424086 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

病気と生きる

PR

Profile


むっこchan

Category

全6件 (6件中 1-6件目)

1

胸鎖関節炎

2019/06/13
XML
カテゴリ:胸鎖関節炎
5年程前、採血室勤務をしていた時に左右別々に胸鎖関節炎になりました。

車椅子の患者さんを採血台に近づけようとして、車椅子を少し持ち上げて採血台に幅寄せしたら、鎖骨の付け根を痛めて、痛くて腕が上らなくなりました。

整形外科を受診したところ、胸鎖関節炎の診断。
湿布と痛み止めを使用しながら、腕が上がるようになるまで数カ月間カイロプラクティックに通院して、温熱療法と理学療法を受けました。

左右の鎖骨の付け根が腫れてそのまま硬くなり、いびつな形になりました。
(T_T)

整形外科の先生に伺ったら、「これは、治らないよ。」と。
骨折後の骨が太くなるのと同じようなことだそうです。


5年経ちましたが、左の鎖骨の付け根は骨が太く、隆起したままです。

右の胸鎖関節はまだボコンと出っ張っていますが、右の鎖骨の付け根の隆起は、いつの間にか小さくなっていました。


向かって左が左の鎖骨。

左右差があるのは、左の胸鎖関節炎の方が酷かったからかも知れません。
左の鎖骨は、このままになってしまうのかな。


分かりやすく、肩をすぼめて鎖骨を出したところ。

左の鎖骨の方が太いですね。

今は、鎖骨の痛みはほどんどありませんが、たまにチクーっと針を刺すような痛みがあります。
腕が上がりにくいということは、ありません。


2008年に労災でなってしまった慢性副腎機能不全症。
慢性副腎機能不全症は、筋力も低下するのです。

車椅子の患者さんを、車椅子ごと少し持ち上げただけで胸鎖関節炎になるなんて、
看護師として現場で働くのは無理なのだと認識させられた出来事でした。

今は、ロキソニンもネットで買えるようですね。


【第1類医薬品】ロキソニンSプレミアム(セルフメディケーション税制対象)(24錠)【ロキソニン】


採血で使う駆血帯。
今は、色々な色があるのですよ。
このバネを考えたのは、日本人のようです。
バネには、その方の名前が付いています。


カラー駆血帯 ピンチ付 ピンク など全11色 ナース 看護師 看護師用 医療用 採血 止血帯 駆血ベルト 採血 駆血帯 ゴムチューブ 【メール便 送料無料】
















Last updated  2019/06/13 06:12:20 PM
コメント(0) | コメントを書く
2013/11/19
カテゴリ:胸鎖関節炎
rblog-20131119132615-00.png

体動時にまだチクチク痛いので、湿布を貼って、痛み止めを追加して飲んでいます。
腫れは引きましたが、骨が出っばったままです。
先日、かかりつけのクリニックで、軟骨の造作なので、完全に元には戻らないと言われました。
目立たない位にはへこんで欲しいなぁ…。







Last updated  2014/04/01 12:06:14 AM
コメント(0) | コメントを書く
2013/11/08
カテゴリ:胸鎖関節炎
今日もカイロプラクティックに行って来た。

4回目、200円だった。

まだ痛むが、左腕が上まで挙がるようになった。

でも、動作時や物を持つ時にまだ痛むので、この一週間は買い物に行っていない。

コンビニで牛乳を買っただけ。

冷蔵庫が空っぽになりつつあるので、今夜は有り合わせでカレーを作った。

来週には、買い物の荷物が持てる位になるかな?








Last updated  2013/11/08 09:43:40 PM
コメント(0) | コメントを書く
2013/11/07
カテゴリ:胸鎖関節炎
昨日は、月初(水)にしては忙しくなかったけど、車椅子の患者さんを二人位押したら、夕方から左の鎖骨や肩、腕が痛くなり、カイロプラクティックへ。

胸鎖関節の腫れは、一昨日より引いてきたが、朝、追加して飲んだ痛み止めのボルタレンが切れてきたからかも知れない。

最初に電気をかけて、アイシングして、左の胸鎖関節を弛める施術を行ってくれた。

湿布も貼ってくれ、200円でした。これなら、安心して通院出来ます。

胸鎖関節炎は、胸鎖関節の腫れは引いても、関節の出っ張りは完全には元に戻らないそうだ。

今年の夏に痛めた右の胸鎖関節も少し出っ張ったままなので、左右対称位に左の胸鎖関節が引っ込んでくれたら良いな。






Last updated  2013/11/07 11:32:16 AM
コメント(0) | コメントを書く
2013/11/05
カテゴリ:胸鎖関節炎
今日で、2回目のカイロプラクティック。

仕事が終わって5時20分に着いたら、待っている人が一人もいなくて、さほど待たないでやってもらえました。

2日に行った時は、男性が担当でしたが、今日は、女性でした。

初めは、腹這いに寝て全身を軽くほぐして、次に仰向けで左の鎖骨をアイシングしながら、肩や首などをほぐしてくれました。

最後に、痛む左の鎖骨、肩、右肩に電気を10分かけて終了。

240円でした。保険が使えると意外にお安いので、驚きました。










Last updated  2013/11/05 10:30:10 PM
コメント(0) | コメントを書く
2013/11/02
カテゴリ:胸鎖関節炎
車椅子の患者さんの採血をする時は、筋力低下と関節痛のある私に代わって、有難いことに検査技師さんが車椅子を押して採血台までセッティングしてくれることが多い。

しかし、昨日はそうして頂けなかったので、自分で車椅子を押してセッティングして、4~5名の患者さんを採血した。

いざ、仕事が終わってみたら、両肩や肘、膝の関節痛、左の頸部痛が増強。

帰宅して鏡を見たら、左の胸鎖関節(鎖骨の付け根)が赤く腫れて、押すと痛かった。

左の肩が痛くて挙上しずらい。

どうやら、また胸鎖関節炎になってしまったようだ。

夏に、右の胸鎖関節が腫れて赤くなっていたので、かかりつけの整形外科で診てもらったら、胸鎖関節炎と言われた。

湿布を貼って、治るまでに1ヶ月近くかかった。

今でも、右の胸鎖関節が少し出っ張ったままだ。

今回は、夏の時より痛いし、痛くて腕が挙げられない。困った。

全身の関節痛と筋肉痛で飲んでいる痛み止めのトラムセットで効かないので、仕事に支障がないよう、朝、手持ちの痛み止めのボルタレンSRを飲んだら、痛みは大分治まった。

しかし、夕方また痛み出したので、ボルタレンSRをカプセル飲み、1日無事に終わった。

今回、右の胸鎖関節炎でなくて良かった。

もし、右だったら、仕事は出来なかっただろう。

幸い11/3~4は、連休なので良かった。

早く治したいと思い、仕事帰りに阿佐ヶ谷駅前のカイロに行ってみた。

昨日痛めたばかりで、炎症が強いため、軽いマッサージと電機治療を受けて来た。

保険で700円。暫く通院が必要なそうだ。

炎症が治まったらカイロの治療を開始出来るそうなので、通院してみようと思う。







Last updated  2014/04/01 12:07:05 AM
コメント(0) | コメントを書く

全6件 (6件中 1-6件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.