000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

*モナミ* SMAP・映画・本

2006.03.29
XML
テーマ:本日の1冊(2486)
カテゴリ:

今日を忘れた明日(あした)の僕へ『今日を忘れた明日の僕へ』 著:黒田研二


事故で、1日前の記憶を保持することができなくなった、
主人公。
毎朝目覚めると、事故の翌日に戻ってしまうのだ。

毎朝、同じようにパニックになる自分を、
根気よく世話してくれる妻。

毎日欠かさずつけている日記を、毎日読み、
事故以後の自分の姿を確認する、僕。

ある日妻から、親しい友人が亡くなったことを、
聞かされる。

その死に不審を感じた僕は、
親友はなぜ死んだのかを、知ろうとする。

うたた寝でも、寝てしまえば消えてしまう、
限られた時間と頼りない記憶と日記を頼りに、
記憶がない時の自分、そして周りの人間の足跡をたどる。

段々と、おぼろげながら姿を現したもの、それは…。


久々に、面白い、と思ったミステリ。
早く先が読みたくて、仕方なかった。

まず、「寝てしまったら記憶がリセットされる」
という緊張感、とでもいうんでしょうか。

1日のうちで、分かったことでも、
寝てしまえばもう、忘れてしまうのだから、
読んでる方も、そりゃ寝れないって(笑)。


結末は、まぁありがちというか、
途中からそんな気がしてきて、
やっぱそうか、という感じの、オチなんだけど。

それでも伏線の、小さな小さなパズルが、
一つずつはまっていく快感。

「そんな細かいとこ覚えてないって!」
と突っ込みたくなるような細かい伏線が、きれいに
(時には強引に)ネタ明かしされていく過程がまた、
見事でした。


どの伏線を、どのように張り巡らし、
それらをいつどのように解き明かそうかと、
最初から考えて書き進めていくのだろうか…と、
創作過程を見てみたくなった、一冊でした。


寝て、起きたら、前の日の記憶が全てなくなる、
というのは、どういう感じなのだろう…。

悪いことも綺麗サッパリ忘れてしまうのだから、
案外スッキリするかも。
何しても、新たな感動を味わえるかも。
長生きできるかも…?

いやでも、毎日新たに、自分が記憶を失っている事実を、
突きつけられるのだから、たまったもんじゃないか。。。


「あれ?昨日の晩御飯、何食べたっけ?」レベルではなく、
目覚めて、昨日の続きの今日だと普通に思っているのが、
実は3ヶ月、4ヶ月が、すっぽり抜け落ちているんだもの。

それも、それが毎日毎日繰り返される。
1日をかけて、今までの形跡を確認したとしても、
翌朝目覚めたら、またすっかり後戻り。

しかも、毎日後戻りしているんだ、ということに、
1日をかけて確認して納得しても、翌朝には、また後戻り…。

生き地獄かも。。。



ランキングも
よろしくお願いします♪


【参考】
 KUROKEN! ←黒田研二氏HP
◆その他、黒田研二の著書は→ 楽天ブックス


♪本日のBGM
ディズニー・スーパー・ベスト DELUXE 英語版

本
読書感想

ラブアイコンホームふきだし

★そのほか話題の記事はコチラ→ランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングナビ 







最終更新日  2006.03.29 22:14:24

PR

日記/記事の投稿

楽天プロフィール


v_のん_vさん

わんわんお

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
ブログ  SMAP  映画    読書 

占い

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

雑記

(702)

SMAP

(929)

SMAPドラマ

(281)

SMAPライブ

(224)

映画

(905)

(969)

病気

(228)

仕事

(160)

野球

(174)

旅行

(127)

音楽

(32)

TV

(59)

観劇

(38)

お出かけ

(165)

PC・HP・ネット

(83)

カレンダー

バックナンバー

2017.06
2017.05
2017.04
2017.03
2017.02
2017.01
2016.12
2016.11
2016.10
2016.09

ランキング市場

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.