2014.04.28

大傑作!キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー

(2)
カテゴリ:映画
今まで観たアクション映画の中でトップクラスに面白かった!!!
キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー
を鑑賞後、思わずそう叫びたくなりました笑 実際、あのアベンジャーズに匹敵するほど素晴らしい出来で、二時間超えという長い映画にも関わらず、あっと言う間でした。
※ネタバレ注意

Captain.jpg

アクションは言うまでも無く、ストーリーやメッセージ性までもが一流の最高の映画でした。
自由とは何か?平和の為にどこまで犠牲にできるのか?疑念の闇の中で何を信じればいいのか?という現代に合ったメッセージが盛り込まれた今作品。テンポが良く白熱するストーリーにそれらメッセージ性が上手いこと絡み、映画そのものに重厚感を持たせることに成功しています。更にアクロバティックに格闘しまくるキャプテンに、スピード感溢れる空中戦を展開するファルコン、ミッション・インポッシブルばりの潜入を繰り広げるブラック・ウィドウとくれば、最高の映画にならないわけがありません!
正直、アイアンマン3やマイティ・ソー:ダーク・ワールドが高品質すぎて不安だったんですが、それら二作品を堂々と飛び越え、面白さにおいてはあのアベンジャーズにすら肩を並べるほどでした!嬉しい予想外です!

というか、今作のキャプテンは大分パワーアップしましたね。多種多様な格闘技を使いこなし、盾の扱いもますます超人クラス!戦闘機すら何のその!ビルとビルの間を軽々と飛び越える跳躍力に、エレベーターでマッチョマン十数人にスタンガン&超強力マグネット手錠で押さえ込まれても脱出してしまうそのパワー!前まではソーが一番お気に入りだったりしたんですが、今作でキャプテンが一番好きになったかもしれません笑
個人的に、ブラック・ウィドウとキスをして「下手くそ」と(直接的にでは無いですが)言われ、少し凹むキャプテンが可愛かったです。笑

不満というものは殆どありませんが、欲を言えばホークアイもちょっと出てほしかったなーという気持ちはあります。今作はシールドという組織そのものが根底から揺らぐ大事件を扱っています。シールドに帰属するブラック・ウィドウはキャプテンと一緒に頑張っているのに、同じくシールドのエージェントであるホークアイはこの大事件の時にどこで何をやってるんだ!?って感じですね笑

とにかく、今作は絶対に劇場で観ることをオススメします!大迫力かつ緊迫感溢れるアクションシーンは必見です!私は一人で劇場に観に行ったんですが、今度は友人たちと一緒に観に行きます。つまり、劇場で二回観ます笑 劇場で二回観る映画なんて、アベンジャーズ以来ですね!
アクション好きなら観なきゃ損だと断言できるほどの大傑作でした!





TWITTER

Last updated  2014.11.06 23:18:05
コメント(2) | コメントを書く