7125407 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

*モナミ* SMAP・映画・本

2007.03.07
XML
カテゴリ:映画


『M:i:III』


超一流の諜報員イーサン・ハント(トム・クルーズ)は、
第一線から退き、諜報機関IMFの教官になった。

ジュリア(ミシェル・モナハン)との結婚を間近に控え、
穏やかで充実した日々を送っていたイーサンだが、
窮地に立たされた教え子リンジーを救うべく、
現場復帰を決意する。

リンジー救出とともに、強大な敵デイヴィアン
フィリップ・シーモア・ホフマン)が狙う、
"ラビットフット"の正体を探っていくイーサン。

だが、ジュリアまでも危険に晒してしまう。



トム様健在!
変な宗教にハマっても、結婚しても、子供が生まれても、
その魅力は衰えることなく。

上海での全速力シーンは、さすが!
鍛えてますねぇ。

トム様が青春時代であった身にとっては、
あの頃の輝きが曇りそうな気配を感じることが、
不安だったのだけど、そんなのは杞憂でした。


ストーリーは、敵は内部にあり。
アイツがワルかと思ったら、コイツがワルだったとは!
の、二転三転の展開。

舞台も、バチカンに上海にと世界を股にかけ、
久々の王道ハリウッド映画!って感じでした。


インポッシブルなミッションを敢行するにしては、
結構ギリギリというか、詰めが甘いところがあったり、
するんだけどね。

緻密と言うより、体当たり的、行き当たりばったり的な。
もうちょっとこう、じっくり作戦練った方がよくない?
そんな思い付きでいいわけ?と、心配になっちゃうような。

まぁそういう、時間的にも気持ち的にも余裕のない中を、
綱渡りしていく様が、見せ場なんだろうけれど。

鼻から頭に打ち込む小型爆弾も、
爆発しなくても、それだけで十分痛いって。


しかし、どんなに有能な諜報員でも、
コマの一つでしかない、ってのが、切ないねぇ。

自分が何を追ってるのかも知らずに、
自分の命ばかりか、婚約者の命まで危険に晒して。
で結局、「ラビットフット」って、何だったの?


でもやっぱり一番のインポッシブルなミッションは、
この仕事しながら、結婚生活を送ることだろ…、
と思った、映画でした。



ランキング
ぽちってくれたら嬉しいです♪



tv
映画レビュー

ラブアイコンホームふきだし
★そのほか話題の記事はコチラ→ランキング にほんブログ村 映画ブログへ

ランキングナビ 







最終更新日  2007.03.07 18:08:19

PR

日記/記事の投稿

プロフィール


v_のん_v

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

雑記

(702)

SMAP

(929)

SMAPドラマ

(281)

SMAPライブ

(224)

映画

(905)

(969)

病気

(228)

仕事

(160)

野球

(174)

旅行

(127)

音楽

(32)

TV

(59)

観劇

(38)

お出かけ

(165)

PC・HP・ネット

(83)

カレンダー

バックナンバー

2020.01
2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.