455060 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

病気と生きる

PR

Profile


むっこchan

Category

全10件 (10件中 1-10件目)

1

ステロイド増量

2017/02/07
XML
カテゴリ:ステロイド増量
今日も、ステロイドを追加して1時間半残業しました。

今の会社の健康管理室の募集要項に、残業は年間10時間くらいと書いてあったので応募したのですが、毎月で2~6時間残業しています。

残業の内容は、残務整理や翌日の産業医面談の準備、健診結果をカルテに綴じる作業などです。

常勤のナース二人は、厚生業務をしていて、私より早く帰る日もあります。

誰も手伝ってくれません。

主治医は、元々、私には週5日勤務や9時~17時勤務は無理だと仰っていました。

私も出来たらそういう仕事に就きたかったですが、生活が成り立たなくなるので、仕方ありません。

デスクワークで看護師の資格を活かせる仕事は、あまりないからです。

今、処方されているステロイドの量では、今の健康管理室業務をこなすには明らかに足りないのですが、主治医はステロイドの合併症を起こさないために増量してくれず、その代わりに屯用でコートリルを処方して下さっています。

残業の時は、コートリルを2錠追加していますが、ヘトヘトで帰りの電車や歩くのさえも嫌になります。

1月の受診では、週の半ばに休むように仰って下さいましたが、契約が週5日勤務なので難しいのです。

パートのクラークさんが欲しい!!








Last updated  2017/02/07 10:03:53 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/02/06
カテゴリ:ステロイド増量
rblog-20170206185318-00.jpg
(水)と(金)、11時~熊谷外勤だった。

新幹線の中でお弁当を食べて、13時~仕事。

昼にステロイドを追加して頑張った。

終わったら。16:50過ぎの新幹線で直帰。

普通の人なら多少疲れる位だと思う。

病前の私だったら、平気だったと思うが、ステロイドを追加しても(土)(日)は疲れて疲れて、全身の関節痛と筋肉痛で起きられず、丸2日寝ていた。

年に2回、たった4日の外勤だけど、体にかなり堪える。

今日(月)は、忙しくて1時間残業。

正社員のナースは、定時に帰った。

私が忙しくて残業しても、正社員のナースは何一つ手伝ってくれない。

私一人に対して業務量が多すぎるのだ。

ナースがあと一人、もしくはクラークさんがいてくれたらと思う。








Last updated  2017/02/06 06:53:21 PM
コメント(0) | コメントを書く
2015/11/21
カテゴリ:ステロイド増量
rblog-20151121143532-00.jpg
今日は、内分泌内科の定期受診。

帰りに根津神社にお参りに来ました。
rblog-20151121143532-02.jpg
今月初めに残業と外勤などで具合が悪くなり、土日を挟んで6日休んでようやく回復したことをお話して、残業に耐えられるようにステロイドを増量してもらえるようにお願いしましたが、ダメでした。

具合が悪い時にこートリルを追加してのむように、と。

試用期間中かつ半年毎の契約更新のパートの身なので、契約更新の3月末までステロイドを減量したくないと、はっきり言って来ました。

1~3だったACTHが、先月と先々月の採血で16位に上がってきたので、副腎が目覚めてコルチゾールを出せるようになってくるかも知れないと仰るのです。

コルチゾールは、3のまま。

前の先生の時にも同じことを言われてステロイドの減量を頑張りましたが、ACTHは 5まで上がってもコルチゾールは 3のまま。

結局、具合が悪くなりドクターストップが掛かって、ステロイドの減量は中止になりました。

副腎から以前のように本当にホルモンが出せるようになるなら嬉しいですが、無理だと思います。

仕事をしていなければ減量を試みることが出来るかも知れませんが、仕事をしながらステロイドを減量していくのは、もう限界です。

仕事が出来なければ、生活していけません。
rblog-20151121143532-01.jpg
本採用になれるよう、受診の帰りに根津神社にお参りに来ました。

コートリルを追加しながら残業をして休まずに働いて、今の会社で本採用になって、半年毎に更新してもらえるようにとお願いして来ました。







Last updated  2015/11/21 02:35:38 PM
コメント(0) | コメントを書く
2015/11/17
カテゴリ:ステロイド増量
rblog-20151117230026-00.jpg
(水)(木)(金)(月)と休みをもらい、ステロイドを追加して静養して、ようやく復活。

6日ぶりに仕事に行きました。

午後、上司に呼ばれて、
「仕事の量は増えても、減りはしない。
これくらいの残業でこんなに休むなんて、体の為にも早く辞めた方が良いのでは?」と。

12月末まで試用期間なので、言われるとすれば12月かと思っていたら、今日言われました。

折角勤めたデスクワークの仕事。

第2の生き甲斐を見つけたと思ったのに、厳しい現実。

辞めて再々就職は、病気のある身には難しい...。

イルミネーションの下で、これからのことを色々と考えました。

結婚でもして別に安定した収入があれば良いのですが、離婚して独り身。

生活のために、働かなくてはなりません。

今回は、何としても残業に耐えられるようにステロイドを増量してもらって、働きたいと思います。

来週(土)の内分泌の受診の時に、先生にお願いしてみます。








Last updated  2015/11/17 11:04:55 PM
コメント(0) | コメントを書く
2012/03/09
カテゴリ:ステロイド増量
2/2、79kg→2/20、74kgへ

2月初旬から、毎朝、寝て起きると痩せているような感覚があったびっくり

立ち仕事による体力消耗なら、11/14~異動して徐々に体重が減るはず…

急に2月に入って忙しくなった訳ではない病院

また、デカドロン半錠(プレドニン換算8.25mg)追加は、1/6からだったが、体重は増えなかった。

そこで、2月に入って変わったことを考えてみた

1、痛み止めのボルタレンSRが麻薬系鎮痛剤 トラムセットに変更になったリサイクルマーク

トラムセットの副作用で便秘になったが、下剤は飲みたくないので、朝と晩に発酵食品を摂取するようにした。

下剤を使わなくても毎日排便があり、ステロイドの副作用の腹部膨満感も軽減して、苦しかったお腹が楽になったスマイル

腸の善玉菌が増えて、整腸作用により代謝がアップして、体重減少につながったとも考えられるひらめき

2、トラムセットを開始後、忙しい時に息苦しくなり、軽い努力様呼吸になるようになった。

夢中で仕事をしていて初めは自分では気が付かなかったが、職場の人に「随分、息が荒いね。」と言われて気が付いたひらめき

胸郭を広げるようにする努力様呼吸は、呼吸筋を使うので結構体力やカロリーを消耗する。

それにより、カロリーが消費されて、体重減少につながったのではないかと考えている。

勤務中は、感染防止の為にマスクをしているので、なおさら息苦しいが、トラムセットの方がボルタレンSRより効いているので、今のところ止めようとは思っていないウィンク







Last updated  2012/03/11 02:13:19 PM
コメント(0) | コメントを書く
2012/01/28
カテゴリ:ステロイド増量
1月6日~デカドロンが増量になって、身体のつらさが軽減してきている病院

特に、骨の痛みや筋肉痛が軽減している。バイバイ足跡

疲れて血圧が80くらいに下がることもなくなったスマイル

ただ、今週くらいから洗顔する時に顔に肉が付いてきていることに気が付いた・・・。

ムーンフェイス(満月様顔貌)だ。月5(満月) ステロイドの副作用のひとつだ。

朝のデカドロンがプレドニン換算で8.25mg増量になったが、採血室で立ち仕事だからムーンフェイスにならないかと思っていたのだが…失恋

今度は、どこまで丸くなるのやら…。

体重も増えたかな~上向き矢印 計ってみなくちゃ雫








Last updated  2012/01/29 01:32:26 PM
コメント(2) | コメントを書く
2012/01/15
カテゴリ:ステロイド増量

1/5に東京女子医大の内分泌内科受診した時に、N先生が朝のデカドロンを1/2錠から1錠へ増量して下さったどきどきハート

1/6の朝から内服開始し、今日で10日になった。

1/6から、増量の効果を実感できた!!

1/6(金)は、今年初の160人越えの目が回る程の忙しい日だった台風

途中で倒れるかと思ったが、心配及ばずに夕方までちゃんと採血できたのだびっくり

昨日までの9日間を振り返って見た。

とにかく体が楽で、骨の痛みと倦怠感が軽減した!!

洗濯午前の混雑する時間帯の採血中、めまいやフラフラするのを堪えていたが、それがない!!

午前中はほぼ立っているのだが、両足の痛みと怠さが軽い!!

午後3時を過ぎると怠くて辛かったが、5時まではまあまあ元気でいられる!!

帰宅後、疲れてお風呂にもシャワーにも入れずに寝てしまうことが多かったが、隔日くらいには入れる余力が残っている温泉

休日は昼過ぎまで寝ていたが、9~10時には一度起きて朝食が食べられるようになった食事コーヒー

夜中、四肢の筋肉痛と倦怠感で目が覚めて眠れなかったのは今も続いているが、増量前よりは多少眠れるようになった眠い..

ひどく疲れた時は、帰宅後に血圧が80代まで下がり、就寝前のデカドロンを早めに飲んで横になることがあるのだが、今のところそれがない!!びっくり

かといって、調子に乗って無理しないようにして、毎日を大切に生きようと思うどきどきハート







Last updated  2012/01/15 11:48:55 PM
コメント(0) | コメントを書く
2012/01/07
カテゴリ:ステロイド増量

昨日から、朝のデカドロンが1/2錠から1錠になった月3(半月)月5(満月)

ステロイドがプレドニン換算で、1日8.75mg増えたのだ上向き矢印

当然、夜もよく眠れた眠い..

デカドロンは、効き目が長く、24~36時間効く。

ステロイドが多いと、夜、興奮して眠れなくなるそうだが、私はよく眠れる眠い..

やっぱりホルモンが足りないのだな…失恋

飲んでいるステロイドをプレドニン換算で計算して、整理してみた年賀状

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

月3(半月)1/5まで

デカドロン(0.5)半錠×1日2回=プレドニン換算17.5mg

コートリル10mg(朝)=プレドニン換算5mg

1日トータル=プレドニン換算22.5mg

月5(満月)1/6から

朝:デカドロン(0.5)1錠=プレドニン換算17.5mg

就寝前:デカドロン(0.5)半錠=プレドニン換算8.75mg

コートリル10mg(朝)=プレドニン換算5mg

1日トータル=プレドニン換算31.25mg

1日31mgも!!と思う号泣

こんなにたくさん飲みたくないが、採血室で働くためには仕方ない…雫

膠原病で、もっと多量のステロイドを飲んでいる患者さんを思えば、私なんてまだ良い方なのだから…号泣







Last updated  2012/01/08 12:13:39 PM
コメント(0) | コメントを書く
2012/01/06
カテゴリ:ステロイド増量
今日は、外来も採血室も正月明けで患者さんが大勢来院され、大混雑!!

目の回る忙しさでした台風台風病院トイレトイレトイレトイレトイレ

午前中は採血スタッフ3人ではとても手が回らず、応援を頼んで来てもらって、ようやく落ち着きました四つ葉

いや~、疲れましたしょんぼり

でも、今朝からデカドロンが1錠になったせいか、採血中のめまいや気分不快、腹痛もなく、

業務終了まで身体が持ちましたスマイル 凄い!!と思いましたスマイル

疲れたので、外食して帰宅家

今までだったら、こういう日は、疲れて怠くて辛くて、お風呂も入らないで寝てしまうところですが、

今日は、洗濯して干して、髪を染めて、お風呂にも入る程の余力が残っていて、びっくりしましたびっくり

やっぱり、ホルモンが出ていなかった、ステロイドが足りなかったのだと思いました雫

今夜は、ぐっすり眠れるかも…スマイル四つ葉眠い..






Last updated  2012/01/08 12:12:13 PM
コメント(0) | コメントを書く
2012/01/05
カテゴリ:ステロイド増量
年明けの診療開始日なので、すごく混んでいると思ったが、空いていてすぐに診てもらえた。

採血室のトライアル勤務を1ヵ月半やってみたが、とても怠くてつらいこと、

現場は楽しいので出来ればこのまま働き続けたいが、働き続けられるか心配なこと、

どうしたら良いか分からないことを正直に話した。

血圧手帳をつけたが、立ち仕事になったら血圧が高くなったので、降圧剤が処方になったが、あまり下がらないこと、

それから、脳梗塞の薬を処方してもらえなかったことも話した。

N先生は、「合併症が心配なので、ステロイドをこれ以上増やしたくないけど、ステロイドを増やさないと今の状態は改善しないでしょう。」と、

朝のデカドロン半錠を1錠に増やして下さった

そして、「脳梗塞の薬は予防に飲んだ方が良いのに。これぐらいの量のステロイドを飲んでいる人は、みんな予防に飲んでいる。出してあげましょうか?ま、経過を見ても良いけど。」と。

でも、降圧剤を処方してくれている勤務先の内科の先生に気を遣ったのか、今回は処方されなかった。

診察室を出て時計を見たら、30分も経っていた。

持っている患者さんもいなかった。

こんなに話をたくさん話を聞いてもらって、一緒にどうすれば良いか考えて下さって、とても有り難いと思った。

………………………………

買い物をして帰ってきたら、夕焼けで新宿のビルがとても綺麗だった。

明日から朝のデカドロンが増えて、怠さが少しでも良くなりますように…(-人-)






Last updated  2015/02/12 03:09:11 AM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全10件 (10件中 1-10件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.