6981291 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

*モナミ* SMAP・映画・本

2007.01.20
XML
カテゴリ:映画


『フライトプラン』


ベルリン空港。
突然の夫の死という深い悲しみと、
喪失感を抱えたカイル(ジョディ・フォスター)が、
6歳の娘ジュリアとともに、NYに向けて飛び立つ。

夫の棺を乗せた、ハイテク重層ジャンボジェット、
アルト航空E-474、それは皮肉にも、
航空機設計士のカイルが設計した、
最新鋭の航空機だった。

機内に落ち着き、睡魔に襲われるカイル。
数時間後、目を覚すとジュリアがいない。

トイレ、客席、厨房と探し回るが見つからず、
カイルは取り乱す。



またまた、飛行機嫌いの人が見たら、
もうイヤだ、と言ってしまいそうな映画。

別に選んで見てるわけではなく、
たまたまそういうのが続いただけだけど。


中盤の妄想説から、『フォーガットン』のような?
ビックリオチのSFを危惧してたけれど、
ちゃんとサスペンスでした(笑)。


飛んでる飛行機の中、という超密室で、
子供がいなくなる。

でも密室ったって、こんなに巨大な飛行機だったら
(総2階建てでラウンジまである!)、
子供の一人や二人、消えても分からないかも。

収納場所はたくさんあるし、ワンパク小僧だったら、
潜り込みたくなるような場所ばかり。

機械室って、ほんとにあんな風になってんの?
『2001年宇宙の旅』の、HALみたい(ちょい違)。


子供の姿を誰も見てない、ってのも不思議だけど、
あり得るかもなぁ。

私ももし、事件事故に巻き込まれた時、
「こんな人見ませんでしたか?」とか、
「こんな車見ませんでしたか?」なんて聞かれて、
絶対記憶に自信ない自信ある(笑)。


犯人も、賢いんだかヌケてんだか。
どの親子でもよかったのに、よりにもよって、
この飛行機を設計しちゃった人間選んじゃうなんて。

ごくごく普通の主婦選んでりゃ、
何の問題もなく?目的達成できたハズなのに。
それじゃ映画は面白くないけど。


それにしても、乗客リストや死亡確認書のトリックは、
共犯者の手によるものだろうけど、そもそも、
彼のことを保安官って、みんななぜ信じたんだろう?

どう見ても悪者顔なのに(笑)。
身分証明書でも見せた?

見せてもないのに信じたのだったら、
それは明らかに機長の過失よね。
一乗務員の言うことも、全く疑わず信じてたんだし。


そして、完全に濡れ衣だったアラブ人に、
ひと言もお詫びの言葉もなかったのは、よかったの?


最大の「敵」は、無関心な大衆と、思い込みだった、
映画でした。



ランキング
ぽちってくれたら嬉しいです♪


【参考】
 フライトプラン 公式HP


tv
映画レビュー

ラブアイコンホームふきだし

★そのほか話題の記事はコチラ→ランキング にほんブログ村 映画ブログへ

ランキングナビ 







最終更新日  2007.01.20 22:49:12

PR

日記/記事の投稿

プロフィール


v_のん_v

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

雑記

(702)

SMAP

(929)

SMAPドラマ

(281)

SMAPライブ

(224)

映画

(905)

(969)

病気

(228)

仕事

(160)

野球

(174)

旅行

(127)

音楽

(32)

TV

(59)

観劇

(38)

お出かけ

(165)

PC・HP・ネット

(83)

カレンダー

バックナンバー

2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12
2018.11
2018.10
2018.09

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.