1250288 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

Monkung Factory for ThinkPad

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Profile


もんくん

Archives

Category

Comments

gonsuke@ Re:T60の電源が突然落ちる…なぜ?(CPUやメモリの交換)(10/13) Thinkpadに魅入られた一人です。私もW510…
EaseUS@ Re:32GBのCFをT60に載せて擬似SSDにしてみた(04/21) ご担当者様 お世話になっております。Eas…
NISHI@ Re:L420に設定されているSVPを簡単に解除?(03/14) lenovoのパスワード解除方法、参考にさせ…
horamon@ Re:ATIのドライバを探し出してT60pの復活(03/24) 通りすがりさんも書いているように古い製…
通りすがり@ Re:ATIのドライバを探し出してT60pの復活(03/24) T60pのドライバ類ですが、EOL製品のページ…
もんくん@ Re:TP535Xの液晶がとんでもないことに(04/19) ビネガーシンドロームですか…。 知りませ…
裕服部Season2@ Re:TP535Xの液晶がとんでもないことに(04/19) なにか匂いしていたら、これは、ビネガー…
Stephencaf@ Forex Stock Trading Topbrands.ru - интернет магазин одежды …
もんくん@ Re:L420に設定されているSVPを簡単に解除?(03/14) あまりに簡単なのでPOP(パワーオンパスワ…

Freepage List

Favorite Blog

まだ登録されていません
monkung
■DOS/V・ThinkPadとの出会い■

 日本標準だった国民機NEC PC-9801と決別した1996年以来、柔軟な設計の世界標準DOS/Vの道をひた走った結果、我が家には、自作DOS/Vマシンがあふれかえっています。

そして、運命のThinkPadとの出会い。

■ThinkPadに魅了される理由■

 DOS/V自作の自由性に触れたそれまでの私には、簡単にハードを変更できないノートパソコンは、まったくおもしろ味のないマシンでしかなかったのです。しかし、かつての高嶺の花「ThinkPad」を手にしたとき、自らに新たな価値観が加わったのです。

「こんな中古のノートパソコンでも十分現役で使える」
「わずか数万円でWindows95マシンにすることができる」

 さらに、ThinkPadの魅力は、最新のドライバを提供しつづけるIBMの姿勢にもあります。IBMのサイトにはThinkPadの各種ドライバ及び、「保守マニュアル」(分解の手順が記載されている)がアップされ、個人が部品をIBMに注文することも可能なのです。

 ということで、私はThinkPadに魅了されつづけているのです。
Jul 14, 2018
XML
テーマ:しんくぱっど
カテゴリ:T400 T500

 この度手に入れたW500(4058-CTR)、「電源投入 電源ランプは点灯しますが画面が真っ暗のまま表示されません 」という代物。ドライブベイが空っぽだったり、hddドアカバーがなかったり、CPUやメモリの状態が分からなかったりと、言うことだらけ・不安なことだらけのW500なのだが、 液晶は割れていないようなので、最悪でもWUXGA液晶を手に入れることができるはずだ。(実はこれすら希望的観測です。)


※LEDは点灯するのだが起動する気配がないジャンクなW500。

 W500は、T500のグラフィックを向上させたThinkPad最上位のモバイルワークステーションと位置づけられ、グラフィックは「Switchable、Intel Graphics Media Accelerator X4500 HD、ATI MOBILITY Fire GL V5700」が実装されている。つまり、GPU(外部グラフィックチップ)搭載機種なので、GPUの加熱による半田クラックが起き易いと考えられる。
 だとすると、GPU搭載のT61やT500と同様に、ヒートガンのGPUリフローでこの障害を克服できる可能性があるのではないか…。



 ということで、早速、GPUのリフローにとりかかる。分解していつものように、GPUのコアまわりをアルミホイルでマスキング。熱風が内部に入らないように、両面テープで固定する。

 ヒートガンでのりフローは、今までの経験から約2cm離して40秒間。

 これでOKのはずだが…。




 仮組みして、起動させてみると、BIOSの表示を確認できた。途中、ファンエラーも出現したので、分解ついでにCPUファンのクリーニングも実施しておいた。




 目視やBIOSで確認したCPUはCore2Duo/T9600(2.80GHz)、メモリは2GB。結果、復活させることができて万々歳なのだが、そうなると、不足パーツをなんとかしなければという気持ちになってしまう。

(こうして、いつまでもいつまでも際限なく続いてしまうのだ…。)


IBM Lenovo ThinkPad T60 T61 R60 R61 Z60 Z61 T400 T500 R400 R500 W500 W700 用 英語キーボード 42T3273 (Chicony)


Lenovo ThinkPad W W500 W510 液晶パネル 1920×1080

​​
Lenovo ThinkPad W W500 W510 液晶パネル 1600×900







Last updated  Jul 15, 2018 05:56:15 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.