro さん
スウィンバーン症候群さん
-----
こんばんは!
先日は返信コメント、有り難うございましたm(_ _)m

日テレ株問題については、週明けに急落したものの粘り強さに驚きました。
報道に関しては、ロイターや時事通信などは随時報道しているようですが
今回は監理ポスト入りだけに、国内メディアによる報道は難しいと思います。
事実だけでも報道すればいいものを、下手に批判すると株価に影響して
風説の流布になりかねないだけに扱いが少ないと思います。
ヤフーの日テレ株BBSでも、情報が錯乱して荒れているようですが
状況が落ち着けば、批判報道もありえると思います。
しかし、おしゃるように今こそ情報が欲しいところですよね。

「ガ島通信」や「あざらしサラダ」の記者によるブログがマスコミから非難を
受けているのは知りなかったので驚きました。
”はてな”による、個人情報の登録について触れられていましたが
個人を確定するとなると、匿名では出来ないだけに会社で記事を書く以上に
危険が伴う可能性もあり、ブログの存続は厳しいと思います。
出来る限り頑張って、更新を続けて欲しいと思います。
(2004年11月12日 01時05分29秒)

Re:うわー(11/10)   Momocoro さん
luana3447さん
-----
こんばんは!
本当に今の日本のメディアは凄いことになっています。
以前、luana3447さんの日記でもコメントさせて頂きましたが
詳細は、今回の日記に書いた通りです。

近隣諸国は自分勝手な国が多いですが反面、台湾のように今回の中国潜水艦が
日本に向かったことを、自衛隊に通報して下さる感謝したい国もあります。

メディアへの圧力は、様々な要因が絡んでるだけに不気味です。
しかし隣の大国を怒らせたくない事実は共通しているようですね。。。
(2004年11月12日 01時05分51秒)

Re:こんばん♪(11/10)   Momocoro さん
de.エスさん
-----
こんばんは!
本当に、”知りたいことも知れない”世の中になってしまいましたね。。。
偏った報道の中で、断片的な情報で真実を知るには険しいと思います。
しかし、真相を追求しているメディアも少なからずあるだけに
断片的な確かな情報から、ウソかホントか判断しています。
視聴率偏重主義とは、今のメディアにピッタリの言葉ですね。。。
(2004年11月12日 01時06分23秒)

Re:沈黙を続けるメディア(11/10)   RYO さん
はじめまして、こんばんは( ・ω・)ノ
日記拝見させていただきました。
ここ数年の偏向報道がひどいのは、各メディア、またはそのスポンサー企業の上層部に在日朝鮮・中国人が蔓延っているのが原因でしょうね。
そうでもない限りここまでひどくなるわけないですしね。
竹島占領問題や大麻密輸問題といい、外国人参政権法案といい、日本が北朝鮮、韓国、中国にジワジワと侵略されているようで、実に不気味な感じがします。
(2004年11月12日 23時33分35秒)

Re[1]:沈黙を続けるメディア(11/10)   Momocoro さん
RYOさん
-----
初めまして!こんばんは(^^)/
日記、読んで下さり有り難うございますm(_ _)m
RYOさんの、切れ味の良い直球に思わず笑っちゃいました(笑
一応、オブラートに包んでいたつもりなんですが・・・結論はそうなりますよね!
日本企業の不祥事はメディアは叩きまくり、在日企業の場合だと静まりかえりますね。。。
あまりにも酷すぎてウンザリしていますが、最近は特に酷すぎて目に余ります。
(2004年11月13日 04時09分24秒)


© Rakuten Group, Inc.