7095751 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

*モナミ* SMAP・映画・本

2006.12.31
XML
カテゴリ:映画


『クラッシュ』


クリスマスを間近に控えたロサンゼルス。
黒人刑事グラハム(ドン・チードル)は、相棒であり、
恋人でもあるリア(ジェニファー・エスポジート)と共に、
追突事故に巻き込まれた。

その前日、雑貨店主ファハドは、
娘が止めるのも聞かずに護身用の銃を購入。

アフリカ系黒人の2青年は、
とある白人夫婦の車を強奪していた。

階層も人種も違う人々がひしめき合うロスで、
さまざまな悲しみと憎しみが生まれていく。



日本語で言えば、「袖すり合うも他生の縁」
ってことか。


今、日本の学校で問題になってるのとは、
比べ物にならないほどの、大きな大きなイジメ。

ほとんどが同一人種である日本に暮らす私たちには、
想像もつかないほどの、差別。

肌の色、目の色、言葉、生まれた国、血。
自分ではどうにもならないことで、一生、
差別し続けられる。

自分だけではなく、子供、孫の代まで、
差別し続けられる。

言葉の端々に些細な態度に、差別は含まれ、
それを敏感に感じざるを得ない。


どんなに真面目に、どんなに一生懸命生きていても、
大きな括りの中からは出られない。

その中で、虚勢を張る者、媚びへつらう者、
理解しようとする者、諦めてしまう者。


全ての人の出会いが、少しずつ違っていたら、
最悪の事態は免れたのかもしれない。

全てが、あぁもうちょっとこうだったら…と、
映画を観ていれば思えることだけれども、
当の本人には、分かるはずもなく。

私たちの人生って、こういう「あぁもうちょっと…」
の連続で、成り立っているのかもしれない。


芯から悪い人なんていないし、
芯からの善人なんてのも、いない。

「あいつは殺されて当然」という人でも、
別の面から見れば、大切に思っていることがあり、
愛する人がおり。


人間、ほんの少しのきっかけや気分で、
知りもしない誰かの人生に、大きな影響を与えている。

そう思うと、うかつに生きていけないような気がして、
なんだか怖いのだけど。


何がいいのか悪いのか、
どうするのが一番いいのか悪いのか、
そんなこと分からない。

「一生懸命生きてれば」なんて言うけれど、
その一生懸命が仇になることだってある。


この映画の中で、高いところへ行けた者。
堕ちてしまった者。

それは、明日の自分かもしれない。



ランキング
ぽちってくれたら嬉しいです♪


【参考】

 crash 公式HP


tv
映画レビュー

ラブアイコンホームふきだし

★そのほか話題の記事はコチラ→ランキング にほんブログ村 映画ブログへ

ランキングナビ 







最終更新日  2006.12.31 17:40:32

PR

日記/記事の投稿

プロフィール


v_のん_v

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

雑記

(702)

SMAP

(929)

SMAPドラマ

(281)

SMAPライブ

(224)

映画

(905)

(969)

病気

(228)

仕事

(160)

野球

(174)

旅行

(127)

音楽

(32)

TV

(59)

観劇

(38)

お出かけ

(165)

PC・HP・ネット

(83)

カレンダー

バックナンバー

2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.