1430953 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

そんなテルアビブ★イスラエル★

全34件 (34件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

テルアビブの街とファッション

2010年02月14日
XML

雨季というシーズンはイスラエルでは冬。

雨季と言っても日本のそれとはまったく比にならない程度の雨量ですが、

降るときは、土砂降り。バケツの水がひっくり返ったように一気に降ってくる。

そんな雨が降っては止み、降っては止みと数回繰り返される。

10年01月21日:大流行の長靴?
09年03月02日: 雨に踊るイスラエル人


日本では天気と商売が密接に関係しているが、年中夏の国はそんなの関係ない。

関係ないから天気予報もかなり大まか。降雨量の確率何%なんてあるはずがない。

そう、だから私でもイスラエルではお天気お姉さんとしてテレビに出ることができる(爆笑)





そんな雨季のイスラエルでは虹をよく見かける。


FaceBookでつながりを持っている元同僚のアヤ。

彼女が時々自身の写真をアップするのを(私同様カメラ小僧)楽しみに見ている。

会社があるビルの16階からこうして時々テルアビブの風景を写真に収めている。






10年02月04日、こんな素敵な虹がイスラエルに掛かった。

神様の約束?中東の空に絵葉書のような虹


私はよく空を見上げることがある。

特にイスラエルに住んでいた時には飛行機がテルアビブ上空を飛んでいたせいもある。

飛行機の騒音を聞きながら、いつか私はあの飛行機でこの国から出ていくんだろうな~、

決して嬉しい音ではなかった。





この上の写真は、テルアビブのシェンキンストリートですね!!!

私が以前紹介したメイド・イン・イスラエルの靴屋さんもちょっと写っている。

イスラエルのバケツのような雨はちょっと、ちょっと、ちょっと待ってよと思うが、

こんなにきれいな虹がその後に出てきたら、今まで降っていた雨は許すことができる。

そういえば、私がアヤと同じオンラインカジノに勤めているたときに、

周りがざわざわしていて、どうしたかと思うと虹が掛かっていると。

私のいた部屋からは見ることができず、仕事の手を休めて虹をみていたことがある。





上の写真はエルサレム:聖地を丸く囲むように大きな虹が掛かっている。


北海道の私の実家というと、冬の夜空は星がキラキラと輝いている。

こんなにきれいな星はテルアビブではみることができなかったなぁ~、

なんて思いながらTSUKI犬の夜の散歩を楽しんでいる。







最終更新日  2010年02月14日 23時30分42秒
コメント(4) | コメントを書く
2010年01月21日

イスラエル北部は豪雨?だったらしいですね。

Northern towns flooded as Israel hit by heavy storms
By Jack Khoury, Haaretz /Last update 10年01月20日,12:16

イスラエルは雨対策がないので、大雨が降ったら水はけが悪く道路はプール状態。

ナハリヤ川が氾濫? イスカロイさんも写真付でBlogにナハリアの状況をアップしていた。

去年私も雨のイスラエルを紹介している。09年03月02日: 雨に踊るイスラエル人


そこで、去年ある日本人女性に言われたのが、

「今、日本ではイスラエル製の長靴が流行っている」



送料無料【20%OFF】雑誌掲載多数!実力のスタイリッシュレインブーツDafna Boots ダフナライデ...



え、え、え、え、え、、、っとビックリしてしまった。

その日本でブームのイスラエル製の長靴は本家イスラエルでは????

09年02月24日:テルアビブでみつけた長靴。


もともと市場が小さいので会社はもともと国外販売ONLYで作ったものなのか?

イスラエルで売ってはみたものの、一向に売れ行きが悪く、

たまたまヨーロッパのバイヤーが目をつけてヨーロッパで流行り、

それがたまたま日本のバイヤーの目にとまり、現在にいたっているのか?



MORE SALE!!【30%OFF】Dafna Boots(ダフナブーツ) WINNER FLEX(Printed Sock)



テルアビブでは今のところダフナブーツを見たことがない。

イスラエル人で知っている人がいるのだろうかと??

ネット販売では30%オフなどとして4,000円~、正規値段は約9,000円くらいしている。

正規価格と言っても特に正規販売店がないので

どこかのトレード会社が日本のお店に卸して、各店が独自の金額で販売しているのだと。

では、本家イスラエルだったら、きっと2,000円くらいの商品なのかしらね??

諸外国でも約$50くらいのお値段で売られています。



MORE SALE!!【30%OFF】Dafna Boots(ダフナブーツ) Derby Calf



流暢に乗馬をする人もいない、ラクダは砂漠地域に行くとたくさんいる。

雨が降ったら水はけが悪くプールになる道が多いが、それでも長靴を特に買う人も少ない。

長靴を持っている人は夏でもブーツ感覚で履いている人がいるのは事実。



【20%OFF】シャイニー仕上げが新しいレインだけでなく普段もOKDafna Boots ダフナ サイドレー...



イスラエル旅行のついでにダフナブーツを調達したい方は事前に会社に連絡を取り、

どこで販売されているか聞いてください。

誠に申し訳ございませんがヘブライ語で検索はしておりません。

英語で検索の結果、連絡先と連絡人が微妙に違います。


Dafna Industries Ltd.

About us Dafna Industries, established in 1964, is the NO1 exporter of shoes out of Israel. The factory employs over 200 people and experienced local and worldwide sales of more than 22 million U. S. Dollars in 1996.

The main plant and headquarters are located in Kibbutz Dafna in the Galilee region of Northern Israel. Due to ever-increasing demand, Dafna is presently subcontracting 3 more factories in the same area.

Dafna produces and exports a wide range of footwear, primarily PVC winter fashion boots and riding boots. The PVC boots are produced using the Slush and Injection Molding methods. In the Injection process TPR is also used.

Dafna's products are marketed internationally by our various agents. We base our worldwide connections on long-term involvement, emphasizing product quality and excellent, reliable service. There is constant R&D activity to expand and improve Dafna's product range. We export around the globe, our main outlets being the United States and Scandinavia.

事業焦点:ブーツ、サンダル、木靴、スリッパ
製品・サービス:ブーツ、サンダル、キブツ、スリッパ
市場:ワールドワイド
従業員数:51~100名
年間売上:5,000万米ドル ~ 一億万米ドル
創業年:1964
最高経営責任者(CEO):Leo Leslies

会社住所:Kibbutz Dafna, Upper Galilee, Israel, Israel
郵便番号:12235
電話番号:972-(0)4-681-8100
Fax 番号:972-(0)4-690-2116




MORE SALE!!【30%OFF】Dafna Boots(ダフナブーツ) スタンダードラバーブーツ・Winner Flex



DAFNA INDUSTRIES PLASTIC PRODUCTS
(State of Israel Ministry of Industry,Trade & Labor)

Dafna Industries, established in 1964, and is one of the leading exporters of footwear out of Israel. The main plant is located in the North of Israel and employs about 80 people.

【Footwear:フットウェアー】
Dafna produces and exports a wide range of Footwear, 主に、PVC ウンター・ファッション・ブーツ、乗馬ブーツ、ワークブーツ. The PVC boots are produced using slush moulded and injection methods. The company also produces direct injection footwear from TPR and PU including、サンダル、スリッパー、スニーカー.

【Riding Boots:乗馬ブーツ】
The company produces and markets slush and injected boots for the equestrian market and leads in the English riding sector.

【Fashion:ファッション】
For over 30 years the company has been producing the leading brand names for 高い品質の子供用ブーツのスカンジナビア市場. Dafna’s attractive styles dominate the markets and the goods are especiallydesigned for the harsh climate.

Main Products
Injection and slush moulded boots and sandals.

【Brief History 】
Dafna Industries was established in 1964 and started by producing injection moulded sandals and boots. The company later started producing slush moulded boots. In the early 80s Dafna expanded production of injection moulded boots and during the last 10 years has been expanding its product range.

【Customers】
The company’s most important markets are Scandinavia and USA for the fashion field, and Western Europe and USA for the equestrian field.

電話番号:972-(0)4-681-8107 / 04-681-8112 / 04-994-5707
Fax 番号:972-(0)4-690-2116
Eメール:sales@dafnashoes.com

DAFNA INDUSTRIES LTD.
電話番号:972-(0)4-681-8112
Fax 番号:972-(0)4-690-2116
Eメール:sales@dafnashoes.com







最終更新日  2010年01月23日 21時25分50秒
コメント(6) | コメントを書く
2010年01月17日

ここのお店がディゼンゴフ・ストリートにお目見えしたのは、

そんな遠い昔ではなく、数年くらい前だと思う。





ディゼンゴフ・ストリートに住んでいた時から気になっていたお店ですが、

結果、、一度もお店に入ったことがない。

外から見てるだけぇ~、それでいつもウインドーディスプレイが同じなんですよ。

それって、ちょっとつまらないでしょ?

やっぱり、私が『和の(いかさま)コーディネータ-』として(日本人だからっていう理由で)

活躍し、それが好評となり、雑誌に大々的に取り入れられ、

その後、私は人気の『和の(いかさま)コーディネータ-』としてテルアビブで活躍。





・・・・今頃は、、たくさんの人からの(結婚)プロポーズが舞い込んでいて、ぽっ

そんな夢のような話をいつまで続けているのだろう・・・大笑い??

だから私はマイク「君はいつも lala land にいる」と言われ、

lala land っていったい何だろうと思いつつ??

「そんなあなただっていつも、bla bla land にいるでしょう」と反論をする私。





やっぱり、なんだかピンとこない??

はたして売れ行きはどうなのだろうと思いつつ??

ピンとこない品ぞろえだが、それがイスラエル人の好みなのだろうと??


たぶん、私がピンとこないのは、日本のマンガ絵柄もあり、

ポップなインテリアもあり、統一感が感じられない。

イスラエルでもマンガお宅というのがいて、本当にお宅ならしく、

だからそんな彼らは日本語を勉強していたりすると聞く。

でも、そんな彼らがこのお店の商品を購入するだろうか???





なんだかピンとこない日本雑貨店のだったら紹介しないでよと、っとなりますよねぽっ^^

でも、やっぱり日本ティストもののお店は気になる日本で生まれた日本人の私。

名前の由来もなんだろうとおもいつつ、本日ネットで調べてみると。。。

サイトがあったけど、まだ建設中の中途半端なサイトだった。


・・・・・やっぱりピンとしないお店よね。

テルアビブ観光のちょっとついでに立ち寄ってみてください!!




◆::MIATOU ::◆

住所:176 Dizengoff st. Tel Aviv

営業時間:日~木 11:00~14:00,15:00~19:00、金:11:00~16:00、
土曜、祭日休み


ディゼンゴフストリートに関連するBlog

09年02月25日:ブラジリアンカット友達募集
09年02月24日:テルアビブでみつけた長靴
08年11月14日:テルアビブの老舗ショッピングセンター:ディゼンゴフセンター
08年11月13日:1$ショップ:テルアビブ編
08年08月12日:自然派スーパー
08年06月20日:コピー天国テルアビブ
08年05月03日:露店:ディゼンゴフストリート
08年04月26日:はだしの王様 ディゼンゴフ
08年03月14日:火曜と金曜のフリーマーケット:キカー・ディゼンゴフ







最終更新日  2010年01月18日 03時24分39秒
コメント(6) | コメントを書く
2009年12月16日

ディゼンゴフ・センターで面白いものが展示されていた。

イスラエルにはこうして若いアーティストが自分の作品を発表する場所があること。

それはナハラット・ビンヤミンのクラフトマーケットでもそう。

ストリートは市の許可をもらったら自分の作品をそこで売ることが出来る。

さて、これは何でできているかわかりますか??





面白いでしょう。

実用性があるかと言うと・・・・あまりなさそうな。

しかも、すぐに壊れてしまうようで。

時間がなかったので、この作品を展示していた男性2人あまり話すことが出来なかった。





アイディアとしてはとても興味がわいた。

ただ、この卵たちはこのライトのために無駄に使われているのか?

それとも、彼らや彼らの家族友達に卵をこのように使うために卵の割り方を教えて

何百個もの卵を集めたのか?? ちょっとそれも気になってしまった。

実際、イスラエルの卵はそんなに安い値段で販売されているわけではない。

L玉12個入りで、スーパーでは一番安いもので約17~20シェケル(≒4~500円)。





この作品を見て、札幌のお友達を思い出した。

彼女はほおずきを利用してそれを照明にしていた。

ホオズキの実をくり抜き、そこにうまくクリスマスツリーに使うようなライトに

それぞれのホオズキをはめ込み、デコレーションして飾っていた。





そうして、やっぱりさすがイスラエル人。

しっかりパテント(特許)も取得したと。

確かに、どこでこれがどう爆発的に人気となるかわかりませんからね!!


これを値段を出してまで私は欲しいと思わない。

自分で使った卵を自分で同じように作ることが出来ると思うから(爆笑)

・・・だって私たち日本人はコピー(真似)が得意で、そのコピー商品は

手先の器用な私たちはもっと素晴らしい商品として完成させることが出来るから!





最近、電気代が値上げとなったイスラエル。

彼らの作品が一つでも多く売れることを願っています!!


Domestic electricity prices to rise by 3.5%
Lior Gutman, Calcalist Published: 09年12月11日, 15:44 / Israel Business

As of Sunday electricity price to stand at 45.71 agorot per KWH, instead of current 44.13 agorot per KWH. Sources in Public Utility Authority say rise in gas prices main factor in increase








最終更新日  2009年12月18日 09時47分13秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年12月05日

朝、ブジィから電話が合って、私たちまたカフェでひと時を過ごしていました。

金曜日のシェンキン Shenkin ストリートには人々がごった返している。





私もTSUKI犬が産んだ5匹の子犬(08年05月11日参照)の里親を

探す時に人々に言われたのが、

「シェンキンストリートに行きなさい」





今日、ストリートで子犬を売っていた。2,000シェケル(≒50,000円)

犬の種類はなんだろう??? 高いのか安いのかもわからない。

もちろん純血であってもストリートで売っているし、血統書なんてのはないでしょう。


ブジィ達は猫を飼う予定だと言っていた。





その後、私たちはロスチルド Rothschild ストリートのカフェに行き、

シャバット(安息日)にはいった静かなテルアビブのひと時を過ごしていました。







最終更新日  2009年12月07日 06時37分12秒
コメント(2) | コメントを書く
2009年09月09日

どうしようか迷っていた靴が合ったけど、そこの店長の対応が悪く2週間くらい考えていた。

以前もそこで靴を購入したことがあるのですけど、こんな嫌な店長がいたなんて知らなかった。









私が欲しかった靴は2足で150シェケルどきどきハート

※現在1シェケル≒25円

イスラエルはこのような商品が多くて本当に困るしょんぼり

服も3枚で100シェケル、どう選んでも2枚しか好きなデザインしかなかったりする。

もともとこの国の色使い、縫製、生地、デザインで本当に欲しいと思うものがない。

だから、せいぜい1枚がやっとなのにしょんぼり





2足で150シェケル・コーナーの1足が欲しかった。

でも、2足150シェケル・コーナーの違う靴をみても、欲しいものがない。

しかし、100シェケルだった靴があったから、この2つと組み合わせたらいくらで売ってくれるかなと?

「2足で150シェケルの靴は1足だけでは売ってくれない?」

店員さんが店長さんに聞いてくれた。女店長は、

「できない」

「でも、この安売りコーナーで好きな靴がないの」

「じゃぁ、色違いで2足買ったら」





なんだろうこの人と思いながら、まぁ~、愛想の悪いイスラエル人は

今までも会ってきているので、特に気にもせず色々と靴を見ていた。


「やっぱりないんだけど、じゃぁ、この100シェケルの靴と買ったら?」

「ここはね中国じゃないのイスラエルなの」


中国じゃないのといった時点で私はこの人に対してとても嫌な感情があった。


私は2足150シェケルの靴は1足では売れないけど、他と組み合わせたることにより、

2足150シェケルの1足を100シェケルとして、他の靴と買うことが可能なのではと、

イスラエルだったらそれが出来ると思ったから聞いてみただけだったのに。





それと、私がアジア人だから「中国」ということを言ったことがあからさまに分かる。

きっとイスラエルのド田舎からテルアビブに来た都会者ぶっている女。

上海や北京よりテルアビブが都会だとでも思っているんだろうか??

昨晩夜出かけたけど誰にも声をかけられず面白くなかったのだろうか?

こういう頭の悪い女ってどうしようもないのよねっと思いながら

私は笑顔で、「うん、知っているよ、イスラエルだから聞いているのウィンク





どうしても2足150シェケル・コーナーの靴は全く私のタイプじゃない。

嫌いな靴を買ってもどうしようもないしょんぼり


「何か私に合う靴を探してくれないウィンク

きっとそんな態度もそうとう店長としては気に食わなかったんだろう、

だって、テルアビブより田舎で貧乏な中国から来ている女性に言われたんですもん。


店長は顎で店員さんに「何か選んであげて」と指示した。

担当してくれた女性はとっても優しく親切な人だった。

何足か試しに履いてみたけど、やっぱり私のタイプじゃないしょんぼり





「最後に聞くけど、じゃぁ、この靴1足だけだったらいくら?」

店長、すごく嫌な顔して「100シェケル」


だったら、初めからそう言ってくれたらいいのに怒ってる

そうしたら、その靴を100シェケル+気になった100シェケルの靴を買ったのに。

店長のそんな態度が悪いので、親切にしてくれた店員さんに悪いと思いながら

「トダ・ラバ」と言い、店を後にした。





それで、ここのお店シェンキン・ストリートにもあるのを知っていたので昨日行ってみた。

そうしたら、2足で150シェケルコーナーに違うデザインの靴があった。


ここの靴、メイド・イン・イスラエルでデザインはイタリアならしい。

イスラエル人は靴先のま歩くなったのが好みなのか毎年似たようなデザインの靴ばかり。





シェンキンストリートの店員さんはとても感じの良い人だった。

そもそも、あまり感じの悪い店員さんに出会ったことはないように思う。

だから、ディゼンゴフ支店の店長の態度は本当に気に食わなかった。

店長の指示で私のために靴を探してくれた女性はとっても優しい人だったのに。





お店は5000円くらいの値段からです。

デザインは好みがあると思うけども、それでもメイド・イン・イスラエルの靴

観光でちょっと新しい靴なんかが欲しいときには覗いてみてくださいウィンク





ピンクのサンダルは06年8月夏のセールの時に、たぶん150シェケルくらい??

微妙なサイズで迷ったがやはりこの靴の37は大きく、水ぶくれが出来てしまった。

08年04月26日:はだしの王様

そんな Gazith Shoes なのでございますが、イスラエル大手新聞社で紹介されています。

Shopping in Israel:Haaretz

Gazith

A shoe store that offers a variety of models and colors, whether you want clubby, funky, dressy, casual, sporty or comfy, they have the shoe for you. The shoes are very trendy in Israel and everyone from locals to tourists frequent the stores.

There are 37 store chains of Gazith throughout Israel and in almost every mall in the big cities; from Haifa in the north to the Eilat in the south. In Jerusalem there are 3 stores around the city and in Tel Aviv alone there are 5 branches including 2 on Sheinkin Street that are packed daily with shoppers.

The store windows draw customers in as the display is always colorful and appealing. The stores itself reflect the diverse styles of shoes, there is always hip music playing, red colored walls surround the store and metal benches for trying on the numerous shoes that are on display. This is what gives Gazith shoes their unique fashion reputation.

Shoes range from US$60 and upwards depending on style and season. Boots and the more detailed and complex a shoe is the more likely to have a higher price. They also export to Romania,Italy and the USA.





 







最終更新日  2009年09月10日 07時56分46秒
コメント(2) | コメントを書く
2009年08月18日


イスラエル人デザイナーのアクセサリー紹介。

もう20年くらい前にネイルアーティストになりたいと思い、

その後はジュエリーアーティストになりたいと思っていた私。





不景気になるとジュエリー、アクセサリー業界は売り上げが落ちますね。

それでも、世の中の女性はやっぱりこの類のものは好きですから。

私もそんな中の一人です。





今日のお店は2003年にテルアビブに住み始めた時に、一番最初に見つけた

私好みのブレスレットが飾っていたお店::『アナット・コレクション』





角食パンに安いマーガリン、それが私の主食だったころ、お金ありませんから

お店のショーウインドーからじ~っと見つめていた。

手あかと鼻息が窓にかかっていただろうね大笑い^^





ドリ・チャングリ Dori Csengeri とラロ・トレジャーズ Lalo Orna のお店は

このお店を久しぶりに見に行こうとして偶然発見したお店だった。





3店舗とも隣近所にある。でも違いは、

『アナット・コレクション』の店員さんは・・・ゲイびっくり





お店にはアクセサリーのほか、アンティーク調? ビクトリア調の服も売っている。

2年に一度新しいラインの服を発表しているとサイトに書いていた。





ここのお店も調べてみると日本のセレクトショップでちょっと取扱っているよう。

日本の雑誌に彼女のアクセサリーが紹介されていることがあるみたい。





きっと日本での取扱店は東京、大阪などの大都市だけかもしれない。

もしかして、Blogを呼んでいる人も彼女の作品をデパートで見たことがあるかも?





『アナット』の作品はおもにヨーロッパ、アメリカ、カナダ、オーストラリアで販売。

イスラエルでは、やっぱりちょっと高めのアクセサリーとなってしまうかな?





2003年にウインドーから眺めていた作品はもうないです。

当時の流行だったのでしょう、ビーズ細工の素敵なブレスレットだった。





金属アレルギーを持っている私には素敵なデザインでも

直接肌に着けることができないので、「みてるだけぇ~」





ビーズだけで作られている作品もあるのが2003年に見た作品より魅力を感じない。

写真上右のチョーカーも私好みかな??





『アナット』のデザイナー:Anat Perezはエルサエムのアートスクールを卒業

洋服屋の祖父母の影響を受けたらしい。





アクセサリーは金属、ファブリック、半貴石、革、クリスタル、ビー玉と真珠などで

色々と組み合わせたユニークなデザインとなっている。





彼女の新作コレクションは毎シーズン、ミラノ、香港、パリ、ニューヨーク、東京で

行われるファッション・ジュエリーショーで発表されている。





イスラエル人アクセサリーデザイナーって皆似ている部分もあるが、

色使い、組み合わせ、デザインがとても独特で、なんとも見ていてほれぼれするダブルハート





日本にある彼女の作品はきっと保守的なデザインが置枯れているように思うが、

でも洋服が保守的だからこそ、アクセサリーで遊んでほしいと思うのです。





ほら、やっぱりまた

テルアビブに来たくなったでしょウィンク!!!!





案外、私たちが知らないだけで、日本のデパートやセレクトショップに

色々とイスラエル人デザイナーの商品があったりするかもしれない。




にほんブログ村 海外生活ブログ イスラエル情報へ


アナットにクリックありがとうございます。


◆::Anat Collection 店舗案内::◆

デザイナー:Anat Perez アナット・ペレズ

テルアビブ本店と工房

住所:248 Diezengof St. Tel Aviv (Bazel Stの角)
電話:(972)-3-602-1288

Eメール:sass@inter.net.il 
ウェブサイト:http://anat.co.il/Welcome.html 




〓その他、イスラエル人デザイナー〓

09年07月19日:その人の名は:ドリ・チャングリ Dori Csengeri
09年07月12日:テルアビブ本店::ラロ・トレジャーズ
09年07月10日:アクセサリー @ ナハラットビンヤミン・マーケット
09年06月22日:ジュエリーデザイナー:Rachel Gefen!!







最終更新日  2009年08月19日 06時12分29秒
コメント(6) | コメントを書く
2009年07月20日

Blogを読んでくださっている方にご意見求めます。

イスラエル人のデザインって独特なのでございますけど、

『日本でこの作品は受けるでしょうか??』





彼女のまわりのイスラエル人のお友達は絶対に日本で売れると言ったそうで、

それで、めぐりめぐって私のところへご意見求めにやって来ました。

全てはハンドメイドです。お客様要望に合わせてデザインもします。


  


イスラエルでの売れ行きは分かりません。

素材は木・紙粘土・メタル・ビーズでございます。一体の重さは分かりません。

私もまだ実物の作品はみておりません、サイトで見ただけです。


 


同じ置物としてだったら、先日ナハラットビンヤミンマーケットで見つけた

乾燥かぼちゃとへちまの置物のほうが私は好みで欲しいと思った。

(09年07月10日:アート、クラフトマーケット @ ナハラットビンヤミン・ストリート)





この置物が一般受けするかとういうと、しないと私は思っています。

私は昔、アクセサリーショップをやっていましたけども、ターゲットは20~30代でした。

それも、もう10年以上前の話です、今の日本のマーケットがわかりません。


  


彼女の作品ってこれといって特徴が全くないんですよ。

目元が特徴あるでしょっと思うと思いますが、自称アーティストのサリット、

私の元ルームメイトで入管ポリスを呼んだ女性の作品と非常に似ている。

(08年09月09日:警察とルームメイト)

それと、ディゼンゴフストリートの露店でみたパペット人形の顔とも似ている。

(08年05月03日:露店:ディゼンゴフストリート )


 


決して癒し系の顔ではない、が、イスラエルでは癒し系の顔なのかしら??

正直グロテスクな顔ではないですか??

ゴールド系のトリはちょっと昔のカルピスのキャラクターと似ている。


 


私は無理だと思っていますけど、100人いたら100人の意見があります。

ともかく、一般受けするかどうかということでご意見求めております。


 


あと、私は北海道で生まれています。

ようは関東方面に入りますけど。色、デザインって関東関西じゃかなり違いますよね。

そこで、関東組の北海道生まれの私とは違う意見が欲しいんですよ。


 


あと、はっきり言って、足はいらないのではないかと、

顔が派手な作りなので、胴体だけでも十分に行けていると思いますけどね。

この足が更にグロテスクさを増していると思います。


 


彼女には私なりの意見を伝えましたけど、もっと意見があったらと思いまして

日記でご意見伺ってみた次第です、よろしくお願いしますね。


にほんブログ村 海外生活ブログ イスラエル情報へ

本日もクリックありがとうございました。



イスラエルには自称アーティストがたくさんいるのは面白いのですが、

自称日本語イスラエル人ツーリストガイドにはビックリしましたね。

いや、しかし日本人そこまでなめられているのって思った。






最終更新日  2009年07月21日 11時07分47秒
コメント(12) | コメントを書く
2009年07月19日


一目惚してダブルハート買ってしまったネックレス (09年07月17日参照) デザイナーの紹介。

名前は:Dori Csengeri ドリ・チャングリ 。生まれも育ちもテルアビブのテルアビブ在住。

テルアビブをこよなく愛しているテルアビビ (ヘブライ語でテルアビブ人) です。





ドリ・チャングリのお店はもう10年近く同じ場所にあったらしく、

でも近所が工事中だったりして陰に隠れてしまっていていたらしい。

だからテルアビビでも知らなかった人がいたみたいです。





テルアビブに住み始めた当初2003年、素敵なジュエリーショップを発見して、

そこのお店をちょっと見に行こうと思って行ったらドリのお店を発見した。

その素敵なジュエリーショップも次回紹介しますねウィンク。店員さんゲイなんですけどね。





上の写真のネックレスもとても気になった商品なの。

大ぶりのチョーカーも好きなんだけど、このオレンジとブルーの組み合わせ。

冬の暗めの装いに付けると華になるし、夏は夏で素敵でしょダブルハート!!





オリエンタル、エキゾチックという言葉が的確なのか?

でも、オリエンタル Orientalって東洋の、東洋的なという意味だけど、

国としてはどこの国からどこの国を指すことになるんだろううか??





イヤリングもとても素敵だけどパッチン留めがほとんどで、

たぶんメッキ金属なので私にはやっぱり付けることが出来ないしょんぼり

大ぶりだけど、見た目よりずっと軽いです。





写真上の真ん中のネックレスも素敵だなぁ~ダブルハート

たぶんショーケースの中は去年のデザインかもしれない。





ドリ・チャングリ::今シーズンはスワロスキーSWAROVSKIとのコラボレーション。

写真上はきっとその2009年春夏コレクションだと思います。





写真上のラインは石を使っていないため、

お値段は他の商品と比較するととても安く感じます。





ドリ・チャングリ、日本での取扱いは日本人と結婚したイスラエル人の会社ですけど、

正直とてつもなく馬鹿のような値段怒ってるを付けているので応援するの辞めます。





写真下の棚のよこに飾っているのは50%オフの商品。その下に籠があって、

その中の商品も50%オフ、その中から選別したのをちょっと棚の上に置いてみた。





ショーケースの引き出しの中にブライダル系の商品が合って、

も~ぉ、うっとりするくらい素敵だった。いつか私が結婚する時手書きハート (いつだろう??しょんぼり)

彼女にお願いしてオリジナルで作ってもらいたい。





流線型にシルクブレードで囲まれたグラスビーズ、スワロフスキークリスタル、

ミネラルストーン達が彼女の手によってまた更に美しさを増している





写真上の商品もパイソン Python (私が購入したネックレスと同系) デザイン。

そういえば、GUCCIのデザイナーがトムフォードになった時にパイソン柄で

一世を風靡したのがもう15年近く前じゃない??





で、またまた私の登場なんですけどぽっ^^

つくづく甲状腺腫瘍を摘出して良かったと思っております。

これで、ボインなイスラエル人女性に対抗できるわ!!!!





この辺のロングネックレス、昔の中国の時代ってどの時代?? 思い出すよね。

三国志?? それとも楊貴妃でラストエンペラーの時代??





写真上の中央の大ぶりのチョーカーダブルハートは。。$1000超えていました。

凄くね、デザインが細かくって、繊細で、きれいに仕上がっているのよ。

や~、60歳過ぎてもこんな素敵なの着けていたいけど・・・難しよね。





日本では小さめのデザインを扱っていると店員さんが言ってた。

確かに、日本では大ぶりのデザインはなかなか売れないし、

また金額が高くなってしまうのでもっと売れないということになる。





写真のブラックシリーズも、お値段がそれなりにしそうよね。

付けてみたら素敵なんだろうなぁ~。。。も~素敵過ぎるわぁ~ダブルハート





担当してくれた店員さんのアンはロシアからの移民です。

私がドリの商品をひたすら褒めちぎっていたので、ドリがバカンスから

戻ってきたら彼女に一句一句伝えておくわと。





いつか、デザイナーのドリに会えたら嬉しいな。時々お店に顔を出すと言ってた。

ほら、またテルアビブに来たくなったでしょウィンク!!!

しかも最もお安く買えるのがイスラエルですからね!!!





日本での取り扱店は先日紹介したロラ・トレジャーも扱っています。

不思議なことにこの2店舗、テルアビブでもご近所にございます。





は~、眺めているだけでもため息が出てしまう私。ダブルハート

でも、早くこのネックレスを付けて外出したいわぁ~。


にほんブログ村 海外生活ブログ イスラエル情報へ


そんなお母さんにクリックありがとうございました。



◆::Dori Csengeri 店舗案内::◆

デザイナー:Dori Csengeriドリ・チャングリ

テルアビブ本店

住所:242 Dizengof st. Tel Aviv
電話:(972)-3-546-0831

Eメール:jewlry@doricsengeri.com
ウェブサイト:http://www.doricsengeri.com/





〓その他、イスラエル人デザイナー〓

・09年07月10日:アクセサリー @ ナハラットビンヤミン・マーケット
・09年06月22日:ジュエリーデザイナー:Rachel Gefen!!







最終更新日  2009年07月26日 09時25分29秒
コメント(14) | コメントを書く
2009年07月17日

一生に一度の出会いってあるでしょ。

どうしようもなく好きダブルハートになってしまったネックレスがあった。





次回しっかりとデザイナー紹介と店内の様子を紹介します。

09年07月12日:テルアビブ本店::ラロ・トレジャー の紹介をしました。





このお店の2件となりにあったお店がここ:ドリ・チャングリ。

どうしようもなく素敵な商品ばかりが飾っていてうっとりしてしまった。

きっと30分間くらい眺めていたと思う。





お店の名前を控えて、家に戻ってから早速ネットで検索してみると、

セレブ達にも好評で日本でも販売されていた。

もちろん、イスラエル人デザイナーのドリ・チャングリです。





翌々日思い切ってお店を尋ねてみた。

とりあえず、値段がどのくらいするものなのか聞きたかった。





対応してくれた女性はとても親切な方だった。

値段を聞いてみて・・・あ~、やっぱり私には手が届かないよ。。。。





商品は全て一点もの。高いに決まっている。

でも、私はどうしてかわからないけど大きな勘違いをしていた。





そう、ここはイスラエル、イスラエルの貨幣はシェケル。

お店の人が微笑みながら、ここはイスラエルよ!!

確かに、どうし米ドルと勘違いしてしまったんだろう??





例えば100シェケル(≒2500円)と$100じゃ、凄い違うでしょ。


それに観光客はVAT料金払い戻しがあるので、15%オフ。

ええええ!!! じゃぁ、私でも手に届く金額だ!!!





商品はすべてハンドメイド。それに全てが布、皮素材を使っているので

金属アレルギーの私にはピッタリな商品。





とりあえず、試着させてもらった。

近所のお店で働いているゲイの男の子が来ていて

「ゴージャスでとても素敵よ!!」





商品は2009年新作と言っていた。

ふと棚の下の籠に入っている商品に目が言った。

籠の中の商品は全て50%オフ。去年のデザインものだったのだろうか??

それでも素敵な商品が籠の中に入っていた。





その時にこれも欲しいなと思った50%商品は本日もうなかった。

それで私が選んだのは写真下のちょっと小さめのオフホワイトのネックレス。

これは姉にプレゼントしようかなっと思っている。





ともかく、先日店舗を訪ねてから10日後の今日再度訪問。

もちろん、その間は購入するかどうしようか悩んでいました。

それ以上に足の親指の皮膚がただれてまともに歩けなかったんです。





私が今日、来店した時にフランス系ユダヤ人女性が2人来ていて、

色々と見ながら、ぶつぶつと語りながら、結局彼女たちが購入したのは

私が見ていた籠をの商品が50%オフだと知って、その中から選んで買っていった。





ダイヤモンドのネックレスを買うよりは安いけど、

それでもそうそうこの値段でネックレスを買うのは清水の舞台から落ちないと。

日本で販売されているのも知らなかったけど、金閣は2.5~3倍です。

日本じゃ、絶対に買えない!!!!





商品すべては保証されていて、シリアルナンバーが付いている。

万が一何かが落ちたとか故障したら修理するので、

インターネットのサイトから登録してくださいと言われました。





カバン、靴、サングラスなどのアクセサリーはそれなりのお金だします。

それは、安めの服を着ていてもアクセサリーがしっかりしていると、

全てを補ってくれると、でも、これでイスラエル出る入国は派手かな??


デザイナーのドリ・チャングリと店舗の紹介は改めてBlogでアップします。


にほんブログ村 海外生活ブログ イスラエル情報へ

清水から飛び降りなくてはならなかったお母さんにクリックありがとうございました。



〓その他、イスラエル人デザイナー〓

09年07月10日:アクセサリー @ ナハラットビンヤミン・マーケット
09年06月22日:ジュエリーデザイナー:Rachel Gefen!!








最終更新日  2009年07月26日 09時55分08秒
コメント(4) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全34件 (34件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

PR

プロフィール


Bon-Bon

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

王島将春@ Re:マラウィ Day36:フィリピン兵のPTSD(06/27) 初めまして。福井市在住の王島将春(おう…
10BetJapan@ Re:オンラインカジノとイスラエル(09/25) 初めまして。弊社は10BetJapanというオ…
あおの@ Re:ブラジリアンカット友達募集(02/25) ユダヤ人って、ウンコみたい
通りすがり@ Re:トルコ風呂(ハマム)とイラン人(08/28) イラン人の話なのに何故「イスラムアラブ…
名無し@ Re:日本人はもてる?(03/31) こんな恥晒しな記事を初めて見ました。 同…

カテゴリ

カテゴリ未分類

(11)

マニラ:日々のできごと

(35)

マニラ:犬との生活

(0)

テロ・戦争・IDF

(17)

集団的自衛権

(14)

パレスチナ・中東問題

(54)

2014年 ガザ Operation Protective Edge

(17)

2012年 ガザOperation Pillar of Cloud

(9)

2008年 ガザ Operation Cast Lead

(30)

村上春樹:エルサレム賞

(8)

イスラエル出入国

(32)

テルアビブ観光

(33)

エルサレム観光

(7)

イスラエル観光ガイド

(16)

イスラエル国の祭日

(20)

ユダヤ祭日

(13)

ユダヤ祭:新年、贖罪日

(15)

ユダヤ祭:プリム

(6)

ユダヤ祭:ペサハ

(8)

ユダヤ教

(20)

郵便、銀行、両替

(15)

国内交通、旅行会社、安全情報

(24)

テルアビブの街とファッション

(34)

レストラン、カフェ、食事

(25)

生活、習慣、文化

(28)

日々のできごと

(47)

犬との生活情報

(38)

ペットショップ・獣医

(20)

ルームメイト・友達・日本人会

(24)

アパート、ホテル

(17)

仕事

(27)

恋愛、デート

(23)

恋愛:金髪君

(7)

恋愛:ギディちゃん

(11)

恋愛:年下君

(7)

恋愛:マイク

(8)

美容・医療・健康

(19)

セックシャリティー

(21)

イベント:マドンナ

(16)

イベント、パーティー

(18)

TLV100周年イベント

(8)

09年ローマ法王訪問

(15)

イスラエル⇔イタリア

(6)

イスラエル⇔トルコ

(6)

イスラエル⇔日本

(33)

日本:日々のできごと

(32)

日本:犬との生活

(5)

動物検疫(犬輸出入)

(15)

フィリピン:マラウィ包囲作戦 

(7)

お気に入りブログ

呉寶春麥方店(Wu Pa… Belgische_Pralinesさん

2019くじの日 敗者… mkd5569さん

劇団銅鑼 「ENDLESS… kujira_israeli_danceさん

パクス・ジャポニカ… たけB777さん
アンダルシア,Andalu… torres8さん

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.