000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ソクラテスの日記

はじめに

数あるサイトの中からお越しくださいましてありがとうございます。

「ソクラテスの日記」管理人の ものがら と申します。

私と猫との関係は物心つかないころから始まりましたが、本格的に猫にハマったのは20年近く前の事。

ひょんなことから捨てられた猫たちを保護した結果、引越しを余儀なくされたり、仕事も変わることになり、多くの方々の協力を得ながらも猫たちと共に歩んできた半生を赤裸々に描きつつ、猫たちと出会った事で知った動物の純真さや、動物フェスティバルへの参加により知る事となった年間何万頭ものペットの殺処分、また地震等災害時のペットの扱い等々、人間社会とペットとの関係について感じたことを、他のサイト管理人様方と交流を深めながら勉強して行ければと言う思いからこのサイトをたちあげました。

つたない文章ですが末永くご愛顧いただければ幸いです。

「ソクラテスの日記」のソクラテスは、言うまでも無く哲学者の名前ですが、当サイトでは哲学的なお話は・・・まず出てきません。

昔から猫は哲学者的な雰囲気を漂わせていて、多くの文豪にも愛されたことから、私が飼う事になった猫にその名を頂きました。

CIMG6813.jpg
ソクラテス/♂

当家のソクラテスは生後1年で交通事故に遭い、全盲となってしまいましたが、他の猫たちと殆ど変わらぬ生活をおくっています。

どうかソクラテスの活躍もお見逃し無く。


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.