000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

病気と生きる

PR

Profile


むっこchan

Category

2019/05/21
XML
テーマ:ニュース(76356)
カテゴリ:病状
5月18日の労災の家庭医療科で、酷い立ちくらみ等の症状に処方された当帰芍薬散。
更年期障害や立ちくらみに効く漢方薬です。
5月18日の夕食後から 1日 3回 1包ずつ服用始めました。
今日の夕食後で、丸3日です。

生理の感覚も徐々に延びてきました。
先月、不正出血が3日間ありましたが、
生理も今回 2ヶ月位ありません。
閉経なのかな?
しかし、有り難いことに更年期障害の一般的な症状のホットフラッシュやイライラ、
鬱などは全くありません。

当帰芍薬散を開始して、初日から安静時でも脈が90回/分位に早くなり、ドキドキして何か変な感じです。
足がジンジンします。

そして、舌の色が変わりました。
以前は、青みがかった薄いピンクだったのですが、濃いピンクになりました。

当帰芍薬散 本日昼薬内服前

実際は、もっと薄いピンクです。
当帰芍薬散内服以前は、青白い色でした。

当帰芍薬散 本日昼内服後1時間

実際は、赤に近いピンクです。

舌が赤くなったのは、昨夜、舌クリーナーをした時に気が付きました。
血行が良くなったのかな?
漢方薬なので、こんなに変化がはっきり分かるとは思っていませんでした。
立ちくらみや体調改善に期待大です。

楽天最安値↓

【第2類医薬品】《クラシエ薬品》 クラシエ当帰芍薬散錠 60錠







Last updated  2019/06/01 04:53:22 PM
コメント(0) | コメントを書く
[病状] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.