6598095 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

*モナミ* SMAP・映画・本

2005.09.24
XML
カテゴリ:映画

ハウルの動く城『ハウルの動く城』


父の遺した帽子屋で働く、18歳の少女ソフィー。
彼女が暮らすのは、魔法と科学が混在する、とある国。

戦争が始まり、兵隊たちは英雄扱いされる中、
ある日ソフィーは、美しい人の心臓を取って食うという、
魔法使いのハウルに出会う。

しかしその晩ソフィーは、ハウルを目の敵にする荒地の魔女に、
呪いをかけられ、90歳の老婆の姿にされてしまう。

家族に見つからないようにと家を出たソフィーは、
荒地を歩くうちに、人々が恐れる“ハウルの動く城”に、
たどり着く。

ソフィーは城の中で家政婦として、ハウルや弟子のマルクル、
城を動かしている炎のカルシファーたちと、
暮らし始める。



ソフィーが、年取ったらなんであんなに鼻がデカく、
目もギョロ目になっちゃうわけ?
宮崎アニメの、ステロタイプな老女ではあるけれども、
でもハウルのお師匠様サリマンは、綺麗なのに。

「私なんか美しかったことなんてないわ!」という、
ソフィーの台詞があるけれど、そこまで醜くすることないじゃん、
と。

しかも、ほんの言葉の行き違いなのに、
そこまでされる理由が、分からん…。

そんなソフィーの姿が、ところどころで変わるのは、
ソフィーの心理状態を表してるのか、それとも、
ハウルの目には、そう見えてる、ってことなのか…。


でもソフィーの、自分の変化にも、状況の変化にもくじけず、
常に前向きな姿勢は、いいなぁ、と思った。

いきなり90歳のおばあさんにさせられちゃったのに、
「大丈夫よ、おばあさん」なんて鏡の中の自分に話しかけたり、
生まれた町を離れて、一人ヨロヨロと荒地を歩き続けたり。

普通ならばもうちょっと取り乱すハズなのに、
結構楽しそうだし。

「帽子屋を継ぐしか能がない」なんて、保守的だった割には、
おばあさんになったら、妙に生き生きとしてるし。

でもそんなソフィーだからこそ、
みんなに恐れられているハウルや、
ハウル以外の命令は聞かないカルシファーも、
心を開いたのかも。


年を実感するソフィーの台詞は、実際に年を取ってる人が見たら、
「そうそう!」って共感できるのかな。
「若い頃は、苦でもなかったことが、できないのよ」って。


しょっぱな、ソフィーとハウルが出会って、
空中散歩をするシーン。

ハンサムなハウルに突然出会ったトキメキと、
手を握られ、一緒に空を飛んでいるドキドキ感は、
胸がきゅぅん♪としました。

でもその他の飛行シーンは、今回は少なかったのが、
ちょっと物足りなかったかな。


原作も読んでないし、ストーリーも全く知らなかったせいなのか、
全体的に「?」が多かったけれど。

優秀な魔法使いだったハウルが、なぜ魔法使い道?から、
外れてしまったのか、とか。
魔法を戦争に使いたくなかった、ってことなの?
でも、サリマンの手下の雑魚キャラは、ガンガンやっつけてたし。

それに、荒地の魔女が、そこまでハウルを目の敵にしてる理由も、
謎…。
ただ美しいものが好きなだけなら、憎むというより、
捕らえたい、自分のものにしたい、って感じだろうし。

サリマンも含め、その辺の確執?が、
映画じゃぁ描ききれなかったのか。


いきなりソフィが、瀕死のハウルに「愛してるの!」とか、
キスしちゃったりとかも、え?いつの間に恋心を?と、
戸惑ってしまいました。

特別心の触れ合いなんかなかったようなのに
(ハウルは外出してばっかだし)、いつ好きになったんだ?と。
なんだよ、ソフィもイケメン好きかぁ?(笑)

サラっと見ただけじゃぁ、登場人物のつながりとか、
心の動きとか、分かんないんだろうなぁ。
でも分からないなりにも、楽しい映画だったけれど。

ストーリーそのものよりも、宮崎駿って、
未来なんだか過去なんだか、どこの国なんだか分からない、
不思議な世界だとか、黒いうにょうにょしたやつとか、
どういう動力源で動いてるのか謎な飛行艇とかが、
ほんと好きだよな~と、見ていました。


ハウルの声については、別に拓哉でも拓哉でなくても、
どっちでもいいかな、って感じかな。

拓哉でぴったり、という気もするし、別の俳優さんでも、
これくらいの雰囲気は出せるだろ、って気もするし。


まぁ演技云々というよりかは、囁き声に、『2046』と同様、
ノックアウトされちゃったけどね。


ぜひ原作を読んでみたい、と思った映画でした♪



芸能・野球ランキング
ポチってくれたら嬉しいです♪


【参考】
 goo映画 ハウルの動く城

 魔法使いハウルと火の悪魔『魔法使いハウルと火の悪魔』
著:ダイアナ・ウィン・ジョーンズ


♪本日のBGM
      ●オリジナルサウンドトラック “ハウルの動く城”<通常仕様>CD(2004/11/19)
ハウルの動く城 サウンドトラック



tv
映画レビュー

ラブアイコンホームふきだし

★そのほか話題の記事はコチラ→ランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングナビ 


ただ今大量のコメントスパム対策で楽天ユーザー以外のコメントを拒否しております。
詳しくは、こちらに書いておりますがご理解のほどよろしくお願いいたします。  管理人 v_のん_v







最終更新日  2006.07.21 23:06:14

PR

日記/記事の投稿

楽天プロフィール


v_のん_vさん

わんわんお

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
ブログ  SMAP  映画    読書 

占い

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

雑記

(702)

SMAP

(929)

SMAPドラマ

(281)

SMAPライブ

(224)

映画

(905)

(969)

病気

(228)

仕事

(160)

野球

(174)

旅行

(127)

音楽

(32)

TV

(59)

観劇

(38)

お出かけ

(165)

PC・HP・ネット

(83)

カレンダー

バックナンバー

2017.10
2017.09
2017.08
2017.07
2017.06
2017.05
2017.04
2017.03
2017.02
2017.01

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.