256293 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

のっぽのユニコーンのつれづれ日記

PR

Calendar

Favorite Blog

苦戦しているも… あおかし26さん

くまおとうさこの日記 miffy_suzuさん
スライスゴルファー… スライスゴルファーさん
ちょこっと掛川 ☆fuwari-usagi☆さん
東雲のソラに~☆ 斑鳩イカルさん

Profile


のっぽのユニコーン

Free Space

Freepage List

いらっしゃいませ(^▽^)/
ユニコーンのお部屋へようこそお越しくださいました。

小学生と幼稚園児の子供を持つ、至って普通の主婦ですが
現在は、”特撮好き”で暴走中!

特にスーツアクターの高岩成二さんを応援しております。

こんなわたくしでございますが
どうぞよろしくお願いいたします。

2015.11.26
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
現在、休みがちでアップさせていただいております
特撮関連ブログとなっております



いつも当ブログを見に来てくださいましてありがとうございます m(__)m





高岩さんの記事ではないのですが

昨日、ニンニンジャーを視聴いたしまして
懐かしい”ちい兄さん”のご出演回でしたのでちょこっと感想

今回は、いつも冷静でまじめな八雲がちょっとした嘘をついていたことから始まるお話でした

イギリスの魔法学校の校長先生の孫娘からプロポーズされた八雲が

いくら幼い子とはいえ、
レディーのプロポーズを断っては”英国紳士”の恥だ!
という真面目な思いから、忍者になって戦っているとは言えず

遠く離れた日本で魔法戦隊のリーダーとして大活躍しているんだ
という嘘の手紙を送っていたのでした


その嘘を守るために
アタフタするニンニンジャーの仲間と八雲でしたが
結局八雲のうっかり(忍者成人式の衣装カタログを持ち歩いていた)によって
忍者であることがばれてしまい

レディーを失望させてしまったうえに誘拐され絶体絶命


(・・・ここか!”ちい兄さん”出るの)

と思ったけれど、
結局魔法と忍法を融合させた技で見事敵を打ち破って
自らレディーを救出しました

あら?ちい兄さんは??

と思われたかとおもいますが、
さすが小津家でも一番優秀なちい兄さんは
英国の魔法学校の先生になっておられて
八雲の先生だったのでした


技も、イエローサンダーを使っておりましたねー


さすが、小津家!

そして、英国へ戻るときには
マジイエローに変身して
颯爽とスカイホーキに乗ってお帰りになりました



いやいや、懐かしい(^^)
マージマジ マジーロ ですね



”勇気という名の魔法” の言葉も久々に聞いてジーンとしました (;▽;)



お正月のS.H.Tイベントでスカイホーキ展示していただきたいな・・・
魁くんのスカイホーキは過去イベで拝見しましたが
本物なので興奮いたしましたよ


スーツの展示もうれしいのですが、
乗り物系や小物系の展示はあまりないので
小物などはショーケース越しでもいいので是非拝見したいです



また改めてマジレンジャーを視聴したくなりましたぁ

マジレッド高岩さんの、ちょっとお調子者でジタバタなところが萌えますよねぇ(>m<)



我が家にはマージフォンがあるので
ちょっと電池交換してみようっと(^m^)








Last updated  2015.11.26 15:07:38
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.