1225066 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

病気と生きる

PR

X

Profile


むっこchan

Category

カテゴリ未分類

(310)

ステロイド性慢性副腎機能不全症

(195)

多発性未破裂脳動脈瘤

(114)

感謝

(132)

ステロイド増量

(20)

病院受診

(149)

ステロイド減量

(24)

高血圧

(31)

花便り

(396)

生活

(369)

健康管理

(175)

料理

(425)

趣味

(70)

エコ活動

(55)

季節

(266)

気管支炎

(30)

好きなもの

(129)

新薬

(3)

降圧剤

(19)

胃カメラ

(17)

食事

(36)

薬の副作用

(33)

2020年脳外科病棟入院生活

(26)

回復期リハビリテーション病棟転院

(66)

回復期リハビリテーション病棟 退院後の生活

(34)

廃用症候群

(34)

深部静脈血栓症

(19)

肺塞栓症血栓症

(24)

低酸素症

(7)

慢性腎臓病(CKD)

(6)

むくみ

(36)

緑内障

(12)

緑内障オペ後の生活

(18)

高眼圧症

(10)

白内障

(1)

2021眼科病棟入院

(25)

低アルブミン血症

(11)

鉄欠乏性貧血

(3)

ステロイド糖尿病

(11)

機能性ディスペプシア

(3)

夫のこと

(77)

動悸

(1)

胸鎖関節炎

(6)

今日の富士山

(126)

旅行

(22)

手術

(6)

怪我

(4)

新型コロナウイルス

(14)

頸椎ヘルニア

(8)

節電

(10)

3.11 東北大地震

(30)

入院

(11)

放射能汚染

(3)

化粧品

(7)

就職活動

(6)

貧血

(3)

五十肩

(1)

更年期障害

(2)
2021/07/22
XML
カテゴリ:貧血
🍀杏林大学病院の血液内科紹介受診

イグザレルトで常に体内で出血していることによる鉄欠乏性貧血との診断でした。
Hb 8.8、 WBC 322万、Fe 21、紹介状記載の葉酸フェリチン正常値。



「MCV 87.5、MCH 27.5だが、以前と比較すると下降傾向。
血球が小さくなってきている所にRBCの寿命は120日なので、イグザレルト開始4ヶ月後の5月に急にHbが下がったと考えられる。
血球が小さくなり、Feを沢山運べないのだろう。」と、クエン酸第一鉄Na (50)夕2錠処方されました。



貧血の原因が骨髄の病気でなくて良かったです。

「念の為、体調が回復したらCF(大腸内視鏡検査)を受けるように。」と。
是非受けたいと思います。

昨日は、私が血液内科の最後の診察患者でした。
教授おひとりの1診のみの外来で、凄く混んでいました。
しかし、病歴を丁寧に親身になって詳しく聞いて電子カルテに整理して下さり、診療態度に感激しました。
1時間も診察して下さいました。
有り難いことです。
緑内障のオペ後、視力が安定したら、お礼状を書こうと思います。



菅公工業:お礼状用紙 リ204


ミドリ 便箋 きれいな手紙が書ける便箋 お礼状用 20528006


レターセット 80枚 お礼状 便箋 アンティーク レターセット おしゃれ かわいい 結婚 メッセージカード 手紙 シンプル レトロ 美しい



【送料無料】 血液内科ただいま回診中! / 渡邉純一 【本】


多発性骨髄腫・全身性アミロイドーシスと腎障害の診断と治療 腎臓内科医、血液内科医が知っておくべき基礎と臨床を症例から学ぶ 今井裕一/著






Last updated  2021/07/23 08:21:44 AM
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.