7143414 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

*モナミ* SMAP・映画・本

2007.02.04
XML
カテゴリ:映画


『アパッチ砦』


南北戦争で指揮官として失敗してしまった、
サースデイ将軍(ヘンリー・フォンダ)は、
大佐に階級を下げられてしまう。

そして、インディアンとの紛争の絶えない、
アパッチ砦の守備隊の司令官に任命され、
娘のフィラデルフィア(シャーリー・テンプル)を伴い、
赴任した。

大佐は無骨一点ばりの人間で、
アパッチ砦守備隊のヨーク大尉(ジョン・ウェイン)や、
コリングウッド大尉とも、しばしば衝突する。

大佐は、大尉たちの意見を無視して、
この地方の脅威、アパッチ族を制圧し、
1日も早く将軍の地位に戻ろうと焦っていた。



わくわくな西部劇を期待してたのに、
ひどい侵略戦争映画だ。

アメリカって、ずぅっとこういうこと、
やってきたのねぇ。
今もやってるけど。

この映画が公開された当時(1948年)、
これを見たアメリカの人々は、どう思ったんだろ?

インディアンなんてやっつけちゃえ!って、
喝采だったのかなぁ。


名を上げて、早く戻りたいがために、
独裁的に無謀な戦いを始める男と、
仲間たち、そしてそこに暮らす人々を守るため、
戦いを避ける男。

そりゃー上手くいくハズがない。

辺境の地に飛ばされ、ただでさえ面白くないのに、
娘が下級兵士の息子と愛し合ってるのを知って、
ますます面白くない父は、指揮官のくせに、
超私情入りまくりだし。


自分を買いかぶりすぎ、敵を甘く見すぎたために、
案の定、壊滅状態の連隊。

そうなることが分かっていたのに、逆らえず、
上官を止められなかったジョン・ウェイン、
兵隊の魂を説きながらも、哀愁漂ってた。


騎馬シーンもすごかったけれど、
ダンスシーンが、面白かった。
こんな辺境?でも、みんなちゃんと踊れるし。

気難しい将校でも、ちゃんと踊れるのね。
それも、その時初めて組んだパートナーと。


酒に酔い恋に酔い歌に酔う、無骨な男たちと、
彼らを支える女たちの強さを見た、映画でした。



ランキング
ぽちってくれたら嬉しいです♪


♪本日のBGM


tv
映画レビュー

ラブアイコンホームふきだし
★そのほか話題の記事はコチラ→ランキング にほんブログ村 映画ブログへ

ランキングナビ 







最終更新日  2007.02.04 17:32:01


PR

日記/記事の投稿

プロフィール


v_のん_v

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

雑記

(702)

SMAP

(929)

SMAPドラマ

(281)

SMAPライブ

(224)

映画

(905)

(969)

病気

(228)

仕事

(160)

野球

(174)

旅行

(127)

音楽

(32)

TV

(59)

観劇

(38)

お出かけ

(165)

PC・HP・ネット

(83)

カレンダー

バックナンバー

2020.02
2020.01
2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.