7247405 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

*モナミ* SMAP・映画・本

2010.02.07
XML
カテゴリ:映画


Julie & Julia
『ジュリー&ジュリア』



ニューヨークで暮らす派遣OLのジュリー(エイミー・アダムス)は、
料理人のジュリア・チャイルド(メリル・ストリープ)が、
50年前に試みたように、フランス料理をマスターしようと決意、
ジュリアの遺した有名料理本の全レシピに挑戦する。

そして、料理の深い愛情とジュリアの導きによって腕を磨き、
365日で524の全てのレシピを制覇したジュリー。

ジュリアの教えを吸収した彼女は、料理に対する情熱をもって、
自分自身の人生にも大きな変化を起こしていく。



有楽町のシャンテで見たのだけれど、こんな小さい映画館は、
子供の時以来。
シネコンができてからは、町の小さな映画館はなくなっちゃったし。
外のチケットブースでチケット買うっていうのすら、なんか新鮮。

館内は200席弱くらい?
前日にネットで予約しようかな、と席を見てみたところ、
全然ガラガラだったから大丈夫だろう、と思ってたら、ほぼ満席。

その客層を見て、ネットで見た時空席が多いのが分かった。
場所のせいか映画のせいか、年配の方ばかり(笑)。


さて映画は。


クレーム処理の仕事をしているアラサーのジュリーは、
バリキャリの友人たちに囲まれて、自分だけ取り残された気分。
仕事も人の愚痴ばかり聞かされて、凹みまくる日々。

友人の一人がブログを始めたことを知り、「私も始める!」
と意気込んでみたものの、さて何を書こう…。

夫の「好きなことは?」という言葉に、料理ブログを始めることに。
それも、ただの料理ブログではなく、50年前、
アメリカの家庭料理に革命を起こしたジュリア・チャイルドの、
524のレシピを365日で再現する、というもの。


一方、外交官の夫に着いてパリに引っ越したジュリアは、
大使の奥様たちの集まりに退屈。
「何か始めようかしら?」というジュリアに、「好きなことは?」と夫。

「食べること!」とジュリアは、ル・コルドン・ブルーへ入学。
何事にも真剣で前向きで楽天家のジュリアは、失敗を重ねながらも、
フランス料理をマスターしていく。

そして、パリに住むアメリカ人主婦に、料理を教えることに。
書き溜めたレシピをアレンジして出版しようと思いつくも、
なかなか出版してくれる出版社が見つからない。

それでもめげないジュリア。
ほがらかな彼女はみんなに愛され、夫のポール
スタンリー・トゥッチ)も、そんなジュリアを暖かく見守る。
この夫婦は、すごくいい感じ。
こんな夫婦なら、憧れる。


一方現代のジュリーは、毎日料理をするというプレッシャーに、
押しつぶされそうに。
料理は上手くいかないし、仕事は相変わらずだし、
仕事も家庭も料理も上手くできない私なんて!とイライラし、
夫に当り散らす。

こんなブログを、読んでくれている人が、いるのかしら…。
夫にもやめちゃえば?と言われ、逆に意地になって続けるジュリー。
そして、変化は少しずつ起こってくる。。。


ジュリアの大らかさやジュリーの失敗に、笑い声が上がる。
そしてちょっぴりの涙。
付け合せに、勇気を忘れずに…。


料理が好きでない私だけども、誰かに作ってあげたい、
いや、誰か美味しいお料理作って!と思った映画でした(笑)。


原作が気になる。
読んでみよう。



『ジュリー&ジュリア』
 著:ジュリー・パウエル



『いつだってボナペティ!』


著:ジュリア・チャイルド /アレックス・プルドーム



ランキング励みになります♪
↓        ↓
ランキング  にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ


【参考】

 ジュリー&ジュリア 公式サイト





tv
映画レビュー
ラブアイコンホームふきだし   ツイッター小.jpg

ランキングナビ 







最終更新日  2010.02.07 21:43:47


PR

日記/記事の投稿

プロフィール


v_のん_v

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

雑記

(702)

SMAP

(929)

SMAPドラマ

(279)

SMAPライブ

(218)

映画

(905)

(969)

病気

(228)

仕事

(160)

野球

(174)

旅行

(127)

音楽

(32)

TV

(59)

観劇

(38)

お出かけ

(165)

PC・HP・ネット

(83)

カレンダー

バックナンバー

2020.08
2020.07
2020.06
2020.05
2020.04
2020.03
2020.02
2020.01
2019.12
2019.11

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.