1665523 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

リュンポリス

PR

Profile


リュンポス

Recent Posts

Archives

2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03

Category

Free Space

Headline News

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

ポケモン

2014.11.30
XML
カテゴリ:ポケモン
ポケットモンスター:オメガルビーの第一回殿堂入りを果たし、遂にクリアしました!思ったよりもハマってしまい、想定よりも大分早くクリアしてしまいました笑
ゲンシグラードンも、「ねむる」に手こずらされましたが、なんとかハイパーボールで捕まえることができました。ゲンシグラードンの演出はポケモンシリーズ屈指のカッコよさでしたね!いつもは目が疲れるんで3D機能はオフにしているのですが、ゲンシグラードンのイベント中は3Dをオンにして手のひらサイズの迫力を楽しんでいました。

IMG_1375.jpg

殿堂入りした時のメンバーを紹介します。

マザーヤモリ(メガジュカイン)Lv61
技:シザークロス、リーフブレード、メガドレイン、ダブルチョップ

バードリアン(オオスバメ)Lv58
技:そらをとぶ、ブレイブバード、つばめがえし、どろぼう

ダンベルドア(メガサーナイト)Lv56
技:マジカルシャイン、サイコキネシス、シャドーボール、マジカルリーフ

ドスコイヤー(ハリテヤマ)Lv55
技:インファイト、かいりき、めざましビンタ、ヘビーボンバー

ダッフンダス(バクーダ)Lv57
技:だいちのちから、ふんか、ふんえん、じしん

レッドアイズ(ドククラゲ)Lv53
技:ヘドロウェーブ、なみのり、ハイドロポンプ、たきのぼり


手持ちには伝説ポケモンは一匹も入れていません。これは、強さよりも愛着重視で手持ちを決めたからです。どのポケモンもポケモンリーグまでの旅路で大いに活躍しましたし、彼らでポケモンリーグを制してこそ、達成感があるのです!ゲンシグラードンは普通にかっこいいので一瞬入れようかと迷いましたが、やはり愛着のあるポケモンたちの方が戦ってて楽しいのでグラードンさんはボックスに待機させました笑

四天王戦は基本的にさくさく倒すことができました。途中、レッドアイズが「ハイドロポンプ」を覚えるとか言い出し、「たきのぼり」を忘れさせたかったんですが、ひでん技なのでそれは敵わず・・・泣く泣く覚えていた「どくつき」を忘れさせました。レッドアイズの「ハイドロポンプ」は結構活躍したのでいいんですけどね笑

ドラゴン使いの四天王はまさにダンベルドア(メガサーナイト)の独壇場でした。マジカルシャインであのボーマンダすら瞬殺。新タイプであるフェアリーの強さを思い知らされましたよ・・・。笑

チャンピオンのダイゴ戦は、途中までは快進撃でした。ダッフンダスの炎技、ドスコイヤーの格闘技が功を成し、ダイゴのはがねタイプポケモンは次々と倒れていきました。しかし、最後の砦:メガメタグロスには大いに苦戦を強いられましたorz

ダッフンダスは「ギガインパクト」で一撃でやられ、ドスコイヤーも「バレットパンチ」で瞬殺。げんきのかたまりでダッフンダスを蘇生して戦場に向かわせるも、炎技を繰り出すより前に「ギガインパクト」で撃沈。ダンベルドア、レッドアイズも立て続けにやられ、バードリアンの「どろぼう」で対抗するも、メガメタグロスの圧倒的攻撃力により遂に敗北。(「どろぼう」でメタグロスナイトを盗み、メガシンカ解除!を期待したんですが、そんな都合の良い話はありませんよねー笑)
手持ちはマザーヤモリだけとなり、メガジュカインとメガメタグロスの一騎打ちとなりました。

バードリアンを倒すためにメガメタグロスは「ギガインパクト」を使用しており、そのおかげで1ターンだけは反動で動けません。この隙を見逃さずにマザーヤモリは「シザークロス」で攻撃!一撃では倒せませんでしたが、次のターンも先制を取って「シザークロス」!メガメタグロスの「ギガインパクト」がマザーヤモリを貫くより前に、なんとか決戦を制することができました!

マザーヤモリ以外全員瀕死というギリギリの攻防戦でしたが、なんとかチャンピオン:ダイゴを撃破!エンディングは、ハルカとの戦いやジムリーダー戦など、これまでの思い出をふんだんに活用したスタッフロールでした。その度に愛着のあるポケモンたちが映るので、駆け足でしたが「遂にクリアしちゃったんだなー」と少ししんみりしてしまいました。笑
スタッフロール後のハルカ戦も、なかなか良い演出ではないでしょうか!あまりハルカに思い入れはないのですが、なんかゲンシグラードンのイベント付近からザ・ヒロイン化してきたので良しとしましょう。笑

殿堂入りを果たしたので、エピソード:デルタが始動しました。今後はエピソード:デルタをプレイし、メガレックウザ捕獲を目指したいと思います!






Last updated  2014.11.30 18:40:34
コメント(0) | コメントを書く
2014.11.26
カテゴリ:ポケモン
ポケットモンスター オメガルビーを入手しました!元々購入予定は無かったのですが、アルファサファイアとオメガルビーを両方購入した先輩からオメガルビーを借り受け、プレイすることになりました。

FullSizeRender.jpg

今回のポケモンは、新規層というよりも少年時代にルビー・サファイアをプレイしていた層をターゲットにしているようで、それは宣伝を見れば一目瞭然です。かく言う私も小学生時代にルビーをプレイしていた層でしたので、まんまとしてやられたというわけです。笑 
あの頃よりも今現在の方が色々と充実しておりますが、思い出補正が掛かっているので少年時代はいつも輝いて映ります。ザリガニ釣りやサバイバル、その後家に帰って家族に囲まれながらポケモンルビー。一人暮らしは自由ですが、やっぱり実家っていいですよねー・・・。東京は人が多くコンクリートだらけなので、田んぼと海が魅力の故郷にたまに帰りたくなります。
思い出に浸るのもここまでにしておいて、早速オメガルビーをプレイしてみました!

最初のポケモンはキモリにしてみました。メガシンカするとドラゴンタイプが付くらしいので、それが決め手となりました。小学生の時はアチャモにしたような気がします。
キモリはメスだったので、「マザーヤモリ」と命名。マザーテレサやマザーロシア(キックアス:ジャスティスフォーエバーの敵キャラ)からモロに影響を受けてます。笑 というか、ニックネームは六文字まで解禁されたんですね。

ドット絵じゃないってどうなの?と思っていましたが、グラフィックは思ったよりもすぐ受け入れられました。技を繰り出す度にポケモンがちゃんと動くのも良いですね。戦闘システム回りは特に変化はないかな?

ポケモンXYでは賛否両論らしかった学習装置の仕様ですが、私はありがたいと感じました。これでキモリが一強になることを防げますし、単調なレベル上げ作業が大幅に短縮できますからね。レベル上げが大の苦手である私にとってこれは大変助かります!

野生のポケモンを忍び足で捕まえるシステムも面白いですね。特別な技を覚えているというプレミア感もあり、捕まえる際はわくわくします。今はまだ「かみなりのキバ」持ちポチエナぐらいしか特別技ポケモンはいませんが、今後はもっと特別技持ちが増大してくるのでしょう。モンスターボールを買い込まないと!笑


ストーリーの進行状況ですが、現在は二時間ほどプレイして最初のジムバッジを手に入れたところです。マザーヤモリもジュプトルに進化し、手持ちのオスポケモン共にフェロモンを振りまいています。笑
先輩や友人たちと通信プレイもしながら、まったりと進めていきたいと思います!






Last updated  2014.11.26 21:29:09
コメント(0) | コメントを書く
2010.09.25
カテゴリ:ポケモン
ポケットモンスター ブラックのストーリーをクリアしました!
いやぁ、今回のポケモンは、ストーリーが結構練られてて面白かったです。今までのポケモンとは一味違いました。最後の展開には燃えましたよ!



というわけで、クリア時のメンバーを紹介します。

しろひげ(レシラム) Lv52
ラッコール(ダイケンキ) Lv47
スナアゴ(ワルビアル) Lv50
ビリリウマ(ゼブライカ) Lv47
とりじん(ケンホロウ) Lv47
トリャー(ダゲキ) Lv48

レベル差もあってか、ラスボス戦は尋常じゃないくらいに苦戦しました><
げんきのかたまりを何個使ったことか・・・or2
ギリギリのところで勝てましたけどね^^

クリア後は、各地に潜む伝説のポケモンを捕まえたり、友人とポケモン勝負したりして楽しみたいと思います。
それにしても、面白かったなぁ!ポケモンのデザインはちょっとアレですが、ストーリーがそれを補ってばかりあるほどに良かったです!そういう意味では、マンネリ感を打破できたと思いますね。






Last updated  2010.09.25 17:38:32
コメント(2) | コメントを書く
2010.09.18
カテゴリ:ポケモン
ポケットモンスター ブラックを購入しました!近場の店で結構安くゲットできたので、ラッキーでした^^

2010-09-18 21:37:14

主人公の名前は、前作に引き続き「ウェスカー」に決定。最初はスミスにしようかと思ったんですが、やっぱりウェスカーの方がしっくり来たので^^

最初の三匹はミジュマルを選択しました。最終的に、一体どんな姿になるのか気になりますね。

ポケモン好きの友人と談笑しながら一日中ポケモンを進めていたので、今はもうバッジ3個もゲットしています。今回のポケモンは色々変わっているので、結構新鮮な感じでプレイできるのが良いですね^^ ジムの仕掛けは若干めんどくさかったけど;

ってなわけで、現在の私の主力メンバーを紹介します。

ラッコール(フタチマル) Lv21
とりじん(ハトーボー) Lv22
トリャー(ダゲキ) Lv20
ビリリウマ(シママ)Lv20
ドリームゥ(ムシャーナ) Lv20
あかいサル(バオップ) Lv16

あかいサルがリストラ寸前です(笑)
くさ・むしタイプはとりじんやビリリウマのニトロチャージでなんとかなりますし、あかいサルが唯一覚えている火属性の技「やきつくす」は威力が超低いので、自然と使わなくなってしまいました・・・。
くさタイプのポケモンと交換しようかな~。






Last updated  2010.09.18 22:06:38
コメント(0) | コメントを書く
2010.05.30
カテゴリ:ポケモン
今年の9月に発売予定のポケットモンスター ブラック&ホワイト。そのパッケージを飾る伝説のポケモンが公開されました。


■ポケットモンスター ブラック レシラム


■ポケットモンスター ホワイト ゼクロム


あれ?ブラックとホワイト逆じゃね?と思う方もいると思いますが、これで合っています。


チラッと見た時はゼクロムが格好いいな~と思ったんですが、尾に巻き貝がくっついてると気付いた瞬間に「買うとしたらブラックにしよう」と決めました(笑) 買うかどうかまだ分かりませんが。

それにしても、今回の伝説のポケモンは名前もデザインもなんかポケモンっぽくないですね~・・・。どちらかというとデジモンっぽい(笑)
任天堂もそろそろネタ切れなのかな~。今回の最初の3匹なんて歴代最高の残念さですし・・・or2
ポケモン独特のシンプルさをまた取り戻してほしいです。






Last updated  2010.05.30 10:58:38
コメント(7) | コメントを書く
2009.09.20
カテゴリ:ポケモン

チャンピオンロードを抜け、遂にポケモンリーグに挑戦です!最低でも主力メンバー全員のレベルを45まで上げてから挑もう・・・と思っていたんですが、やっぱり面倒臭いのでそのまま突撃。ファイアレッドやプラチナでもレベル上げせずにポケモンリーグを制覇できたし、今回もいけるハズ!(多分)

ポケモンリーグに挑戦したメンバーはガブリオ(オーダイル Lv45)イーター(ウツボット Lv43)キングドス(ニドキング Lv42)むっしっし(バタフリー Lv37)フルフル(デンリュウ Lv42)エンテンカ(ホウオウ Lv45)の6匹です。むっしっしに至ってはLv40にも達していませんw

持てる全ての金を使い、かいふくのくすりやげんきのかけらを買い込みます。ガンダム戦記で多少気分転換した後、四天王の部屋へと足を進めました。


一戦目はエスパータイプ使いのイツキです。手持ちのあくタイプのポケモンはいないので、ガブリオのかみくだくやフルフルのシグナルビームを中心に攻めていました。
レベルも大して高くなかったので、エスパータイプ使いのイツキは難なく突破。回復薬も全然使いませんでした。

二戦目はどくタイプ使いのキョウ。コイツには本当に苦労しました><;
キングドスを中心に戦おうと思い、先頭をキングドスにしていたのが間違いでしたor2
キョウが最初に繰り出すポケモン、アリアドスは、どくとむしの両方のタイプを備えているので、じめんタイプの技を当てても「こうかはばつぐんだ!」にならないんですよね~。
故にキングドスの「あなをほる」でも一撃で倒せず、予想外に苦戦してしまったのです。出だしから暗雲が立ち込めていました・・・。
そしてアリアドス以上に厄介だったのがフォレトス!はがね、むしタイプを有するポケモンです。
フォレトスにはエンテンカで挑んだのですが、エンテンカがあろう事か「だいもんじ」を外し、フォレトスの「どくどく」を浴びてしまったのです!どくどくは非常に強力な猛毒を相手に浴びせる技です。絶対に喰らいたくない技のベスト5にランクインしているんじゃね?と思っちゃうほど嫌らしい技です。
し か も !エンテンカの「せいなるほのお」でフォレトスを早々に片付けてフィールドから退散しようとしても、フォレトスは頑なに「まもる」で抵抗するんです!エンテンカは肝心な時に技を外しちゃうし!
そうこうしてる間にエンテンカの体力はどんどん減っていき・・・ギリギリのところでフォレトスは倒しましたが・・・エンテンカも息絶え・・・・。今思えばなんでかいふくのくすりを使わなかったのかと疑問に思います。
エンテンカが息絶えても、キングドスとフルフル、ガブリオの健闘のおかげでなんとか突破できました。どくどく・・・恐るべし!

三戦目はかくとうタイプ使いのシバです。カポエラーやサワムラーなどはエンテンカのそらをとぶで楽々撃破し、イワークはガブリオのたきのぼりで瞬殺!イツキ同様簡単に突破できるかと思いきや、カイリキー戦で思いも寄らぬ出来事が!
私は「よーし!エンテンカの『そらをとぶ』で葬っちゃうぞ!」と意気込み、特に考えもせずエンテンカを空に飛ばせました。ふふふ、カイリキーよ!これで手も足も出まい!
予想通りカイリキーは手も足も出ませんでしたが、岩は出ました。なんと「いわなだれ」でエンテンカに攻撃してきたのです!っていうか「いわなだれ」って空に居ても当たるんですね!初めて知りました。
「いわなだれ」を喰らい、エンテンカは即死。ダメージ4倍ですもの。そりゃぁ幾ら伝説のポケモンと言えども即死ですよ。
この後、ガブリオの決死のハイドロカノンでなんとかカイリキーを撃破しました。あの時、ハイドロカノンが急所に当たっていなければ、負けていたかも・・・;

四戦目はあくタイプ使いのカリンです。
ブラッキーはガブリオのたきのぼり連発でなんとか撃破し、ヤミカラスはフルフルのほうでんで楽々撃破。ラフレシアはエンテンカのせいなるほのおで突破です。
ヘルガーは経験値欲しさにキングドスで挑んだのですが、見事に返り討ちTT さすがに4レベルも差があるとキツいか・・・。(ヘルガーはその後、ガブリオの餌食になりました^^)
ゲンガーはガブリオのかみくだくで余裕に倒せる・・・と思ったんですが、最後の最後でゲンガーがみちづれをし、ガブリオと一緒に冥界へ真っ逆様・・・。畜生!経験値欲しかったのに!!!

そして、遂にチャンピオンのワタル戦です!
ワタルが最初に繰り出すポケモン、ギャラドスにはフルフルのほうでんをお見舞いし、即効で撃破!良い出だしです^^
ギャラドスを撃破すると・・・早々にワタルの主砲、カイリュー Lv50が繰り出されてきました。「ガブリオ!カイリューを向かい撃て!」とガンダム戦記の連邦軍の指揮官のように叫び(心の中でね)、ガブリオを戦場に出撃させました。
ガブリオの「こおりのキバ」が炸裂し、流石のカイリューも体力が一気に削られます。ですが、ギリギリのところで体力が残り、一撃で葬り去ることはできませんでした。
「く、来るか!?『はかいこうせん』が来るのか!?」と恐れおののきながら身構えたんですが、死にそうなカイリューが繰り出してきた技は「しんぴのまもり」。ラッキーすぎる!
次のターンで見事カイリューLv50を撃墜させ、調子に乗る私。ワタルは性懲りもなくまたカイリューを繰り出してきたのですが、今度のカイリューはLv49。余裕でしょ!余裕!
・・・ではなかったんですor2

カイリューLv49も「こおりのキバ」で体力を大幅に削れたんですが・・・カイリューから放たれた「かみなり」でガブリオが撃沈・・・。カイリューが「かみなり」を覚えてるとは・・・。

ガブリオの「こおりのキバ」以外じゃカイリューに太刀打ちできないので、ここまで全く出番が無かったむっしっしとイーターを盾にしてガブリオを全力で治療しました。みんなの希望を背負ったガブリオの「こおりのキバ」はカイリューの急所を捉え、見事リベンジに成功しました。盾にしたむっしっしとイーターはハデスの元へと行きましたがね^^

カイリューLv49を倒すと、またまたワタルはカイリューLv49を繰り出してきました。本当にカイリュー好きなんだね・・・。
このカイリューは前の2匹のカイリューよりも素早いのか、先行をとられました。そして「ドラゴンダイブ」がガブリオ目掛けて炸裂し、ガブリオはその威力に恐れを抱き怯んでしまいました。ドラゴンダイブ・・・また俺を苦しめるのか!!!

ガブリオは結局怯みっぱなしで、ドラゴンダイブの猛攻に耐えきれず昇天。キングドスを盾にしてガブリオを治療します。
再び戦場に放たれたガブリオ。再び繰り出されるドラゴンダイブ。再び命中するドラゴンダイブ・・・果たして・・・ガブリオは怯んでしまうのでしょうか!!?

怯みませんでした!さすがガブリオ!君はやればできる子だと思ってたよ!
すかさず繰り出される「こおりのキバ」でカイリューは重傷に!ワタルが焦ってかいふくのくすりを使いますが、こおりのキバは容赦なくカイリューを襲い、カイリューLv49を撃破することに無事成功しました!いや~、負けるかと思いましたよw

怒濤のカイリュー三連戦を突破すれば、後はこっちのもんです!プテラをフルフルのかみなりで粉砕し、リザードンもガブリオのたきのぼりで撃破しました。
もうワタルの手には戦えるポケモンが居ません。


ポケモンリーグ、なんとかクリア!


記念写真
△記念写真。


遂にカントー地方に突入です。タイラント(ライバルの名前)もカントー地方に来ないかなぁ・・・。







Last updated  2009.09.21 14:35:34
コメント(6) | コメントを書く
2009.09.15
カテゴリ:ポケモン

ポケットモンスター ハートゴールドが我が家にやってきました。

ポケモン

前に書いた記事の購入予定のゲームでは購入優先度が一番低く、買うとしてもハートゴールドではなくソウルシルバーと書いたのに、何故ハートゴールドが我が家にやってきたのか?話はガンダム戦記のレビューを書いていた時刻にまで遡ります・・・。



私はいつも通り記事を書いていました。すると、突然先輩Yからメールが来たのです。

先輩Y「ポケモン買った!?」

買っていませんし、今のところ買う予定は無いので、素直に「買っていません。今はガンダム戦記やってるので^^v」と返信しました。すると、30秒ほどで返信が来ました。「マジで!?買わないの!?俺ハートゴールド2個持ってるから貸そうか!?


!?


予想だにしない展開でかなり吃驚しましたw
先輩Yによると、ソウルシルバーとハートゴールドを1個ずつ買おうとしていましたが、「予約をミスって」ハートゴールドを2個買ってしまったらしいです。(ソウルシルバーはちゃんと1個だけ買ったそうです)
「ポケモンもちょっと気になってたし・・・ここはお言葉に甘えて!」ということで、飽きたら返すのと、20世紀少年を一緒に見に行くのを条件にハートゴールドを借りることに。そして、現在に至るわけです。


とりあえず、今の私の手持ちポケモンを紹介します。


ガブリオ(オーダイル) Lv31

イーター(ウツドン) Lv29

キングドス(ニドリーノ) Lv27

むっしっし(バタフリー) Lv26

ヒートマン(ブーバー) Lv16

サターン(コラッタ) Lv5



ガブリオ、イーター、キングドス、むっしっしが主力メンバーです。特にむっしっしのサイケこうせんや、キングドスのあなをほるは重宝します^^

バッジは4個持っており、ちょうどタンバシティのジムに挑むところです。むっしっしのサイケこうせんを主戦力に攻略していこうとしているんですが、レベルが低めなのでちょっと不安・・・。レベル上げは面倒臭いので、このまま突っ込みますがね!w







Last updated  2009.09.15 22:29:00
コメント(5) | コメントを書く
2008.09.16
カテゴリ:ポケモン

ポケモンリーグに挑んでみました!


ちなみに、レベル上げは全然やってませんw あまり覚えていないのですが、全てレベルは53以下です。
最初はピナスをLv60以上にしようと思ったんですが、面倒臭いのでそのまま突撃しましたw
不安なので、げんきのかけら20個かいふくのくすり50個げんきのかたまり2個持ちますw


ポケモンリーグに挑んだパーティは(レベルはあまり覚えてませんが、全体的に低いですw)ピナス、ビリビリン、とりぞう、イタチ、きんにくん、モルペウスです。



四天王のリョウ戦(虫タイプ使い)では、ムクホークのとりぞうが大活躍!主につばめがえし、そらをとぶで攻めまくりましたw
ドラピオンはピナスの地震で倒しました。


キクノ戦(地面タイプ使い)は、ピナスとイタチが活躍しましたね。特にイタチのなみのり&たきのぼりにはお世話になりました。
グライオンのこおりのキバ(だっけ?)でピナスが昇天するという事件も起きましたが、なんとかクリアです!


オーバ戦(炎タイプ使い)はイタチを主力に頑張りました。
ヘルガー、ゴウカザル、ギャロップは大したことなかったんですが(ゴウカザルはとりぞうで倒しました。この時とりぞうがレベルアップし、ブレイブバードを覚えました)ブーバーンには超苦戦しました><;
ピナスの地震で天国に送ろうと思ったんですが、ブーバーンの攻撃で逆にピナスが天国に行ってしまったのでかなり苦労しましたw(イタチは瀕死だったのです・・・TT)
耐久力が高いモルペウスでなんとか切り抜けましたがねw


ゴヨウ戦(エスパータイプ使い)はピナス、ビリビリン、イタチが覚えている「かみくだく」という技とモルペウスを主力にして戦いました。
一番目に出してくるバリヤードは楽々瞬殺したんですが、次に出てきたエーフィのサイコキネシスでビリビリン、イタチ、とりぞうが死亡するという事件が発生!(殆どが一撃死です^^;エーフィ恐るべし・・・)モルペウスのシャドーダイブで倒しましたが、マジでエーフィに全員倒されると思いましたw


そして、ついにチャンピオンのシロナ戦です!
シロナ戦は四天王とは比べ物にならないほど苦戦してますねぇw チャンピオンと戦う直前にセーブしておいてよかった!
ミカルゲはピナスの地震で、ルカリオはきんにくんのリベンジで、ロズレイドはとりぞうのブレイブバードで普通に倒せるんですが、トゲキッス、ミロカロス、ガブリアスに苦しめられました。
トゲキッスはビリビリンのかみなりのキバで良い感じに体力を削れるんですが、あとちょっとで倒せる!ってところでシロナがガブリアスと交替しちゃうという出来事が数回発生したんでかなり嫌な敵になってます>< ガブリアスに交替しなければ倒せたのに!

ミロカロスはまさにピナスハンターですね。俺がピナスを場に出そうものなられいとうビームで攻めてくるんですよ;(もちろんタイプが草、地面のピナスは昇天します)
他の技も強力なので、非常に厄介な敵です。

ガブリアスは一番苦戦しました!
ドラゴンクローを覚えているモルペウスで倒そうとしたんですが、ドラゴンダイブで逆にこっちが倒されてしまうんですね。こおりタイプの技を覚えているポケモンが手持ちにないので、モルペウスがやられてしまうと手も足も出なくなるんですTT
なので、かなり卑怯な戦法で倒しましたw その名も「ドラゴンダイブのPPを無くせ!戦法」です。
モルペウスはドラゴンダイブに当たってもギリギリ生き残れるんですよ。(体力は9ぐらいになりますがねw)なので、ひたすらかいふくのくすりを飲んで生き長らえます。
で、モルペウスの特性はプレッシャー(敵のPPの消費量が2倍になる)です。
もうお分かりでしょう?w つまり、そういうことです!ドラゴンダイブが脅威的なら、ドラゴンダイブを使えなくすればいいんです!(ガブリアスの地震も脅威的ですがw)
ガブリアスがドラゴンダイブを使ってこなくなるまでひたすらかいふくのくすりを飲み、その時を待ちました。
ドラゴンダイブを使わなくなったら反撃開始です!ドラゴンクローで攻めまくります!
時間がかなりかかりますが、この戦法でガブリアスは倒せました^^b


色々と苦戦しましたが、やっとこさシロナに勝利し、ついに殿堂入りです!


使用したかいふくのくすり:24個
使用したげんきのかけら:11個
使用したげんきのかたまり:2個



殿堂入り時の手持ちポケモンのレベル

ピナス(ドダイトス)Lv56  
ビリビリン(レントラー)Lv50
とりぞう(ムクホーク)Lv50
きんにくん(カイリキー)Lv49
イタチ(フローゼル)Lv50
モルペウス(ギラティナ)Lv52

ちなみに、ピナスはシロナ戦前にふしぎなアメで2レベルぐらい上げてます。


かなり疲れましたw
レベル低くても、頑張ればいけるもんですねぇw


これでバトルフロンティアに行けるようになりましたね。行けるようになりましたが、バトルフロンティアは廃人仕様らしいので、あまりやらないと思いますねぇ。







Last updated  2008.09.16 21:15:25
コメント(2) | コメントを書く
2008.09.15
カテゴリ:ポケモン
ついにギラティナをゲットしました!


ギンガ団のアジト破れた世界滅茶苦茶迷いましたが、何とかゲットですw 


ハイパーボールを全然買ってなかったので、マスターボールで捕まえちゃいましたw ハイパーボールで捕まえたかったなぁ・・・。


ギラティナのニックネームは「モルペウス」にしました。元ネタはゴッドオブウォー 落日の悲愴曲に出てきた夢の神モルペウスです。



今現在の主力パーティを紹介します。


ピナス(ドダイトス)Lv48

ビリビリン(レントラー)Lv46

きんにくん(カイリキー)Lv45

とりぞう(ムクホーク)Lv43

イタチ(フローゼル)Lv42

モルペウス(ギラティナ)Lv47



ポケモンリーグまで後少しですね!






Last updated  2008.09.15 21:04:12
コメント(4) | コメントを書く
2008.09.14
カテゴリ:ポケモン
ポケットモンスタープラチナのストーリーは順調に進んでいます。苦戦したところもありますがw

俺の手持ちのポケモンは

ピナス(ハヤシガメ)Lv20 (ジムリーダー撃破後はLv21)
とりぞう(ムクバード)Lv17 (ジムリーダー撃破後はLv20)
ビリビリン(ルクシオ)Lv17
イタチ(ブイゼル)Lv16
ただのイシ(イシツブテ)Lv9
パパラッチ(ワンリキー)Lv7


です。

苦戦した戦いは、ハクタイシティのジムリーダー・ナタネ戦ですw
ナタネの部下との勝負は俺の圧勝だったんですが(とりぞうが頑張ってくれました)ナタネはこれまでに無いほど苦戦しました><;

俺は基本的にレベル上げが嫌いなので(レベル上げは完全に作業ですからねぇ)あまりレベルを上げないで挑んだのが間違いでしたorz

ナタネも、2匹目まではとりぞうのおかげで楽勝だったんです。ですが、最後のポケモン・ロズレイドがとんでもなく強かったんです><

俺の手持ちポケモンで最高レベルはピナスの20です。相手のロズレイドは、ピナスのレベルを上回る22だったんですよ!
まぁ、レベルが高くても相手は草タイプだし、過酷な戦いで体力が黄色まで落ちていたとりぞうでも楽に倒せると思ったんですが・・・。


マジカルリーフで文字通り瞬殺されましたw


草タイプに対して主力だったとりぞうが天国に旅立ったので、かなり焦りましたねw まぁ相手のポケモンはもうロズレイドだけなので、ゴリ押しでなんとかなるだろうと思い、ビリビリンを召喚。スパークでゴリ押し!
・・・したんですが、マジカルリーフの餌食になって昇天TT まさにマジ狩るリーフ!
頼れるポケモンは、あっと言う間にイタチとピナスの2匹になってしまいました>< イタチは水タイプで分が悪いので、ピナスの体当たりで応戦することにしました。

ここからは本当に地獄でしたw

ロズレイドは「くさむすび」という敵が重いほどダメージが大きくなるという特殊な技を使ってくるんです。で、ピナスは重いんですよ。
同じ草タイプなので効果は今ひとつなんですが、くさむすび1発で4分の1ぐらい体力が削られるんです!
対してピナスの体当たりはあまりダメージがありません。

つまり、何も考えずにゴリ押しすると負けるというわけですね。
更に!ロズレイドは木の実を持ってやがったんで、いいところまで減らせたと思ったら回復されちゃったんですね。

これはマズい!と思い、ただのイシと交代しました。ロズレイドはどくばりを撃ったので、ただのイシは生き残れました。
その間にピナスにいいキズぐすりを与えて準備を整えます。ただのイシが昇天したらピナスを場に出して体当たりを繰り出しまくります。

コレをやって、ロズレイドの体力をかなり減らすことに成功!成功したんですが、今度は相手がいいキズぐすりを使ってきたので、振り出しに・・・。うむぅ><
この段階でピナスも体力が限界に近かったので、パパラッチと交代。案の定パパラッチは出した直後倒されたので、続けてイタチを召喚!イタチがロズレイドにボコボコにされてる間、ピナスはいいキズぐすりで傷を癒します・・・。


これで、正真正銘1対1の大将戦になったわけです。俺の手持ちもピナス以外全員死亡、相手もロズレイド以外全員死亡。ピナスが1発でも体当たりを外したら負けます!



無事、体当たりは全て命中し、なんとか勝ちました!まさに総力戦でした^^;



まさかポケモンで苦戦するとは・・・。レベル上げは大切だとわかりましたw






Last updated  2008.09.14 10:02:41
コメント(2) | コメントを書く

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.