1393155 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

そんなテルアビブ★イスラエル★

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

恋愛、デート

2009年08月03日
XML
カテゴリ:恋愛、デート
ミスターG (元モサッドと思っていた人) さんと本日会っていたのですけど、

ルームメイトのアサフには本当に時々頭に来る時がある。

これはアサフに限らず、イスラエル人と言う人に対して頭に来ることがある。

人に知られたくないこと、秘密にしてほしいこと、、ありますよね。

ミスターGさん、仕事のことは信用できる人にしか言っていない。


ミスターGさん、とっても素敵な人で、ちょっと恋している私なんですけど、

アサフ、私の話していること理解していないと思う。





人としてとても不愉快だなって思う1つに。

「自国の人に対してその国の人が嫌い」と言う人、



私は過去、イスラエルの生活でイスラエル人から良く聞かされた

「私は、僕は、イスラエル人が嫌い、信用していない。」



それはユダヤ人としてこの国に来たけど、みな他国にいた人々だから、他人よね、

だから、他人を疑ってしまうのは国のでき方がそうしていているのかもしれない。

日本は島国でほとんどよその国から大量に外国人が入って来たこともないから。



アサフも私との会話で彼の英語力、私のヘブライ語力で会話の問題もある。

それに、オフェルさんや私の他の友達を信用してない、「やつらに何が出来るんだ」

じゃ、あんたに何ができるのさって言いたいけどね。

私の友達と話したこともないのに、なんで人の友達をそうきめつけるのさ??


まぁ~ね、分からないくないけど。

私のまわりのほとんどのお友達や良い仲になった人はアシュケナジー、

またはアシュケナジーとミズラヒのミックスでみな流暢に英語をはなし、

マナーが良い方ですから。

イラク(ミズラヒ)出身のアサフからすると。。。気に食わない (やきもち) かもしれない。






ミスターGさんは何をしているの??」

「言えない」

「なんで言えない??」



「彼が言ってほしくないって言うからそれは言えない」

「なんで言えないの、俺と君は家族中で、兄弟仲でしょ?」

「それでも言えない」

「俺のこと信用していないの」

「彼が言ってほしくないことを言わないだけなんだけど」

「でも、俺のこと信用していないから言えないんでしょ」

「人が言ってほしくない、秘密にしてほしいと言われたことは私は家族にも言わない」



で、秘密にされたことが相当腹立たしく、どうしても聞きたいようで。

「おれのこと信用していないんだ」


だから、しつこいって。

そんなこと言っても私は絶対に言わないね。





それで、アサフはめげずにミスターGさんが何をしているのか聞いてくる

「君は僕のこと信用していないんだよねぇ~。」


実際私がBlogで彼の仕事をいっても、大したことないの。

極端な話、彼の叔父さんがぺレス大統領だったとしても、

私にとってはそれがどうしたのって、その程度のことでしかなのね。

例えば、父親がイスラエルではみなが知っているマフィアのボスで彼はその後継者とか??


まぁ~、もしかしたらある人々にとっては「え~凄い」かもしれないけど、


大金持ちの息子とつきあっても、使える金をもっているのがその息子ではないでしょ。

というか、私に使ってくれなければ、貧乏人と同じなわけでしょ??

だから、大したことがないのよ。


だったら、他言しても良いんじゃないってことにもなるけど、

でも本人が言ってほしくないってことは私の口からは言えないでしょう。

「次回、彼が来た時に、本人から直接聞きなよ」

きっと来ないと思うけどね。


アサフとは感覚的な違いだけど、

「あんたがさ、これは秘密にしてほしいってことを私の大親友や家族に言ってもいいってこと? それと、私が秘密にしてっていうことをあんたは家族が知りたいっていったら言うわけ?」

「そういうことじゃない、君がどれだけ僕を信用しているかと言うこと」


う~ぅぅぅうぅん、、、、、あまりしてない^^





ま~ね、適当にごまかすこともできたけど、

どんな仕事であってもアサフはあ~だ、こ~だと言うの分かるから。

ミスターGさん、特別何でもない人でちょっとコネがあるだけ、

そのコネがあるというのが、アサフはきっと知りたいところなのかしらね??



その後もしつこく聞いてくるから。。。


「あんたね・・・彼の仕事が云々と言う前に、私の言いたかったことわかっている??」


本来、アサフが昨日来ていた女性の話をしてきたので、

ちょっと男女のことを話していただけなのですけどね。。


にほんブログ村 海外生活ブログ イスラエル情報へ










最終更新日  2009年08月04日 15時53分06秒
コメント(3) | コメントを書く
2009年07月31日
カテゴリ:恋愛、デート

【モサドの嫁真実を語る】




せっかくタイトルまで考えていたのに。

12日、火曜日の昼ちょっとまたその人と会っていたのですけども、


や~、どうしよう、モサッドさんと思って書いてきた日記。

09年07月16日: 元諜報員:モサドの真実とは
09年07月24日:モサッドさんと密会??


訂正しようかと思いながらも、いや、いいや!!!

元イスラエル諜報員、引退後はダイエットコークを飲んでいる。

ま~、そのままにしておこう大笑い


初めて電話で話した時から面白い人と思ったけど、

そんなジョークをオフェルさんと組んでいただなんて。。。

ちょっと今回は久しぶりに大笑いするくらいやられたって思いました。


しかし、実際ちょっと力のある方ですのでやっぱり何しているのか言えない。

そんな仕事なのでともかく何か言い案はないかと言うことでモサッドだったと。。

ってもさ、モサッドってのもないだろうって思うけどね怒ってる
あ~、せっかっく私は本を出版して余生を過ごそうと思っていたのにしょんぼり大笑い。。。


先日姉が送ってくれた物資の中に本が数冊はいっていて、その中の本に

北海道新聞の切り抜きが入っていた、北海道新聞、もちろん母が切り抜いたものだ。

私の母は私をアリとキリギリスのキリギリス型人生だと号泣


まぁ~、当たっているのかもしれない、つまらない妄想、空想をして

勝手に楽しんでニタニタしているからね。将来ねお婆さんになったらどうしようか??

母は自分で事業をしている人なので特に私のような生活をしている人が嫌いなのです。





『ハビビ』な人々:ロバ中山のビンボー愉快紀行 61

「外こもり」の人々

タイの首都バンコクの「カオサン通り」は、今では日本でもすっかり有名になった「バックパッカーのたまり場」である。世界中の貧乏旅行者が集まって、日がなく一日をウダウダと過ごしている。日本人専用の宿屋日本食レストランも何件かあり、若者が集まってワイワイ騒いでいる。彼らのような人たちを「外こもり」というそうだ。 自宅の部屋から出てこないのは「引きこもり」で、外国に行ったきり帰ってこないから「外こもり」である。。

各国に「沈没宿」

かつては「沈没」と言った。旅行が目的なのに、居心地の良い町にズルズルと滞在を続けることである。カンボジアのプノンペンや、ネパールのポアラ、パキスタンのフンザ、エジプトのカイロ、トルコのイスタンブールなどにも、そういう旅行者が集まる「沈没宿」がある。たいがい物価が安く、気候温暖で、オネエチャンにも事欠かなかったりする。 こういうところに「沈没」している人たちは、たいがい日本でアルバイトをして、まとまったお金をためて海外旅行にやって来た人たちだ。例えば100万円あれば、ネパールなら少なくとも1年は余裕で遊んで暮らせるだろう。

彼ら「外きこもり」は、日本の経済力に裏付けられているのである。

こういう怠慢な連中を見て、おそらく多くの、真面目に働いている読者のみなさんは、腹が立るに違いない。働きもしないで毎日、遊びほうけているんだから、彼らに弁解の余地はない。

みんなの願望を実行

しかしみんな心のどこかで、羨ましいと思ってはいないだろうか。たとえ贅沢はできなくても一生遊んで暮らせるなら、それに越したことはないじゃないかと。彼らはそれを実行しているだけ、とも言えるのではないだろうか。 

かつて、バンコクの名物宿「楽宮旅社」にあったといわれる、作者不明の有名な落書きがある。

金の北米、女の南米、歴史のアジア、耐えてアフリアカ、なんにもないのがヨーロッパ。豊かな青春、みじめな老後。

キリギリスのように遊びほうけている間も、「みじめな老後」は着実に忍び寄っている。彼らがそのことに気づくのは、いったいいつだろうか。

中山茂大・旅日記はhttp://www.jinriki.net/でも詳しく紹介しています。

※ハビビとはアラビア語で中の良い間柄を指す言葉※
(ハビビノ本来の意味はMy Love、イスラエル人も使ったりしますよ)





母にとってはこの連中と私は同一で、100万、パキスタンは2年以上暮らせるのでは??、

母にとってはパキスタンもエジプトもイスラエルも同じなんだろうな。


中山氏は自分も過去バックパッカーだったのに、で、北海道新聞の記事に載せている

イスタンブールとネパールの安宿写真、彼らから宣伝費貰っているの??

この安宿経営も日本人でしょ、それで経営者も元はバックパッカーでしょ。

バックパッカーがバックパッカーを食べ物にしているんじゃない??





最近出た本で、姉のコメントは

もう少し内容のある本と思って読んだが途中で読むのをやめました。


『イスラエル バックパッカー達のフィールド キブツの生活』

夢を抱き世界中から集まったさまざまな人生を背負った若者達がユートピアで目にしたものは?!河野元美、1980年前後、英語もできず30歳くらいでイスラエルのキブツ・ベイト・ゼーラに行き、イスラエルで8年間ヘブライ語の習得「農業共同体で」学び、脱日本をめざした著者の遺稿

うん、私も途中でやめました大笑い

過去にキブツに住んでいた人にはそれなりに面白いのかもしれないけど??

1944年生まれ、2009年1月に亡くなった著書の奥様の自己満足本だと思います。

で、ユートピアで目にしたものは??  当時の西洋人と日本人の羞恥心の違い。

しかし、それは過去の話で・・・・今はその羞恥心は???





やっぱ『モサドの嫁真実を語る』は・・・美味しいネタだったなぁ~。

バックパック背負ってナブルスなどのパレスチナ西岸地区に行きジャーナリスト気分で

『ナブルスの真実をみた』というよりは、モサッドの私生活のほうが

ワイドショーネタが好きな日本にはピッタリのお題だって思うんだけどね。


しかし、こんなに軽くBlogで口にしてしまう私は

やっぱりイスラエル諜報員と出会うことはないかもしれないしょんぼり・・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ イスラエル情報へ


ところで、たぶん母も姉も私はバックパッカーだって思っているのかもしれない。

一度もしたことないんだけどね、、体力ないし汚いホテル泊れないもん。

そんなバックパッカー??の私にクリックありがとうございました。






最終更新日  2009年08月02日 19時54分07秒
コメント(11) | コメントを書く
2009年07月24日
カテゴリ:恋愛、デート


実は先日、22日の水曜日、モサッドさんとお食事 (ランチ) をしました。

本日の項目はとりあえずデートの項目に入れておきます。

モサッドさんのことは:09年07月16日を参照ください。


イスラエルのお食事で一番困るのが食べ物選び、

何が食べたいと聞かれても、食べたいものが見当たらないしょんぼり

ともかく私のリクエストは「ホモスとコリアンダー以外の食べ物」


夏になると特に食欲がなくなってしまう私。

それでモサッドさんの提案でお寿司を食べに行くことにした。

モサッドさん日本食好きみたいです、なんていっても忍術を習っていたからね。





私の住んでいるテルアビブ北部にバゼル Basel というちょっと小洒落たストリートがあり、

そこにはちょっと小洒落たレストランや服飾関係のショップがあります。

ちなみにエジプト大使館もこのストリートにありますが、マンションの1階って感じのとこ?

日本大使館邸とは雲泥の差かもしれない。


モサッドさんお車で御迎えに来てくれると。

「僕の車は黒のメルセデス」

え、え、え、え、びっくりえっびっくり・・・ ベンツゥ~~~~~びっくり

そっか、オフェルさんのところのお客様だし、Ra'ananaに住んでいるって聞いていたし、

お金持ちだって思ったけど、いやイスラエルでベンツってあんた、それはそれは・・・。

車の税金が100%のイスラエルと聞いています。盗難に合う率が高いからか保険料も高い。

中古車であってもガックと値落ちはしません。本当に車は高いです。

やね~、イスラエルでベンツのっている人って本当にお金持かマフィア大笑い

月々3,980円でマーチが乗れる日本と違うのよ。



私の住んでいるストリートはちょっと説明が面倒なので

イブン・ギビロール Ibn Givirol ストリートと言われたけど、ちょうど今拡張工事で

ちょっとそこに車をとめて待っていたら交通渋滞になるのでやめて

バゼルストリートには大きな地下駐車場があるし、バゼルストリートで待ち合わせ。





モサッドさんと言ったお寿司屋さんは『 Ze SUSHI 』

すなわち、Ze はヘブライ語で The 、はいその名も THE SUSHI 大笑い

寿司職人さんはきっと中国人じゃないかな??


モサッドさん、カニかまぼこが苦手だと言ってた。

モサッドさんお店の人に

「こちらの女性は日本から来ているから美味しいお寿司を作ってください」


飲み物は私はもちろんこの炎天下でもお寿司には緑茶。

モサッドさんはダイエットコーク。。

モサッドさん、ダイエット中なのかしら、ちょっとお腹出ていたけどね。

そうよね、だってミドルエイジですからね。


一般人がカニかまぼこが嫌いでも、ダイエットコークを飲んでも大したことないけど、

元イスラエル諜報員のモサッドさんですから。

っていっても、事務職びっくりだったかもしれないのにね大笑い





お寿司を食べならが忍術の話をしていてたのですけど、彼が教わった先生は

「初見先生、今はきっと80歳くらいになっているだろう」

「忍者ってさ、ようはイスラエルでいうとモサッドでしょ」

「そっか、あなたはモサッドではなく日本の忍者になりたかったんだ」



っと、やたら私モサッドを強調してみたりして大笑い^^


くノ一は漢字にして説明してあげた。

その初見先生はもちろん日本語で、彼の授業にはきちんと翻訳者がいたようですけど、

モサッドさん忍術関係の日本語は知っているけど、その他に知っている日本語は

「あの~」っと話と話しをつなげるときに先生が言ったいた言葉を今でも覚えている。


モサッドさんが忍術を習い始めたのはちょっと話は長くなるので辞めますけど、

やっぱり、ようは大人の男性に負けたくないという幼心からですね。





ところでモサッドさんと待ち合わせたストリートって

バセル と Yoshua ben nun というストリートの交差点。

この Yoshua ben nun というのはモーゼによってヘブライ人たちがエジプトから脱出した後、

カナンの地 (約束の地) に向かうために前もって調査をしていた人が彼、ようはモーゼの

シークレットエージェントだったとモサッドさんが教えてくれた。

ウキペディア日本語版にもちょっと説明がありました。



お食事をしながらも色々とイスラエルのこと話をしていたのですけど、

モサッドさんのお婆さんが彼が子供の時に行っていた言葉、

「あなたが大きくなるころにはイスラエルも戦争はなくなっている」


それでモサッドさんに私が聞いてみた

「でさ、どう思う? これから先」

「おれも分からないな。イスラエルに住んでいてもこればっかりは分からない」

またまたぁ~、知っているくせにクール^^

それで、エクスタシーとモサッドって関係しているの大笑い?? は、いつか聞いてみたい。

09年05月04日:日本へ麻薬密輸した超正統派ユダヤ人??





彼が今度面白い話してくれると言っていた。。

「僕は実はねモサッドに勤めていたんだ」って発表してくれるのかな??

その時は知らなかったふりしないといけないのよね、どう反応したらいいかな大笑い??


帰りはしっかりそのベンツで送ってもらったのですけど。

どのタイプのベンツかわからないので値段もわかりません。



モサッドさんとは本来彼のお願い事のために食事をしていたのですけど、

で、そのモサッドさんのお願いは・・・


やっぱり元シークレットエージェントなので秘密にしておくわウィンク!!!

にほんブログ村 海外生活ブログ イスラエル情報へ

モサッドさんとの密会にクリックありがとうございました。







最終更新日  2009年07月26日 08時28分30秒
コメント(4) | コメントを書く
2009年07月16日
カテゴリ:恋愛、デート


オフェルさんから電話で

「僕の知り合いで元モサッドの一員だったんだけど、

・・・・・のことでちょっと紹介したいと思っているんだ、

電話番号教えるから電話してくれないかな??」




The モサッドゥォォォォォォォォォ~~~~~ ダブルハート
(イスラエル諜報特務局)

。。。。ちょっと鼻息が荒くなりました。。。。





「分かったよ、独身なの? buhi ぶーぶー bushi ぶーぶー

ってつかさず私にとって最も重要事項を聞いたりして。


「や、結婚しているよ」

「あら、残念だわしょんぼり

「でも、本当にいい人だし、色々とコネクションもあるから紹介してもらいな!」

「そうね、じゃぁ、彼のお友関係のモサッドの男性紹介してもらおうかな!!」

「話はそんなことじゃなくって・・・・」

と、本来の話に戻る大笑い






本日その彼と電話でお話をしていたのですけど、話していてびっくりしたのが、

『忍術を習っていた』


びっくり。えびっくり。えびっくり。えびっくり。えびっくり。忍術??????

モサッドでは必要なのか????

今度披露してくれるって言ってた。


聞くと20歳の時に習ったようです。

すなわち、イスラエルには忍術を教えるエキスパートが存在するのよね。

20歳と言うことはイスラエル国防軍人時代かな??

子供時代は柔道だったか空手を習っていたと

(これは今でもイスラエルで良く見かけます)。



「君の年齢は?」

「今年XX歳」

「じゃあ、僕と同じだね」

「良かった、これが20歳とかだったら忍者のことわからないでしょ」


びっくり、私の年齢でも忍者のことわからないんだけどなぁ~。


ま~、彼の知りたいこととは別口で色々話をしていたのですけど、

昔からやっぱり日本に憧れていたようで、一度は行ってみたい国だって。

それで、日本人と結婚したいと思っていた時期もあったらしく・・ジェームスボンド??


ちなみに、私のお友達のN子ちゃんの旦那様は 007は二度死ぬに登場していた

日本人のボンドガールを見て、「俺は絶対に日本人と結婚する」

で、N子ちゃんに会ったときに、「僕のボンドガール」って思ったのよねきっと。

男ってロマンチックよね。私もバットマンのような男性探しているんだけどねしょんぼり



それで、その元諜報員の彼が私い言った言葉が

「僕たちもう少し早く出会ってたら・・ダブルハート


さすが知能と知性を持ち合わせてる世界屈指の諜報員だ。

自分の任務のため女性もおだてる。。。。やるな元モサッドクール

(任務っても、彼のお願いはたいしたことじゃないんですけどね)


・・・だからあなたのお友達で現役モサッドの若者?? 紹介して手書きハート!!

私、スパイ映画大好きだからさぁ~、

MIPも007も一人で映画館に行って見に行くくらいだから。





っと、色々なことがまた頭によぎる私。

めでたく結婚したらBLOGのタイトルも『モサッドの嫁、真実を語る』にして、

その真実ってのはつまらない日常生活とか、夜の営みとか、

どうってことない三流小説みたいな大笑い

落合 信彦の「モサド、その真実」の書籍のよこに私の本がある。

まったくいつも妄想ばかりしている私でございます。


  


先日、イスラエルのドキュメンタリー映画を作るからと連絡をくれたパウロ・・・。

あれから全く連絡こないんですけど号泣!!やっぱもっと真剣な写真送ると良かったかな??

( 09年06月17日:パウロからの手紙 参照 )


ともかく、元諜報員の彼は

「新しい日本人のお友達ができてとてもうれしいよ!!」

だよね、さすがのモサッドも仕事で日本ってのはないもんなぁ~。

「僕が忍術を教えてあげるから、日本語を教えてね」

や、、、忍術習っても何かの役に立つのだろうか??

ああああ、そっかイスラエルで九の一として忍者の子供教室を開く??

とても面白い人だったな。





たかが、モサッドに勤めたいただけですけど。

彼本人が口にするまでそのことは聞かない方がいいなって思うけど、

まだ会ったことのない人だけどとてつもなく色々なイメージが頭にあるウィンク

近いうちに会うと思うのですが、素敵な人を紹介してもらうためにも

しっかりボンドガールのようにしとやかに接してきますね!!!


にほんブログ村 海外生活ブログ イスラエル情報へ

まったくつまらない空想をしているお母さんにいつもクリックありがとうございます!!


ここで、あなたのモサッド能力判断テスト

ブッシュさんがアメリカ大統領だった時、ウサマ・ビンラディンより手紙がきました。

DHS、Condi Rice、FBIに聞いてもわからず、しまいにはNSAにまで聞いたが

それでも分からない、そこで大統領はモサッドに解読するようにお願いしました。

BIN LADIN SENDS A NEW YEAR'S CARD TO BUSH.....
After numerous rounds of 'We don't even know if Osama bin Laden is still alive', Osama sent President Bush a hand printed 2009 New Year's greeting to let him know he was still in the game. Bush opened the letter and it contained a single line of coded message:



Bush was baffled. The note was forwarded to DHS, Condi Rice, the FBI and finally NSA. No one could decode it because the pattern was too short for cryptological analysis. Note was forwarded to MI6 and then the BND who asked the Mossad for help.


モサッドからホワイトハウスへの返事は・・・・。

「ブッシュ元大統領に言ってください、彼はノートを逆さまにして持っていた。」

Within a minute Mossad emailed the White House with this reply:

'Tell the President he's holding the note upside down

答えがわかりましたか???

答えは・・・ 笑えるでしょ。







最終更新日  2009年07月17日 12時51分39秒
コメント(6) | コメントを書く
2008年12月19日
カテゴリ:恋愛、デート


木曜日は邦人忘年会(2008年12月8日参照)があるので午後5時ころに退社した。

いつも通りシェルート(ミニバス)を拾うために国道を渡り反対側の歩道にいくと

車が停まっていた。覗き込むと


「どこまで行くの?ハイファアッコまで?」




**ここでいつもアッコ駅までの交通手段を待っている**




私はこの人がてっきり会社の人だって思っていたびっくり

会社は1階2階に分かれていて約200名くらいの社員を私は覚えていない。


イスラエルは昔に比べるとヒッチハイクをする姿をみかけなくなったが、

それでも今でもヒッチハイクを普通に行っている。


私はユダヤ教という観念から殺人という行為をする人は大変少ないと思っているが

やはり見知らぬ人の車に乗ることは小さなときから母に厳しく言われていたので、

どれだけ知っているおじさんに声をかけられても車には乗らなかった。




だから最近の子供たちが車で連れ去られるというのがよくわからない。




それだけ厳しく母親から言われていたにも関わらず、

42年間で初めて見知らぬ人の車に乗ってしまった。



先日アッこの駅まで行くためのバスやシェルートを拾うために、

暗く寒い、国道沿いに30分以上たっていた私。

5時半に会社を出て、アッこ駅から6時45分の電車に乗った。

その日家についたのは9時ころ、なんだかとても悲しくなったしょんぼり


会社とテルアビブまでの距離は2008年7月17日参照




**9月の午後6時半(夏時間)だったらまだ明るかった**



そんなこともあって、私は彼の親切がとてもうれしかったが、、

やっぱり知らぬ人。。。。(変な人じゃなくってよかった)



私を最寄りの駅(LEV HaMIFRATZ)まで送ってくれた彼の名前はモシェ

仕事はハイテク、ハイファに住んでいる。



「テルアビブには一人で住んでいるの?」

「犬と一緒だよ」

そこで私はまた彼氏がいるということを言わなかった。


彼氏がいないといったほうが何かと都合がいいことが多い。

世界中の男性は女性には弱いからウィンク



その前に私とマイクの関係が今とても弱いと感じているしょんぼり



「ところで年齢は?」

「30」 びっくりウィンク大笑い


どうでもいい人にはどうでもいい返事しかしないウィンク



彼曰く、あの国道沿いでバスを待っている私の姿がとてもかわいそうに思ったらしい。

人家もない、何もないあんな国道沿いで日が落ちてからバスを待ている人は私くらいだろう。



電話番号を好感したアッシー君になってもらおうと思っていたけど・・・。



法人忘年会に成田であった日本人Mさん12月11日参照)を連れていくために

テルアビブ美術館で私からの連絡を待っていたMさんに電話を入れた。

留守番電話だったのでメッセージを入れてMさんからの連絡を待ていた。



数分後電話がかかっていきた。

「出会ってからすぐに電話くれるなんて、そんなに僕が恋しかったの」

は?びっくりびっくりしょんぼり


私は日本人のMさんと彼の電話番号を間違えていた。


「あ、ごめん、私日本人のお友達と思って電話してた」

「だとおもったんだ、だって留守番電話のメッセージの意味が全くわからなかった」




いや、しかし・・・「そんなに僕が恋しかったの」

私もかなりお調子者だけど、彼の言った言葉に返す言葉がなかった・・・・


・・・・・ しょんぼり沈黙しょんぼり ・・・・・



アッシー君、やっぱりお断りいたします!


 にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ  independence.jpgプログランキング参加

アッシー君御断りが正解だと思う方クリックお願いします!!






最終更新日  2009年04月04日 13時56分49秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年11月23日
カテゴリ:恋愛、デート

以前一度書いたけど再度 「イスラエル露天商」 の話題をします。


日本の路上でアクセサリーやコピー商品を売っているのはイスラエル人。

彼らと出会ってイスラエルに来た日本人女性や結婚した女性も多いはず。



**2000年:ロレックスをつける私:狸小路**


ここ数年は日本もうるさくなり東京以北のイスラエル露天商を見かけることがない。

東京はホステスも含め一斉に掃除されたと聞いている。

私が長年住んでいた札幌もここ数年はイスラエル露天商がない。

私はススキノで長年ホステスをしていたが一切見向きもしなかった。


私の元旦那様もその中の一人だったびっくり

しかし、私たちの結婚は単に彼のビザの問題だけ、それがなかったら結婚していないびっくり

私たちの実生活は1年くらいだったと思う、今でも時々連絡を取合っている。


今じゃ、そんな彼も2児の父親。

その元旦那様、ふたを開けたらすごいやくざな人だったびっくりびっくり

彼の青年時代の話を聞いた時・・・ まじですか? 

こんな人と私は結婚したのと思った。

札幌とほか数か所のイスラエル露天商を仕切っていた男だった。



**1999年旦那様と私:ススキノにて**


しかし、この露天商って仕事は人を狂わせる。

旦那様が20代だった時、日本はバブル景気、1か月普通に実家に100万を送金してた。

実際彼が毎月どのくらい稼いでいたのかはわからないが、彼もイスラエルに

バスタ御殿を立てた一人だ。


バスタとはヘブライ語で露天商を意味している。

賞金ジャパニーズ・ドリーム賞金じゃないが、10年以上まえはそうとう儲けていたと思われる。


このイスラエル露天商は日本に限ったことではない、全世界的な組織となっている。

いったいいつからそんな仕事をイスラエル人はするようになったのか?

私が知っている限りでは20年はさかのぼることができる。


アメリカ:イスラエル死海製品の露天商

ヨーロッパ:おもちゃ製品の露天商

オーストラリア:ホットドックの販売露天商

日本:アクセサリーとコピー商品


アーミーの学校を卒業したイスラエルの若者はこぞって長期の旅にでる。

メインはインドやタイなどの物価が安い地区に行く。

その旅の途中で旅費を稼ぐために日本へ来たりして露天商をしたりする。


 
**左の彼女:2002年露天商(6か月)に来ていた**


今はわからないが、私が旦那様とタイに行った時、

日本での仕事斡旋の紙が張っていた。

そうしてイスラエルのフリー新聞にも

「求セールスマン」、勤務地日本。。。。大笑い大笑い


短期で旅のついでにその国をみたい、ちょっと旅費も稼いで・・・

そんな感覚の人もいれば、お金に狂ってしまう人もいる。


私が知り合った四国で露天商をやっている彼は

「日本で金稼ぐ」そう思って彼女ときたらしい。

彼らは4年間で合計2,000万以びっくりびっくり上稼ぎ、やはりバスタ御殿購入資金にした。


彼らの選択に私は悪いとも良いとも判断はしたくない。

露天商から実際日本で店舗を構えた人もいる。

私が札幌で出会った8割がたのイスラエル人は日本(札幌)が好きだという。


この露天商がきっかけとなり日本に来たテルアビブ大学の学生。

彼はイスラエルへ戻ってから大学生となり日本語を大学で専攻している。



**1999年に露天商(3か月)できたいた女性**


露天商に来るイスラエル人みんなが仕事がないとか貧乏とかじゃない、

中にはお金持ちのおぼちゃまもいる。

けっこう普通の人が多かったりすることも確かだ。

(私の旦那様は生まれ育った地域自体が・・・マフィアの地域)


10年前に比べると日本の入管もそうとう厳しくなっている、

イスラエルの若者が日本で何をしているか入管もわかっている。

だから再入国を拒否することがある。



**2002年に露天商(2か月)で来ていた男性**


イスラエルでは露天商は普通にある、日本では道路交通法違反。

イスラエルではコピー商品を店で普通に売っている、日本では著作権違法。



日本の露天商はかならず 「893クール と繋がる。
しかしながら日本の 「893クールも甘い。

彼らがどれだけ稼いでいるか分かっていない、みな貧乏と思っている。



**2001年:元旦那様と私:ススキノにて**


この露天商の仕事を続けようとして再入国拒否されたイスラエル人もたくさん見てきている。


既に一つの風景となってしまったイスラエル露天商、

それがないのもちょっとさみしい感じがする。

日本の路上で露天商にあったら「シャローム(こんにちわ)」と声を掛けてあげてね!!






最終更新日  2015年01月18日 06時38分32秒
コメント(7) | コメントを書く
2008年11月20日
カテゴリ:恋愛、デート

 

ガイ・ローゼンフィールド2008年11月18日参考)


ちょっと短い関係の彼だったけど、彼からの嫌がらせは

まさしく、好きな女の子をいじめたい。


あんたそんだけ私のこと好きだったの? って思ってしまった。



当時私が住んでいたアパートと彼のアパートが非常に近い場所にあった。

しかも私が買い物に出るときにそこの道を通らなくてはいけない。



追い出してから2回ほど彼に会ったことがあった。

きっと彼は私から 「ごめんなさい」 という言葉を期待していたと思う。




もちろん私は自分が悪いことをしたと思っていないので謝ることはしない怒ってる




メッセンジャーと携帯メッセージで・・・毎日毎日話しかけられた

話しかけられたというよりは、一方的にメッセージを送られてきた。




しかもその内容が、子供じゃないんだからって感じだった。しょんぼりしょんぼり



俺はお前の犬が大嫌いだ!!

お前は男より犬が好きなんだ、犬になめらせている・・・



(わけのわからないことをごたごた並べていた)




毎回彼は私以上にTSUKI(犬) を罵っていた。

TSUKI(犬)がいったい彼に何をしたというんだろう?

犬であっても私にとっては人生のパートナーとなっている、

正直やっぱりTSUKI(犬)の悪口を言われるのは私だって不愉快だった。





もちろん私は無視していた、無視していたら今度は携帯にメッセージ。



一度、メッセンジャーで彼をブロックしたが、

嫌、何かあった時に彼からされたい嫌がらせを記憶する必要がある。

だから再度ブロックを解除し、一方的に彼に話をさせていた。



ガイ はちょっと英語のスペリングを間違えることがある。



一度、 BITCH という単語を書き間違えて

FxxK YOU BEACH.....  

FxxK YOU BEACH.....  

FxxK YOU BEACH.....  

FxxK YOU BEACH.....  



この言葉を数百回も送ってきていた。



これは笑った大笑い大笑い


懸命に色々私を罵ろうとしているが、、BITCH(売春婦)と BEACH(海岸) は・・・・・。

全く迫力がなかった。。。



どうしよう、正しいスペリングで書き直してメッセージ送ろうか大笑い?大笑い

どうしようぽっ、どうしようぽっ。。。。笑いが止まらなかった大笑い大笑い大笑い



正しいスペリングを書いて彼に返事をした。

(や~やっぱ駄目ね~・・・私どうして無視できなかったかなぽっ


 
**プリンスも歌っていた SEXY MF**

(そう私は、SEXY MF)



何を言われても私は我慢していたけど、どうしても我慢できなかったことがあった。


「お前は偽パスポートでイスラエルに来ているのは知っている」

(私、パスポート期限が切れて新しくしたから2冊のパスポートを彼に見せたことがあった)

「今から入管ポリスに電話するからな、そうしたらお前はイスラエルから強制出国」

「お前の犬は路上に捨てられるんだ、ざまみろ!」




このメッセージを見た時に私は彼に電話をして

!!パンチ FxxK YOU AN ASS HOLE パンチ!!


その後はちょっと彼からのメッセージが途絶えていた。


しかし、道端で再会した時に、通りすがりに 「BITCH」 と言われ・・・。



これがイスラエル国防軍人をトレーニングしている男のやることか?

本当に 「尻の穴の小さい男」 だとつくづく思った。




2008年1月、
私はTSUKI犬)を日本へ連れて帰るために必要期間イスラエルにいる必要があった。

それさえなかったら、そんな事を言われた時点でキックパンチしていた怒ってる

絶対に手か足が出ていた怒ってる!!怒ってる



自分の滞在ビザがある限り警察は私に対して何もできないのは知っている。

それでも観光ビザで外国人。(日本人であっても)問題ごとを起こしたくない。

過去に私は警察に連れて行かれたことがあった・・

びっくり?ぽっ? なんでぇ~ぽっ  (その話はまた今度ねぽっ



 
**Ministry of Public Security のサイトより **


飛び蹴り怒ってるを我慢してアパートに戻った。


その日、彼からのメッセージ・・・気持ち悪くなった。

この人大丈夫? あれから約3週間ず~~~っと私とTSUKI犬を罵倒している。


それから数日後、彼は 今からお前の所に行くからな!! 覚悟しておけ!!

お前をレイプする!! お前の犬が吠えても俺が蹴飛ばしたら死ぬ。



さすがに私も怖くなてきた。

オフェルさんやアロンはいつも何かあったら電話くれといってた。

そうして、警察に連絡しなさいと毎回言っていた。

しかもイスラエル国防軍の仕事に関わっているならすぐに首だよと言っていた。




その時私は初めて彼に

「これ以上嫌がらせするなら警察に行きます、あなたの言った事はすべて記録されている」

「警察行くなら行け!! 俺もお前のことを入管ポリスに言う!!



しかし、それ以降彼からの嫌がらせは止まった。





彼は毎回メッセージで言っていた。

「どうして俺が追い出されないといけないんだ号泣



だが、まさかTSUKI犬)を私が追い出すことはない。






しかしながら、そんな彼から3ヶ月後に突然メールが来た。


hello BonBon

im sorry for everything i said
have a good weekend

guy


 にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ  independence.jpgプログランキング参加




<<ガイ・ローゼンフィルド様>>

I cannot hate the people who specially loves the animals and the kids,but I know which companies I want.

I will never forget what people have done to me whatever they have done good and badness.

Wherever you are and I am.
I would not like to see you, not talk to you and to be your friend.

Life is going on.








最終更新日  2008年11月20日 00時24分06秒
コメント(2) | コメントを書く
2008年11月19日
カテゴリ:恋愛、デート

 

どうしようかな~~ウィンク。。。

実名出してしまおうかな~~~ウィンク。。。

だしちゃお!!



 



JDateというユダヤ人出会い系サイトで知合った彼はイスラエル国防軍の軍人トレーナー

2007年9月から12月までアメリカに軍関係で仕事に行っていた。

ガイ・ローゼンフィールド (1977年生まれ)

名前は格好いいけど、イスラエル国防軍人のトレーナーのくせに小さい男。


まさしく ASS HOLE びっくり




私は軍人さんマニアな部分があるのも問題なんだけども、

ろくでもない軍人さんもたしかにいるが、なんだか好印象を持っている。



 
**JDateで彼が送ってきた写真**


ただ、いつも気になっていたのが彼は大型犬(特に闘犬)が好きなこと。

アメリカにいる彼の弟の ボクサー を自慢していた。


確かにな~ しょんぼり TSUKI(犬) はな~~しょんぼり 、変なとこだけ賢い。

お手、伏せを教えても、なかなか覚えない。


今じゃ、ご飯を待っているときに中途半端に手を挙げている・・・

お手を教えたつもりだったんだけど~~~?? あれ?? れ?



 
**JDateで彼が送ってきた写真**


12月にガイがイスラエルへ戻ってきてから数回デートしていた。

でもやっぱりなんだか小型犬が気に食わないということを感じていた。

彼が小型犬を苦手なのはいつもキャンキャン吠えるわんわんから。


(それは私もわからなくはない)


TSUKI(わんわん) は臆病犬だけど、馬鹿みたいに吠えない。

ガイはなんだか毎回TSUKI(わんわん) が吠えるような嫌なことをする。



その日も、前もってガイに言っていた。

「お願いだから、TSUKI(犬) の嫌がることはしないでね!」

TSUKI(犬) が可愛いから意地悪したいんでしょ」 と冗談交じりでも本気だった。


やっぱり好きな男の人とTSUKI(犬) も仲良くやってほしいから。



ガイがやってきた時にTSUKI(犬) が吠えなかったことが気に食わなかったのか?

また、TSUKI(犬) が嫌がるようなことをした。


ワンわんわん、ワンわんわん、ワンわんわん、ワン・わんわん・・・・。


ソファーに座りながら、

「だから小型犬は嫌いなんだよね」


どういうことだ? 嫌だったら私の所に来なければいいい怒ってる



 



ドアを開けて私は

「帰ってくれない」 怒ってる


あへ? って顔をしていた彼

「本気で言っているの?」



「帰ってくれない怒ってる

「小型犬が嫌いなんでしょ、TSUKI(犬) は小型犬なんだけど怒ってる


「俺は小型犬って言っててTSUKI(犬) とは言っていないでしょ怒ってる

「でもTSUKI(犬) は小型犬なんだけど怒ってる



きっとガイはこんなこと女性にされたのは初めてだって思う。

なんで俺がお前にそんなこと言われないといけなんだって顔して帰って行った。



ガイと会ってから約1週間くらい後のできごと、きっと彼は

鼻の穴と股間をふくらませながら・・・今日こそできる!っと勇んできたと思う大笑い



 
**コインランドリーの前で私を待つTSUKI**



それから約3週間私は彼から凄い嫌がらせを受けた。



私は本当に色々なイスラエル人に出会ってきている。



本当に日本にいる友達には毎回色々なネタを提供していると思う。

別にネタを提供したくってそんな人達に出会っているわけじゃないがしょんぼり?



おかしいなぁぁぁしょんぼり??


 にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ  independence.jpgプログランキング参加


3週間、どんなことをされたのかは・・・・ また明日ウィンク!!








最終更新日  2008年11月19日 00時40分11秒
コメント(4) | コメントを書く
2008年09月24日
カテゴリ:恋愛、デート

42才を迎えての【決断】 (2008年9月20日日記参照)

その解決方法を考えたら・・・ 見つけてしまったウィンク




私好みのイケ面、25~35歳、知能指数は普通以上、普通に仕事を持っている、

将来ハゲやデブの要素がない・・・・ それで ダブルハートゲイダブルハート。。。。。びっくり




**ハイファ付近、テルアビブへ帰る汽車の中から**



ゲイのカップルたちは自分の子供を欲しがる、

でも男同士だからそれがとても難しい。


彼らの精子をもらって、子供ひよこを作る!!



私はシングルマザーだけど子供には父親が居てしかも面倒も見てくれる!!



22日(月)にルームメイトのアサフと朝の4時まで語っていた。

タイトルは :: [ひよこ 私の出産ひよこ ] (だけではないが色々)


アサフが誰かきちんとサポートしてくれる男性を見つけたほうがいい。

しかし一般人男性で私の要望を受入れてくれる人がいるのか?しょんぼり?




好きな人の子供を妊娠する、私は結婚は望んでいない、

でも子供の父親にはなって欲しい、毎日そばに居てくれなくてもいい、

ただ扶養義務 (金銭的賞金な部分) はしっかりして欲しい。



私と別れて他の人とお付合い、結婚をしてもかまわない、

でも、彼の結婚する相手も私と彼との関係と子供のことを受入れる必要がある。



多分、ある程度年齢の言っている人だったらいるかもしれない。




私の恋愛で最大の問題は 「ジジィ」 が駄目ショックショックショックショックショック。oh my god!ウィンク



! 私はイスラエルでかなり年齢の離れた男性と関係をもっているが、

それは、西洋人30歳過ぎたらとてつもなくジジィショックショックショックになる。




**夜8時のテルアビブ中央駅付近**



だから私の ひよこ高齢出産半シングルマザーひよこ 問題は ダブルハートゲイダブルハート が解決策。






今週は日曜日から水曜日まで毎日会社に行っていた。

ルームメイトのアサフと語っていた日すでに火曜日の早朝晴れ4時になってた。



その後、仕上げないといけない仕事を終えて、30分だけベットで横になり

そのまま会社にでかけたから火曜日はヘロヘロだった・・・しょんぼり




まったくもって不健康な生活の私。


 ひよこ高齢出産半シングルマザーひよこ のために健康に気を付けよう!!ぽっ!!



つい先日までは 「・・・あぁぁ~しょんぼり、恋ってタイミングなのぉ~?号泣?」
(2008年9月6日日記参照)


な~んて悩んでいた私は一体どこに行ったのだろう。



こうしてやっぱりこんな考え方が出てきてしまう私はやっぱり私だぽっ




 にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ

そんなゲイ・イスラエル男性募集中の私に応援クリックお願いします!!

 







最終更新日  2009年06月25日 12時08分15秒
コメント(4) | コメントを書く
2008年09月21日
カテゴリ:恋愛、デート

 

私、なんだか友達の結婚式に縁がない。


2004年1月セシール(フランス人)の結婚式

2005年11月バーバラ(イタリア人)の結婚式


2人もヘブライ語学校で出会った友達。


・・・ 私は日本に戻っていた。




**バーバラ(夫)、私、バーバラ、セシール、ビッキー(2003年)**



そうして、今日ラミと話をしていた、彼はどうやら2ヵ月後に挙式ならしい。



「結婚式来てくれるでしょ?」

「あれ~、日本に入る可能性が強いな~」

「でも絶対に家に遊びに来て、彼女が本当に会いたがっているから」

「平日は今凄い忙しいんだ、行くとしたら週末になるよ。」



・・・しかも彼の住んでいるところはテルアビブからバスで30分くらいかかる。






ラミと私は2005年~2006年ちょっと色々あった。

(一度離れたけど半年以上経ってからまた戻った。)


会った当時、彼は24歳(・・まった若いね~ぽっ)、私38歳


初めてのデートが彼の実家の金曜日のシャバット(休息日)ディナー。

後で知ったことだけどこれって大変重要な意味をもっているらしい。



私は何も気にせず普通にお友達にシャバットディナーを誘われた感覚だった。



ラミ、ちょっとヤンキータイプの男の子なんだけど仕事はまじめにする人。

今は小さいけどソーラーボイラー会社を自分で経営している。




**シャバットディナー**



彼のヤンキーっぽいところがどうしても受け付けなかった。

「てやんで~」口調がとてもいやでバツ(ヘブライ語の汚い言葉使います。)



私は2度、彼が運転している車から赤信号信号でと停まった時に降りた怒ってる

友達が乗っている車の中から降りたびっくり

呼び止める彼を横目にまっすぐ自分のアパートに戻った大笑い




彼とは一度一緒にトルコに行っているがその時の写真はラミが持っている。



それと、凄い凄いムカッムカッ大喧嘩ムカッムカッもしている。

(どうしてイスラエル人とはこうなってしまうんだろう?しょんぼり?大笑い)




元旦那様に言われた事があった。

ダブルハート喧嘩をしているときの君がとても愛らしいダブルハート しょんぼり?? 怒ってる??

こっちは真剣にムカッ怒ってムカッいるのに。



その時は元旦那様の言っている意味が分からなかった。

でも、ラミムカッムカッ大喧嘩ムカッムカッをした時に彼の顔に

「僕は本当に君が大好きどきどきハートと書いてあった。



好きじゃなかったら喧嘩なんてしない!!



ムカッ喧嘩ムカッの原因はいたって単純な事。

他に男がいるとか女がいるとかそんな馬鹿らしい話題から喧嘩が勃発するわけじゃない。

本気で愛し合っている2人にそんな余分な関係を持つ暇なんてない。




**2006年ワールドカップサッカー:ラミを誘ったがこなかった**



私はダブルハートどきどきハート本気で心から愛した人どきどきハートダブルハートは自分の全身全霊で愛情を注ぐ。

別れた後でも必ず数ヵ月後、数年後には

「元気だったか?」と連絡電話eメールが来る。



ダブルハートきらきら本気で愛した人には心から彼らの幸せを願っているきらきらダブルハート



ラミともとてもよい関係を私は保っている。


ラミは多分私たちの関係を隠している部分があると思う、

それでも彼の友達として彼女に紹介していた(話題に出ていた)ことはとても嬉しい。



そうしてもっと嬉しいのが

!!嫉妬心とエゴの塊の典型的イスラエル人女性じゃないってこと!!


怒ってる「なに、なにその女、誰、なんであんたは彼女を助けたりするの」怒ってる




私のBLOGを購読してくれている女性のBLOGで彼女が一度取り上げていた話題


「別れた後でも前に付き合ってた人と連絡を取れるか」

グータンというテレビ番組に出ていた江角マキコ、米倉涼子、鈴木砂羽のトーク。





別れた直後はぺんぎんダイヤ冷却期間ダイヤぺんぎんが必要。


私は振られるパターンが多いんだけどね号泣

きっと・・・炎熱すぎて炎みんな取扱い方法がわからなくなるのかな?



ぺんぎんダイヤ冷却期間ダイヤぺんぎんが過ぎたら彼らに対しての愛情は、友情となっている。


一度は惚れた男、嫌いにはなれない。嫌いになる必要はないと思っている。




 にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ  independence.jpgプログランキング参加


そんなラミの幸せ手書きハートに応援クリックお願いします。




それで、その間金髪君(2008年8月21日日記)には

「彼氏がいるから会えないよ!」

「僕は彼女が居ても君に会いに行ったでしょ?」

「彼を含めてだったらいつでも会いましょう!!」


そんな事を言っていたわたしなのに(2008年9月6日日記)

「あのね、金髪君。I LOVE YOU, SINCE I MET YOU」


は~、私ってお調子モノですねぽっ!!!








最終更新日  2009年06月25日 12時13分41秒
コメント(5) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR

プロフィール


Bon-Bon

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

10BetJapan@ Re:オンラインカジノとイスラエル(09/25) 初めまして。弊社は10BetJapanというオ…
あおの@ Re:ブラジリアンカット友達募集(02/25) ユダヤ人って、ウンコみたい
通りすがり@ Re:トルコ風呂(ハマム)とイラン人(08/28) イラン人の話なのに何故「イスラムアラブ…
名無し@ Re:日本人はもてる?(03/31) こんな恥晒しな記事を初めて見ました。 同…
ご無沙汰しております@ Re:フィリピンAPECの表と裏(11/17) 大変なご無沙汰で申し訳ありません。 いつ…

カテゴリ

カテゴリ未分類

(11)

マニラ:日々のできごと

(35)

マニラ:犬との生活

(0)

テロ・戦争・IDF

(17)

集団的自衛権

(14)

パレスチナ・中東問題

(54)

2014年 ガザ Operation Protective Edge

(17)

2012年 ガザOperation Pillar of Cloud

(9)

2008年 ガザ Operation Cast Lead

(30)

村上春樹:エルサレム賞

(8)

イスラエル出入国

(32)

テルアビブ観光

(33)

エルサレム観光

(7)

イスラエル観光ガイド

(16)

イスラエル国の祭日

(20)

ユダヤ祭日

(13)

ユダヤ祭:新年、贖罪日

(15)

ユダヤ祭:プリム

(6)

ユダヤ祭:ペサハ

(8)

ユダヤ教

(20)

郵便、銀行、両替

(15)

国内交通、旅行会社、安全情報

(24)

テルアビブの街とファッション

(34)

レストラン、カフェ、食事

(25)

生活、習慣、文化

(28)

日々のできごと

(47)

犬との生活情報

(38)

ペットショップ・獣医

(20)

ルームメイト・友達・日本人会

(24)

アパート、ホテル

(17)

仕事

(27)

恋愛、デート

(23)

恋愛:金髪君

(7)

恋愛:ギディちゃん

(11)

恋愛:年下君

(7)

恋愛:マイク

(8)

美容・医療・健康

(19)

セックシャリティー

(21)

イベント:マドンナ

(16)

イベント、パーティー

(18)

TLV100周年イベント

(8)

09年ローマ法王訪問

(15)

イスラエル⇔イタリア

(6)

イスラエル⇔トルコ

(6)

イスラエル⇔日本

(33)

日本:日々のできごと

(32)

日本:犬との生活

(5)

動物検疫(犬輸出入)

(15)

フィリピン:マラウィ包囲作戦 

(7)

お気に入りブログ

2019 株主総会 オリ… New! mkd5569さん

100年変わらぬ伝統の… New! Belgische_Pralinesさん

武蔵野市民春季水泳… kujira_israeli_danceさん

パクス・ジャポニカ… たけB777さん
アンダルシア,Andalu… torres8さん

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.