1393523 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

そんなテルアビブ★イスラエル★

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >

郵便、銀行、両替

2010年03月10日
XML
カテゴリ:郵便、銀行、両替

**久しぶりですが、ちょっと以前にもどりBlog書きますね**


昨年12月中旬にイスラエルから船便で送った荷物が9日、10日と2度に分けて到着した。

10年01月06日参照:イスラエルの郵便局が閉まる時間は?? )

年末年始をはさんでいるので余裕で3ヶ月は掛かると思っていたが、2ヵ月程度で届いた。

9日の前日は2箱が日本の関税で開封され、関税テープで再度閉られていた。

写真を撮っていたのだが、メモリーをカメラに入れていなく空撮りしていた。



テルアビブの郵便局でテープがなくなり最後の1個の荷物も何事もなく届いたが、

アサフが念のためにとくれたイスラエルの段ボールが最悪だった。

それプラス、イスラエルで購入したスコッチテープが最悪だったと言える。

テルアビブの郵便局でテープをしていたときから、ちょっと貼り具合が良くないな~、

そんな風に思っていたら段ボールは潰れて、テープもしっかり留まっていなかった。


しかし、日本の関税側でしっかりと梱包されて私の実家にやってきた。

さすが気配りの日本。

しかし盗難にあったとしてもそれは荷造りをした私の責任なのにね。


2日間にわたりテルアビブから送った全ての6個の荷物が届いたが・・・。

どうしたのか赤い靴がない??

荷物は盗難にあった気配が感じられない。


しかも、その赤い靴は私の持っている靴の中で最も高価な靴。

おおよそ、7万位した靴。


忙しかった中での荷作り、それに4個にまとめた荷物をアサフやマイクが

これは1箱20キロ以上あると言いだして、再度まとめなおし。

もしかしてテルアビブのアパートに忘れたのだろうか?


高価なエナメルの赤い靴なので購入してから2度しか履いていない。

アサフには置いて来た物は捨ててもいいものだからと言ってしまっている。

ほぼ新品の靴が私の部屋にあったのをみて、捨てたとしたらショックだなぁ~。


アサフに連絡しようと思っているけど・・・・。


特にブランド靴ではない、コンフォートシューズなので高価だった。

赤いエナメルの靴を見た時に、一目ぼれだった。


アサフは現在、プリンセス様と同棲しているので、

女性だから、その赤い靴をみたとしたら、アサフに伝えていると思う。

アサフからは私がテルアビブのアパートから去ってから赤い靴のことは聞いていない。


どうしんだろう?

他の靴は全てある、また荷物が多いが船便で盗難にあった気配もない。

だから、やっぱりテルアビブのアパートに忘れてきたのだろうと??


やっぱりスーツケースに入れて持ってくるんだった。


はぁ~、アサフに連絡してみよう。

でも、確か1月末で住んでいたアパートの大家さんがフランスからイスラエルへ戻ってくる。

だから出る必要があると、12月に行っていたのを覚えている。


も~、私の赤い靴はどこにいったんだ!!!
















最終更新日  2010年03月29日 19時45分55秒
コメント(2) | コメントを書く
2010年01月06日
カテゴリ:郵便、銀行、両替

いやはや、、イスラエルってやっぱりイスラエルだって知っているけど。

みんな、もうちょっとだけ仕事しようよって思うんだけどね。。


日本の感覚:郵便局6時まで=6時に閉局。

イスラエルの感覚:郵便局6時まで=職員が帰る/りたい時間。






イスラエルから外国に送る荷物は最大20キロまでです。


私は日本から20キロの荷物をイスラエルに何度も送っている。

海外旅行一般席の場合は旅行鞄は20キロと決っている。

すなわち、だいたい20キロの重さがどのくらいなのか体で覚えている。


しかしながら、アサフとマイクは、これは20キロ以上あるとブツブツと言い始め。

。。。なんせ、体重計がない家にいましたから、重さをはかることができない。


3個+中箱1個=4個の荷物があった。

それからまた更に2個増やして合計6個。

しかも、せっかくきれいにまとめた荷物をわせわせと入れ替え。


リビングルームにも出していたから人が通る時にちょっと邪魔になる

「ごめんなさいね。。。」

同居人Bにそう言ったが・・・ 無視された。





アパートから近所の郵便局までは徒歩だと信号機待ちがあっても約4分程度。

6個の荷物は近所の野菜屋さんから業務用のゴロゴロを貸してもらった。

それでも一回に3個しかのせることができない。部屋はアパートの3階。


6個の荷づくりが終わって運び始めたのが午後5時。

同居人Aのアサフはキオスクの新装オープンで店内の棚に商品を並べ忙しく、

もう一人の同居人Bはいつも家の奥に閉じこもり毎日何をしているかわからない、

マイクは朝から犬の検疫のことでつき合わせていたので寝ていた。

平日の日中にお手伝いしてくれる人なんてそうそういない。


まずは3個を1階まで運び、そこから業務用のゴロゴロで慎重に転がしながら郵便局へ、

徒歩で約4分だか荷物と一緒だときっと10分近くかかっていたと??

初めの3個を郵便局においてきて、再度アパートに戻る。

残っている3個の荷物をまた1階まで運び、さらに郵便局に行く。

すなわち、荷物を持ちながら3階~1階までを6往復した足、はクタクタになってた。

TSUKI犬の大きなドッグフードも運びたかったがゴロゴロにのらない、

それだけまた取りに行くのも時間が掛かるので諦めた。





時間は、確か午後5時半頃だったと思う。

郵便局のお姉さん、「どうして荷物を閉じていないの!!」

「重さが分からないので重さをはかってからテープで留めます」

「テープは持ってきているの? そうして荷物が多かったら他の段ボールは持ってきているの?」


イスラエルから荷物を送るときはテープの他、さらに紐で縛る必要があります。

そうして、もちろん郵便局にはテープも紐も置いていないし、売っていない。

段ボールは違う郵便局で売っているのは見たことがあるが、、、ここにはなかった。

もしかすると、今は民営になったので段ボールも置いていないかもしれない??

6個分のあて名ラベルに住所などを書いていて、終わりに近づいたとき、

「やだ、これEMSの宛名ラベルだよぉ~!!!」

再度、船便のラベルに書きなおし・・・。


ふっと時計をみたら、午後5時45分。

6時までに送りだすことを予定したが、無理そうだった。

この日、私はイスラエルから出国だった。

最低でも午後8時半にテルアビブのアパートを出発しなくてはならなかった。





郵便局のお姉さんは私の6個の空いたままの段ボールを見ながら、

「時間がないのよ、明日また来て、こんな時間に来て」と言いながらドアのカギを閉めた。

「あなた私に行っているの??冗談じゃないわ、郵便局は6時までって書いているでしょ、6時1分前に来る人もいるわよね!!!!」

お姉さん、ヘブライ語、私、英語での会話です・・・・・。

何度も明日にして、明日にしてと言われて、

「明日にしなさいって言うけど、今日イスラエルから出国するんです!!」

イスラエル最終日にイライラしたくないから、宛名書きをまた始めた。


あて名書きを全て記入して、さぁ、今度は荷物の重さを測る。

(あんたたち早く帰りたいんだったら荷物を測るの手伝ってくれたら?)

それで6個の荷物はそれぞれが約10キロ。

すなわち、時間がないのに4個から6個の段ボールに仕分けする必要がなかった。





その後、開いている全ての箱をテープで閉めていた。

(早く帰りたいんだったら、、ちょっとは手伝ってよ!!!)

そうしたら、最後の1個の時、切れてしまった。。。

「あの、テープはありませんか?」

イライラしていたお姉さんも何かテープに代用できるものがないか探してくれた。

「この子、可哀想でしょう」とヘブライ語で言いながら。。

さて、テープ作業が終わった後、今度は6個の箱にそれぞれ紐でくくる必要がある。

※イスラエルの郵便局には紐、テープ、段ボールが常備されているわけではない※

さんざん文句を言っていたお姉さんだけど、悪気があって言っていたわけじゃない。

彼女が帰る時、「どうもありがとう、助かったわ!! さようなら」と言うと。

「Nesia Tova:良い旅を!」と言って帰って行った。


7時までには家に帰りたいと思いながら、汗を流しながら紐を結んでいた。

は~やっと終わった!!



「段ボール全てに住所書いて」



ハぁ?!?!?!?!?!?!? マジですか???

だって宛先ラベルはっているだろう!!!


最後まで私と一緒にいたのは支店局の局長の女性だったのかもしれない。

全てが終わって郵便局を出る時、彼女が

「Nesia Tova:良い旅を!」





出国当日朝から私は犬の検疫のことで動いていた。

郵便局はその日午前と午後3時半~6時までだった。


それこそ犬の手も借りたいくらいの大忙しだったけど、

私がもっと早く郵便局へ行き荷物を出していたら焦ることもなかった。


寒いイスラエルの冬、でも郵便局へ荷物を出しそれらの作業で体は汗だらけ。

野菜屋さんおゴロゴロを戻して、アパートに就いたのは午後7時を少し廻っていた。

犬達の散歩も行く必要がある。

TSUKI犬にはこれから日本までの長いフライトが待っていて、

そうしてZIVENと2匹のテルアビブでの最後の散歩だった。


◆::170 Ibn Givirol 郵便局::◆

日、木:08:00~18:00
月、火:08:00~12:30、15:30~18:00
水:08:00~13:30
金:08:00~12:00

イスラエルの郵便局は支店により開け閉め時間が異なります。

ご近所の郵便局の時間帯をチェック(ヘブライ語)できます。







最終更新日  2010年01月06日 21時59分29秒
コメント(6) | コメントを書く
2009年11月26日
カテゴリ:郵便、銀行、両替

そろそろ北海道から送ったSAL便が届くだろうと、

SAL便はEMSと同じようにネットで検索が出来るので便利ですね。


列を待っている時に窓口の人がロシア系の人と分かり・・・どうしよう。

ヘブライ語が上手にできない私です。

後ろで待っていた女性に通訳をお願いしてみたが、窓口の人は難なく英語を話す方でした。





しかし、私はちょっと気が早かったようです。

SAL便が届くいつもの近所の郵便局へ行くと支店に本日届いたばかりだった。


イスラエルでは荷物を取りに行く時は自分を証明する物が必要です。

自分を証明するものと言っても日本語の運転免許証はもちろん無効です。

昔、不在票だけをもって郵便局に行くと、身分を証明する物がないと無理だと、

だだをこねてみたが、やっぱり無理だったので家に戻ったことがあった。


なんだか箱を開けて、どうしてこんなに私は靴下を買ったのだろうと??

あとは、飛行機の中ですでに全て読んでしまった本(沈まぬ太陽)の続編。

その他、雑貨、食品、色々。


ここ半年くらい(多分)パソコンによる眼精疲労+肩こりがあったので、

近頃はコンピューターをあまり開かないようにしている。

その分、ゆっくり夜は読書を楽しんでいる。







最終更新日  2009年11月29日 05時25分23秒
コメント(5) | コメントを書く
2009年10月09日
カテゴリ:郵便、銀行、両替


ちょっと珍しイスラエルのコインを手に入れました。

確か、バスの運転手がおつりとして私にくれたお金だけど、

今はこの硬貨は0.5シェケル(5アグロット)にも満たないと言われたけど、

では、バスの運転手は私が外国人なのでこのコインを渡したのだろうか?

しかし、これを渡したと言うことは、このコインを使ってバスに乗った人がいる

そういうこととなると思うが???





今流通している0.5シェケル(5アグロット):写真向かって左側より

多少小さめの1リラ(Israeli lira)は1948年(建国)~ 80年まで使われていた。


現在のイスラエルのコインは下のようになります。

0.5シェケル(5アグロット)より小さなコインが手元になかったので写真にはありません。





写真向かって左から

10シェケル > 5シェケル > 2シェケル > 1シェケル > 0・5シェケル

2シェケル硬貨は07年12月に新しく誕生(08年04月20日:新20シェケル札 参照)。

1シェケル以下の通過は通常:アグロットと言います。

現在の(NIS:ニュー・イスラエル)シェケル ≒ 24円


はじめていく国のコインを覚えるのは面倒ですよね。

それに、0.5シェケル(5アグロット)がやたら大きくて5シェケルと間違えたり、

初めてのイスラエル旅行ではお店の人にコインをみせて取ってもらっていた。

だって、どこの国でもレジスターがなければ、店員さんは母国語で数字を言うでしょ。





そうして、最後は、もちろん偽造硬貨!!!!

確かこれは約5年前、私が良く通っていたネットカフェのお兄さんが見せてくれた。

レジに迷い込んでいたらし。偽硬貨なのでどうしようもない。

捨てるのだったら記念に欲しいからといってもらってきました。


使ってみる??

いやよ、だって10シェケル(≒240円)ごときで捕まりたくないわ。







最終更新日  2009年10月12日 08時49分14秒
コメント(4) | コメントを書く
2009年07月09日
カテゴリ:郵便、銀行、両替

昨日に引き続きまた郵便事情でございます。

(09年07月08日:イスラエルの不思議な郵便事情??)


先日6月下旬にKumi さん (のBlog) がお仕事の出張でイスラエルへ来ていた時に、

水ようかんダブルハートなどの食料品と共に本も持ってきてくださいました。

(09年07月05日:水ようかんで体力復活)





が、私は食べ物に夢中だったせいか??

お土産に頂いた本2冊を彼女の泊っていたホテルに忘れてきてしまった。

翌日、Kumi さんは日本へ帰国、帰国前に会社から本を送る手配をしてくれた。


イスラエル国内郵便受取は初めてでした。

7月7日、なんだかポストにお取り置き票みたいなのが入っていた。

しかし、差出人、受取人ともの名前が書いていない・・・しょんぼり??



アパートのオーナー宛てなんか、ルームメイトのアサフ宛てなのか??

でも、私宛てに送られてきた本の確立が非常に高い??

翌日、そのお取り置き票とパスポートを持って、TSUKI犬を連れて郵便局へ行きました。

郵便局によっては犬同伴でも大丈夫な場所もあります。






Kumiさんの会社の方が投函してくれたのが7月2日 (木) 13:14、

会社の場所はテルアビブから東に向かったぺタフ・ティクバ Petah Tikva

町の英語名は:Opening of Hope となります。


イスラエル中部を東京都とみなしたら、ぺタフ・ティクバも東京都の区の一つ。

テルアビブ区から3つ離れた場所にある区となる。


私のところに到着したのは7日(火)。きっと2日木曜日の午後に投函したので、

翌日は金曜日 (郵便局正午までやっています)、翌々日は土曜日、

日曜にぺタフ・ティクバ中央郵便局からテルアビブ中央郵便局に行き、そこから地方局へ

(と勝手な想像大笑い)。






イスラエル夫人さんのBlogで面白いイスラエル国内郵便事情が書かれている。

::日本よりも遠いエルサレム::


エルサレムのお友達のところへ郵便物を送った。

どうやらイスラエルでは宛先住所を書くのみで送り主の住所は不要ならしい。

ところが彼女のイスラエル人の旦那様が気を利かせて送り主の住所も袋に記載した。

しかし郵便局員がまぎらわしいということで、送り主の住所にX印をつけたが、

その荷物が配送中にどちらの住所に送って良いのかわららず局留めとなっていた。

もちろん、しっかり「TO (宛先) 」「FROM (送り主) 」かいていたにも関わらず。

詳しくは彼女のBlogをお読みになってください。






しかし、不思議な英語文章が書かれています、しかも 『Isral Postal Authority』 より。

まったく、ベングリオン空港と同じなのね。


Dear Citien - for your Security!!!

Do not open this parcel before vernifing if you were expecting a parcel from this returen adress. Should you have any doubts, please inform the postal employee.


returen adress って・・・どこにも差出人アドレスないんだけど。

ということは本来差出人のアドレスも郵便物には記載する必要があるのよね。

そうよね、それってどう考えても先進主要国じゃ一般的だと思うもん。


ま~、でも差出人の名前住所だって適当に書いて誰かに送ること出来るよね。

その郵便物を開けたら。。。サリンが入ってたって。。。怖いよぉ~。


にほんブログ村 海外生活ブログ イスラエル情報へ


お母さんはまた日本語活字を楽しく読んでおります!!

本日もクリックありがとうございました。






最終更新日  2009年07月10日 03時20分43秒
コメント(4) | コメントを書く
2009年07月08日
カテゴリ:郵便、銀行、両替

イスラエルってヨーロッパ諸国と比較すると郵便は非常に安定している。

日本とは比較できないかもしれないが、イタリアと比較すると120%安心。

(イタリアへの郵便物はかなり紛失させられたことがありますからね)



それが、日本から送ってもらった郵便物が初めて行方不明となってしまった。

普通郵便の場合、21日は待ってみなさいと言われた。

どうしてかわからないが場合によっては1ヶ月後に到着することもあるらしい。

その後、普通郵便でも行方不明になった場合は検索してくれる。





3月14日、母親に村上春樹のインタビューが載っている文芸春秋を頼んだ。

以前、母が初めて雑誌をEMSで送ってくれた時、雑誌より送料のほうが高くついた。

EMSでも冊子専門がある、海外に荷物を送るのは母親にとっては未知の世界です。

どうも外国の郵便事情は信頼がないようで、実家の郵便局の方も心配していたようです。




6月30日母から携帯でメールが届きました。

「送た本昨日戻ってきました保管期間経過との理由で返送と書いてありました。」





昔、友達が日本よりイスラエルの私へEMSにて荷物を送って来たことがあった。

普段は不在者票をポストに入れてくれる。

当時、仕事ばかりしていた私は荷物のことをすっかり忘れていた。

「あ! そういえば私の荷物?? 不在者票も入ってないけど、1ヵ月くらい経過している」

さっそく彼女の送ってくれたEMSの番号検索をかけてみると、

4回ほど私のアパートに来ているけど不在のため持ち帰り・・・え???

その後、EMSに連絡をするとベングリオン空港にあるかもしれないとのことで、

後ほど連絡します。。連絡が来なかった。

翌日電話をしたら、すでに日本へ送り返されていた。


その後、日本のEMSに連絡をすると、とても親切な対応をしてくれた。

荷物がこちらに届きましたら無料で再転送いたします、しかし送り主の許可が必要です。


そう、送り主の私のお友達は長期の海外旅行に出る前に荷物を送ってくれた。


イスラエル側のEMSの対応に対しては本当に不誠実さを感じるけども、

イタリアはもっとひどいことを知っているので、ただ日本側の対応には感謝です。

しかしお友達が結局海外に出ていたので再転送してもらうことができなかった。






イスラエルの郵便事情でそれが最も腹立たしいことだった。


母が送ってくれた本に関しては、

お友達のN子ちゃんも日本へ荷物が戻ってしまったことがあった。

そんなことを言っていたので、戻ってくれたらいいなと思っていた。



しかし、合計約5年間のイスラエル生活で2度しかこのようなことが起きていない。

そうして、しっかり日本へ返送された。そんなことを考えると、

やはりイスラエルの郵便事情は信用して良いと思っている。

EMSであっても紛失、盗難がある国が存在することを思うと。


姉が送ってくれる食料支援物資に関しては一度も関税をかけられたことがない。

姉はことこまかに、内容物を英語で(品川中央郵便局には食品の英語単語表があるんですって)

しかり書き記している。そのせいか、荷物も監査のために開けられた形跡もない。

さすがに、中古だけどPCの時は関税がかかりました。





なにはともあれ、母が送ってくれた郵便物が無事に日本に戻ってくれてよかった。

3月下旬にちょうどUmeさんがイスラエルへ来ると言うのでその時に地球の迷い方と

共に本を持ってきてくれました。もうすでに文芸春秋は隅から隅まで読み切ってしまった。

教科書が教えない昭和史と言う記事も興味深く読ませてもらった。

本はそのうち在イスラエル日本大使館に寄付しに行こうと思っています。


にほんブログ村 海外生活ブログ イスラエル情報へ


イスラエルのそんな郵便事情にクリックありがとうございました。








最終更新日  2009年07月09日 06時30分56秒
コメント(7) | コメントを書く
2009年07月05日
カテゴリ:郵便、銀行、両替

日曜日はイスラエルでは週の始まり。

金曜日のパーティーから戻ったのは翌朝の土曜日。

あああああTSUKI犬、やっていた、、ゴミ箱あさっていた。


日曜日の本日は最後の水ようかんを頂きました。

先日、Kumi さん (KumiさんのBlog) が日本からお仕事の出張で

イスラエルへ来た時に、持ってきてくれた。

3種類の水ようかん、一番最初に食べたのは『抹茶黒豆』ダブルハート





ルームメイトのアサフは一様コーシェルを守るし、あまり日本の食べ物に興味がないので

日本からの食品はポッキーとかチョコレートとか、おせんべいくらいしか食べない。

これは私にとっては非常にラッキーウィンクでございます。

なんでも食べてみたい人だったら・・・おすそ分けしないといけないでしょ。

おすそ分けして「まずい」といわれて食べてくれなかったら。。。もったいないしょんぼり。。。


私が出会ってきた西洋人、あまり「あんこ」を好きだと言う人がいない。

きっと水ようかんもあまり西洋人には好まれないのではないかと??

いや、どっちにしても私はこっそり一人で食べているな大笑い





こっそりと一人で食べていた水ようかん。

それで、初めは入れ物のことは気にしていなかったけど、竹の形。

入れ物だけでも1個10シェケル(≒250円)でイスラエル人に売れるかも?

や、これで抹茶があったら、最高ですよね。

私の茶線はどこにいったのでしょうか? Mag さん、教えてください!!!!





日本にいるとなんともない普通のポッキーと水ようかん。

でも日本から離れると、特別なポッキーと水ようかんとなります。


ポッキーのリンゴ味は頂いたときに即効食べてしまいました。

季節限定うめしそ味・・・たまらなくおいしかったダブルハート

これ、まだ日本で売っていると思いますから、是非食べてください!!

きっと日本にいたらはまって食べているだろうな。


はい、もちろん一人でポリポリ食べておりました。

さやえんどう味はいつ食べようかと・・・。


Kumi さん、他にも色々と持ってきてくれた。

パーティーの後は水ようかんで体力復活!!!


にほんブログ村 海外生活ブログ イスラエル情報へ


日本からの嬉しいお届けものにクリックありがとうございます!!!!


イスラエルにも小豆があるのでいつか水ようかん作りに挑戦したいと。。。

いつになるでしょかね^^











最終更新日  2009年07月06日 06時32分20秒
コメント(6) | コメントを書く
2009年06月18日
カテゴリ:郵便、銀行、両替

去年あたりから、日本からの郵便物に課税されたとか、何とか?

そんな話をイスラエル滞在の Blog を持っている人の日記で読んでいた。

去年、タクちゃんからラップトップを送ってもらった時、

確かに161シェケル (当時1シェケル≒30円) 課税された。

(2008年04月08日:関税料金161シェケル参照)

今もその用紙を保管しているけど、詳細はヘブライ語なのでわかりませんぽっ

ま、ともかく、それはコンピューターだからって思っていた。





それが2ヵ月前に日本から EMS が届いたときに、35シェケル徴収された。

ルームメイトのアサフが私に代わって受け取っていたのですけど、

「どうして税金35シェケルしょんぼり?」


荷物はネイルとサンプルリップと、薄手のダイアリー。

重さも270グラム。

海外からのものだから輸入品扱いになるのもわからなくはなが、

どうして35シェケルしょんぼり? (約900円弱、現在1シェケル≒24.5円)





アサフがEMSの紙をみて説明してくれたのは「手数料」とのことだった。

なに、手数料ってしょんぼり? 270g の小さなものも 2kg のものも同じ金額なの??

手数料は30シェケルとそれに 15.5% の消費税で合計 34.66シェケル


それが、不思議なことに、日本から SAL便 で送ってもらったものには一切かからない。

EMS って、不在者届を入れてくれなかったことも過去にあった。

また、不在の場合は郵便局に持っていくので、

そうしたら郵便局に取りに行かなくてはならない。

これが、本当に大変です、たいてい20キロの荷物が届いていますから、

タクシーを拾わなくてはならない、拾える場所に郵便局があったらいいけど・・・。

一人暮らしの時は本当に大変だった号泣


この手数料を徴収するということは、不在時の場合、不在届けがポストに入っている。

電話をしたら再配達してくれるのかな?





以前は姉も EMS で荷物を送ってきてくれたけど、SAL便 (エコノミー航空) で十分。

イスラエル側では金曜の夕方~土曜日はお休みになるので、EMSで送ってもらっても、

到着が金曜日だったら、日曜日まで待っているしかない。

木曜日でも、翌日曜日まで待っていなくてはならないかも?

イスラエルの EMS は全て一度エルサレムに集合します、そこから国内配送となる。


SAL便 も東京や大阪などだったら、日数もそんなにかからない、

それに、金額もEMSと比較すると、とても経済的で、ネットで検索もできる。


::■ 結果 ■::

・送料が安い

・ネットで検索もできる

イスラエル側で手数料がかからない



::■ 日本からイスラエルへ荷物を送る場合はSAL便がお得 ■::


きっと、海外に住んでいる人はすでにご存知と思います。

クリスマス、年末年始だと SAL便 も多少時間が書かてしまうかもしれないが、

東京からだと7~10日、最大14日でイスラエルの私のアパートまで届く。






国際郵便、もちろん、一般、小型小包、印刷物と区別もありますので、

また、それぞれ、EMS、航空便、SAL便、船便と配送手段があります。

こと、本だけを送ってもらう時には印刷物扱いにしてもらったほうが絶対にお得!!



ただ、田舎の郵便局って外国に荷物を送る人が少ないので知らない人もいます。

だから北海道の母が私に本を送ってきて時に大失敗しております号泣



どこの郵便局にも『国際郵便早見表』を置いているので局員さんに聞いて頂いてください。

イスラエルにも同じような早見表があるのですが、郵便局によっては置いてません。





そうして、前回姉が送ってきてくれた荷物。

なんだかいつもちょっと、ちょっとお買い物へ行ったときに買っているようです。

ちょうど季節だったからと思いますが、イチゴ味のお菓子がたくさん入っていたどきどきハート





それと、こうして可愛らしい子供のお菓子も入れてくれる。

誰に見せびらかそうかなぁ~ぺろり^^、

誰と一緒に食べようかなぁ~ぺろり^^、


昔、ギディちゃんにペコちゃんのペンシルチョコを上げたけど、

・・・・・、反応なし(びっくり爆笑大笑い)


が、アンパンマンはどうやって説明しようか?

「ほら、僕の頭をお食べ!!」

単純にアンパンマン好きだけど、怖いよね・・頭食べさせるんだよ。


にほんブログ村 海外生活ブログ イスラエル情報へ

まだ、まだ便利になっていないイスラエル情報にクリックありがとうございます!






最終更新日  2009年06月19日 09時27分17秒
コメント(6) | コメントを書く
2009年03月31日
カテゴリ:郵便、銀行、両替

いやぁ~、ビックリした。本当にビックリした。

2003年からイスラエルに来て、 『円両替』 をする場所は毎回決めていた。

テルアビブで、 『円両替』 は一番換金レートの良い場所なので毎回使っている。

それが、昨日、いつもの両替商に行った時に、店のお兄さんに提示されたのが

「10,000円が331シェケル」

びっくり?? ははびっくり?? はぁ~~~~びっくり???

「え?? 331??? $はいくらなの?」

「320」

びっくり?? えびっくり?? なんでそこまで下がっているの号泣?

先日までは10,000円が約420シェケル、$100も同じくらいの金額だったのに??

どうしたの今日マーケットがどうにかなってしまったの??

「なんで、こんなに急に下がったのしょんぼり? 今までは420とかあったよね?」

「そうだね、430とか、450あったね?」





なんだか納得いかなくってしょんぼり、普段はレシート貰わないのだけども貰ってきた。

ここの両替商の人達も私はうインチキいという印象がいままで一切なかった。

この5年間でここのお店の店員を2人覚えている、昨日は若いお兄さんだった。


家に急いで帰ってネットでチェックしたらまるっきりレート (3月30日のレート) が違う。

ネットでチェックしても10,000円は約420位になる、331シェケルは銀行レートより悪い。

つかさずそこの両替商に戻ったら、すでにお店が閉まっていた。

19:00までの営業なのに、今はまだ18:30、、ちょっと、ちょっと、待った。


で、また急いで家に戻ってそこの両替商から持ってきたビジネスカードを探したがない、

自分のBlogに両替商の紹介をしたので記事を探してお店の電話番号チェック。(お店のビジネスカードには携帯電話番号も書いていた;2008年07月19日

こんな時Blogに両替商のことを紹介していて本当に良かったと思った。


電話番号を控えてさっそくアサフ (キオスク) の所に行き、電話してとお願いした。

基本的に、お店側が自分の店のレートはこのレートだと言ったらこっちは何も言えない。

それでも、420シェケルと331シェケルではおおよそ100シェケルの差がある。

それはいくらなんでも暴利だろう怒ってる!!! 






こんな時ヘブライ語のできない私はルームメイトと暮らしていて良かったと思う。

お店の人はやっぱり間違えたようで、明日(すなわち今日)お店に来てください、で終了。

アサフにも言われたが、この店は親切な店だよ、今はイスラエルも景気が悪いから

外国人を騙そうと思ったらいくらでもできる。


親切なのは私も過去5年間通っているのでわかる。レートも他の店より良いし、

本当に今までそんな変なレートを提示されたことがなかったから。



ここのお店は $ やユーロの表示がない、きっと色々な通貨を扱っていると思う。

それにこちら側からお願いしないとレシートも出してくれない。

(それはきっと税金対策:節税と言っていいのかスマイル?脱税といっていいのかびっくり?)


今はネットがあるのでこれからは確認してから両替にいくことにした。

完璧に、その若いお兄さんの間違えだったと思う。


いや、本当にビックリした。確かに2008年は非常に円も$も換金率が非常に悪かった。

例えば、2008年05月1日のレートは:10,000円が約328シェケル

今は10,000円が約420シェケルなのでその差は約100シェケル。


100シェケルといったら5Kのオーストラリア産のお米が2袋。

カフェアロマのサンドイッチが4回分。(2008年08月26日)

ブティックカフェのおいしいクロワッサンを10回食べらるれる。(2009年02月04日)

イチゴの全盛期だったら25キロ、バナナは15キロ、サクランボウは3キロ。

15.5シェケルのたばこを約7箱買える。3Kの犬のダイエットフードが買える。

市内バスに20回乗れる。エルサレムまでバス往復2回+片道1回分。


それで、結果、昨日お兄さんが両替金額を間違えたせいで私は得をしてしまったウィンク

本来お店側は『円を買う』はずが、『円売り』の値段で両替してくれた。

昨日の時点で新聞には10,000円が428 (売り) 、買いは、きっと410シェケル位だろう、

そこから両替商の手数料があるので、400シェケル位だたかもしれない。


イスラエルの両替商はマフィアが仕切っているといわれている、

ともかく、やっぱりここのお店の人は親切だ。だからこれからも通うでしょう。


にほんブログ村 海外生活ブログ イスラエル情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ

日本円旗のレートが最も良い両替商 マル::EURO CHANGE::マル
89 Ibn Gvirol (Alrozorov ストリート角近く)
電話:03-524-2407
携帯:050-524-2541,052-289-1791



 







最終更新日  2009年07月06日 10時29分35秒
コメント(6) | コメントを書く
2008年11月12日
カテゴリ:郵便、銀行、両替

 

私はイスラエルでの生活のほとんどはオンラインカジノで仕事をして生活してた。

オンラインカジノの決算方法の一つで国際送金がある。

それなりに知っているとは思っていたけど、実際自分が国際送金するとなると

これがこんなに面倒とは思いもしなかったしょんぼり




アサフに11,12月分の家賃を払うために郵便局から国際送金をしようと

私は3日間足を運んだ。しかもペーパードライバー車の私は実家から町中の

郵便局へ行くためには片道40分くらいの道のりを歩いて行っている。しょんぼりしょんぼり




 
**実家の郵便局**



アサフはウエスタンユニオンを私に指定してきた。

と、いうのもイスラエルでは老人介護などで来ているフィリピンの女性たちが

自国へ送金するのに最も送料が安い手軽なウエスタンウニオンを利用している。

なぜ、そのウエスタンユニオンを彼が指定したのは多分受取が簡単で

銀行間送金のような面倒な個人情報がいらないという点だと思う。



日本ではスルガ銀行がそのウエスタンユニオンの窓口になっている。

2009年1月30日をもって、ウエスタンユニオンを利用した国際送金サービスを終了。

と、サイトに記載していた(利用する人が少ないんだろう大笑い


それが、このウエスタンユニオンの送金手数料がとてつもなく高い!


 
**Western Union のウェブサイト**



結果、日本から外国へお金を送金するには郵便局!!

私が郵便局を使うのは手数料が格段と安いから!!


日本の郵便局からイスラエルへ送金する場合以下の2つの方法がある。


1)住所あてに小切手という形で送金する。

2)イスラエルの銀行またはイスラエルの郵便局へ電信送金。




1)住所あて小切手の場合は取扱い貨幣はユーロのみ

小切手というより為替証書で、それをイスラエルの郵便局などにもっていき換金、と思う。

到着までの時間:5~10営業日

送料手数料:2500円


この場合の注意点は必ず送り先の郵便番号の記載が必要です。

(実際イスラエルという国は全く郵便番号を気にしていないが日本での注意点)


海外に銀行口座を持っていない人には大変便利なシステムだが・・・。


5年前、母が私へ送金してくれたのに・・その手紙が実家に戻ってしまった

            「 宛先不明 」


え~びっくりびっくり~~~。   その住所に私は確実に住んでいたのに・・・・・・号泣!!




2)イスラエルの銀行またはイスラエルの郵便局へ電信送金。

これが本当に面倒くさい、郵便局の場合は仲介銀行を通して海外の銀行に送金となる。

そのため、一般の銀行よりも更に詳しい詳細が必要となってしまう。

到着までの時間:4~6営業日

送料手数料:2500円と12$仲介手数料(米国だと2000円+$12だったはず)



郵便局から口座送金の伝達手段は「ユーロジャイロ」というシステムを使用する。

そのユーロジャイロに「仲介手数料$12」を支払う事になるので、

必ずその手数料を加算した金額を金額欄に記入しなければならない。



送金先情報:

氏名、住所、郵便番号、国

相手の銀行情報:

口座番号、銀行名、支店名、銀行の住所

BIC コード(銀行コード) と IBAN コード


このBIC コードとIBAN コードが本当に曲者なのね~~~。

これは確実にその人本人の銀行口座に届けるために必要なものなんだけども、






都市銀行からイスラエル(または海外)へ電信送金するときには

送金手数料とともに、相手側の銀行で受取手数料というのも発生することがある。

ほ海道銀行を例にとってみると、海外送金の手数料は以下となる。





基本手数料2500円+電信手数料1500+受取先銀行手数料2000円=6000円



!! やっぱり、なんだかんだいっても郵便局が一番安い !!



そうして、イスラエルの郵便関係はしっかりしているが。。。

郵便番号もきちんとあるはずだが、ほとんどの人は気にしないようだ。

きっと郵便番号も適当に適当な地区を割り当てしているので番号から

ここはだいたいどの地区というのが・・わからないのではないかと思われる。



 
**Israel Post イスラエルの郵便局のサイト**



役立つ情報なのかどうかわからないが、イスラエルに送金する手続きがわからないときは

私に連絡をください。



 にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ  independence.jpgプログランキング参加

国際送金のため3日間郵便局へ足を運んだ私に応援クリックお願いします!!







最終更新日  2008年11月13日 03時14分34秒
コメント(11) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >

PR

プロフィール


Bon-Bon

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

10BetJapan@ Re:オンラインカジノとイスラエル(09/25) 初めまして。弊社は10BetJapanというオ…
あおの@ Re:ブラジリアンカット友達募集(02/25) ユダヤ人って、ウンコみたい
通りすがり@ Re:トルコ風呂(ハマム)とイラン人(08/28) イラン人の話なのに何故「イスラムアラブ…
名無し@ Re:日本人はもてる?(03/31) こんな恥晒しな記事を初めて見ました。 同…
ご無沙汰しております@ Re:フィリピンAPECの表と裏(11/17) 大変なご無沙汰で申し訳ありません。 いつ…

カテゴリ

カテゴリ未分類

(11)

マニラ:日々のできごと

(35)

マニラ:犬との生活

(0)

テロ・戦争・IDF

(17)

集団的自衛権

(14)

パレスチナ・中東問題

(54)

2014年 ガザ Operation Protective Edge

(17)

2012年 ガザOperation Pillar of Cloud

(9)

2008年 ガザ Operation Cast Lead

(30)

村上春樹:エルサレム賞

(8)

イスラエル出入国

(32)

テルアビブ観光

(33)

エルサレム観光

(7)

イスラエル観光ガイド

(16)

イスラエル国の祭日

(20)

ユダヤ祭日

(13)

ユダヤ祭:新年、贖罪日

(15)

ユダヤ祭:プリム

(6)

ユダヤ祭:ペサハ

(8)

ユダヤ教

(20)

郵便、銀行、両替

(15)

国内交通、旅行会社、安全情報

(24)

テルアビブの街とファッション

(34)

レストラン、カフェ、食事

(25)

生活、習慣、文化

(28)

日々のできごと

(47)

犬との生活情報

(38)

ペットショップ・獣医

(20)

ルームメイト・友達・日本人会

(24)

アパート、ホテル

(17)

仕事

(27)

恋愛、デート

(23)

恋愛:金髪君

(7)

恋愛:ギディちゃん

(11)

恋愛:年下君

(7)

恋愛:マイク

(8)

美容・医療・健康

(19)

セックシャリティー

(21)

イベント:マドンナ

(16)

イベント、パーティー

(18)

TLV100周年イベント

(8)

09年ローマ法王訪問

(15)

イスラエル⇔イタリア

(6)

イスラエル⇔トルコ

(6)

イスラエル⇔日本

(33)

日本:日々のできごと

(32)

日本:犬との生活

(5)

動物検疫(犬輸出入)

(15)

フィリピン:マラウィ包囲作戦 

(7)

お気に入りブログ

世界遺産☆彡467段上… New! Belgische_Pralinesさん

2019 株主総会 オリ… New! mkd5569さん

武蔵野市民春季水泳… kujira_israeli_danceさん

パクス・ジャポニカ… たけB777さん
アンダルシア,Andalu… torres8さん

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.