000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

リュンポリス

PR

X

Profile


リュンポス

Recent Posts

Archives

2021.06
2021.05
2021.04
2021.03
2021.02
2021.01

Category

Free Space

Headline News

2016.09.10
XML
カテゴリ:MHF
遂に、PS4にモンスターハンターが登場します!その名も『モンスターハンター フロンティアZ』



MHFとは、私が中学生の時からサービスが続いている老舗オンラインゲームの一つです。モンハンの圧倒的なブランド力を背景にユーザー数を一気に伸ばし、あまりの人気にサーバーを何個かに分けたことも。
ゲームプレイのベースはMH2ですが、MHF独自のシステムによって大幅に脚色され、もはやコンシューマゲーム機にて展開するモンハンシリーズとは別次元の世界観すら築いています。猟団に狩人祭、ド派手な(主にエフェクトが)モンスターにド派手な狩人。そのあまりの脚色ぶりに「MHFはモンハンじゃない!」という風潮もありますし、モンハンの世界観考察に熱中していた時は私もその一派でしたが、今となっては・・・という感じです。笑

かつて私もMHFにハマっていました。覚えている限りだと、プレイ時間は3000時間を優に超えていたような・・・。このブログでも、MHFカテゴリの記事が段違いに多いです。MHFは月額課金なので、親のお金を頼りに、中学時代の青春を犠牲にしてまでプレイに没頭していました笑 
ただ、虚しく無駄な時間ではなかったです。ネトゲというと、どうしても退廃的なイメージがありますが、MHFの仲間たちとの交流は、楽しい思い出が多いです。ゲームプレイそのものにしても、当時はモンハン信者だったのもあって、面白くて仕方ありませんでした。だからこそネトゲ廃人になりつつあったのですが笑

そのMHFも、入試の時期に親と大喧嘩し、しぶしぶプレイ時間を減らすように。高校に上がってからは自然とプレイしなくなりました。モンハン自体も私の中では下火になり、一番好きなゲームと言えば『ゴッド・オブ・ウォー』シリーズ、そして一番好きなものと言えば「古代ギリシア」へと変わりました。

それでも、暇なときにMHFの動向は確認していました。新モンスターと戦う動画をYouTubeで視聴すると、私がハマっていた時代とはまた随分と様変わりしたことが分かります。「ちょっとだけならまたやってみたいな」という気持ちも、あるにはあります。

そんな折に、MHFがZの名を冠し、遂にPS4に進出することを知りました。以前はGの名を冠してPS3に進撃していましたが、とうとう最新機種にまで対応してくるとは!攻めの姿勢ですね。グラフィックもちょっとだけ良くなったようで、PS4環境に耐えうるものになりました。(PS3.5ぐらいのレベルですが)

新モンスターもぞくぞく!辿異種が追加され(覇種とか烈種とか始種とか、どんだけ種族いるんだよっ!という突っ込みは無しです)、「Z」の名に恥じない大規模なアップデートを催すようですね。エスピナスなんか辿異種になってぶっとい角を生やしています。さすがクシャルダオラと縄張り争いしていた種族…!



まぁ結論から言いますと、私は買わないでしょう。笑
今や優先度はゲームよりも古代ギリシアの方が圧倒的に高いですし、そのゲームにしても『ゴッドオブウォー』シリーズや『アンチャーテッド』シリーズなど、プレイ時間は短いけれど密度が究極的に濃い作品が好きになっています。その最中でMHF-Zをプレイしても、素材集めが苦になって投げ出し、結局は古代ギリシアに逃げてしまうでしょう。「モンハン命!」だった昔の私からすれば、信じられない言動ですね笑 それでも世界観重視のモンハン完全新作とかだったならば、食指は動くのですが。

とはいえ、MHF愛も微かにですが残っているので、YouTubeなどでMHF-Zの模様を楽しみたいと思います。






Last updated  2016.09.10 22:26:32
コメント(0) | コメントを書く
[MHF] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.