021115 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

モノコトロク

PR

カテゴリ

バックナンバー

2018.11
2018.10
2018.09
2018.08
2018.07

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄









その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピー!お金がたまるポイントサイト

PVアクセスランキング にほんブログ村

ほしいものリスト

2018.09.08
XML
カテゴリ:片付けのコト
​​​​​​残念ながら我が家の庭は ​汚庭​ です。





新築時に「庭があるならガーデニングやらないとね!」「コンクリで埋めちゃうのも味気ないしね」と、あえて駐車スペース以外を土のまま残しました。

最初の数年は休日の度にホームセンターに出かけては、次は何を植えようか、と庭づくりを楽しんでいましたが…


なぜか我が家の環境を気に入ってくれる植物が多く、たいしたお世話もしていないのに、地植えにした植物たちはどんどん巨大化していき…年中剪定作業に追われる日々。

木々は茂りまくってボサボサ、地面は雑草がボーボー。

ご近所の目もあるし、境界線からはみ出す植物たちも多いため、とにかく毎回その場しのぎで剪定や草むしりを繰り返していました。

気がつけばガーデニングを楽しむどころか、気持ち的にも体力的にも、負担でしかない庭となってしまっていましたが、なぜだか自分自身がそれを認めたくなかったようで。


自分が好きで始めたことだから。

植物たちだって生きているんだから、植えたからにはきちんとお世話しなければ。


自分で自分の首を絞めながら、何年も庭の手入れに追われていました。




もともと片付けや掃除が苦手だった私は、少しでも自分が楽になるために、家の中のモノは減らし続けていました。

ここ数年はようやく、モノを減らしたメリットを実感できているし、おかけで片付けやすい家になりました。


でも。

汚庭に年中振り回される日々は続いていて。


ようやくようやく、気づけました。

「もう 手放しても いいのではないか」と。



今年の夏は命の危険を感じる猛暑だったことも大きいです。

自分も夫もどんどん歳をとっていき、木々はどんどん大きくなっていき。

多分、夏も年々暑くなっていく。

プロに頼めればいいけど、そんな余裕はなく。


心の底から「いつまで続くんだろう」と泣きたい気持ちになりました。

そしてようやく自分の本心に気づいて汚庭の断捨離を決意しました。



今、すこしずつ、すこしずつ、管理が大変な地植え植物を減らしています。

そして庭に放置していた、いつか使うかもと思っていた鉢なども処分しています。

大きな植物が減っていくと寂しさもありますが、管理の負担が激減していくのがはっきりわかります。​


​「自分が管理できるだけのモノを持つ」​

これは庭も一緒なんだな、と痛感しています。


雨の日や風の強い日は作業できないし、日陰になる時間帯にすこしずつ進めているのでまだまだ先は長いですが、「管理しやすい庭」を目指して頑張っていこうとおもいます。



<4日目の捨てたモノ>

・テラコッタ鉢 ×4

4日間で計11アイテム断捨離できました!



そんな私が今一番欲しいモノ!!



蚊が憎い…!!





ランキング参加中★
ポチっと協力いただけるとうれしいです。
 ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ​​​​​​


​​​​​






最終更新日  2018.09.08 08:00:14

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.