287020 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

モンスターハンタードス・EYES

【MHD情報】

MHD【ドス】の情報を更新中。

  モンスターハンターDOS

【最新情報】
☆新武器【ガンランス】登場。
☆新飛竜【古龍・テオ・テスカトル】登場。ファミ通より。
     *別名 「陽炎龍」

■『モンスターハンタードスのドスとは?』
 ◆イギリス語で2(ツー)と言う意味。

■『発売日』
 ◆2月16日

■『新武器』
 ◆【太刀】・【弓】・【ガンランス】が登場。

 ◆【太刀】について。
  太刀

  ◇長い刀系の武器。前作内では斬破刀や天上天下無双刀などに良く似ている。
  ◇縦斬り、横斬り、なぎ払いなどで攻撃。ガードは不可。
  ◇ランス同様の突き攻撃ができる。
  ◇双剣同様の乱舞攻撃が可能。また攻撃を繰り返すことでゲージが溜まり、
   それを発動すると超斬りと言う強力な攻撃が可能となる。

 ◆【弓】について。
  新武器・弓

  ◇ボウガンとは全く違う形状。
  ◇薬ビンを追加することで矢に特殊な能力をプラスし攻撃できる。
   麻痺薬、毒薬、睡眠薬等。
  ◇一直線の矢やタメ技で横一列の無数の矢での攻撃ができる様子。
   また矢を手に持ち直接それで攻撃することが可能。

◆【ガンランス】について。
  新武器ガンランス  ガンランス  これぞ龍撃砲!

  ◇槍と砲撃武器が合わさった武器。
  ◇突きと銃口からの前方、斜め上方、真上に砲撃が可能な武器。
  ◇体力の下に残弾数表示、弾数無限、要リロードがついている。
  ◇中折れ式、薬莢排出、突きとの連携可能の模様。
  ◇12/2のファミ通についに新武器として記載。
  ◇特殊攻撃「龍撃砲」が撃てる。
   反動大、発射後ガンランスのパーツが開き放熱。連射不可。

■【大剣】
   3段階まで溜められる「縦斬り」が可能になった。
   スタミナ消費で約2倍のダメージが与えられるとのこと。

■【片手剣】
   武器構え時でそのまま通常のアイテムを使用可能になった。

■【双剣】
  『乱舞モード』はダメージ補正が追加された模様で、
   ダメージ耐性が高い部位だとダメージ激減とのこと。

■【ハンマー】
   飛竜の頭部を攻撃するとたまに
   スタン(混乱)させることができる様になった。

■【ヘビィボウガン】
  『パワーバレル』か『シールド』のどちらかを装着可能。
  『パワーバレル』は攻撃力UP。
  『シールド』は前方からの攻撃をオートガードできるようになる。

■『新武器』
 ◇ファミ通より載せられた数多くの新武器&防具紹介。
  
■『赤いハサミのような大剣』
  赤い大剣

   □新モンスター・ヤオサザミの素材を使った大剣の模様。
  
■『ブルファンゴの頭型ハンマー』
  ブルファンゴハンマー

   □「ファンゴの頭」を利用したハンマーの様子。
   
■『赤い龍刀系の太刀』
   □龍刀【火焔】などに良く似た太刀。素材等は不明。
 
■『青く巨大な槍』
  青い槍

   □大剣に似た巨大な槍。

■『赤く鋭い槍』
  赤い槍

   □真紅の細長い槍。
   
■『先の丸い打撃系の双剣』
  先の丸い双剣

   □剣とは違った打撃用のような双剣。
  
■『青くシンプルな片手剣』
  青い片手剣   

   □見た目シンプルな片手剣。抜刀状態でのアイテム使用可で大きく有利に。

■『白いライトボウガン』
  白いライトボウガン

   □尾が付いた様な変わったライトボウガン。

■『赤いヘビィボウガン』
  赤いヘビィボウガン

   □ヤオサザミの素材使用と思われる赤いヘビィボウガン。

■『バサルモス系の防除壁型ヘビィボウガン』
   バサルモス防具

   □バサルモスの素材利用の様子。銃口先が防御壁の様。防御+が付きそう。
   □名称【ロックイーター】と判明。MHPにて先出。
   □防具はバサルモスシリーズと呼ばれる新防具。

■『ランポス系の双剣』
   新ランポス防具
  
   □ドスバイトダガー二刀流と言った感じ。
   □名称【ドスネイル】と判明。MHPに先出。
   □防具はランポスーツと呼ばれる新防具。
 
■『青い騎士型防具』
  青い騎士系防具

   □新たな騎士防具。素材は鉱石系の模様。
 
■『スーツ系防具登場』
   □ランポスーツ・ゲネポスーツ・イーオスーツという防具が新登場。
    ランポスフードやランポスフットなどという名前。
    防御力は8とのこと。スキルは運気+などとのこと。

■『新モンスター紹介』
 ◆【クシャルダオラ】
  クシャルダオラ

  ◇MHD公式サイトで早くも紹介された黒龍に似たモンスターが判明。  
  ◇名前は風翔龍と言う意味のクシャルダオラ。
  ◇黒龍に近い龍属で翼だけでなく、前足、後ろ足がある。
  ◇足等の爪を使って切り裂く攻撃、また噛みつきなどの攻撃をしてくる。
   また翼を激しく羽ばたかせて衝撃波での攻撃もしてくるとのこと。
  ◇脱皮をするとのことで、強化する可能性ある模様。姿形も変わる様子。
  ◇その他、素材などはまだ不明。

 ◆【テオ・テスカトル】
  テオ・テスカトル

  ◇別名・陽炎龍。
  ◇クシャルダルガ同様の古代飛竜種に当たる新飛竜。
  ◇ファミ通にて掲載され、写真から四足歩行、爪攻撃、咆哮、ブレス
   などの様子がわかる。
  ◇MHPでのMH2公開映像での最後の方で見える龍のシルエットは
   テオ・テスカトルのものだそうです。

 ◆【ドドブランゴ】
  ドドブランゴ
 
  ◇MHD公式サイトで早くも紹介された大猿系のモンスターが判明。
  ◇名前はドドブランゴ。今までの飛竜等とは全く違う様子。
  ◇主な出現フィールドは新フィールド【雪原】。
  ◇ディアブロス系同様、雪地の中に潜ることができる。
  ◇雪玉を投げてきて、それに当たると一定時間動きが遅くなり、
   武器を構えられなくなる。味方に攻撃して貰うか時間が経つと解ける。
  ◇雪獅子の牙・雪獅子の毛などのアイテムが剥げる。

 ◆【ブランゴ】
  ◇ドドブランゴと姿等は似ているものの、大きさは小型。
   ブランゴがランポスでドドブランゴがドスランポスといった感じ。
  ◇主な出現フィールドは【雪山】の様子。

 ◆【ヤオサザミ】
  ヤオサザミ   

  ◇ランポスクラスの小型モンスター。
  ◇カニ型で、大きなハサミで攻撃してくる様子。
  ◇このモンスターのハサミを大剣にしたものが存在。  

 ◆【イャンガルルガ】
  漆黒の怪鳥  黒い怪鳥

  ◇イャンクックに良く似た漆黒の怪鳥。別名【黒狼鳥】。
  ◇尾先がリオ系に似ていて、レイア同様のサマーソルトを行う。
  ◇MHPで早くも登場の新モンスター。
  ◇MHPではランポス討伐のクエストに姿を見せるとのことで、
   能力は非常に高いとのこと。
  ◇攻撃パターンは主にリオ系。単・3連火球攻撃、バックステップ時の咆哮。
   また回転尾に当たると高確率で毒を食らう。サマーソルトも行う。
  ◇黒狼鳥の甲殻や鱗、クチバシ、たてがみなどが剥げる。

 ◆【ポポ】
  ポポ

  ◇新フィールド・雪山に済むモンスター。アプトノスやアプケロス系の扱い。
  ◇マンモス系なのでアプケロスの様に攻撃もしてくる様子。   

 ◆【ドスファンゴ】
  ◇ブルファンゴのドス系と思われる。正体不明。

 ◆【カプキング】
  ◇MHPのMH2公開映像にて出現とのこと。
  ◇タコ型モンスターとのこと。正体不明。

 ◆【ドドブランゴとは異なる猿型モンスター】
  ◇MHPのMH2公開映像にて出現とのこと。
  ◇正体不明。

 ◆【モノブロスの頭骨を被ったかの様なモンスター】
  ◇MHPのMH2公開映像にて出現とのこと。
  ◇正体不明。


■前作に登場したモンスターも登場。
 
  リオレイア・DOS


■【新アイテム追加】

 ◇【昇樽爆弾】
  樽が上に飛んで行きあたると爆発する模様。

 ◇【ブーメラン】
  「斬」系のアイテム。投げナイフ系のアイテム。
  投げると少し上に上がりつつ楕円形に前方に飛ぶらしく、 
  ハンマーやボウガンが尻尾を切るために追加された模様。
  
 ◇【朽ちた龍鱗】
   雪山の頂上付近で採取できるとのこと。
  『怪鳥の鱗』同様の扱いと思われる。
   クシャルダオラの下位素材の模様。
   
 ◇【太陽草】 
   昼にのみ採取可能な草。
   落陽草と対をなすアイテムかと思われる。
   ジャングル・雪山の昼で採取とのこと。
   使用方法は不明。

 ◇【落陽草】
   ジャングルの夜で確認とのこと。
   夜のみに取れるアイテムとの説明。
   使用アイテムではないらしく、合成用の模様。

 ◇【元気草】
   内容不明。

 ◇【ジャンゴーネギ】
  【スライスサボテン】
  【ドライマーガリン】
  【ブレスワイン】
   などが素材屋さんで販売されている。

■【その他の情報】

 ◇昼と夜でモンスターの出現パターンが変わるとのこと。
  例:昼は浜辺にカニ型モンスターがいるが、夜はランポスが出現する。
 
 ◇【温暖期】【冷帯期】【繁殖期】という3つの時期的なものが存在。
  温暖期

  □【温暖気】は飛竜などが極普通に出現する。極普通の時期。
  □【冷帯期】は飛竜が苦手な時期で数が減少。しかし餌を求めて気性が荒い。
  □【繁殖期】のモンスターは気性が荒く、能力が高くなっている。
        また飛竜の卵などが採れる。

 ◇【クエスト内容が大きく変化】
   今までは決められた一つの依頼「~を討伐せよ」などであったのだが、
   2はなんと『メインクエスト』に加え、『サブクエスト』が二つ追加。
   合計3つのクエストが依頼されるようになった。
   【メイン】雌飛竜の討伐
   【サブ】雌飛竜の卵5つ納品・ファンゴ10頭を討伐
   といった感じになるのだ。
   メインをこなせばもちろんクリアになるわけだが、サブをこなすことで、
   支給品が送られてきたり、報酬に影響が及ぶようだ。

 ◇【討伐】【捕獲】の他に【狩猟】が加わった。
   このクエは討伐しても捕獲してもOKというもの。
   捕獲の場合の方が報酬が良くなるとのこと。
 
  新クエスト内容

  メインターゲット 

 ◇新フィールド【雪山】登場。
  雪山

  □また【洞窟】【遺跡】といったフィールド・エリアも追加とのこと。
   その他、船の上のようなエリア。
 
 ◇前作フィールドも一新。
  □【ジャングル】
    ジャングル

    見渡しが良くなり、また海岸・遺跡などのエリアが追加。
  
  □【砂漠】
    砂漠

    広大な砂の地にさらに洞窟、そして洞窟内に滝などが追加。
  
  □【沼地】
    大きなハスの葉に乗れたり、
    また夜になると毒の沼地になる所もいくつかある。

  □【火山】
    以前よりもマグマが広い範囲を占めており、昼と夜ではマグマの広がりが
    変わるとのこと。夜はマグマが活発に動き、行動範囲が狭くなるのだ。
    また前作との大きな違いは、マグマの中に足を踏み入れることが
    可能になったということ。もちろん、マグマ内に入ってしまえば
    大ダメージを受ける。飛竜との戦闘中にうっかり入ってしまうと
    いうことになりそうで心配な所も多少あるだろう。
    また最上部に位置する火山口まで進むことが可能で、
    その先は危険地帯とされており、そこにはきっと【テオ・テスカトル】の
    様な獰猛なモンスターが待ちかまえているのだろう。
    また火山エリアへ進出するまでに広い岩地や、また海にも行くことが
    できるようだ。

    火山エリア・海  火山・岩地

 ◇【肉焼き時の音楽も変更しているとのこと】
 
 ◇オンラインモードでアイテムのトレードの代わりに
  【オークショントレード】システムが追加とのこと。

 ◇任務を受けることに難易度とモンスターのステータス・量が
  変動するシステムが追加とのこと。

 ◇オンラインモードは前作「G」の「処理落ち」や「ロード時間」
 「ラグ」を無くす為【サーバーを増設】するとの事。

 ◇街人・村人からクエストを受注可能。頼みを聞いてあげる形になる。

 【街・ドンドルマ】
  MH2の街

  ドンドルマの街

 ◇街・村の様子は一新。村長から、村の住民も全く違う。

 ◇新村【ジャンボ村】
  □村長は新しい若い男性。
  □工房の爺代わりに物造りの婆ちゃん登場。
  □ベッキーに似た緑色の服を着たクエスト受注係のお姉さん。
  □腕津猛が出来る謎の亜人系の叔父さん。
  □MHPと連動するのに必至な大荷物を背負う婆ちゃん。など。 

 ◇最初の村は小さく、村人達の依頼をこなして村を成長させていくことが目的。
  ジャンボ村  

 ◇【マイハウス】
  オフではベッドを利用して時間を進められる。
  仲のいい村人がおとずれることもあるとのこと。

 ◇本棚で称号変更可能。狩猟記録確認。
  拡張で家具を豪華にできる。BOX容量増加あり。

 ◇【美容師ネコ】
  髪型の変更、カラーの変更を行ってくれるアイルーたちがいる。

 ◇【食事】
  食材は自給自足(フィールド採取、食材売りオバチャン等)
  完成した料理名がわかる(例オッタマケーキ)
  オンラインでは仲間との食事が可能とのこと。

 ◇【便利なマイセット】
  MHPと同じでマイセットの編集、装備、登録ができる。

 ◇素材を利用することで【施設を強化】することができる。
  施設が増えればハンターへの褒美も確実。
 
 ◇【施設強化】で訓練所などの設備も設置される。

 ◇村に住む【亜人の叔父さんと腕相撲ができる】。勝てば何か褒美がある模様。
 
 ◇【ココット牧場】採掘や採取、釣りが可能。またアイテムを育成し入手する。

◇【スキルシステム】一新の模様。

 ◇ツタを上る際、R2を押すとスタミナが減っていくが早く上れる。

 ◇属性に【氷属性】が追加。ドドブランゴなどがその例。

 ◇【防具にレベルがついた】武器同様強化可能の様子。

 ◇武器・防具を作る際、【詳細の隣に画像】が付くようになった。
  新防具内容

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.