1570988 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ものぐさ父さんの子育て

ものぐさホームページ・レシピ

ものぐさホームページ・レシピ

http://monogusa103.cocolog-nifty.com/afiliate/

1週間ほど使ってみて、どうやったら楽天広場の各ページを簡単にデザインできるか、わかったきました。楽天広場を使っている人の中には、HTML のことをほとんど知らないため、ブログだけ使っている方も多いのではないでしょうか。また、過去の website 構築の経験から、画像などを多用する website を最初から意気込んで作ろうとすると、結局挫折してしまう可能性が高いと思っています。

より多くの人に読んでもらうためには、テキストベースの情報を充実させることが大切だと考えます。各ページの凝ったデザインは、その後でも十分可能です。また、楽天広場ではあらかじめ何種類ものデザインテンプレートが用意されているので、テキストベースの website でもそれなりに見栄えのするページを作ることができます(ただ、結構面倒です)。

ここでは、楽天のページのごく簡単な記述の仕方を紹介したいと思います。


トップページ

最初に見てもらえるページですのでできるだけインパクトのあるページにと思ったのですが、最初から画像を張り付けようとか、アフィリエイト・リンクを表示しようとか思うと、なかなか面倒であることがわかりました。HTML をよく理解している人なら楽天が用意しているテンプレートを使いこなすこともさほど難しくないのでしょうが、ホームページ作成ソフトに頼り切ってきた僕のような人にはちょっと面倒です。

とはいえ、フリーページへのリンクがサイドバーだけでは心許ないので、僕は以下のような方針で簡単に作れるメニューを作ることにしました。

基本: テーブルタグは、ある程度ページが充実するまで使わなず、まずはテキスト中心に見栄えのする表現をめざす。まずは、テキストベースの情報を充実させることを最優先する。

楽天のアフィリエイト用のテンプレートでは、テーブルタグが使われています。商品の画像リンクをどこに張り付けたらいいかもきちんと書かれています。もちろんこのテンプレートをメニュー用に使うことも可能です。ただ、このテンプレートはフリーページやサイドバーのないデザインのトップページ用のため、ものぐさ父さんの選んだようなサイドバーのあるデザインのトップページに使うと画像リンクを張り付けるスペースとテキストリンクや商品の説明のスペースが十分ではありません。*

また、楽天が用意しているテンプレートを使っておすすめ商品の紹介をトップページでしようと試みたのですが、楽天広場のツールで HTML での記述をあっちこっちからリンクをコピーして適切な場所にペーストするのが結構面倒くさい。ご存じの方もいらっしゃると思いますが、この「ものぐさ父さん」のトップページはつい最近まで「★★★ ここに画像リンク ★★★」みたいな言葉が楽天のテンプレートを埋めきれずに表示されていました。せっかく訪問してくれた人に失礼ですし、各ページのデザインはあとでゆっくり手をかければいいので(とくに HTML に詳しくない初心者の人は)まずはテキスト中心のトップページがいいと思います。ものぐさ父さんのトップページの作り方を書いてみました。まずは、この程度のデザインで十分ではないかと思います。

* 実際には、2列x3行ぐらいのテーブルがトップページには適当かと思いますが、テーブルタグの使い方をすっかり忘れてしまったので、そのうち昔買ったタグ辞典を読み直して紹介したいと思っています。

追記: ようやく超初心者用商品紹介テーブル(横4列)を作成しました。第二弾もすぐに投稿する予定です(041201)。


目 次:
楽天ブックストップページ


© Rakuten Group, Inc.