2044443 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

リュンポリス

PR

X

全41件 (41件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

GOD OF WAR 3

2015.09.12
XML
カテゴリ:GOD OF WAR 3

『ゴッド・オブ・ウォー3 PS4リマスター版』のエグザイルの試練を全てクリアしました!"Switch Blade"や"Hades' Kids 2"など、楽に攻略できない難所がいくつかありましたが、なんとか乗り越えることができました!
というか、エグザイルの試練を制覇してもトロフィー貰えないんですね・・・。てっきり、一番下にある隠しトロフィーがそれかと思っていましたが、あれは「スバラシイ」という、まるっきり別物のトロフィーでした。忘れてた・・・。
まぁ、トロフィーある無しに関わらず挑戦してたと思うので、良しとしましょう!笑

Challenges of Exile.jpg

エグザイルの試練で一番苦戦したのは、以前紹介した"Switch Blade"ですが、"Hades' Kids 2"もそれに勝るとも劣らない鬼畜っぷりでした。


この試練は、時間内にキマイラを4頭倒すというものなのですが、これがまた・・・。最初は一頭だったキマイラも、倒すごとにどんどん湧いてきて、最終的には4頭のキマイラと同時に対決しなければならないという・・・。狭いフィールドで、巨体を持つキマイラ4頭に囲まれたら身動きなんてとれませんよ!一斉に攻撃されたら多大なタイムロスになり(特に連続毒攻撃とかね)、あっと言う間に時間切れです。

それに加え、キマイラの最終形態「山羊」がうざすぎます。キマイラは、一定ダメージを与えてCSアタックを決めるごとに形態が変化する特殊なモンスターで、最初は「蛇」だったのが、次は「獅子」、最後に「山羊」と行動パターンが変わっていきます。この「蛇」と「獅子」は大したことないのですが、最終形態である「山羊」が曲者なんです。

「山羊」の特徴は、ピョンピョン跳びはね、そのトリッキーな立ち回りでクレイトスを翻弄する、というもので、ストーリー攻略中(カオスモードを除く)は苦戦したことがありませんでした。間合いを詰めたりクレイトスから離れたりと、捕捉が難しいだけで、時間をかければ簡単に突破できたからです。そう、時間をかければ・・・。

時間との闘いになる"Hades' Kids 2"では、ピョンピョン跳ねて攻撃をかわしてくる「山羊」が本当に強敵です!
タイムを縮めるコツは「ブレイズ・オブ・エグザイルの△連打攻撃を効率的に当てること」なので、ピョンピョン跳ね回って△連打攻撃を避けてくる「山羊」は、必然的にこの試練の最大の障害となります。
「蛇」と「獅子」は基本的にプレイヤーに向かってくるので楽なんですけどね・・・。「山羊」のクソ野郎は画面外にまで逃亡するもんですから、もう怒り爆発ですよ。途中まで良いタイムでも、「山羊」で全てが終わりますから。


特に、4頭の乱戦となる終盤だと「山羊」のうざさは真骨頂を迎えます。

近くに寄ってくる「蛇」、それを盾にするかのように遠くに逃げる「山羊」。「山羊」を追いたいけど「蛇」の連続攻撃(噛み付きや毒)に阻まれ、時間だけが過ぎていく。あと「山羊」を倒せばクリアなのに!焦る気持ち。それでも襲い来る「蛇」・・・。なんとか「山羊」に近寄るも、角で突かれて△攻撃が出せない!そしてまた寄ってくる「蛇」。逃げる「山羊」・・・タイムアップ。

これが何回あったことか!何回コントローラーを叩き付けようと思ったことか!笑
正直、終盤になると「蛇」の攻撃の激しさに全てが左右されると思います。「山羊」を追えないほど「蛇」が猛攻してくれば、どんなに良いタイムでもクリアはできません。そりゃ、3頭の「蛇」ですもの、そうなりますよね。毒を浴びせられ、毒を振り払った直後に噛まれ、薙ぎ払われ、また毒・・・なんてループになったら・・・考えるだけでもぞっとします。(まぁ、なったことあるんですけど)

もちろん、最初から「山羊」を効率的に倒せなければキマイラ乱戦の終盤を迎えることすら厳しいので、ピョンピョン跳ねる「山羊」をいかに早く倒すかが"Hades' Kids 2"クリアの鍵になるでしょう。私の場合は「敢えてカウンターせずに突進に当たり、その直後に無理矢理△攻撃を当てる」という方法や、「ジャストガードしてもカウンターせず、△攻撃を当てる」などをして、距離を取られる前にダメージを与える工夫をしていました。突進に当たると大抵「山羊」はバックジャンプするので、そのタイミングで△攻撃を繰り出すと全弾命中する可能性が高いんですよね。


「山羊」を素早く処理し、根気強く何度もチャレンジしていたら、なんとか運が向いてきて、無事クリアすることができました!これがその時の動画です。結構余裕のあるクリアですが、奇跡に近いです。いつもは時間に追われ、最後の「山羊」の角を折った直後にタイムアップでゲームオーバーなんてこともありましたから・・・。


これでエグザイルの試練は完全制覇です!後はトロフィーをコンプリートすれば、思い残すことはなくなりますね。PS3版でトロフィーの取り方は全部分かっているので、まったり行きたいと思います。







Last updated  2015.09.12 17:40:35
コメント(0) | コメントを書く


2015.09.05
カテゴリ:GOD OF WAR 3
『ゴッド・オブ・ウォー3 PS4リマスター版』のストーリーをタイタンモードでクリアし、オリュンポスの試練も全て突破し、「後は追加コンテンツのエグザイルの試練をクリアすれば、トロフィー全制覇にかなり近付くな!」と思い、エグザイルの試練に挑戦しているのですが・・・これがかなり難しい。

エグザイルの試練はオリュンポスの試練の比じゃないくらいに難易度が高いです。オリュンポスの試練は、時間内に壺を全て破壊する試練以外特に苦戦しませんでしたが、エグザイルの試練は初っ端から苦戦しております・・・。

Challenge.jpg


特にSwitch Bladeという試練が難しすぎる!鬼畜すぎる!!!


この試練は「制限時間内に全ての敵を倒せ」という単純極まり無い内容で、ギミックも「時間が経過する度にクレイトスの武器が変わっていき(ブレイズ・オブ・エグザイル→ネメシスの鞭→ハデスの鉤爪→ネメアのカエストス)自由に武器変更はできない」というもの。どの武器も使いこなせている自信はありますし、まだ二つ目の試練という序盤なので、最初は「これは簡単そうだな」と高をくくっていました。


しかし、これが地獄の始まりでした・・・。


とにかく時間がシビアなんです。いつもの要領で倒していくとまず間に合いません。悠長にカウンターなんかしようものなら、あっと言う間にタイムアップです。各武器の最も威力の高い技をゴリ押し気味に連発させないと、時間内に敵を殲滅するなど夢のまた夢。その為にはカウンターやガードをしている暇などありません。ひたすらゴリ押しです!
カウンターをするにしても数回程度、必要最小限に留めなければならないのです。

ゴリ押しとなると、必然的に体力は消耗しますし、クレイトスの攻撃がフィニッシュ直前で敵の攻撃によってキャンセルされるとは凄まじくイライラします。イライラすると集中力が落ち、粗いゴリ押しをするようになり、体力は見る見る内に低下し・・・。


この試練には、運の要素がかなり絡んできます。敵の攻撃の頻度や、散らばり具合などで、タイムが大きく上下するからです。
上述の通りゴリ押し気味なので、敵が攻撃しまくってくるとクレイトスが怯んでしまい、タイムは大幅に伸びてしまいます。逆に、敵が密集していると、攻撃をまとめて当てることができるので、タイムは一気に縮みます。

特に、敵の散らばり具合で全てが決まります。終盤まで絶好調で、タイムが余裕たっぷりでも、盾持ちのアンデット兵が散らばっていたら、タイムアップがほぼ確定します。一体ずつネメアのカエストスで盾を壊すのには膨大な時間が掛かるからです。時間内に収めるためには、一度に、一気に、盾を破壊する必要があるのです。したがって、ネメアのカエストスに武器が切り替わったその瞬間に、盾持ちのアンデット兵が密集している必要があるのです。

これがもう本当に運なんですよ!何回か良いタイムで終盤まで行けたんですが、盾持ちアンデット兵が散らばっていたおかげで全てが水の泡です。最後の一体を倒した瞬間にゲームオーバーになったこともありました。(敵が倒れてレッドオーブにならないとカウントされないので、最後の一体を倒した後1秒ほど余裕が無いとクリア扱いになりません。この時はコントローラー投げようかと思いました)


一時間ぐらいチャレンジしては、あまりにもイライラしてPS4の電源を落とす日々が続きました。
そして、三日目。
この日(というか今日なんですが)はなんだか調子が良く、早めのタイムで終盤まで行ける回数が多かったのですが、盾持ちアンデット兵が散らばっていたせいでなかなかクリアまでこぎ着けませんでした。
時間は夜の12時過ぎ。明日からゼミ合宿で、朝早く起きなきゃならないのに「あと一回!あと一回」とプレイ時間はどんどん伸びます。


そして、その瞬間は訪れました!!!


早めのタイムで終盤に突入し、盾持ちアンデット兵も奇跡的に密集しています!ネメアのカエストスによる猛攻で、あっという間に盾を破壊します!後は無防備になったアンデット兵と、武装ミノタウロス共を粉砕するだけ・・・!!!


Challenge Complete


遂に!遂にクリアです!!!なんと残り8~7秒残してのクリア!!!!!!!めっちゃ嬉しい!!!!!!!まだまだエグザイルの試練は残ってますが、取りあえず難所を突破できました!!!!!!


これが、その時の動画です。本当に大変でしたけど、本当に達成感がありますね!これだからゴッドオブウォーはやめられない!!!!


クリア時の興奮が凄まじかったので、勢いに任せてブログを書いてしまいました。現在午前一時半過ぎです。明日はゼミ合宿です。起きれなかったら終わります。でもクリアして嬉しかったんです!!!!

・・・目覚まし時計をセットしてとっとと寝ますね。笑






Last updated  2015.09.06 01:42:50
コメント(0) | コメントを書く
2015.08.20
カテゴリ:GOD OF WAR 3
先日から注文していたGod of War 3のPS4リマスター版が遂に届きました!英語音声でプレイしたかったので、北米版を購入しました。初回特典の付いている日本語版と迷ったのですが、英語音声&英語字幕の魅力には勝てませんでした。日本語版よりも少し割高でしたが、そんなのは気にしない!笑


早速プレイしてみましたが、PS3版の時点でグラフィックは最強クラスだったので、見た目はそこまで代わり映えしません。しかし、動きの滑らかさは段違いに良くなっています!PS3版は確か可変60fpsで、殆どが30fps程度でしたが、PS4版では常に60fpsで動きます。PS3の限界を突破した壮大で壮絶なシーンでも安定して動くので、臨場感や没入感は飛躍的に高まっていると感じました。


PS3が故障したのもあって、GOW3をプレイしたのは久しぶりですが、腕はそこまで鈍ってませんね笑 とは言え、カオスモードをプレイしたら死にまくるんでしょうけど・・・。PS3版GOW3のトロフィーはプラチナまでゲットしましたが、PS4リマスター版はプラチナまで粘るか分かりません。まぁ、ウィッチャー3もまだクリアしていないので、まったり進めることにします。笑


そして、PS4リマスター版GOW3の最大の目玉がフォトモードです!説明書や電子マニュアルが無かったので、「どうやったらフォトモードを開けるんだ!!!!」と右往左往していましたが、アメリカの公式HPにやり方が載ってましたので、無事開くことができました。笑

プレイ中にコントローラーのタッチパネルの左を押すと、その瞬間にゲーム内の時間が停止し、フォトモードに突入します。あとはフォトモードを解除するまでその光景を加工することができ、オリジナルのスクリーンショットを作ることができます。
これ、面白くてついついベストショットを撮ろうと頑張ってしまいます。その結果、肝心のプレイは疎かになり、体力がみるみる内に減ってしまいます・・・。笑 クレイトスと敵の激しいアクションの最中にベストショットを撮るのは至難の業ですが、これはハマりますね!おかげでポセイドン戦が非常に長引きました!笑

とはいえ、欠点もあります。ズームインやズームアウトはできるのですが、左右の回転などはできないため、どうしてもゲームプレイ画面に固定されてしまいます。時を止めたら、様々な視点からスクリーンショットが撮れるものだと思っていたので、この辺りは少しガッカリですね。

Photo Blade.jpg

Photo Attack.jpg

Photo Kratos.jpg

数枚スクリーンショットを撮ってみました!まだまだですね・・・腕を磨きます。笑






Last updated  2015.08.20 18:52:30
コメント(0) | コメントを書く
2015.03.21
カテゴリ:GOD OF WAR 3
日本時間で午前二時からGod of War 生誕10周年イベントが開始され、そこで『God of War 3』のPS4リマスター版が発表されました!

God of War 3.jpg

このリマスター版GOW3は欧米で7月に発売されるそうです。1080p/60fps動作に加え、フォトモードも搭載されるとのこと。フォトモードでは、カメラ位置やライティングなどを調整することができ、自分だけの格好いい写真を自由に撮れるそうです!

私はリアルタイムでGOW生誕10周年イベントを視聴していたのですが、GOW3のPS4リマスター版が発表された時はテンション上がりましたね!しかもフォトモード搭載だなんて!あの壮大なギリシア神話の世界で好きなだけ写真が撮れるのは超魅力的です!!!

しかし、最も期待していたPS4版GOW最新作の発表には至りませんでした。存在は仄めかされているので、E3辺りで発表になるのでしょうか?
イベントの最後にサプライズ発表されるかも!と期待してずっとイベントを見ていたのですが、タイムアタック勝負の時に遂に睡魔に襲われ、そのまま寝落ちしてしまいました・・・。
一度目のタイムアタック勝負は『ゴッド・オブ・ウォー 落日の悲愴曲』を一時間足らずでクリアという凄まじいものでしたが、次のタイムアタック勝負はまるで記憶にありません・・・。笑 朝目覚めたらPC画面が暗くなっていました。
徹夜は苦手なんですよね。友人と遊びで徹夜するにしても寝落ち寸前になるぐらいですから。笑

ネットで一通り調べてみましたが、盛り上がってないので、PS4版GOW最新作は発表されなかったようですね。まぁ気長に待ちましょう。PS4版GOW3だけでも充分嬉しいのですから!!!早くクレイトスさんの勇姿や壮大なギリシア神話の世界を写真に収めたいです!!!






Last updated  2015.03.21 13:38:46
コメント(0) | コメントを書く
2010.12.12
カテゴリ:GOD OF WAR 3
今年の最優秀ゲームを決める祭典、Video Game Awardsにて、GOD OF WAR 3がBEST PS3 GAMEを受賞しました!

MY GOTY 2010.PNG

GOW3はGame of the Year 2010にもノミネートされましたが、残念ながら受賞はできませんでした・・・or2
GOTYに選ばれたのは、レッド・デッド・リデンプション。このゲームは「革新的かつ凄まじい完成度」と各地で話題になっており、前年のアンチャ2みたいなポジションでしたので、かなりの強敵だったと思われます。うぐぅ、無念><;
もちろん、私の中では、GOW3がGame of the Year 2010です!

それでも、BEST PS3 GAMEを受賞できてよかったです^^
その他にも、BEST GRAPHICSも受賞し、数多くの賞にノミネートされたので、華々しい実績を残せたんじゃないでしょうか。

何はともあれ、BEST PS3 GAME受賞おめでとー^^






Last updated  2010.12.12 17:42:40
コメント(2) | コメントを書く
2010.07.01
カテゴリ:GOD OF WAR 3
YouTubeにて、GOD OF WAR 3のCSアタック集(Finishing Moves)を見付けたので紹介します。北米版のGOW3っぽいのでセリフ等が全て英語ですが、規制無しの、言わば本来のGOW3を見ることができます。

押し合い.JPG

GOW3 Finishing Moves 1/4

GOW3 Finishing Moves 2/4

GOW3 Finishing Moves 3/4

GOW3 Finishing Moves 4/4

これでいつでもGOW3の迫力満点のCSアタックを堪能できますね^^






Last updated  2010.07.01 21:51:29
コメント(5) | コメントを書く
2010.04.21
カテゴリ:GOD OF WAR 3
ゼウスはオリュンポス山の頂にある闘技場から混沌と化した世界を見下ろしていました。
「早く貴様を葬って正さねば・・・」
遂に、ゼウスとの最終決戦の幕開けです!

ゼウスは雷弾やアッパー、光速突進などをしてきますが、光速突進以外はガード可能なので、冷静かつ着実にガードをしていれば大丈夫だと思われます。(光速突進はジャンプで容易に回避可能)
この戦いはずっと逃げ回っていても時間経過でなんとかなるので、適当に遊んでましょう(笑)

しばらく戦っていると、巨大な手が突然闘技場の左側を掴んできました。右側も同様に掴まれると、闘技場の正面に見覚えのある顔が現れます。
そう・・・ガイアです。

Kratos vs Zeus vs Gaia.JPG

次の瞬間、闘技場はガイアにもぎ取られ、両手で掴まれた状態に。突然の登場にクレイトスも驚いているようです。

「父と息子は共に死ぬのだ!」

ガイアはそう言うと、クレイトスとゼウスを葬ろうと渾身の力を込めて闘技場もろとも押し潰そうとします。しかし、クレイトスとゼウスは闘技場からジャンプし、リヴァイアサン戦の時に出来たガイアの肩の穴に入ってしまいました!そこからちょっとだけ下ると・・・見えました。ガイアの心臓がっ!

武器をカエストスに切り替え、心臓を保護している水晶を破壊します。アポロンの弓矢で邪魔な蔦を燃やした後、剥き出しになった心臓をボコスカと猛攻撃!攻撃する毎に心臓から緑オーブが出現し、ガイアの苦しそうな声が聞こえてきます(笑)
クレイトスを敵に回すとこうなるんだよ・・・と密かに同情しながら攻撃しまくってると、いきなり心臓の上からゼウスが奇襲を仕掛けてきました!

「混乱に終止符を打つ!」

ここから本当の最終決戦の幕開けです!それにしても、ゼウス格好良すぎ!

最終決戦.JPG

最終決戦時のゼウスは今までと一味違い、今までにない攻撃パターンが組み込まれます。その1つが広範囲落下雷撃。ゼウスを打ち上げたり、そのゼウスを掴もうとすると高確率で発生する攻撃で、近くで当たると大ダメージ&ステージ全域に雷の衝撃派が行き渡る&ガード、ジャストガード不可なので、ジャンプで回避するしかありません。
そしてもう1つが分身突進。文字通り、ゼウスが分身をクレイトスに突進させてきます。この技を初めて見た時は「ええ!?ゼウスって分身すんの!?」って驚いたもんです(笑)
でもまぁ、分身突進がガードもジャストガードも出来ますし、分身はすぐ消えてしまうのでそんなに強い技でもありませんがね。

最終決戦のゼウスはかなりタフなので、カオスモードともなればそれなりの根気は必要です。
ゼウスには打ち上げた後の空中掴み攻撃がかなり有効とのことなので、私は打ち上げ→空中掴み攻撃を主力に立ち回りました。ただ、空中で掴もうとしても大半は広範囲落下雷撃になってしまうので、ミスって広範囲落下雷撃に当たってしまった時は絶望しましたor2

それでも頑張っていると、ゼウスがガイアの心臓に向かって突進し、すかさずガイアの心臓を雷撃で攻撃し始めました。ゼウスも心臓を攻撃することによって出てくる緑オーブが目当てなんでしょうね。

緑オーブを吸収し終えたゼウスは、新たに分身の術をしてくるようになります。さっきの分身突進とは違い、倒さない限りずっと攻撃してくるので非常に厄介です><
ゼウスの分身はゼウス本体と違って若干体がブレたようになっているのと、服装が若干違うので、一目で本体か分身か分かります。それに、ゼウスの分身はパンチしか繰り出してきません。ですので、分身がまだ1~2体ならあまり脅威ではありません。

問題は分身が尋常じゃなく増えた時です・・・。

ゼウスが自ら空中に舞い上がった時は要注意。空中で次々と分身を創り、分身たちに落下雷撃をさせてくるので全力で回避しました。分身の落下雷撃に当たってしまうと、クレイトスが膝を付いた状態になってしまうので、その後にあるゼウス本体の広範囲落下雷撃が避けづらくなってしまいます。
この時、ゼウスは空中で5~6体の分身を創り出すので、分身だらけで大変なことになってしまいます。囲まれたら最後、ボコボコと殴られ即昇天してしまいます・・・。私もこれには苦しめられましたTT
ここの打開策は、広範囲の魔法で一気に蹴散らすことです。最大強化したスパルタの軍勢辺りなら大丈夫だと思われます。魔力が尽きてた場合は・・・気合いで頑張るしかありません!(笑)

一定時間毎にガイアの心臓が赤く光り出しますが、そうなるとゼウスは再びガイアの心臓から緑オーブを吸収しようと突進し始めます。ゼウスも緑オーブによって回復してしまうので、先に心臓を攻撃しまくって緑オーブを吸収し尽くしたり、ゼウスを怯ませたりして全力で阻止します。
心臓が赤く光り出した時にまだ分身がいると「心臓を攻撃してたら分身に殴られて死んだor2」とか「回復を阻止しようとゼウス本体を集中攻撃してたら、いつの間にか分身の攻撃によって死にそうにTT」なんて状況になりやすいので、心臓やゼウス本体だけじゃなく、分身にも気を配るようにしました。気を配るようにしても、心臓付近に分身が集まってくるとかなりキツいですが><;

上記のように立ち回っていると、長い死闘の末、ゼウスが跪き頭上に○ボタンマークが出現しました!すかさず○ボタンを押し、CSアタックを開始します。

クレイトスはゼウスにオリュンポスの剣を突き付け、ガイアの心臓までゼウスを押して串刺しにしようとします。が、ギリギリ持ち直したゼウスがクレイトスをステージの端まで押し倒し、オリュンポスの剣を奪って、今度はゼウスがクレイトスを串刺しにしようとオリュンポスの剣を突き立てます。ここでクレイトスも持ち直し、両者がオリュンポスの剣を挟んで押し合う状態に!

押し合い.JPG

この状態になったらひたすらL1とR1を連打し、ゼウスを心臓の方へと押して行くしかありません。ゼウスがオリュンポスの剣を再び奪ってクレイトスに斬りつけてきたりしますが、冷静にコマンドを入力して対処します。
ガイアの心臓に辿り着くと、ゼウスを数回斬りつけます。心臓に寄りかかった状態になるゼウス。その間にクレイトスはオリュンポスの剣の力を溜め、ガイアの心臓もろともゼウスを貫きます!

復讐の終わり.JPG

ガイアが絶叫し、ガイアの体がボロボロと崩れ落ちます。心臓をやられたら、さすがのガイアももう再生できないでしょうね・・・。
クレイトスは一気に神々の王とタイタン族のトップを葬ったことになります。

そして、復讐を達成した後、衝撃のエンディングが!!!

復讐が終わり・・・.JPG


カオスモードでの死亡回数:138回
カオスモードのプレイ時間:約11時間
最も苦戦した場所:ラビリンスの雑魚ラッシュ


遂にカオスモード攻略完了です!
いやぁ、かなり苦労しました>< しかし、それ以上に楽しかったです^^ やはり、GOWシリーズは総じて最高難易度が楽しいですね~。
クリアした時の達成感と、強敵を蹂躙する快感がたまりません(笑)

今後は、いつか配信されるであろうDLCを待ちつつ、コスチュームや神々の所有物を使って色々遊びたいと思います^^






Last updated  2010.04.21 22:33:12
コメント(8) | コメントを書く
2010.04.20
カテゴリ:GOD OF WAR 3
冥界にて調和の鎖を破壊した後、鎖を伝って聖火の間に行き、聖火の間のパンドラの箱付近のレバーをグルグル回すことによってラビリンスを丸ごと聖火の間に持ってくることに成功します。もちろん、聖火の間は巨大なラビリンスが地面から現れることによってボロボロに。しかし、これでパンドラの箱を守っていた外装が外れ、ラビリンスの上にいたパンドラを聖火の間に連れてくることができました。

パンドラは己の使命・・・自らの命と引き換えに、パンドラの箱にかかっている鍵(オリュンポスの聖火)を解除する為に、一歩一歩パンドラの箱へと近付きます。パンドラが意を決して走りかけたその時、クレイトスがパンドラの手を掴んで引き止めます。

自らの娘、カリオペを彷彿とさせるパンドラに情が移ってしまったクレイトスは、鍵を解除しようとしているパンドラを必死に止めます。

「行くなパンドラ!他の方法を見付ける!」
「ダメよクレイトス。他の方法なんて無い。私を行かせて!」

パンドラはそう言い、クレイトスの手を振りほどいてパンドラの箱へと走り出します。しかし、その先には・・・神々の王ゼウスが!
パンドラの首を片手で掴み、今にも絞め殺そうとするゼウス。クレイトスはそんなゼウスに激昂します。

「その子を降ろせゼウス!その子は何の関係も無い!」
「この子に何もかもが関係しておる!」
「その子を降ろせ!」


怒りに迸るクレイトスを見たゼウスは、「よかろう」と言ってパンドラを瓦礫の上へと吹き飛ばします。この瞬間、戦いの火蓋が落とされました。

Zeus vs Kratos

このゼウス戦は門の上でのタイマン勝負となります。この門は横幅が狭く、直線上しか移動することができないので、さながら2D格ゲーのようになります。この戦いは毎度毎度かなり燃えますね!

ゼウスの攻撃の大半はジャストガードが可能・・・というか全ての攻撃をジャストガードでカウンターできるので、焦らず冷静に戦っていればまず苦戦することはありません。ゼウスの掴み攻撃もジャンプで回避すれば大きな攻撃チャンスになりますし、喰らってしまってもレバガチャで逆にゼウスを壁に叩き付けることができるのでそんなに脅威ではありません。

Zeus.JPG

ある程度ダメージを与えると、ゼウスの上に○マークが!ゼウスの近くで○ボタンを押すと、CSアタックに突入します。

クレイトスは思いっ切りゼウスにパンチしようとしますが、ゼウスもクレイトスにパンチを繰り出し、クロスカウンターの状態に。両者共吹き飛んで柱に激突します。クレイトスは柱に激突してもゼウスに駆け寄り、ブレイズ・オブ・エグザイルの打ち上げ攻撃でパンチしようとしていたゼウスを吹き飛ばし、すかさず吹き飛んだゼウスにタックルを叩き込み、反対方向の柱へとぶん投げます。壁に当たったゼウスはすぐさまクレイトスに反撃しようと滑空してきますが、構えていたクレイトスに再び柱へと叩き付けられます。

あまりの衝撃に崩れる柱。瓦礫がゼウスの上に覆い被さりますが、ゼウスはその瓦礫を吹き飛ばし、2戦目へと突入します。

2戦目はゼウスの攻撃パターンが増え、地面からの雷噴射空中からのピンポイント急降下攻撃が追加されます。そのどちらともジャストガードができるので特に問題はありませんがね。

1戦目同様ジャストガード中心に戦っていると、再び○マークが表示されます。ゼウスを柱に叩き付け、殴ったり蹴ったりもうメチャメチャに攻撃しまくり、最後のパンチで柱にヒビが入ってまた瓦礫の下敷きになります。
この反動で聖火の間が大きく揺れ始め、その揺れで落ちてきた巨大鎖の上を駆け抜け、パンドラがパンドラの箱へと走りよります。
瓦礫の下敷きになっているゼウスを見下ろしていたクレイトスはパンドラの行動を察知し、聖火へと飛び込む瞬間にパンドラの手を掴みます。


「クレイトス・・・もうこうするしか無いの!知っているでしょう!?」
パンドラがクレイトスに話しかけていると、瓦礫の中から生還したゼウスがクレイトスに歩み寄ります。

「耳を貸すでないクレイトス!惨めな人生一度ぐらい正しく進め!家族を失ったようにその子を失ってもいいのか!?」

ゼウスに挑発されたクレイトスは、葛藤した後「ぅあああああああああ!」と叫びながらゼウスの方へと向き、パンドラの手を離してゼウスに殴りかかりました。このシーンは何度見ても深いですねぇ・・・。
その瞬間、パンドラは聖火へと吸い込まれ、聖火が爆発して画面が暗転します・・・。


クレイトスが目覚めると、そこにはパンドラの箱が・・・。鍵が解除されたことで、聖火も消えてしまいました。
クレイトスはパンドラの箱に歩み寄り、蓋を開けます。しかし、パンドラの箱の中には何もありません。

「カラか!?」
目覚めたゼウスが挑発的に言いました。
「あんなにも探して、あんなにも苦しんで、またしても失敗で幕引きか!?フハハハハハ!」

クレイトスの怒りが最高潮に達した瞬間、ゼウスはワープして何処かへと消えてしまいます。しかし、ゼウスの運命はもう決まったも同然ですね(笑)






Last updated  2010.04.20 21:41:58
コメント(2) | コメントを書く
2010.04.17
カテゴリ:GOD OF WAR 3
ラビリンス脱出後、調和の鎖を掴んでいる裁きの三神を破壊する為に、パンドラをラビリンスの上に残したまま再び冥界へと直行します。この時に飛翔シーン(といっても、今回は落ちてますけど)へと突入しますが、これは2~3回のリトライでクリアできました。タイタンモードでは苦戦してたのに・・・!

冥界に着くと、いきなり炎ケルベロスが出現。ここから、GOW3最大の難所と言われるほどキツく厳しい戦いが始まります!

最凶コンビ

炎ケルベロスはいつもと攻撃パターンが異なり、子犬を吐き出すようになっています。子犬はクレイトスの近くに来ると遠吠えのポーズをとった後に爆発するので注意が必要です。
子犬は武器にもできて、掴むと炎ケルベロスの方向へ蹴り飛ばし、着弾時に爆発します。これは使えるということで、カオスモードでは弓矢とこの掴み攻撃を中心に立ち回ることにしました。

ここで厄介なのが炎ケルベロスの炎パンチ攻撃です。
炎パンチ攻撃はジャストガードすら効かず、炎ケルベロスの前方三か所にも炎が着弾します。しかも炎パンチ攻撃をモロに喰らってしまうと即死。前方三か所の炎に当たっても体力が半分ぐらい減ってしまいます。
更に厄介なのが普通のパンチと予備動作の区別がつきづらいこと。普通のパンチなら普通にジャストガードで反撃できますが、炎パンチだった時は絶望するしかありませんor2
取りあえず突進しつつのパンチは確実に普通パンチなので積極的にジャストガードしますが、止まった状態でのパンチは危険なので避けていました。

アポロンの弓矢で猛攻&子犬を蹴り飛ばすことを繰り返していると、炎ケルベロスの頭上に○マークが出現するので、CSアタックで頭を1個吹き飛ばします。すると、地面からサテュロスが現れました!
ここからが地獄です・・・or2

ただでさえ厄介な炎ケルベロスに、厄介な雑魚敵の代表格が加わるもんですから、「もう勘弁してくれ!」って感じですね。まともにやりあったら一溜まりもありません。
よって、基本的には上記の戦法を続けます。サテュロスは一切無視!一々相手をしていたら体力が持ちません!

アポロンの弓矢や子犬蹴りで炎ケルベロスを攻撃し、サテュロスが近付いてきたら空中ヘルメスダッシュで急いで逃亡・・・の繰り返しです。一見簡単そうですが、これがまた難しい><

サテュロスの攻撃が運悪く当たって怯んでしまうと、周りにいる子犬の爆発を回避することができずにモロに当たってしまったり、炎パンチの炎に当たって昇天したりもしてしまいます。そうなってくると勝機は皆無に等しいですね><;

サテュロスから逃げようとしたところに炎ケルベロスが突進してきた時も最悪の部類に入りますね。突進をジャストガード&カウンターをしても、そのカウンターをサテュロスがガードして反撃に転じてきますし、その反撃で怯んでいる最中に炎ケルベロスがパンチを繰り出してきたらもう笑えません。

兎に角、やばいぐらいキツいんです!

うがー無理だーと呻きながらも頑張っていると、再び炎ケルベロスの頭上に○マークが!CSアタックを成功させ、2個目の頭を吹き飛ばします。あと1個!
すると、またもやサテュロスが出現し、サテュロスが合計2頭になってしまいます。例え最初のサテュロスを倒していても2頭出現しますor2

サテュロス2頭だとあのチキン戦法も更にキツくなる・・・というか無理なので、ゴリ押しに変更することに。今まで温存してきた魔力で魔法「スパルタの軍勢」を炎ケルベロスに連発します!
しかし、魔力が枯渇するまで「スパルタの軍勢」を繰り返しても炎ケルベロスの頭上には○マークが出ていません・・・。「2戦目で超危なくなった時に1回魔法使っちゃったからか!?」と後悔しながらも、3分の1ほど溜まっていたレイジゲージでレイジ・オブ・スパルタを発動し、決死の思いでオリュンポスの剣を振り回します!
「早くくたばれ~!!!」と炎ケルベロスを斬りまくっていたところ、炎パンチで死にました\(^0^)/
レイジ・オブ・スパルタ発動時は格段に防御力が上がりますが、無敵になるわけじゃないので既に体力がミリ単位だった私は炎パンチに撃沈したわけです・・・畜生ォォォォオオ!!!

「これで無理だったらもう今日は諦めるか・・・」と心に固く誓い、もう一度最凶コンビに挑んでみました。
今まで通りのチキン戦法で立ち回り、最後は怒濤の魔法ラッシュでケルベロスを片付け、残りのサテュロスは掴み攻撃でなんとか倒せました。


・・・やっとクリアできた・・・疲れた・・・。






Last updated  2010.04.17 19:07:19
コメント(2) | コメントを書く
2010.04.15
カテゴリ:GOD OF WAR 3
ラビリンスの核にてパンドラを救出後、パンドラと行動を共にすることに。初回プレイ時はパンドラを防衛しながら雑魚敵と戦わないといけないのか・・・と絶望していましたが、パンドラは敵の攻撃を華麗に回避してくれるので防衛する必要はありません。

パンドラ

パンドラに襲い来る凶悪な仕掛けを解除しつつラビリンス内を突き進んでいると、ダイダロスが吊されている部屋に出ました。この部屋では沢山の雑魚敵が出現し、GOWシリーズ終盤に必ずある雑魚ラッシュが起こります。

GOW3の雑魚ラッシュはセイレーンやレイス、盾兵や斧ミノなど、非常に厄介な雑魚敵がこれでもかってぐらい出現します。
ここで意外にも手こずるのが盾兵です。タイタンモードまでなら盾兵は取るに足らない存在ですが、雑魚敵の一撃一撃が洒落にならないほどデカいカオスモードでは、途端に凶悪化してしまいます。
盾兵の盾はカエストスでしか壊せない上に、攻撃の予備動作は読みづらく気を抜いているとすぐド突かれます。ド突かれると体力がグィーンって減るので大変なことに・・・。

もちろん、セイレーンやレイスも盾兵以上に厄介です。レイスはブーメランみたいに刃物を飛ばしてくる攻撃がかなり脅威で、他の敵と戦っている最中に画面外から刃物を飛ばされるとたまったもんじゃないので、真っ先に掴み攻撃で排除するようにしました。地面に潜られても危険ですしね。


雑魚ラッシュと言っても一気に無数の敵が出てくるわけではなく、最初に雑魚敵が何体が出現して、その内何体かを倒すとまた何体か出現する・・・という感じです。よって、どの雑魚敵を順番に殲滅していくかということも大切で、無差別に殲滅しまくっていると「え?何コレ・・・セイレーンが10体ぐらいいるんですけど。無理だろ畜生!!!!」なんてことになってしまいます。盾兵とかは盾を壊してしまえばただの雑魚兵なので、こいつらはセイレーンやレイス等を殲滅するまで生かしておくことが重要です。
雑魚敵殲滅の優先度はレイス≧セイレーン>盾兵の盾>斧ミノ>>>盾を失った雑魚兵ですかね。雑魚兵を相手にするのは、レイスやセイレーンを倒しても次の雑魚敵が出てこないといった場合のみで大丈夫です。


レイスは掴み攻撃連発、セイレーンはヘルメスダッシュ→空中投げ連発で着実に倒していきます。斧ミノはカエストスで慎重に攻撃したり、ネメシスの鞭の△で空中に打ち上げて攻撃していました。クレイトスの周りに雑魚敵が集まってきたら迷わず魔法「ネメアの雄叫び」で蹴散らします。セイレーンを倒すと青オーブが出ますので、そんなに頻繁に発動しなければ魔法ゲージが枯渇することは無いと思われます。


上記のことを注意して戦っていたら、結構楽にクリアできました^^・・・って書きたいところですが、尋常じゃないぐらい苦戦しましたor2
ジャイアント・スコーピオンや針地獄が可愛く見えてしまうほどです。何体倒しても次々と出現する雑魚敵。「いつになったら終わるんだよ!!」という焦燥感。そして、1回のミスで体力が根こそぎ持っていかれる絶望感。
ジャイアント・スコーピオンや針地獄は「なんか行けそう」という希望がありましたが、今回の雑魚ラッシュは「クリアできそうにない」という絶望しかありませんor2

その絶望に打ち勝つ為に新たな戦法を提案しました。名付けて「ガード中心作戦」!その名の通り、ガードを中心に戦うことにしました。別名チキン戦法。
早く殲滅しようと攻めの心で挑むと必ず敵の攻撃をもらってしまうので、それを打開すべくこのチキン戦法を導入。ガード中心といいつつも、攻めれる時はとことん攻めます。

この戦法だと盾兵がそんなに怖くなくなります。相変わらずうざいですが、以前ほどじゃありません。これは意外と大きなプラスです(笑)

それでも何回も死にまくる私。何回か休憩を挟んでもなかなか突破できません(泣)
しかし、リトライが20回ぐらいに達したかな?と思い始めたころ・・・奇跡は起きました!

上記の方法で雑魚敵をどんどん駆逐していると、またまたレイスが2体出てきました。またかよ・・・と思いつつも体力ゲージに目をやると、2ミリほどしかありません!こ、これはまずい!ということで、最後の足掻きでもしてやろうとレイジ・オブ・スパルタを発動。オリュンポスの剣でレイスを切り刻み、殲滅することに成功します。さーて、次は何かな?と身構えても・・・何も出てきません。それどころか、カメラワークが変わり、スイッチの方向へ・・・。


ってことは・・・クリアしたのか!!?うおおおよっしゃぁぁぁあああ!!!


尋常じゃないほど苦戦しただけあって、かなり嬉しかったです^^ この達成感がたまりませんね(笑)
この後は仕掛けを作動し、ラビリンスを脱出しました。






Last updated  2010.04.15 22:52:44
コメント(4) | コメントを書く

全41件 (41件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


© Rakuten Group, Inc.