286998 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

モンスターハンタードス・EYES

グラビモス系

【バサルモス】

バサル

【紹介】―――――――――――――――――――――――――――――――――
岩に成りすまし、ハンターを待ち伏せする岩竜。その岩の如し堅壁の体は普通の武器ではまず歯が立たない。ただ唯一倒すための武器として龍属性効果を持つ武器が利用されている。またこのバサルモスはグラビモスの幼体と言われ、大人になると今の倍の大きさになり、鎧の体を身につけるという。また体内に毒と溜める袋があり、それを放出することで敵を弱らせる。ハンターを見かけると、攻撃的になり、突進を繰り返す。

【主な出現場所】―――――――――――――――――――――――――――――
沼地・火山

【主な攻撃】―――――――――――――――――――――――――――――――
噛みつき・尻尾振り回し・突進・毒ガス・火炎球・熱線

【はぎ取り】―――――――――――――――――――――――――――――――

マカライト鉱石・岩竜の甲殻・毒袋・竜骨【大】

『オンライン専用』

ドラグライト鉱石・岩竜の翼

『G級』

カブレライト鉱石・岩竜の堅殻・堅竜骨・猛毒袋・岩竜の涙 など

『はぎ取り回数』3回・尻尾1回

【弱点属性】―――――――――――――――――――――――――――――――

龍属性

【倒す方法】―――――――――――――――――――――――――――――――
オフでも討伐クエの対象になりました。その体は本当に岩のように硬いので、切れ味ゲージに緑の部分がないとつらいです。その変わり、龍属性の武器だと簡単に勝つことができます。動きも遅く、攻撃も避けやすいので、困難ではないでしょう。しかしたまに放たれる、熱線には注意しましょう。これは岩なども貫通し、当たればかなりのダメージです。モーションは大きく息を吸う姿がポイントです。その時、口が赤く光れば熱線、紫色なら失敗で何もでません。毒ガスにも注意しましょう。Gになって、熱線・ガス攻撃はガード不可になったことに注意しましょう。

【基本戦闘方法】―――――――――――――――――――――――――――――
☆まず武器ですが、オフなら《封龍剣・絶》があれば余裕です。なければ炎属性でいきましょう。オンは龍属性武器が多いので自由で。
☆防具はそれなりに防御力のあるものならなんでもいいでしょう。
☆必要アイテム―回復全般・あとは解毒薬くらいでしょう。

1:火山エリア2にいます。Gになって、ベースキャンプからエリア2に行く道に岩が出現したため、遠回りしなければならなくなりました。簡単にベットで回復することができなくなったので注意。エリア2に行くとバサルモスの姿はありませんが、実は地面に体の半分を隠して岩にそっくりな背中だけを出して隠れています。場所はいつも大抵同じですが、岩に向かって何か《石・ペイントボール》などを当ててみましょう。バサルモスなら岩が揺れ、地上に姿を現します。

2:姿を現すと、ハンターに向かって突進してきます。モーションですぐに判断できますし、動きも遅いので簡単に避けられます。体の下に入り込み、腹部を攻撃しましょう。ずっと攻撃していると、皮がはがれ、赤くなります。また腹下での注意ですが、毒ガスに注意しましょう。体を低くすると毒ガスが吹き出ます。ガードが不可なので、回避で避けましょう。また突進以外に尻尾振り回し、そして熱線・火炎球がありますが、避けることは簡単ですので心配いりません。

3:バサルモスはエリア移動しないので、攻撃を続けましょう。尾も斬れます。

☆ポイントですが、バサルモス戦闘中、ランゴスタが無数に現れます。ハンターに向かってきますが、その際、バサルモスが毒ガスを吹き出すと、ランゴスタが形のまま墜落します。それははぎ取ることが可能なので、是非どんどんはぎ取りましょう。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【グラビモス】

グラビモス

【紹介】―――――――――――――――――――――――――――――――――
巨体を誇るモンスター。他の飛竜を圧倒する存在感を持ち、その外見はまさに巨岩といったおもむきで、外皮も非常に堅いことから「鎧竜」という異名で呼ばれる。また短時間であれば溶岩の中を進行することも可能にする、その耐熱能力はすごいものである。バサルモスの成長体であり、体内から睡眠ガスを排出することが可能になった。また幼体の時にはたまにしか出せなかった熱線も、グラビモスにとっては得意技であり、その威力は他の飛竜の比とは違い、触れた者全てを焼き払うと言われている。

【主な出現場所】―――――――――――――――――――――――――――――
沼地・火山

【主な攻撃】―――――――――――――――――――――――――――――――
噛みつき・尻尾振り回し・突進・睡眠ガス・火炎ガス・体落とし・熱線

【はぎ取り】―――――――――――――――――――――――――――――――

鎧竜の甲殻・睡眠袋・火炎袋

『尻尾から』

竜骨【大】・鎧竜の甲殻

『オンライン専用』

鎧竜の堅殻・鎧竜の頭・鎧竜の翼 など

[尻尾から]紅蓮石

『G級』
鎧竜の重殻・鎧竜の剛翼・鎧竜の顎 など

[尻尾から]獄炎石

『はぎ取り回数』4回・『尻尾』2回

【弱点属性】―――――――――――――――――――――――――――――――
龍属性

【情報】―――――――――――――――――――――――――――――――――
グラビモスはオフでは隠しクエのみ出現です。ガレオスシリーズの防具を生産することで出現します。まずその堅い体はほとんどの武器を弾きます。切れ味ゲージが良い武器も確実に斬ることは難しいです。そして何よりその攻撃力は危険。防御に自信がなければまず無理です。熱線を直撃すれば半分以上のダメージも受けるでしょう。戦う前にはそれなりの下ごしらえが必要になります。

『倒す方法』―――――――――――――――――――――――――――――
◎まず武器と防具です。武器は龍属性がほしい所です。なければ切れ味ゲージは緑が多いもの。攻撃力も高いものはもちろんのこと。防具はスキルも大切ですが、レウス装備など頑丈な装備を揃えたい所です。
◎落とし穴・大タル爆弾などもできれば持って行っておきましょう。そして長期戦になるので、クーラードリンクも3コ。砥石も多めに。あとは回復系を満にしておきましょう。

1:戦闘に入ったらまずグラビモスの突進に気を付けましょう。避けていれば、グラビモスは大きく体を持ち上げ、口が赤く熱で満たされます。熱線時のモーションです。熱線は一直線でモーションも大きいので避けることは簡単です。ガードは不可なので必ず避けましょう。熱線時はスキが大きく攻撃チャンスです。最初は尻尾狙いでいきましょう。ただ熱線後に火炎ガスを放つことがあるので注意しましょう。

2:尾は高い位置にあり、大剣でも届かないことが多いです。熱線時、睡眠ガス・火炎ガス後、転倒後などを狙いましょう。ほぼ弾かれますが、続けていれば必ず斬れます。

3:睡眠ガス・火炎ガスは注意です。腹下での攻撃最中、モーションが解りづらく、当たることが多いと思います。またガード不可能です。眠り状態はオンでは「蹴り」で起こすことができるので、お互いに助け合いましょう。オフでは起きるまで待つか、グラビモスの攻撃をくらうしかありません。火炎ガスはダメージを受け、吹き飛ばされます。

4:グラビモスの腹はある程度攻撃をくらうと、砕けて赤くなります。またその後攻撃をしていると、転倒することが多くなります。これはただ転がるだけでなく、ハンターにのしかかりダメージを与えます。直撃すればかなりの威力なので注意しましょう。ある程度ダメージが蓄積されると火炎ガスが多く放たれます。

5:根気良く攻撃を続けていれば必ず倒せると思います。グラビモスは戦闘中のエリア移動をしないので、一気打ちで戦いましょう。攻撃自体はかなりの威力ですが、避けられるものが多いので、気をつければ大丈夫です。はぎ取れるものはほとんどが高価なので、簡単に倒せるようになったら金儲けにもなります。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【黒グラビモス】

黒グラビモス
【紹介】―――――――――――――――――――――――――――――――――
グラビモスの珍しい種。その黒い姿を見た者は逃げることもままならない。体内の臓器にマグマをため込み、それを放射することで強力なブレスと化す。その威力は岩石を砕き、ハンターの防具を軽く灰にするほど。また普通よりも攻撃力そのものが大幅に高く、そう簡単に討伐することは不可能。このモンスターを倒せる者は数少ないと言われている。

【主な出現場所】―――――――――――――――――――――――――――――
沼地・火山

【主な攻撃】―――――――――――――――――――――――――――――――
グラビモス同様・熱線ビーム連射

【はぎ取り】―――――――――――――――――――――――――――――――
黒鎧竜の堅殻・黒鎧竜の翼・爆炎袋・昏睡袋・獄炎石など

【情報】―――――――――――――――――――――――――――――――――
G級のみ出現。金冠がつくと討伐クエストで確率で出現。
普通のグラビモスより能力が高い。
ビームを連射する。《一度受けると立ち上がり直後に第二ブレスっを食らうのでほぼ死。》
黒グラビモス2体はまさに時間との勝負です。
『クリア方法』
エリア5・7に出現。
エリア5を先に倒すこと。2体同時を避ける。
なるべく落とし穴・爆弾〈Gが良い〉・閃光玉などを所持。
ガンナーは二人いればベスト。一人でも良い。
麻痺弾・拡散弾を所持。
剣士はランスがおすすめ。なるべく離れて攻撃。ガスに注意。
麻痺成功後、一気に攻撃。尾を斬る。ガンナーは拡散。
ビームに警戒すること。一回でも当たれば連射の危険がある。
回復は多めに。秘薬を所持しているとかなり便利。モドリ玉もつかえる。
穴使用時はみんなに知らせて、一斉に攻撃すること。
なるべく攻撃のチャンスを増やし、確実にダメージを与えること。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.