7057266 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

*モナミ* SMAP・映画・本

2008.04.17
XML
カテゴリ:映画


『ホリデイ』


アマンダ(キャメロン・ディアス)は、
ハリウッドの映画予告編制作会社の女社長。

アイリス(ケイト・ウィンスレット)は、
ロンドン郊外に住む新聞記者。

順風満帆な人生を送っているかに見える2人は、
クリスマス直前にそれぞれの恋で泥沼状態。

最悪の状況から抜け出したい2人はネットで、
“ホーム・エクスチェンジ”に申し込み、
いつもとは違った環境に身を置くことに。



仕事はバリバリだけど、男関係は今一つなアマンダ。
自分と付き合いつつ違う女と婚約した男に、
未練たらたらのアイリス。

世界中がハッピーになるクリスマス直前に、
一人ぼっちの二人。

環境を変えてみようと旅行を思い立ったアマンダ、
彼女の目に留まったのは、家も車も全て交換する、
ホームエクスチェンジ。


実際に考えたら、ホームエクスチェンジってどうなのよ?
他人が自分チ入って好き勝手していいって、ねぇ。
他人の家でくつろぐのも、難しそうだし。

もっとも他人にお貸しできるほど立派な家に、
住んでないけど(爆)。

交換したはいいけど、提示してた条件と違うじゃない!
うちとお宅と、差がありすぎじゃない!?
なんてトラブルもありそう。

なんて現実的なことはおいといて(笑)。


環境が変われば、生活も変わり、気分も変わる。
そして、その人にとってはなんでもなかったことが、
他人にとっては重大なものになったり。

アマンダは、期間限定だからと恋に不器用な女を返上して、
家を訪ねてきたグラハム(ジュード・ロウ)と一晩を共に。

一方アイリスは、ふとしたことで知り合ったご近所の老人、
アーサーと奇妙な友情関係に。

アイリスにとってグラハムは兄だから、
意識すべき存在でもないし、
アマンダにとってアーサーなんて、
目にも留まらない隣人だったろう。

だけど違う相手にとっては、変化をもたらす人物となる。
環境は変わっても、なかなか変わらなかった彼女たちの、
気持ちも次第に変わってゆく。


そしてそれは、老体をさらすのはカンベンだと、
頑なにパーティーへの出席を拒んでいたアーサーを変え、
子持ちバツ一だからと臆病だったグラハムを変え、
見た目のいい悪女ばかりに惹かれるマイルスを変え。


「ホリデイ」だから、という気分も手伝って、
いつもと違う自分、もう一歩踏み込んだ自分にる。

「旅の恥は掻き捨て」じゃないけれど、
もう二度と会わない相手だからできることってあるよね。

自分で自分自身を変える勇気も気力もない人は、
無理矢理にでも環境を変えてみるべきかも。
誰も自分のことを知らないところに行くって、
不安もあるけれど、全く新しい自分になれそうだし。

やっぱり私も旅行に行かなきゃかな(笑)。


しかし英語っていいよなぁ。
同じ英語圏だけども、イギリスとアメリカって、
全然違う環境に行けるんだもの。

日本語圏だったら…北海道とか東北辺り?(謎)


キャメロンのオーバーアクションがとってもキュートで、
真似したくなった(実際に日本人がしたら、
滑稽でしかないけど(爆))ラブコメでした♪


オリジナル・サウンドトラック



ランキングも
よろしくお願いします♪

【参考】

 ホリデイ 公式HP
 『ホリデイ』キャメロン&ジュード来日会見


tv
映画レビュー

ラブアイコンホームふきだし

★そのほか話題の記事はコチラ→ランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングナビ 







最終更新日  2008.04.17 17:39:46

PR

日記/記事の投稿

プロフィール


v_のん_v

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

雑記

(702)

SMAP

(929)

SMAPドラマ

(281)

SMAPライブ

(224)

映画

(905)

(969)

病気

(228)

仕事

(160)

野球

(174)

旅行

(127)

音楽

(32)

TV

(59)

観劇

(38)

お出かけ

(165)

PC・HP・ネット

(83)

カレンダー

バックナンバー

2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.