000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

*モナミ* SMAP・映画・本

2006.12.24
XML
テーマ:お勧めの本(4598)
カテゴリ:


『エルデスト ドラゴンライダー2 上』
『エルデスト ドラゴンライダー2 下』

著:クリストファー・パオリーニ


エルフの国にたどりついたエラゴンとサフィラ。
ふたりを待っていたのは、数百年を生きた、
<嘆きの賢者>と、知られざる黄金のドラゴンとの、
厳しい修行の日々だった。

一方エラゴンの故郷では、従兄ローランと村人たちが、
帝国に殺された家族の復讐を心に誓っていた。

亡き将軍の娘、ナスアダに率いられたヴァーデン軍に、
屈強で情け深いドワーフの王と、その臣下たち、
さらに、ローランとともに決起した村人も加わり、
帝国への反旗が翻ろうとしている。



蒼き竜サフィラだけでなく、黄金色に輝く竜と、
赤い竜まで登場!

そしてその乗り手とは…。


なんていうか、昼間、会社で仕事してても、
エラゴンの様子が気になって気になって(笑)。

私が読まなきゃ、エラゴンだって先に進むはずないのに、
「私が帰るまでちょっと待っててよ!」って気分に(笑)。


エルフの国で、厳しい修行を続けるエラゴン。
またしても弱音を吐いたり、傷つき疲れ、
こんな修行に何の意味が?と自問自答する。

しかし、その間にエルフに恋心を抱いたりして、
心身ともに成長しました!


その上、いつも突っ走り気味のエラゴンを、
たしなめる役のサフィラまで、他にもドラゴン
(しかも雄!)がいたことに興奮しているのが、
なんともほほえましい、というか。

それにしても、エラゴンとサフィラの、
恋愛感情までもがリンクするほど、
深く繋がりあっている2人の関係が、羨ましい。


エラゴンのせいで父を殺された従兄弟ローランもまた、
苦しい決断を迫られ、成長していく。


敵との決戦を迎える場で、ローランと再会するエラゴン。
そして、赤い竜と、その乗り手にも出会う…。


『エルデスト』って、そういう意味だったのか!
彼は生きてるだろうな、とは思ってたけど、
まさか彼がエラゴンの○○で、ということは、
エラゴンの父が、彼だったとは!


諸悪の根源も、まだ全く姿も気配も表さないし、
続きはまだ!?と先がかなり気になる本でした♪



ランキングも
よろしくお願いします♪


【参考】

 映画『エラゴン 意志を継ぐ者』 公式サイト


♪本日のBGM

本
読書感想

ラブアイコンホームふきだし

★そのほか話題の記事はコチラ→ランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングナビ 







最終更新日  2006.12.24 11:41:36
コメント(2) | コメントを書く

PR

日記/記事の投稿

コメント新着

 永久のMrS@ Re:華麗なる逆襲(01/22) 「物を買う」でSMAP応援解散撤回って・・…
 本が好き!運営担当@ 書評投稿サイト「本が好き!」のご案内 突然のコメント、失礼いたします。はじめ…
 A.H@ Re:華麗なる逆襲(01/22) 今までSMAPライブのレポート詳細にあ…
 ぴんちゃん@ どうか届きますように のんさん お願いします。 ブログずっと待…
 はな☆@ Re:華麗なる逆襲(01/22) のんさん 隅から隅まで共感しました。 そ…

楽天プロフィール


v_のん_vさん

わんわんお

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
ブログ  SMAP  映画    読書 

占い

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

雑記

(702)

SMAP

(929)

SMAPドラマ

(281)

SMAPライブ

(224)

映画

(904)

(969)

病気

(228)

仕事

(160)

野球

(174)

旅行

(127)

音楽

(32)

TV

(59)

観劇

(38)

お出かけ

(165)

PC・HP・ネット

(83)

カレンダー

バックナンバー

2017.03
2017.02
2017.01
2016.12
2016.11
2016.10
2016.09
2016.08
2016.07
2016.06

ランキング市場

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.