6855628 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

*モナミ* SMAP・映画・本

2009.03.20
XML
カテゴリ:映画


『大いなる休暇』


カナダのケベック州の人口100人ちょっとの小さな島、
サントマリ・ラデルヌ島では、漁業が廃れ、島民のほとんどが、
生活保護に頼っている。

島民たちは工場誘致を働きかけるも、医者のいない島は、
誘致条件に合わないと取り合ってもらえない。

町長が島の生活に窮して夜逃げし、新しい町長になったジェルマンは、
医者を島に呼ぼうと考える。
そして1ヶ月だけ医者がやってくることになる。

「この1ヶ月の間に島を好きになってもらうんだ!」

ジェルマンたち島民は一丸となりあの手この手を使って、
島のイメージアップ作戦を行うのだが。



盛んだった漁も廃れ、住民みんなが生活保護を受けている島。
労働の喜びもなく、毎日を生きる目的もない。
工場を誘致させようとするも、人口も少なく医者もいない島に、
融資をしてくれる銀行もなく。

そんな医者もいない島から出て警官になった男が、
交通違反を見逃してやる代わりにと、整形外科医を島に送り込む。

1ヶ月の期間限定付き、その間に島を好きになってもらって、
島に居ついてもらわなければ!


そして大作戦が始まる。

その医者がクリケットの大ファンだとの情報を手に入れると、
クリケットなんて見たこともないのに、見よう見まねでやってみせ。
医者の電話を盗聴し、ビーフストロガノフが食べたいといえば、
レストランで用意し。
釣りに出かけるも下手くそな医者のために、潜って魚をつけてやり。

島民全員が家族のような島で、島民全員で大掛かりな嘘をつく。
医者にとってここが、居心地のいい理想の島であるように、と。

悪意のない嘘、だけども、もし医者が運よく島に残ってくれたとしたら、
今後ずっと嘘をつき続けていかなければならない…とジェルマンは気づく。


そんな島民の奮闘もつゆ知らず、最初は退屈だと思っていた島に、
なじんでいく医者。

ただ一つの心残りは、都会にいる彼女のこと。
しかしその彼女とも運よく?破局の憂き目にあい。

これで島にいる決心がついた、という時に、島民たちの嘘がばれてしまう。


しかしあの女の人は、なんだったんだろ?
彼女だけ、非協力的なんだか、協力的なんだか微妙。

彼女がもうちょっとアピールすればいいのに、なんて思ったけれど、
それじゃぁ単純すぎちゃうか。


小さな島で、真面目にコメディを繰り広げる島民たち。
のんびり微笑ましい映画でした。


【参考】

 大いなる休暇 公式サイト



ランキング励みになります♪
↓        ↓
ランキング  にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ






tv
映画レビュー
ラブアイコンホームふきだし

ランキングナビ 







最終更新日  2009.03.20 21:50:35

PR

日記/記事の投稿

プロフィール


v_のん_v

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

雑記

(702)

SMAP

(929)

SMAPドラマ

(281)

SMAPライブ

(224)

映画

(905)

(969)

病気

(228)

仕事

(160)

野球

(174)

旅行

(127)

音楽

(32)

TV

(59)

観劇

(38)

お出かけ

(165)

PC・HP・ネット

(83)

カレンダー

バックナンバー

2018.11
2018.10
2018.09
2018.08
2018.07
2018.06
2018.05
2018.04
2018.03
2018.02

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.