000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

わくわくワークプレゼンター蓑輪が就業規則、適格年金(適年)コンサルで北陸NO.1を目指す!!

2007.11.06
XML
カテゴリ:退職金
 こんにちは。富山県の社労士&わくわくワークプレゼンターのみのっちです。今日は朝から雨が降って寒い日です。

 そう言えば、今朝、早出出勤の嫁&娘を見送るために外に出たら、アパートの前に警察官が3人もいました。警官のうちの一人が、アパートの駐車場においてあった自転車を指差して「これあんたのですか?」と私に聞いてきます。もちろん、私のじゃなかったので、「いいえ」と答えましたが、一体何だったんでしょうか?

 警官は、私に質問したあと、我が家の部屋番号を書いたメモ用紙に×印をつけていました。単なる自転車の盗難にしては、仰々しい感じがします。

 さて、年末に向け現在進行形の退職金現状分析案件が4件あります。前にもブログに書きましたが、その中のひとつが、ポイント制の退職金規程とリンクしている適年なので、なかなか分析に手間取りました。ようやく、資料一式をあげたところですが、これから詳細を確認して、どのような切り口で報告するか考えていきます。

 退職金制度は、勤続ポイントと等級ポイントが毎年度点数が加算されていき、退職時の累積点にポイント単価を乗じたものを退職一時金として支給するというオーソドックスなものです。一方で、退職年金規程には、年金を受給したい人がいるときは、退職金規程で計算した一時金額に一定比率を乗じたものを1ヵ月当たりの年金額として支給すると書いてあります。

 例えば、退職金規程で計算した退職金額が1,000万円なら、その1%の10万円を毎月もらっていくというようなしくみになっているのです。

 分析の結果、正直言って、このまましばらく様子を見ていってもいい制度だと感じました。なぜなら、トータルでは資産は目減り傾向にあるものの、実質利回りは悪い数字ではないからです。まぁ、細かいことは書けませんが、運用の実績はそう悪くありません。

 ただ、悲しいかな、適年はあと4年半で廃止になります。私は社労士として、この会社の退職金制度とファンドが今まで以上にバランスよく昨日するようお手伝いしなければいけません。さぁ、そう考えると、また大きなプレッシャーが・・・。適年コンサル、そう簡単なお仕事じゃありません・・・(汗)。もうひと頑張りします!!



ミノワ社会保険労務士事務所HP よろしければどうぞ

<開業1年経過へのカウントダウン>

 開業1年経過まであと17日です!!







Last updated  2007.11.06 17:06:46
コメント(6) | コメントを書く


PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


みのっち4864

Favorite Blog

大根の間引きと土寄… New! 人生の楽園社労士さん

睡眠不足の改善がテ… New! SRきんさん

霊長類最強かよ! New! 行政書士大魔神さん

社員育成(コンピテ… ミネちゃん1962さん
社会保険労務士で開… しょうちゃん285さん

Comments

yajima-sr@ Re:話題の記事を読んでみた(02/05) どんどん業績拡大のようですね。 『ミノワ…
いまじんRKI@ Re:話題の記事を読んでみた(02/05) 先日はどうもでした^^ 私も読みましたが…
許認可&相続の山崎事務所@ Re:話題の記事を読んでみた(02/05)  大変ご無沙汰しております。神奈川県藤…
syoshi-masatoku@ Re:事務所運営方針の変化について(08/27) ご無沙汰しています。 私のほうも共同事…
ラボかんだ@ みのわ先生! 頼りにしとりますっ!
やっちゃんRS5@ 家の近所にも 店がありますよ。おそらく、10年程前にオ…
みのっち4864@ Re:被災地の友からのメール ちぃちゃん先生さん  こんばんは。ご…

Calendar

Category

Freepage List


© Rakuten Group, Inc.