1429358 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

そんなテルアビブ★イスラエル★

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >

ルームメイト・友達・日本人会

2010年06月06日
XML

先日、イスラエルのN子ちゃんとの会話で、、

とても嬉しいニュースが舞い込んできた。

N子ちゃんは、09年11月27日:100万ドルの笑顔 の笑顔を参照。



多分、約4ヵ月ほど私はメールにもあまり目を通さず、

ましてやMSNやSkypeなどを開けることもしていなかった。

イスラエルを思い出したくないとか、そんなことではなく、

人と話すのが面倒、というのか、・・・・。。

それは今でも変わらない。


このままだと、お友達を失くしてしまうと思いながらも。


N子ちゃん

「あれ? オンライン?」

「就職おめでとう、ブログ見てるから近況はなんとなく知ってるよ。」



「最近やっぱり気分がのらなくてね、前のようにアップデートしていないけど、それでもイスラエルからあくせすあったりするから、地味に読んでくれている人がいるんだって、、そのなかの一人だったのね!!嬉しいわ」


「うん、読者だよ」


そんな話をしていたら


「うち、引っ越しました。あと、二人目が11月に産まれます。」


ひょ~~~~~ダブルハート。。。。

2人目を作っていたのは私がイスラエルにいる時から知っていたけど、

嬉しいわぁ~、とっても楽しみだわぁ~


「でも、出産しても病院までごはんの差し入れしてくれる人がもういないからね、」



ああ、、、涙。

そうだ、彼女たちの1人目の子どもが生まれた翌日に会いにいったんだよなっと。





私がイスラエルから日本へ戻ったとき、

パソコンを開けてメールをチェックしたら彼女からメールが来てた。

私がイスラエルを経ったその日に送ってきてくれた。

その内容は今思い出しても泣けてくる。


メールの最後に書いていたのが中国語でさようならの意味の

「再見(サイチェン)」

彼女、大学時代中国語専攻していた。


その日、彼女にメールの返事を出そうと、書いては消して、

書いては消して、何度も繰り返していた。

なんて返事を書いていいのか、戻って来たばかりで色々な思いもあり、

ただ単に「ありがとう」の返事で良かったのだと、、、。

でも、何をどう伝えていいのか分からず、、メールの返事ができなかった。


11月か・・・会いに行きたいな。





2003年の3月からウルパン(ヘブライ語学校)であって以来、

あれから7年経つけど、なんだか2児の母親になるなんて・・Fufu

あの当時のことを思うと、信じられないけど・・・。



『おめでとう!!!!』


無事に元気で健康な子供が生まれてきますように!!!






最終更新日  2010年06月07日 00時21分38秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年02月18日

※後でアッコとケイサリアの写真アップしますね※

いつもイスラエル滞在邦人の忘年会、新年会、飲み会、ピクニックなどを

開催してくれるとても素敵な日本人男性がイスラエルに住んでいる。

私がこの邦人かいを知ったのは07年からで、初参加は08年邦人忘年会。

09年の忘年会も楽しそうだった・・・・。参加したかったなぁ~。


本日、こんなメールが彼から届いていた。

もちろん彼は私が日本に戻っていることも知っている。

メールングリストからまだ外されていないことが嬉しかった。


が、が、が、が、、、

正直、これはかなりやきもち企画だと!!!

どうして私がイスラエルにいる時にやってくれなかったのよ~~~っと(涙)

どのくらいの人々が参加するかわからないけど・・・いいなぁ~~~~。


イスラエル政府公認の日本人ガイドといくイスラエルツアー!!!!

こんな素敵な企画を立ててくれる彼に感謝ですよ。

日本人ガイドは個人的に雇うととても高いと言われています。


は~~~、、いいなぁ~~~~~。。。。

これが第一弾と書いているので、いつかエルサレムツアーも行うのだろうと・・・。

いいなぁ~~~、いいなぁ~~~~、いいなぁ~~~~。。

この企画で190シェケルだったら安い!!!!


この時期テルアビブ観光している日本人観光客で

この企画に興味がありましたら連絡ください。

私から主催者の方に連絡をし参加可能かどうか尋ねてみます。

また、バス出発、到着はテルアビブからとなっていますけど、

現地参加も可能と思いますのでこのメールが届いているイスラエル在住邦人の方、

是非是非こんな機会はないですから参加してください!!


(ちなみにメールのお名前は個人情報になるので変更しています)


皆さんこんにちは、山田太郎

三寒四温ッテ感じですが、いかがお過ごしでしょうか?

今日はイスラエル探訪ツアーのお知らせです。

イスラエル政府公認ガイドをされている山田花子さんが素敵な企画を作ってくれました。

興味のある方、奮ってご参加ください。



*☆ 頭と体でイスラエルを知ろうツアー ☆*


こんにちは、皆さん。私、山田花子と申します。イスラエルにて観光省公認のツアーガイドをしております。この度は、イスラエルにお住まいの日本人の方たちを対象に、イスラエル国内のツアー「頭と体でイスラエルを知ろうツアー」を企画致しました。このツアーの目的は、イスラエルに関する学術的知識を深めること、そして自分の足で歩き手で触れ、五感でイスラエルをたっぷり感じて頂くことです。ですから、私、たくさんお話させて頂きますし、あちらこちらに皆さんを引っ張って行きます。見学場所につきましても、有名な観光地にも参りますし、殆ど知られていない穴場やいわゆる「観光地」ではないところにも参ります。歴史・考古学・宗教・自然などあらゆる方面から、イスラエルをもっと深く知って頂こうと思い、このツアーを企画致しました。もちろん、日本人以外の方の参加も大歓迎ですが、ガイドの言語は日本語になります。今回のツアー一回限りではなく、今後も定期的にツアーを企画してゆきたいと夢見ております。ご質問には喜んでお答え致しますので、お気軽にお電話、メールを下さい。

それでは、まず、第一回目のツアー、「カイサリアとアッコ:ヘロデ王と十字軍」についての詳細をお送り致します。カイサリアとアッコ、どちらもイスラエル観光には欠かせない大有名地で、もう何度も行ったよ、とおっしゃられる方もいらっしゃるかもしれませんが、どうしてどうして、この二つの町ともにとても奥が深いのです。カイサリアではローマ時代の典型的な街並みとヘロデ王の思惑を、そしてアッコでは十字軍の砦のすばらしさと十字軍騎士たちの厳しい生活の実態などをお見せお聞かせしたいと思います。ぜひ、ふるってご参加下さい。


参考までにBlogで紹介したアッコ旧市街地とカイサリア

08年05月01日:夢はすてちゃだめだよ!(アッコ旧市街地)
09年02月28日:世界遺産危機:AKKO旧市街地、と私の思いで
08年08月30日:ケイサリヤ国立公園のレストラン


★★☆―――――――――――――――――――――――☆★★

カイサリアとアッコ:ヘロデ王と十字軍

★★☆―――――――――――――――――――――――☆★★



ツアー催行日:2010年03月06日(土)

見学予定地:
カイサリア、導水橋、キブツ・ベト・ハナニア、アッコ

集合場所・時間:
テルアビブのナミール通り(Derech Namir)沿いにあるバス停(鉄道のサヴィドール中央駅に隣接している駐車場の西側・進行方向北側)、08:00*

解散場所・時間:テルアビブ、19:00頃

交通手段:観光バス

ガイド:山田花子

* バスのピックアップについて:テルアビブ~カイサリア間のバスの通り道での途中乗車が可能です。主に国道2号線にあるバス停がピックアップ場所となりますが、どこのバス停でも止まれるわけではありませんので、ピックアップをご希望の場合は、事前に私と連絡をお取り下さい。帰り道も同様に、アッコ~テルアビブ間でのバスの通り道での下車が可能です。

参加料金:
交通費、観光施設の入場料(カイサリア国立公園、アッコのホスピタル騎士団の城塞・テンプル騎士団のトンネル・トルコ浴場)、ガイド料を含みます。

大人190シェケル、
小人(5~12歳)160シェケル、
小人(5歳未満)100シェケル。

国立公園・自然保護区域のパスをお持ちの場合は、カイサリアの入場料分を差し引かせて頂きます(大人32シェケル、小人20シェケル)。

お支払方法:
ツアー当日、現金(つり銭のないようにお願い致します)又は小切手をご持参下さい。


** 食事について:朝食は、ご自宅か、バスの中でカイサリアに到着する前にお取り下さい。テルアビブからカイサリアまでバスは休憩を致しません。カイサリアに到着後すぐにツアーは始まります。昼食は、アッコ到着後にエル・ジャザール・モスク周辺でご自由に取って頂く予定です。この辺りにはレストランやスタンド(ホンムスやテヒナ、シャワルマなど)がたくさんあります。もちろんお弁当持参でも構いません。

*** お子様連れの方に:お子様同伴でのご参加は大歓迎なのですが、小さなお子様を同伴なさる場合、お子様の行動には親御様が責任をお持ち下さい。ツアーの他の参加者の方のご迷惑にならないよう、お願い致します。


<<参加登録とキャンセル・ポリシー>>

参加の登録:
電話又はEメールにて私の方へ、ツアー催行日一週間前までに、ご連絡をお願い致します。

キャンセル料:
ツアー催行日一週間前を過ぎての参加取り消しには、キャンセル料が発生します。一週間前~三日前までのキャンセルについては50%、三日前~前日までは70%、当日は100% です。

ツアーの中止:
ツアーの最少催行人数は30名です。参加人員が催行数に満たない場合は、残念ですがツアーを中止させて頂きます。その場合、参加登録者の方々にはツアー催行日五日前までにご連絡致します。

 







最終更新日  2010年02月18日 22時14分32秒
コメント(9) | コメントを書く
2009年12月02日

あの~、うちのルームメイトのイスラエル人のお友達の日本人・・・は・・・??


突然、先週の土曜日ルームメイトのアサフに私のBlogの話をされました。


アサフはまだまだPC初心者なのでまさかBlogというものを知っているとは

思ってもいず、私がBlogを持っているなんて話したこともなかった。


『俺はMiriamのBlogで有名だぁ~!!!』

しかし、彼が最も有名になったのは?? の09年04月14日日記だった。


え、え、え、え、え、え、え、え・・・・(どうしようびっくり

だって、プライバシー許可貰っていないからね・・・。





しかし本人はとても喜んでいたので・・・まぁ~、、良かった、良かった。

「みんなが面白楽しく読んでいるようだよ!!」


ありがとうございます。楽しんでいただいていまして。


それで、ことあるごとに

「MiriamのBlogは有名だ」


有名と言っても中東カテゴリーにアクセスする人の数が少ないので、

有名とはほど遠いもので、、、だからあなたもそんなに有名ではないのよ。

(残念なことに・・・・ごめんよアサフ)


しかも、一度も本人の写真も登場していないしね。。れれ。。

登場させた方が多くの?日本人女性から「是非私に紹介してくださいダブルハート

ラブコールが来ていたのかもしれないね(爆笑)。





草食系男子にうんざりしている日本人女性にはモテモテかも??

基本的に中東気質たんまりの男っ気たんまりの彼ですから。


ま~、残念ながら、現在彼はラブラブモードなので紹介できませんけどね。


これからも私どもども彼もイスラエル人のお友達もよろしくお願いしますね!!!







最終更新日  2009年12月03日 23時04分43秒
コメント(4) | コメントを書く
2009年11月27日

木曜日、テルアビブのお友達のシーちゃんのところにお泊り。

金曜日朝には昔ながらのお友達のN子ちゃんのところに会いに行く約束をしていたが、

前夜のちょっと夜更かしと、久しぶりにゆっくり寝ることができて、寝坊してしまった。

お友達のところからバスで戻り、昼件朝ご飯は、日本からの荷物に入れていた

インスタントラーメン。。。(なさけない私の食事状況・・・笑)

が、、しかし、イスラエルで食べる日本のインスタントラーメンは格別美味しい!!!





その後、N子ちゃんのところに行くためには近所の Ibn Givirol ストリートからは

8,24,26番のバス。8番のバスが来たので初めての利用だけど8番に乗ってみた。

09年03月13日:楽しい13日の金曜日:バトヤム)

結果、彼女の家に行くためには26番のバスが一番早いと分かりました。


N子ちゃんの赤子供、1歳を迎えて(08年10月04日:産まれたてホヤホヤ )、

一人で立ち歩きが出来るようになっていたのは知っていたけど、

子供の成長は凄いなとつくづく感心してしまった(09年06月24日: SUPPER 可愛い!!)。





N子ちゃん:「あ、今日スッピンでしょう(笑)」

あら、とりあえず韓国インチョン国際空港免税店で買ったBBクリームを塗っているけど。

09年10月04日:BBクリームとは??)

BBクリームはナチュラルメイク仕様になると聞いていたけど、スッピンすぎる??

BBクリーム+おしろい+眉毛のみの本日の化粧。マスカラしていなかったもんなぁ~。

もう少しお化粧するように心掛けるわぽっ

どこで素敵な出会いが待っているかわからないからね(笑)。

※でもマイクと私は再びよりを戻しているのですけど、その話はまた後日※





彼女たち現在2人目を計画中。

「そうだね、一人より二人のほうが良いよね、でも5人位頑張ってよ!!」


そうよね、犬と子供って比較するのもおかしいけど、

TSUKIも一人でいるよりポニョ(本名ジブン)と一緒のほうが楽しそうだもん。

N子ちゃんの子供の1歳のお誕生日プレゼント買って来たかったけども、

田舎の実家にいるとそんな洒落た子供服を売っているところもなく・・ごめんよぉ~。

イスラエルでは彼女は私の姪っ子気分なんだけどねぽっ





でも、旦那さまには!!

(100円ショップだけど)2010年のFIFAワールドカップのために日本国旗とハチマキ!!

「ワールドカップの時、

あ!イスラエル建国記念日にはイスラエル国旗とともに家の窓に飾れる!!」

そう言ってくれた。日本好きの旦那様だからきっと本当にやってくれると思う!!

N子ちゃんの旦那様もサッカーが大好きで、私たち2006年の時に日本応援したのよね!!





そうしてN子ちゃん家族の愛犬。

私は約1ヵ月彼女の面倒を見ていたことがあるんだけど、

イスに座っている時の彼女の姿・・・おやじギャルのように思えてしまうのよ。

プラス、腕をソファー脇に掛ける時があって、、凄く人間っぽいのよねぇ~。

あまり犬ってこんな座り方しないと思うんだけど??どこかに投稿してみようと思うけど。





は~、やっぱり子供の100万ドルの笑顔には癒されるわぁ~。

N子ちゃん、仕事も続けているので平日は会いに行けないけど、また近いうちに会いたい。






最終更新日  2009年11月30日 04時20分46秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年08月14日

ルームメイトのアサフエイラットに出かけました。

毎回のごとく、旅に出るときは当日になってどこどこに行くと言う彼。

「エイラット行ってくるね」

・・あら、そうなのね。

パスポートとIDを持って、あと他に何が必要かな??

「アサフさ、シナイ半島は行かないんでしょ?」

「ああ、そうだ」

エイラットに行くのにパスポートは必要ないだろう大笑い^^

まったくアサフは、やっぱりアサフだ。





「ま~、BonBonゆっくり一人を満喫してね、ロンマイクが時々来ると思うけど、彼らが来る前に俺の方からボンボンに連絡するから」


前回彼が友達とドイツに行った時にちょっとすったもんだあったので、

今回は彼はきちんと私にそう言ってくれた。





で、アサフ、突然荷物から海水パンツを出して、

「これいいでしょ!!」

ミケランジェロの裸体にある男性性器の絵が股間に描かれたミズキ・・・びっくり


や~、本当にこの男は面白すぎてどうしようもない大笑い

テルアビブのビーチでは絶対にそんな柄の水着はきれないけどエイラットだから。

きっと日本に来てもそんな絵柄の海水パンツははかないだろう大笑い


それより、そんな柄の海水パンツをどこで購入したんだろうか??

先日ドイツに行ったときなのか、イスラエルで買ったのか??

戻ってきたら聞いてみよう大笑い





金曜日は、アサフの実家の犬の獣医がポニョ犬のために訪問しに来た。

初めての予防接種、2週間後に狂犬病予防接種をするみたい。


アサフがエイラットに行く準備をしている時に私はTSUKI犬の散歩に行った。

マイクがいたので、彼は家にい残っていると勝手に思い込み鍵を持って出なかったら、、

あああああ、、、家に戻ったら鍵がかかっている・・・どうしようしょんぼり??

散歩に行くときは携帯電話、散歩以外でも携帯電話を持ち歩くことを忘れる私。

携帯は忘れても、今読んでいる本は持って出かけていた。


アサフのキオスクに行き、そこの店番をしていた男性に電話連絡してもらった。

よかったぁ~、これがシャバットに入っていたら私はTSUKI犬と野宿だった。


アサフの一発目の言葉

「馬鹿じゃないのアンタ怒ってる、なんで鍵持って出なかったの??」

「いや、だって・・・マイクがいたから、彼がいると思ってたのぽっ





で、結局20分くらい家の前の玄関でマイクアサフのカギを持ってくるのを待っていた。

アサフはエイラット行ったよ」

「知っているけど、あんたが居残っていると思ったのよ」


鍵をもらって部屋に向かって階段を上っていたら

「BonBon」マイクが下から私を呼んだ??

どうしたのかなって思ったら、私に渡した鍵は彼の車と家のカギだった。。。


まったくアサフと言いマイクと言い。。。いつも笑わせてくれる。


で、ところでアサフ達は何泊エイラットにしているのかわからないけど、

金曜日からは静かな毎日を過ごしております。


にほんブログ村 海外生活ブログ イスラエル情報へ

終戦記念日が終わってしまいましたね。







最終更新日  2009年09月21日 05時53分40秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年07月21日

人間って、どうして切羽詰まらないと決断をしないのでしょうかね?

正直に生きるのではなく賢く生きろ。

奥の深い言葉でしょ、奥が深いんですよ。

これって日本では似たような格言ってあるだろうか??


1ヵ月くらい前にルームメイトのアサフが私に言った言葉です。

ユダヤの格言なのっと聞くと、いやこれは世界中にある言葉だよと言ってた。


また、今日も同じことを言われた。


この季節暑いのでTSUKI犬はいつもアサフの冷房の利いた部屋でお昼寝している。

それでも夜は私の部屋においている自分のベットで寝ている。


時々、お昼寝している途中に起きてきて、

私がいるのかどうか確認してからまたアサフの部屋にもどってお昼寝。


お母さんはTSUKI犬のためにも賢く生きなければと・・・。



本日もイスラエルは暑いです。










最終更新日  2009年11月30日 01時14分43秒
コメント(6) | コメントを書く
2009年06月24日

お友達のN子ちゃんの赤ちゃん、

去年の10月3日に生まれて、やぁ~だ、9ヶ月も経とうとしているのね。

(2008年10月04日:産まれたてホヤホヤ )


この時期の赤ちゃんの成長ってすごく速いんだな~っと、彼女の旦那様がFaceBookに

アップデートする2人の子供の写真やビデオを楽しみにしている。





N子ちゃんは出産後も引き続き仕事を続けていて、子供は保育園に行っている。

子供の性格も関係してるのか、保育園でたくさんの子供たちに触れているせいなのか、

彼女の赤ちゃんはいつもニコニコしている。

でも、生まれたばかりの時からニコニコしていたから、やっぱり天性のものなのかな?


それがさ赤ちゃん、最近、ますます可愛くなって、も~ぉ、

☆☆::SUPPER kawaii::☆☆

でさ、鼻も高いのよぉ~。

外国人のミックスって可愛いっていうけど、結構鼻がつぶれている子も多いのよ。





それで、今朝、アサフに

「ちょっと、ちょっと、N子覚えている?」

N子ちゃんは臨月の時に私の住んでいるアパートに遊びに来ている。

(08年09月13日:妊婦の友達 参照)

生まれたての時の写真も見せたことがあったけど、最近の写真をみせたら

「・・・・・わぁ~。。。。。。やぁ~~~だ、可愛い」

「でしょう!!!」

って、私の子供じゃないんですけどね。


「BonBonも早く子供作りなさい、俺が面倒みてあげるから」


あ、え、ふ、へ、お・・・・ シングルマザーってこと??

なんでかなぁ~。。。おかしいなぁ~^^??

「良い人みつけて結婚して子供産みなさい」って言われる年齢を超えたってことね。





それよか、アサフまだ27歳じゃない!?!??

万が一、私が子供産んでも、イスラエル男子の平均寿命は72歳、

この先約45年もあるだろう!!

で、先日話していた女の子はどうなったんだ?? 駄目だったのかしら・・・?

いや、アサフには面倒みきれるのかしら??。

だってTSUKIでさえこの1年で0.8キロも太ってしまったんだから。



赤ちゃん、もうすぐ一人で立って歩くようになるのよね。

楽しみだなぁ~。また SUPPER X SUPPER 可愛く成長しているんだろうな。


出産後彼女も日本にいて、戻ってきてから会いに行ったのは

009年03月13日:楽しい13日の金曜日:バトヤム でしょ。

昔私たちが一緒に働いていた女性も彼女と同じ時期に女の子を産み、

その彼女に会いに行くと言うので一緒に連れて行ってもらったのが05月08日。





しかし、彼女すっかり出産前の体系に戻ってた。

やっぱり、出産後太ると言うのは言い訳なんだって思った。


また、時間を見つけて会いに行かないとね。

でも、大きくなっているからどうやって遊んであげていいのかわからないよ。

どうも、赤ちゃん言葉が柄に合わなくってね~。

でも、赤ちゃんに「あんた何してるのよ」って言うわけにもいかないでしょ。


にほんブログ村 海外生活ブログ イスラエル情報へ

SUPPER kawaii 赤ちゃんにクリックありがとうございました!!!








最終更新日  2009年11月30日 04時25分45秒
コメント(2) | コメントを書く
2009年06月08日

ちょっと、アンポンタンな私のルームメイトなんですけどね。

本人にはアンポンタンとはどうやってヘブライ語で表現していいのか言っていませんけど、

全く毎日笑わせてもらっています大笑い!!


テルアビブのメインストリートでもある Ibn Givrol ストリートは現在、拡張工事中。

最近、北部の私たちが住んでいる近くのストリートを工事しています。

そのためでしょうね、時々、深夜12時から朝の5時まで停電になることがある。

昨日も、アサフと、そうしてマイクはまだ彼アメリカに行っていません。

マイクのことは恋愛;マイクを参照してください。

ここ最近、私の恋愛はよくわからないで終了していますねぇ~。。困ったしょんぼり





で、また突然停電。

あら、っと思いながら先週も停電だったので部屋にはすでにろうそくもあり、

なんの問題もないのでありますけども、アサフマイクと私の会話。

「や~、頭に来るなぁ~、また停電!!!」

「下のエントランスに張り紙があったでしょ」

「ちょっとどこに張っていたのよ、住人である私たちが目にしてないのに?」

「貼ってあっるって!」

「貼ってないって!!」

「貼ってあるって!!」

「だったらなんで家に来た時に私たちに教えなかったのよ??」


どこに張っていたんだろう?? 

ま~、貼ってあっても張っていなくても、停電はどうしようもない。

で、ルームメイトのアサフが電機会社に電話


「XXストリートのX番だけど、何時になったら電気が通るの?」

「朝の5時まで停電です」

「ロウソクはどこで買ったらいいのかな?」

「%&$H)&#)'%%$()KH&」

「それで、君の名は?」

「ミハル」

「ミハエル?」

「ミハル」


この会話、私は隣の部屋で聞いていたのです。

そうです、イスラエル人って声が大きいんです。

それよりも、私のルームメイトもアンポンタンだけど、

名前は何と聞かれて返事をするお姉さん・・・いやぁ~~、やっぱりここはイスラエル大笑い

公共施設に電話しても電話、電気、ガス会社に電話してもつながらない原因は、

まったく関係のない会話をしているからです!!(びっくり大笑い爆笑)大笑い





その後、マイク他、違うお友達がやって来たのですが・・・何しに?? 

真っ暗やみの中、彼は何しに来たんだろう??


その後、皆が帰り、午前3時ころ、暗闇の中、ドカドカぁ~びっくり。。。。

アサフがトイレに向かう途中、


トイレに行く途中に置いている古いブラウン管テレビに直撃。

暗闇にいたからある程度目が慣れているはずなのに、どうしてぶつかったんだ大笑い

いや、笑いたいけど、どうしよう、どうしよう、どうしよう、、クスクス


「いてぇ~涙ぽろり

その後、くすくす苦笑しているから、私もおかしくってベットの中で大笑い。

「あんた、大丈夫大笑い?」

「shit!! (もちろんヘブライ語で言っていましたけど)、大笑いゲラゲラゲラ大笑い。。。」





でも、どうして大きな物体があるのに、しかも2週間前からそこにあるのに、

それに、ここ2週間で2回は停電になっているのに・・・。


だけど、暗闇のでロウソクの明りの下、男たち3人でゲラゲラと笑ないながら

何を話していたのかわからないけど、つまらないこと話していたと思うけど、

若いって若いだけで楽しそうよねぇ~~ウィンク

にほんブログ村 海外生活ブログ イスラエル情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ

そんなイスラエル人男子に応援クリックありがとうございました。






最終更新日  2009年06月09日 03時14分48秒
コメント(2) | コメントを書く
2009年06月01日

先月、ブジィが彼女と彼女の国;コロンビアに行った。

ブジィから彼女のことを聞いていた。

すごいスタイルの良い、美人な20歳。。。

そんなことより、ブジィに彼女ができたことがとてもうれしかった。

彼と知り会ったのが私がイスラエルに戻って来た2007年11月、

オフェルさんのお店で働いていた。





ブジィ、大金持ちのお坊ちゃまなんだけど、全くそれがなくって、

それで本当にアウトローな20代前半を送っている。彼を私は人としてとても大好きだ。

宗教的区別はたぶん?あるだろうが、

それ以上に人としてどうであるかそれが彼には大切なこと。

私はこの1年ちょっと彼を知っているけど、本当にそれは彼の言動で感じる。


昔からアラブ人とかユダヤ人とかそういうのは関係ないって言ってた。

そう、コロンビア人の彼女は宗教から言うと、カソリック、彼女はクリスチャンです。

数回彼女とブジィに会っている。20歳の彼女。、

ヘタしたら私の娘と言っても変じゃない。だから私としても可愛くって。





彼女、イスラエルに来たのは3月、彼女が私にどうして彼女がイスラエルに来たのか

イスラエルでどんな目に遭ったのか、すごいショックだった。

人ぞれどれ歴史があるように、それぞれの物語がそこにある。

20歳の日本人女性が彼女と同じことを遭遇した時に、どうしているのだろうと。。。

色々と考えてしまった。でも彼女、そんなことがあったらからこうしてブジィ

出会うことが出来た、ととても喜んでいた。





5月13日(金);オフェルさんから電話があった。

「今日、ブジィの送別会だからお店においで。」

お店が終了してからブジィの送別会。 そこでブジィが突然、

「土曜日ってYad Vashem あいているかな?」

「ブジィ、あなた何十年イスラエルに住んでいるのよ、絶対に休館ですね」

はい、Yad Vashem ホロコースト記念館は私の得意分野ですから詳しいですウィンク

どうやら、彼女がどうしても行きたかったみたい。

ミハルもその日出番だった。1ヵ月に3回くらいしか今は出ていないと言っていた。





姉から新しい物資の支給があったので、以前送ってくれたけど食べていなかった

ハヤシライスのルーを持って行った、で、実は賞味期限が半年切れびっくり

オフェルさんが、やばいってと何度も何度も言ってたけど、

大丈夫だって。

日本の賞味期限はおいしく食べられる期限を書いているだけです。

イスラエルなんて賞味期限なんて書いていない商品ごまんとあるでしょ!!!

それに、賞味期限と、品質保証期限違うって。


新しいのを持っていけばいいのですが、私も料理作らないもので・・ぽっあははは。

野菜の切れ端とか色々と入れてコトコト煮込むこと1時間。

それがすごくおいしくって皆様に大好評で完食。

翌日誰も何もなかったので大丈夫だったってことよね??





我慢君も出勤していたけど、デートなので帰宅しました。

や~だ、もう我慢しきれなくなったのかしら(ウィンク笑)

オフェルさん、こうして従業員とか、何かあったらお店で焼き肉パーティをしてくれる。

その都度、私に声をかけてくれる。今はめったにお店に顔出すことなくなったけど、

それでも一人で寂しくしていないかと気にしてくれる。





ブジィ達、このパーティーから2日後にコロンビアに飛びました。

オフェルさんがとても心配していた、もともと心配性なんだけど。

「コロンビアは、麻薬・売春・自殺」

「え? 自殺びっくり!!!!」

「あ、ごめん、殺人」

ビックリした、なんでコロンビアに自殺が多いんだろうって思ったから。


彼女も言っていた、ブジィ、思いっきり白人金髪だから地域によっては心配だって。

確かに、ブジィ、思いっきり、白人で金髪+ブルーアイズ

ブジィ、一人でアフリカ大陸も旅しているんだけどね。


ブジィ、色々とユダヤ人コミとかに連絡して仕事のこととか聞いていた。

いいさ、駄目だったらイスラエル戻ってくると良い。





彼らが飛立つ日に会いに行ったけど、送りだす方って寂しいな。

ふと、日本の家族も、私がイスラエルへ戻るときに同じように思うのかなと?

白人で金髪+ブルーアイズで普通の男の子に見えるブジィだけど、

IDF = イスラエル・ディフェンス・フォース時代は戦闘員だったから。

その話、彼が飛び立つその日に話していて、私、ビックリしたぁ~。

今まで、そんな話一度もしたことがなかったから。


まぁ~。それがコロンビアで役に立つというのは別話だけどね。


そんな元IDF戦闘員;ブジィ彼女に『ベイビー』って言うけど、

どうも似合わなくって大笑い・・・そっか、ブジィもそうなんだぁ~と思いつつ。



にほんブログ村 海外生活ブログ イスラエル情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ  

本日もクリックありがとうございました。


::☆焼肉天火☆::

年中無休:営業午後7時より

住所: 9 Maskit street , Herzliya Pituah

電話: 09-9580322






最終更新日  2009年11月30日 05時07分05秒
コメント(8) | コメントを書く
2009年04月14日

昨日の洗濯置場の話題から (2009年04月13日)、またまた。

本日イスラエルはとんでもなく厚かったです、テルアビブは35度近くびっくりありました。

そうして、14日はぺサハ最終日なので夕方から15日の夕方までお休み。

すなわち今日は公共施設は半日、金曜日と同じです。

朝から洗濯日和の今日!! 

先日からなんだかアサフが置き忘れている洗濯ものがあったのでついでに洗濯した。

彼、毎回実家に洗濯ものを持っていていきます。


元旦那様の関係もあって、私にとっては彼は弟のようなもん、

そうして、アサフは私にユダヤ人の名前を付けてくれています。『ミリアム』。

ミリアムはモーゼのお姉さんです。昔の名前です、最近の若い子にはあまり聞かない名前大笑い
もっと新しい名前がいいと言っていたのですがね・・・。



アサフの洗濯ものを洗い終わって気付いたのがアンダーウェアーもあったが・・・。

本日洗濯ものも乾くのが凄く早かった。乾いてからアサフ

「なんで、こんなところ穴あいているのよ??大笑い 




これは洗濯していた時に穴があいてしまったのか? それとも??? 

え? なに? ない? わからない。しかもそれを写真に撮ってしまった私大笑い


自分だけの内緒にしたくなかった・・・・、あははは、私ってこんなんです。

にほんブログ村 海外生活ブログ イスラエル情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ


そんな面白いルームメイトのアサフのにクリックありがとうございましたウィンク!!!








最終更新日  2009年04月15日 05時25分18秒
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR

プロフィール


Bon-Bon

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

王島将春@ Re:マラウィ Day36:フィリピン兵のPTSD(06/27) 初めまして。福井市在住の王島将春(おう…
10BetJapan@ Re:オンラインカジノとイスラエル(09/25) 初めまして。弊社は10BetJapanというオ…
あおの@ Re:ブラジリアンカット友達募集(02/25) ユダヤ人って、ウンコみたい
通りすがり@ Re:トルコ風呂(ハマム)とイラン人(08/28) イラン人の話なのに何故「イスラムアラブ…
名無し@ Re:日本人はもてる?(03/31) こんな恥晒しな記事を初めて見ました。 同…

カテゴリ

カテゴリ未分類

(11)

マニラ:日々のできごと

(35)

マニラ:犬との生活

(0)

テロ・戦争・IDF

(17)

集団的自衛権

(14)

パレスチナ・中東問題

(54)

2014年 ガザ Operation Protective Edge

(17)

2012年 ガザOperation Pillar of Cloud

(9)

2008年 ガザ Operation Cast Lead

(30)

村上春樹:エルサレム賞

(8)

イスラエル出入国

(32)

テルアビブ観光

(33)

エルサレム観光

(7)

イスラエル観光ガイド

(16)

イスラエル国の祭日

(20)

ユダヤ祭日

(13)

ユダヤ祭:新年、贖罪日

(15)

ユダヤ祭:プリム

(6)

ユダヤ祭:ペサハ

(8)

ユダヤ教

(20)

郵便、銀行、両替

(15)

国内交通、旅行会社、安全情報

(24)

テルアビブの街とファッション

(34)

レストラン、カフェ、食事

(25)

生活、習慣、文化

(28)

日々のできごと

(47)

犬との生活情報

(38)

ペットショップ・獣医

(20)

ルームメイト・友達・日本人会

(24)

アパート、ホテル

(17)

仕事

(27)

恋愛、デート

(23)

恋愛:金髪君

(7)

恋愛:ギディちゃん

(11)

恋愛:年下君

(7)

恋愛:マイク

(8)

美容・医療・健康

(19)

セックシャリティー

(21)

イベント:マドンナ

(16)

イベント、パーティー

(18)

TLV100周年イベント

(8)

09年ローマ法王訪問

(15)

イスラエル⇔イタリア

(6)

イスラエル⇔トルコ

(6)

イスラエル⇔日本

(33)

日本:日々のできごと

(32)

日本:犬との生活

(5)

動物検疫(犬輸出入)

(15)

フィリピン:マラウィ包囲作戦 

(7)

お気に入りブログ

春水堂☆彡タピオカミ… New! Belgische_Pralinesさん

2019くじの日 敗者… mkd5569さん

劇団銅鑼 「ENDLESS… kujira_israeli_danceさん

パクス・ジャポニカ… たけB777さん
アンダルシア,Andalu… torres8さん

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.