7126383 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

*モナミ* SMAP・映画・本

2008.01.04
XML
カテゴリ:映画


『ハッピーフィート』


皇帝ペンギンのメンフィス(ヒュー・ジャックマン)と、
ノーマ・ジーン(ニコール・キッドマン)夫妻に、
息子のマンブル(イライジャ・ウッド)が誕生。

生まれてすぐにパタパタと足を動かす、
妙な癖を披露したマンブルは、
その後立派な小学生に成長する。

しかし、ペンギンにとって大事な歌の授業中に、
音痴であることが発覚してしまう。



ペンギンに必要な、心の歌が歌えなくて、
仲間はずれの、おちこぼれのペンギン。

産毛もまだ抜け切らない子ペンギンが、
踊りで仲間のペンギンたちを救う。


仲間はずれにされたのに、
自分の踊りが認められなかったのに、
仲間を救うために過酷な旅に出る。


ただただ、可愛らしいだけでなく。
心温まるアニメーションに込められた、
人間へのメッセージ。

何千年もの間、南極で生活を営んできた彼らにとって、
人間はまさに「エイリアン」で「破壊者」。

人間に囚われ、見世物にされて、
生気の失ってしまったマンブルが、とっても可哀想で。

その後に水族館に行ったのだけれど、
ちょっと悲しかった。
楽しかったけど(笑)。


口うるさい年寄りペンギンたちの非難もなんのその、
マンブルは、「エイリアン」たちにダンスを見せる。

まだ産毛の残る小さな子ペンギンが、
「破壊者」にダンスで、魚を捕りすぎないでと訴える。


ハッピーな足を持つ小さなペンギンがいると思うと、
暖房の設定温度を下げようかな、と思った、
映画でした。


オリジナルサウンドトラック



ランキングも
よろしくお願いします♪



【参考】

 ハッピーフィート 公式HP


tv
映画レビュー

ラブアイコンホームふきだし

★そのほか話題の記事はコチラ→ランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングナビ 







最終更新日  2008.01.04 16:40:13

PR

日記/記事の投稿

プロフィール


v_のん_v

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

雑記

(702)

SMAP

(929)

SMAPドラマ

(281)

SMAPライブ

(224)

映画

(905)

(969)

病気

(228)

仕事

(160)

野球

(174)

旅行

(127)

音楽

(32)

TV

(59)

観劇

(38)

お出かけ

(165)

PC・HP・ネット

(83)

カレンダー

バックナンバー

2020.01
2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.