000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

*モナミ* SMAP・映画・本

2006.05.05
XML
テーマ:お勧めの本(4598)
カテゴリ:

卒業『卒業』 著:重松清


学校を「卒業」するのではなく、
家族も持ち、仕事もそれなりの、
「いい大人になった」男たちが、
過去の記憶や、思い出から卒業していくお話。

「卒業」って、いい言葉だよね。
「捨てる」のでもなく、「忘れる」のでもなく、
「逃げる」のでもなく、「卒業」する。


あーまたオヤジの話かよーと思いつつ、
お約束どおり、また号泣(笑)。

あたしゃオヤジじゃないんだ!
オヤジに同化してどうする!
と、ボケ突っ込みでもしないと、大泣きしてしまいそうなほど、
泣けた。


死にゆく母、死にゆく父、自殺した友、
死んだ母と継母。

どの話も、「家族の死」が絡んでくるのだけれど、
やはり「死」というものは、一つの区切りであり、
それを目の前にして、人の心はむき出しになり、
素直にさせられるものなのだろうか。

子供の頃は分からなかった親の気持ちが、
自分が親になり分かり、自分が子供の頃、
親に対して思っていたことは、親になると忘れてしまう。

隔たれた家族、それらが、一人の人の「死」を目の前にして、
ゆっくりと融け合い、「家族」の形を、描き出す。


幸いにも?誰の親にもなったこともなく、
親を看取ったことも、まだないけれど、
それでも、重松氏の描く「家族のあり方」には、
毎回心打たれる。


しかし重松氏の、父親や家族を題材とした作品を、
何冊か読んでいるけれど、読むたびに、
家族を持つのがますます怖くなってしまうのが、
正直な気持ち(笑)。

「立派だ」とはいえないまでも、一生懸命で、
間違ったことをしてないような親なのに、
どこかに不満があったり、不安があったり。

悩んでぶつかって、ボロボロになってバラバラになりそうで、
世の中の本物のお父さん、お母さんたちも、
こんなに大変なのかなぁ、と、できればしたくない、
と逃げ腰(笑)。


「それでも家族っていいモンだ」と思える人がきっと、
家族を持てるんだろうなぁ。

私はやっぱやめといた方がいいな(笑)、
と改めて思った、一冊でした。



ランキングも
よろしくお願いします♪


【参考】

あおげば尊し『あおげば尊し』
◆その他、重松清の著書は→ 楽天ブックス


♪本日のBGM
Dear WOMAN

本
読書感想

ラブアイコンホームふきだし

★そのほか話題の記事はコチラ→ランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングナビ 







最終更新日  2006.05.05 09:39:47
コメント(2) | コメントを書く

PR

日記/記事の投稿

コメント新着

 永久のMrS@ Re:華麗なる逆襲(01/22) 「物を買う」でSMAP応援解散撤回って・・…
 本が好き!運営担当@ 書評投稿サイト「本が好き!」のご案内 突然のコメント、失礼いたします。はじめ…
 A.H@ Re:華麗なる逆襲(01/22) 今までSMAPライブのレポート詳細にあ…
 ぴんちゃん@ どうか届きますように のんさん お願いします。 ブログずっと待…
 はな☆@ Re:華麗なる逆襲(01/22) のんさん 隅から隅まで共感しました。 そ…

楽天プロフィール


v_のん_vさん

わんわんお

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
ブログ  SMAP  映画    読書 

占い

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

雑記

(702)

SMAP

(929)

SMAPドラマ

(281)

SMAPライブ

(224)

映画

(904)

(969)

病気

(228)

仕事

(160)

野球

(174)

旅行

(127)

音楽

(32)

TV

(59)

観劇

(38)

お出かけ

(165)

PC・HP・ネット

(83)

カレンダー

バックナンバー

2017.03
2017.02
2017.01
2016.12
2016.11
2016.10
2016.09
2016.08
2016.07
2016.06

ランキング市場

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.