6798443 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

*モナミ* SMAP・映画・本

2006.08.27
XML
カテゴリ:映画


あらしのよるに スペシャル・エディション『あらしのよるに』


ある嵐の夜、仲間とはぐれたヤギのメイは、
壊れた山小屋に避難した。

するとそこへ、同じように嵐を逃れてやってきた、
一匹の“仲間”。

小屋の中は真っ暗でお互いの姿は見えないものの、
心細かった二匹は言葉を交わし、
次第に仲良くなっていく。

そして、“あらしのよるに”を合い言葉に、
翌日の再会を約束し、小屋を後にする。

ところが、待ち合わせの場所に現われたのは、
なんとオオカミのガブだった。



あらしのよるに暗闇で出会った、オオカミとヤギ。

一目見たら、追いかけ逃げる関係なのに、
お互いの姿が見えないお陰で、友達に。


いくらなんでも、オオカミとヤギが仲良くなるわけないだろ、
と思うけれども、2匹とも、
仲間からちょっとハミ出たもの同士だったから、
意気投合した、ということか。

遠くの親戚より、近くの他人。


でも、ガブがかわいそうだわ。
目の前のごちそうを必死の思いで我慢してるのに、
メイときたら、「どうしましたか?」って。

「私たち友達だよねー」って裸の女が寄り添ってきて、
我慢できる人間の男がいるか?(爆)


しかしオオカミって、なんでもそうだけど、
悪そうなヤツに描かれてるよね。

そりゃヤギ食うけどさ、腹減ってるから食うだけであって、
むやみやたらに食い殺してるわけじゃないのに。


仲間たちにそそのかされ、友達を裏切ろうとするも、
友情を取り、一緒に逃げる2匹。

単純な話、ガブは食事をどうするんだろう?
って思いますけどね。

メイの見えないところで、肉食っちゃうんでしょうか?
と思ったら、食ってました。
それを知ってるメイが「ヤなものはヤなんです」
って、じゃぁどうしろと?
オオカミに草でも食えと?
それとも、自分を食えと?

無邪気なメイに献身的なガブに、涙…。

メイを目の前にして鳴ってしまうお腹に、
「鳴るな!鳴るな鳴るな!」と自分に腹を立てるガブに、
涙…。


「なんでオオカミになんか生まれたんだぁ!」
と、我が身を恨んでみても、仕方のないこと。

外見が違う、種が違う、言葉が違う、生活が違う、
けれども、一緒に生きる方法は、何かあるはず。


オオカミとヤギですら、仲良くできるのだから、
言葉を持ってる私たちができないワケがない、
と思った、映画でした。


あらしのよるにシリーズ(全6巻)
『あらしのよるに 全6巻』




ランキング
ぽちってくれたら嬉しいです♪


【参考】
 あらしのよるに オフィシャルサイト


tv
映画レビュー

ラブアイコンホームふきだし

★そのほか話題の記事はコチラ→ランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングナビ 







最終更新日  2006.08.27 18:32:57

PR

日記/記事の投稿

プロフィール


v_のん_v

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

雑記

(702)

SMAP

(929)

SMAPドラマ

(281)

SMAPライブ

(224)

映画

(905)

(969)

病気

(228)

仕事

(160)

野球

(174)

旅行

(127)

音楽

(32)

TV

(59)

観劇

(38)

お出かけ

(165)

PC・HP・ネット

(83)

カレンダー

バックナンバー

2018.08
2018.07
2018.06
2018.05
2018.04
2018.03
2018.02
2018.01
2017.12
2017.11

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.