6982769 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

*モナミ* SMAP・映画・本

2008.08.23
XML
カテゴリ:映画
[スパイダーマン3] ブログ村キーワード


『スパイダーマン3』


今やピーター・パーカー(トビー・マグワイア)の人生は、
順風満帆そのもの。
スパイダーマンとしてNY市民にヒーローとして愛され、
大学では成績トップ、ブロードウェイ・デビューを果たした、
恋人MJ(キルステン・ダンスト)との関係も良好で、
ついにプロポーズを決意する。

ところが、謎の黒い液状生命体に取り憑かれ、
ピーターは復讐と憎しみの感情に支配された、
ブラック・スパイダーマンになってしまう。

そんな彼の前に、これまでになく手強い敵、サンドマン
トーマス・ヘイデン・チャーチ)とヴェノム(トファー・グレイス)が、
現れる。



ピーター、太った…?
まだ学生ってことは、1からそんなに時間経ってないのよね?
叔父さんが殺されてから2年って言ってるからそんなもんなのに、
すっかりオヤジの風格(笑)。

キルステン・ダンストは1に比べて驚くほどキレイになってるけれど。


ニューヨークだからこそ、活躍できるスパイダーマン。
ニューヨークに1週間ほど滞在したけど、スパイダーマンの出番が、
そんなしょっちゅうあるほど、危ない街じゃないと思ったんだけど。
砂嵐もなかったし(爆)。


そんなNY市民にも「スパイディ」と愛され、MJとの中も順風満帆。
親友ハリーの父親殺しの記憶もなくなって、一安心。

すっかりヒーロー気取りのピーターだけども、またまた強敵登場!
それはサンドマンでもヴェノムでもなく、自分自身の黒い心。

ここでまた、ピーターの叔母さんはいいこと言います。
「復讐心は毒と同じ。人を蝕み知らないうちに人を醜く変えてしまう」
心のどこかに留めておこう(笑)。


世界平和に一生懸命になっているうちに、
一番大切な人のことがおろそかになるのは、ヒーローの宿命か。

そんなピーターに不満げなMJ。
でも私もピーターより、お金持ちのハリーの方がいいな(爆)。
だってこそこそスパイダーマンなんかやってたって、
それって単なる自己満足じゃん。
誰からも褒められず、一文にもならず。
それでもピーターを理解し信じようとしたMJ、偉い!

ハリーだって、父親殺しは誤解だと分かったとしても、
自分の顔はピーターのせいで大怪我させられたのに、
最後には手を貸してくれるなんて、なんといい親友。


登場人物が多すぎたせいか、サンドマンやヴェノムの背景というか、
そこまでの怪物になってしまうほどの衝動とはどれだけのものなのか、
あまり描かれてなかったのが残念。

まだサンドマンは、1から続いてるっぽくしてて納得できるけど、
ヴェノムは、ピーターに憧れの人を取られた、写真をけなされた、
ってそれじゃぁ衝動が弱すぎるよ。
最近のキレ易い若者の象徴か?(違)
いっそ4に登場させればよかったのに。

しかしサンドマンの誕生したあの施設は、一体何なの?
あんな簡単に人の入れるところで、何の実験してんだ?


期待しすぎたからか、色々細かいアラは目についたものの、
空中戦は文句なくワクワクした映画でした。


オリジナル・サウンドトラック


スパイダーマンTM コンプリートBOX



ランキング
励みになります♪


【参考】

 スパイダーマン3 公式サイト





tv
映画レビュー
ラブアイコンホームふきだし

★そのほか話題の記事はコチラ→ランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングナビ 







最終更新日  2008.08.24 20:58:14

PR

日記/記事の投稿

プロフィール


v_のん_v

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

雑記

(702)

SMAP

(929)

SMAPドラマ

(281)

SMAPライブ

(224)

映画

(905)

(969)

病気

(228)

仕事

(160)

野球

(174)

旅行

(127)

音楽

(32)

TV

(59)

観劇

(38)

お出かけ

(165)

PC・HP・ネット

(83)

カレンダー

バックナンバー

2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12
2018.11
2018.10
2018.09

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.