7127138 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

*モナミ* SMAP・映画・本

2007.02.18
XML
カテゴリ:SMAPドラマ


先週、雉撃ちで父の大介を撃っちゃった鉄平。
事故だったのが残念(爆)。
しかも、全然軽傷だし。
さすが、銃でも殺せない男、万俵大介。


って、世界的な企業合併のあおりを受け、
シカゴの会社に取引を断られ、それどこじゃない鉄平。

やむをえず、しこりを残したままの父の銀行に、
追加融資を頼みに行く。


一方、鉄平の友人である大同銀行の頭取三雲は、
大介に闇献金リークの件を尋ねてみると言う。

「僕と父との悲劇は、一気に加速したのだった」
うぉぅ♪
拓哉のささやき、たまらな~い♪


なぜそこまで鉄平に肩入れするのか、と問う大介に、
鉄平の可能性と価値に賭けている、と言う三雲。

あー父さん心境複雑ぅ。。。

でもさぁ、普通に考えて銀行と会社とのトップ同士が、
こんなにいがみ合ってて、仕事なんか上手くいくのかね?

本心をひた隠し、三雲に鉄平を見放さないでやってくれ、
と、頭を下げる父大介。
あー怖。


闇献金リークの件で、常務の一人に罪を着せる大介。
そのことを知らなかった銀平は驚き憤るが、
大切なものを守るため嘘をつかなければならない時もある、
と取り合わない父。

そして、平気な顔をして鉄平と早苗に謝り、
20億の追加融資を申し出る大介。

怖い…。
怖すぎる!


影では、三雲の大同銀行の内情を調べさせ、
ほころびを見つけ、そこに付け込もうとする大介。


鉄平は、早すぎる20億の入金に、違和感を抱くが、
そのことを報告しに行った大同銀行からも、
20億の追加融資を受ける。


鉄平は、芙佐子の義母の病院へ。
鉄平の姿を見た女将は、「敬介さん…どうして…」
鉄平の祖父と、見間違えたのだ。

女将はもう長くないと聞いた鉄平は、
何でも頼ってくれと、芙佐子に言う。
「そんなに優しくしないで、てっちゃん…」

その優しさが、命取り(多分)。


大同銀行の三雲頭取と反目する専務と会食し、
反対勢力を取り込もうとする大介。

マジ怖ぇ父さん。。。


二子と四々彦と昼食を食べてる時も、
20億をぽんと融資してくれた父に、疑問を持つ鉄平。

その直感を信じていれば…。


融資を取り付けた一方で、帝国製鉄から、
銑鉄の供給を止められる阪神特殊製鋼。

せっかく高炉を作っているのに、
材料の鉄がなくちゃぁ、お先真っ暗。

「夢は潰さない…!」

でも夢だけじゃぁ、腹一杯にならないのよ。。。


港で休憩中の船員たちに、作業員のつてを頼んでいる時、
作業員の一人が海に落ちたとの連絡が。

拓哉飛び込む!?
うぉう!
いっちゃった!


その頃、大介は美馬と、大同銀行乗っ取り計画中。
酔っ払って帰宅した銀平の、三雲頭取は兄の恩人、
という言葉に、「その温情が落とし穴になる」

ドライだ。。。
ドライすぎる。。。

大同銀行を潰したい、というより、鉄平の会社を潰したい父。
息子の会社なのに…。

「つくづく恐ろしい人だな…」
ほんとに…。

銑鉄供給を止めたのも、父大介だったのだ!

「あなたって人は、兄さんをどれだけ苦しめれば…」

しかし、グループ企業を守るためには、
多少の犠牲は免れないと、冷徹な父。

トカゲのシッポ切りか…。
どこまでも憎いんだな、鉄平のことが。

鉄平さん、人命救助するのもいいけど、
それどこじゃないよ…。


銀平家では、嬉しそうに妊娠の報告をする万樹子。
しかし銀平は、「堕ろしてくれ」

これ以上万俵家の血を引く不幸な人間を増やしたくない、
という銀平に、「この家は狂ってます!」

だったら避妊しようねー。

父と母と相子の秘密のことを言う万樹子に、
母は犠牲者だと声を荒げる銀平。

だったら銀平がなんとかしてあげれば、と言うが、
そりゃムリだ。


仲間を救ってくれたことのお礼を言いに来た源さん。
今から人集めに行くという鉄平に、「頑張れや、若!」

若!
いいね若!
これから若と呼ぶことにしよう(笑)。


あちこちの建設会社に頭を下げ、作業員を集める若。
しかし万博のために、作業員は集まらない。

その姿を見かけた銀平は、「僕は兄さんみたいに強くない」
兄は強いと言うか、怖いもの知らずというか、
猪突猛進というか、夢見る夢子ちゃんというか…。


そして、いよいよ父が動き始めた。
20億円の融資が、翻されたのだ。

しかし、高炉の突貫工事を知り、慌てる大介。
銑鉄の供給が止まる6月までに高炉が完成してしまえば、
逆に阪神銀行の立場が、弱ってしまうのだ。


二子に、総理の親戚との見合いを断れば、
兄鉄平の高炉建設が頓挫すると脅す相子。

え、笑顔が怖い…。


恋人四々彦の、もし高炉建設が失敗して、会社が潰れたら、
生きる気力もなくなる、との言葉を聞いた二子。

あぁ、その優しさが、命取り…。
鉄平も二子も、優しすぎるんだな。
銀平みたいに、シビアじゃなきゃ、生きていけないのかも。


一方、必死に作業員集めに奔走する鉄平。
うちの会社から貸してやる(笑)。
なんなら私が(爆)。

そのことを、跡取りである銀平に、わざわざ告げる父。
そんな父を、「父さんは、兄さんに負けます。
今の父さんには、信念がない」と非難する銀平。

あぁぁ、そんなに熱くなっちゃぁ、負けよ銀平くん。。。

理想と信念を持つ人間が、
策謀だけの人間に負けるはずがない、
との、祖父の言葉を持ち出す銀平。

でも、父は父なりに、信念があるのよね。
会社を守らなければならない、という。

「誰も分かってはくれないさ、私の戦いの重さをな」
つぶやく大介。
それを分かってるのは、相子だけ、なのか。。。

って、拓哉と同じ顔してこのエロ爺が!(爆)


突貫工事開始日になっても、作業員の集まらない現場。
せっかくかき集めた作業員を、解散させる。
しかし、「諦めない」

諦めないっつったって、何のツテもないんじゃぁ、
しょうがないじゃん?


そこに、源さんが仲間たちを引き連れてくる。
「若~!」

ドラマだ…。
ドラマチックすぎる…。
若~~~!


あぁ、今回も怖かった。
マジ怖いよ父ちゃん!
今回は、大介の本領発揮!って感じでしたねー。

やっぱこれぐらい冷徹じゃないと、あんだけ大きな会社と、
一族をまとめられないのかしら。。。

にしても、怖すぎ!
実の子なのに。
いや、実の子じゃないか。


『華麗なる一族(上)』

『華麗なる一族(中)』

『華麗なる一族(下)』 著:山崎豊子



ランキング
ポチってくれたら嬉しいです♪



にほんブログ村 トラコミュ 木村拓哉主演ドラマ 「華麗なる一族」へ
「華麗なる一族」


【参考】
 華麗なる一族

映画『華麗なる一族』


smap

ラブアイコンホームふきだし


ランキングナビ







最終更新日  2007.02.18 22:17:01

PR

日記/記事の投稿

プロフィール


v_のん_v

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

雑記

(702)

SMAP

(929)

SMAPドラマ

(281)

SMAPライブ

(224)

映画

(905)

(969)

病気

(228)

仕事

(160)

野球

(174)

旅行

(127)

音楽

(32)

TV

(59)

観劇

(38)

お出かけ

(165)

PC・HP・ネット

(83)

カレンダー

バックナンバー

2020.01
2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.