1667619 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

田崎正巳のモンゴル徒然日記

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


モンゴル2008

Category

Calendar

Favorite Blog

島田隆の天職相談室 しまりゅう52さん

Comments

モンゴル2008@ Re:マヌルネコを知ってますか?(11/21) 仙台ざらあさん、ありがとうございます。…
仙台ざらあ@ Re:マヌルネコを知ってますか?(11/21) 私も12日夜の「ワイルドライフ」を見まし…
モンゴル2008@ Re[1]:マヌルネコを知ってますか?(11/21) Lyon さん、ありがとうございます。 はい…
Lyon @ Re:マヌルネコを知ってますか?(11/21) これは初めて知りました。 面白いです。Ma…
モンゴル2008@ Re[1]:昔の面白いブログシリーズ(第2回)(11/11) Mongol hun in Lyonさん、そうですね、面…

Freepage List

Headline News

2018.09.13
XML
私から見ればこの表題、当たり前すぎる話なのですが、なんでこんな当たり前のタイトルをつけたか?

それはモンゴルで、フェースブックなどのSNSの中で「新空港開港は今年の10月」という噂がまことしやかに広まっていると聞いたからです。

最初にこの話を耳にしたのは8月のことです。私はフェースブックはやりませんし、そもそもモンゴル語ですからわかるはずありません。

ですが、複数のモンゴル人から「新空港は今年の10月だってね。」と言われた時、まさかと思いました。

10月開港なら、当然8月の時点では相当広い範囲に周知徹底されてなくてはなりませんし、モンゴルへの航空券を扱う日本の旅行会社だってHP上でその旨を知らせているはずです。

ですが調べてみてもそんな気配はありません。これが日本であれば「10月開港は100%あり得ない!」と言い切れるところですが、相手はモンゴル&モンゴル人です。

モンゴル人に「もしそうなら、いろんなところで告知しているはずだ」と言うと、「そんなの2週間前でも全然大丈夫」とか「10月前に知らせれば問題ないでしょ?」と言います。

もちろん普通はあり得ませんが、でも確かにモンゴルなら突然「来月から新空港になります」という告知があっても、経験的には不思議ではありません。
で、私は聞きました。

「その情報、誰が流しているの?」と。すると「よくわからないけど、多分政府じゃないかな?」というではないですか。

そんないい加減な告知ってあるか!と言いたいところですが、これまたモンゴルならゼロ%と言えないところが辛いです。

というわけで、そのことを本ブログに書こうと思ったのですが、やはり真実を完全に確認するまでは、否定するのも根拠がないし、かといって「10月らしいですよー。」とも言えるはずもなく、その確認に若干手間取ってました。

なぜなら「存在しない話を、それは存在しないとか、それは嘘です」と言い切るのって、意外と難しいからです。

という前置きはこの辺にして、気になっている方も多いでしょうから(本ブログの新空港関係の記事へのアクセスが結構多いのです)以下に書きます。

まず当然ですが、10月開港はありません。そもそもまだ工事完了したことにはなっていない状態なのです。

実際には昨年末の時点で工事は完了していたようですが、モンゴル側があれやこれやといろいろ言って、引き渡しを引き延ばしていたのです。

なぜなら、工事完了前であれば、新空港が遅いのは「日本側の工事が遅いからだ」と責任転嫁できますが、引き渡し完了してしまうと「なんで開港が遅いのだ?」とモンゴル政府側に言われるからです。

ですがさすがに引き延ばすためのネタも尽きたのでしょう、本年11月8日にモンゴル側に引き渡されるとのことです。この日程を見ても、引渡し前の10月に開港することがあり得ないのは明白です。

ではいつか?

これがまだまだ先、というしかないです。物理的なことを言えば、本ブログでも言ってきたように新空港建設範囲は日本側100%(具体的には三菱商事側)ではないのです。

モンゴル側もやらねばならない工事があります。UBとの間の道路建設もそうです。新空港内で言えば、格納庫の建設がそれにあたります。

格納庫というのは、飛行機用の駐車場というかガレージもような、倉庫を大きくしたような建物で、そこにすっぽりと飛行機が入るものです。

これは飛行機の保守、点検、整備、修理などをする場所です。なくても点検整備は出来ますが、マイナス40度になりうるモンゴルではやはり必須です。これがないと開港できないでしょう。

(続く)






Last updated  2018.09.13 19:33:51
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.