5611862 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

モノスキー日記

PR

X

Calendar

Recent Posts

Archives

2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月

Profile


よきん

Category

Comments

 よきん@ Re[1]:緊急事態宣言 !!(10/19) 銀線名人ぬかしんぼさんへ (^O^)ア(^○^)ハ(…
 よきん@ Re[1]:緊急事態宣言 !!(10/19) 銀線名人ぬかしんぼさんへ 一年近く返信…
 よきん@ Re[1]:ビールが高くなっちゃった~(06/09) 故森岡まさ子さんのファンさんへ ありが…
 よきん@ Re[1]:ビールが高くなっちゃった~(06/09) 銀線名人ぬかしんぼさんへ 返事がおそく…

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

2015年07月01日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
7月19日(日)   さんまの蒲焼

 今度の金曜日、七月二十四日は、土用の丑の日です。

 土用の丑の日にうなぎを食す習慣は、江戸時代に定着したといわれますが、古く『万葉集』にも、夏バテには栄養価の高いうなぎが良い、と詠まれています。

 うなぎの雑魚の数が激減するなど、様々な理由から、現代はうなぎの値段が高騰しています。そうした時勢を反映して、丑の日に、うなぎの代用として別のものを食べる人も多いようです。

 例えば、さんまの蒲焼です。うなぎ独特の食感はありませんが、見た目と、甘辛い蒲焼としてのおいしさは引けをとりません。さんまの蒲焼でも、暦の節目を意識して、今の時代なりに行事食を楽しむことはできるでしょう。

 私たちの身の回りでも、同様のことは起こります。何かの理由で、以前と同じようにできない時、できないことにいつまでも拘泥していては前に進みません。

 無理なものは無理とあきらめ、代案を出すなどして、気持ちを切り替えることも大切でしょう。

 今日の心がけ◆柔軟に対処しましょう

職場の教養は一般社団法人倫理研究所の月刊誌です。
各地の倫理法人会では、毎週モーニングセミナーが開催されます。
特定の宗教や政治にとらわれることなく、多面的な学びができるのが特徴です。






Last updated  2015年07月03日 11時59分39秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.