000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

モノスキー日記

PR

全324件 (324件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 33 >

経営ノウハウ

2017年03月18日
XML
カテゴリ:経営ノウハウ
居酒屋にて、3年後のビジョン策定会議

挫折だらけのアル中お気楽ダイエット日記
この日記は3月18日の朝 昨日の日記を書いています。
今朝の体 重:72.8kg 前日比プラス0.5kg
昨日の飲酒量:生ビール2杯、芋焼酎お湯割り11杯

昨日は、経営幹部8名で経営ビジョンの
策定会議でした。

会議といっても、場所は居酒屋♪♪♪
お酒を飲みながら、おいしいものを食べながらの
戦略会議です。

3年後のわが社のワクワクするようなビジョンが
できあがりました。

そして、そのために来年度は何をどこまで
目指すのか、自分は何を実行するのか考えて
もらう宿題を持ち帰ってもらいました。

飲んで忘れてしまわないように、
レジュメも渡し要点をメモしてもらいました。

あ・・・一応ダイエット日記でした。

会議がもりあがって、ついつい飲みすぎか?
芋焼酎のお湯割を11杯飲みました。
正の字を書きながら、正確に記録しましたから、
間違いございません。
明日の体重測定が心配です。






Last updated  2017年03月22日 00時44分13秒
コメント(0) | コメントを書く


2017年02月14日
カテゴリ:経営ノウハウ
すごい本を紹介します。送料のみです。

挫折だらけのアル中お気楽ダイエット日記
この日記は2月14日の朝 昨日の日記を書いています。
今朝の体 重:73.4kg 前日比マイナス0.1kg
昨日の飲酒量:缶ビール1個、赤ワイン7杯
 注:ワイン1本を6杯と換算しています。

ダイエットも頑張っていますが、実は
本業をなんとかしなくっちゃ・・・と
日夜、奮闘しています。
そんな私に宝のような情報が届きました。
 
大手電機メーカーの二次下請けを31年間続けてきた
弊社では、自社の強みを生かして、全国から仕事を
受注しようと挑戦しているのです。

もちろん、ネットの力を借りなくては、どうしようも
ないことは明確なのですが、
じゃあ・・・なにをどうするんだ?
と、壁にぶち当たっています。

届いた情報は
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓これ
『社長のためのネット集客力養成講座』
著者:リッチ・シェフレン
価格:無料(送料550円)

http://directlink.jp/tracking/af/269598/nptPvxNt/
ダイレクト出版さんからの情報です。

長年、ダイレクト出版さんとはお付き合いが
あります。
怪しくない、実務の情報のみで、
しかも情報が新鮮、有用でかつ「安い」!!

もちろん、私も手に入れます。
まだ届いていませんから、読んでもいませんが、
お勧めできることは間違いないと思っています。

http://directlink.jp/tracking/af/269598/nptPvxNt/

全世界で200万人もの人に読まれたそうです。
2,980円の実際の本です。

この本が、本当にタダでもらえます。
よくあるダウンロードするタイプではないので、
送料が550円かかります。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
2007年4月30日
ダイエットスタート時82.5kgでした。
2016年6月13日
目標68.0kg BMI=21を達成しましたが、
2017年2月11日
 74.8kgになったのをきっかけに、
再度ダイエットをこっそり再開しました。
68.0kgを目指します。ウソデス
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆






Last updated  2017年02月14日 11時51分32秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年03月31日
カテゴリ:経営ノウハウ
午前中で、資料作成が終わりました。

あ~~~~しあわせ 

52になっても、徹夜ができる健康な身体に感謝感謝

最後の12時間は、相当集中して頑張りました。

経営計画書&繁栄計画書をサーバーにアップしてお終い。

後は司会の二人と進めかたを打ち合わせればOK

ダイエット中でなければ一杯飲みたいところです。








Last updated  2009年03月31日 12時51分44秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年09月16日
カテゴリ:経営ノウハウ
ある方のブログでこんな本を紹介しておられました。

lion+さんのブログはこちら


すごい「実行力」


本を読めば実行力がつくというものではないことは重々承知
でも、読みたいと思う本を、「そのうち手配しよう」と思うようでは
実行力などつくはずがありません。

早速アマゾンで手配しました。

実に便利ですね。

あ・・・楽天ブックさんごめんなさい。









Last updated  2008年09月16日 08時37分15秒
コメント(1) | コメントを書く
2008年03月27日
カテゴリ:経営ノウハウ
いよいよ年度末です。

4月1日まであと5日!!

2時ごろベッドに入ったのに、あれこれ頭をよぎって1時間ぐらい
眠れませんでした。これまでしっかり睡眠を取っていた証拠でしょう。

28日には経営会議をして、出てきた数字を根拠に発表を行います。
事前準備でできることは、ほぼ終えていますが、この数字がでない
ことには全体が前に進みません。

今回、大きな変化がありました。

これまで6時間ぐらいかけていた経営発表会を半分程度にしようと
努力しています。

平日に、まるまる一日時間を費やすと、どうしても親会社に
影響がでてしまうのです。

短時間にしようとしてハタ・・・と気付いたことがあります。

参加したいと言ってくださり、お弁当まで手配していた経営研究会の仲間
に侘びを入れて、社員だけにさせていただきました。

これまで、社員の学びに焦点を当てていましたが、基本にもどり
これからの経営をどうするかに集中していきます。

27
↑↑↑↑↑↑↑五日市剛さんの「つきを呼ぶ日めくり」です。






Last updated  2008年03月27日 07時15分59秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年10月29日
カテゴリ:経営ノウハウ
さわやかな月曜日の朝、布団を蹴飛ばしてさっと起きて
身支度を済ませました。

さあ、これからモーニングセミナーです。
今日はどんな学びができるかなぁ?

ありがたいことです。







Last updated  2007年10月29日 04時52分35秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年10月23日
カテゴリ:経営ノウハウ

あることで、ふと芳村思風先生のお言葉を思い出しました。

「欠点はなくならないもの。だから無くそうと努力しないでも良いんだよ」

長所を伸ばすようにすればいいのです。

やっぱり欠点より長所に意識を向けるほうがいいですよね。

すると(゚o゚)ビックリ 

サムシンググレート4710さんのブログにもほぼ同じ言葉がありました。

http://plaza.rakuten.co.jp/shihoo/diary/200710230000/

欠点に気づくと謙虚になれるんですね。

さてそれでは、これから2日間研修で大阪へ行ってまいります。






Last updated  2007年10月23日 09時17分59秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年10月20日
カテゴリ:経営ノウハウ
経営者のT氏が、タクシーを利用したときのことです。運転席の背に、乗客が自由に持ち帰ることができるA6版の小冊子がはさんでありました。人材派遣会社の広告用冊子です。日頃、社員の育成に頭を悩ませている氏は、思わず手に取りました。

題して『週に2回以上社員を怒鳴りつける経営者の皆様へ』(株式会社ワイキューブ)。冊子を開くと、左ページには「今日の一喝」というタイトルで文言が並んでおり、対する右ページには一喝をした経営者への戒め的な回答が載っています。

   ▽
【左ページ】
a「同じことを何度も言わせるな! もっと頭を使え!」
b「ダラダラするな! やる気を見せろ!」
c「少しはお客様の気持ちになって考えてみろ!」
それらの言葉を放ったとする経営者へのコメントが、非常にドライです。

【右ページ】
aへの回答…それは言うだけ無駄です。極端な話、バカな人に「賢くなれ」と言ったところで、そんなことは不可能です。

bへの回答…残念、いくら尻を叩いても、本人が決めた目標を、他人がムリヤリ上げることはできません。

cへの回答…それは酷な話です。コミュニケーション能力の低い人に、相手の気持ちは読めません。

結論…育たない人材は、どれだけ時間をかけたところで育ちません。その人材が「できる」かどうかは、採用段階で100%決まっているのです。

     ▽
人材派遣会社の広告的文章でもあり、極端な表現だとは思ったものの、T氏は経営者としての自分の姿を思い起こしました。

確かによくよく考えてみると、社員を採用したのはトップである社長本人です。裏を返せば、有能な社員に恵まれないのは、自分自身に見る目がなかったということになるのです。「良くも悪くも、社長である自分の目にかなった人材が会社に集まっているのだ」と思ったT氏。それだけで少しは気が楽になったといいます。

社員の成長のためには、研修や教育も必要です。また、目に余る行為については苦言も必要でしょう。その結果、これまで役に立たないと思っていた社員が、何かのきっかけでガラッと変わるケースもあります。しかし根本としては、「他人」を無理に変えようとしても変わらないものです。

「自分が変われば相手は変わる」という言葉に基づいて、自分が変わろうと真摯に実践した結果、どうしても変わらない相手には、相手に対する「見方」を変えるしかないのです。「ノロマだと思っていたが、裏を返せば慎重な性格だ」「細かい作業ができない=おおらかな性格なんだ」等々です。

強い精神力を持つ経営者になりたいと思ったTさんは、「すべては自己責任」「社長も人間、社員も人間」という言葉を噛みしめ、他人のせいにしないということを改めて心しました。


この文章の著作権は社団法人倫理研究所にあります。取り扱いにはご配慮をお願いします。






Last updated  2007年10月20日 11時25分37秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年10月17日
カテゴリ:経営ノウハウ
28歳で起業をして22年、ただ今50歳になりました。
財産形成のこと、真剣に考えています。


会社はなんとか体裁を保つことができつつありますが
自分自身を振り返ってみると、ほとんど財産らしい財産を
持ち合わせていないことに気づきました。

本業をおろそかにして個人の財産形成などやるべきとは思いません。

これまで、必死に頑張ってきました。
個人の生活をかなり犠牲にもしてきました。

60歳になるまでには、会社もまあまあ、個人としての財産も人並み
程度には持ちたいものです。

そんな思いで始めたのが収益物件の取得です。
私はものすごくリーズナブルな物件に的を絞って、
少しずつ手に入れています。

友人の不動産会社の社長に言わせればバカバカしいほどの小さな物件です。
手間ヒマかかる割には、収益が大きくありません。
まぁ、だからこそ他の人が手を出さないのです。

安全、確実、高収益を同時に満足できる物件ってそんなに無いです。

不動産を求める時に考えるべき3つの要素は、
1.収益性 
2.資産性
3.換金性
です。
この3つが揃って初めて安全・確実だと言えるでしょう。

これは、経営の学び仲間からアドバイスしてもらったものです。
当たり前のことですが、意外に守っている人は少ないようです。

私はもうひとつ大事なことを見出しました。
これが一番大事なことかも?

それは・・・またのお楽しみ。

071006f
↑↑↑↑↑↑↑10月8日コスモス園にて






Last updated  2007年10月17日 18時53分52秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:経営ノウハウ
経営の学びを続けていると、アドバイスを求めて来られる方に
出逢うことがあります。

アドバイスしたり、真摯な気持ちでお手伝いしたりします。

私は経営コンサルではありませんから、コンサルと比べると
どうしても視野が狭くなっていると思うのです。

狭い視野でも不思議と「うまく行かない理由」と「うまくいかない原因」
が見えてきたりします。

きっとどんな会社も共通の「うまくいかない原因」があって
そこが全ての現象に繋がっているのではないのかなと思います。

共通の「うまくいかない原因」は単純です。

人(ひと)です。

「うまくいかない原因」が人であるなら、
人を変えれば(換えるでもいいかも?笑い)
「うまくいく要因」にすることができるわけです。

私は、私自身がどうしようもない人間でしたから、
わりとうまく見分けることが出来ます。

「素直でない人」「学ばない人」「人の言うことを聞かない人」
を「素直に学んで人の意見を聴く人」に変えれば良いわけです。

経営コンサルさんのような仕事は出来ませんが、けっこう
うまくいっているような気がします。

私が早々に尻尾をまいて関わらないようにする会社は、
社長が「学ばない人」です。
トップが変わらないと会社が変わるはずがありません。

私は商売でやっているんじゃないんだもの、会社を
変える気がない社長の相談なんかには乗りません。(^o^)/ハーイ

自分のことで精一杯ですもん。

|・。・) チラ

071006h






Last updated  2007年10月18日 07時59分46秒
コメント(0) | コメントを書く

全324件 (324件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 33 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.