405937 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

わくわくワークプレゼンター蓑輪が就業規則、適格年金(適年)コンサルで北陸NO.1を目指す!!

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >

趣味

2008.07.20
XML
カテゴリ:趣味
 こんにちは。富山県の社労士&わくわくワークプレゼンターのみのっちです。富山は朝方雨が降っていたみたいですが、午後からはカンカン照りのいい天気です。多分、梅雨明けでしょうか?

 金曜日に行政協力のことについて書いたら、多くのご反響のコメントをいただき誠にありがとうございました。また、皆様のブログをご訪問させていただくと、同じようなテーマで書いていらっしゃる方もおり、「なるほどな」と思いながら、読ませてもらいました。また新しいことを感じたら、このテーマを取り上げていきたいと思います。

 さて、土曜日は朝からとても暑い日でした。前日は、かなり遅い時間に帰宅したのですが、翌日は午前中に顧問先訪問を予定していたので、早めの起床。ところが、午前中に訪問した会社の社長は留守でした。まぁ、忙しい方なので、土曜日くらいなら会社にいらっしゃるかなぁとノーアポで訪ねてみたのですが、甘かったです。

 その後、時間が空いてしまったので、久々の土曜日のフリータイムでしたし、午後から魚釣りに行ってきました。ターゲットはシロキス。シロギスは車エビやアナゴ同様、江戸前の天ぷらでは欠かすことのできないネタですね(笑)。

 釣り方は、30号という重いオモリをつけて、5~6色(100m~150m程度)くらい遠投し、遠くに群れるキスをゲットする「投げサビキ釣り」です。

 最初に行った砂浜では、かなりの数が釣れてくるものの、どれも12~15cm程度の小型。ハリを飲み込んでいない魚はすべてリリース。ハリを飲み込むと死んでしまうので、キープして食べることにしました。

 その後、いろんな方向を探っていると、時たま20cmクラスが釣れてくるのですが、後が続きません。

 そのうち、海水浴場でもない砂浜に次々に海水浴客がやってきたので、安全を考えて場所移動することにしました。

 移動したのは、名もない砂浜。超メジャー釣り場に隣接しているのですが、普段ここで釣りをしている人は見たことがありません。ところが、一発目で5本のハリすべてにキスがかかってきたのを皮切りに、一投ごとに2~3尾のキスが釣れてきます。それもそのはず、偏光サングラスをかけて海面を見ると、波打ち際にキスの大群が泳いでいるではないですか。こんな光景はここ数年見たことがありません(笑)。

 おそらく、ずっと続けていれば、100尾くらいは余裕で釣れていた感じでしたが、乱獲はいけないし、何より調理するのが大変なので、大きいものを10尾ほどだけキープして、帰路につきました。

 暑くなるこれからの季節は夜釣りの大ギス(25cm以上)狙いがこれからの私の定番です。晩秋になるまでは、しばらく今回のような釣りは休憩ですが、土曜日は良い釣りができたと思います。

 シロギスは、これからの季節いつでも、どこでも簡単に狙えるターゲットです。釣りをしたことがない方も、是非チャレンジなさってはいかがでしょうか?


【昨日のタックル】
竿 シマノサーフリーダー30号405 リール シマノスピンジョイ極細 道糸 PE1号(力糸PE1~6号テーパー) オモリ 30号 仕掛け ササメ針やオーナーの市販仕掛け(3~5本針を使用) 餌 砂イソメ

ミノワ社会保険労務士事務所HP よろしければどうぞ






Last updated  2008.07.20 18:50:54
コメント(6) | コメントを書く


2008.05.18
カテゴリ:趣味
 こんにちは。富山県の社労士&わくわくワークプレゼンターのみのっちです。富山は昨日も、今日も良い天気です。私は昨日釣りに行ってきました。今日は、所用があるので、家でパソコンを使い就業規則診断の業務をしています。

 現在、就業規則診断を依頼されている会社が3社ほどあります。依頼といっても、コンサルの提案をするためで、無料で行っています。

 最近は、県内の他の社労士も、工夫を凝らして、見やすい診断書とかを作る事務所もあるようです。当事務所の診断書も、そろそろリニューアルし、他との差別化をはかろうと思い、業務の省力化&見栄えという観点から、見直しをかけています。まずは、現在進行中の3社でニュー診断書を提示してみたいと思います。コンセプトは、「無料なんだけど、手がかかっているように見えて、実は手がかかっていない診断書」です。もちろん、お客さんにはこんなこといえませんが・・・(笑)。

 社労士ブロガーの皆さんが、すでに日記にも書いているように、我が事務所にも「全就連」から、DMが来ました。PC&ネットを使って、就業規則の業務を楽にする、という内容でした。ただ、個人的には、就業規則は苦労しながらお客さんと作っていくのが楽しみだと考えています。取っ掛かりの無料就業規則診断以外は、省力化しすぎるのもどうかと思いますが・・・。別にそこまでして、「楽して」稼ぎたくないです。まぁ、実際には稼げないでしょうが。

 さて、最後に昨日の釣りの釣果記録です。例によって、マニアックな内容ですので、興味のない方はスルーを(笑)。

 昨日は能登内浦某所に釣りに行ってきました。朝5時くらいから午前中だけの予定での釣りです。釣り始める前にコマセを柄杓10杯分くらい撒き、ポイント作り。仕掛けをセッティングして、釣り始めました。

 最初は、G2のウキに釣研メタルクッションの-G2をセットしたシンプルな半遊動仕掛け。タナは4ヒロからのスタートです。

 釣研のメタルクッションは初めて使うのですが、相当な優れモノです。この道具は、磯釣り名人の丹羽正さんが開発したもののようですが、丹羽名人の釣りスタイルは好きなので、今後はコレを使っていこうと思いました。

 で、肝心の釣果ですが、ノッケから餌取りが多く、すぐに餌がなくなります。ウミタナゴ、グレが餌取りのようです。最初は、コマセ、仕掛けの投入点ともに25mくらい沖に設定していたのですが、20投目くらいで、仕掛けを手前の藻際を流すと、竿先にコツンというアタリがあり、一呼吸置いて合わせると、小気味のいいクロダイの引きを味わえました。釣り上げたクロダイを検寸すると、44cmです。まずは、今期最長寸を記録することができ、一安心。

 ところが、この後、再び餌取り地獄に突入。で、釣れてくるグレの型がこの地域としては、そこそこなので、グレも狙おうと、ウキ下を2ヒロ半に設定したところ、ガツンと強烈な引き。なんとクロダイです。どうやら魚がコマセにつられて浮いていたようです。今度は先ほどよりも少し大きい46.5cmでした。

 針を結び直した後、仕掛けを入れると・・・。なんと、第一投目でまたすぐにアタリが!!先ほどの2枚よりも引きが強いように感じたのですが、あがってきたのはちょっと小さい42.5cmの銀ピカのクロダイでした。

 これは魚が相当浮いていると読んで今度は仕掛けを全遊動に切り替え。その後もポツポツとあがってきますが、どれも40cm以下なので、検寸後リリース&隣で釣りをしていた家族連れに進呈しました。

31cm.JPG
クロダイ31cm

33cm.JPG
クロダイ33cm

38cm.JPG
クロダイ38cm

 一番下の38cmはリリースせずに、家族連れに進呈しました。充分刺身になる大きさなので、美味しく食べてもらいたいですね。

 で、この家族連れですが、なんと朝の7時半からBBQで焼肉をしています。アクティブだなぁと思ってみていたら、クロダイのお礼に肉&細巻を分けてもらいました(笑)。ご馳走様でございます。

焼肉.JPG

 釣りの方は、9時くらいにはアタリが途絶え、後はポカポカ陽気の中でうつらうつらしながら、下道のウミタナゴ釣りに興じました(笑)。11時に餌がなくなったので撤収し、帰路につきました。短い時間でしたが、大いにリフレッシュでき、良かったです。ちなみに最初に釣れた3枚はキープし、鯛しゃぶ、昆布〆、焼魚へと変身しました。写真は調理直前のクロダイです。

魚3枚.JPG

 今春は、4月から4回ほどクロダイ釣りに行けていますが、いずれもそこそこの結果が出せており、満足です。欲を言えば、50cmアップをあと1枚釣りたいところですが、果たしてどうでしょうか・・・。


【この日のタックル】
竿 銀狼1.5号 リール インパルト2500LB 道糸 強磯1.75号 ウキ グレックスG2&0号 釣研 メタルクッション -G2 ハリス 東レ1.2号 針 がまアブミ8号

【コマセ】
オキアミ3kg マルキュー チヌパワー徳用&おからダンゴ各半袋 つけ餌はオキアミ生と半ボイル


ミノワ社会保険労務士事務所HP よろしければどうぞ 







Last updated  2008.05.18 17:05:17
コメント(2) | コメントを書く
2008.01.05
カテゴリ:趣味
 こんばんは。富山県の社労士&わくわくワークプレゼンターのみのっちです。風邪も良くなってきたので、今日は仕事をオフにして、2008年の釣り初めに行ってきました。ターゲットはクロダイです。例によって、釣りをやらない人には、訳の分からない内容なので、スルーしてください(笑)。

1.釣り場:射水市の奈呉の浦テトラ
2.釣り時間:AM7:30~PM2:00
3.釣法:ウキフカセ釣り

 釣り場に着くと、濁りはないものの、適度なウネリがあり、良さげな海況です。また、風向きも背中から受ける南西の風だったので、これも好条件。早速、コマセ(=撒き餌)を撒き釣り開始。今の時期、初っ端から遠くにコマセを入れると、エサ取り地獄に陥る恐れもあるので、私は最初の1時間くらいは足元にコマセを入れます。

 今日は釣り開始直後に、いきなり目の前に、回遊魚のナブラ(小魚を追って魚が水面に浮き上がってくること)がたち、結構テンションがあがります(笑)。

 しかし、期待に反して、釣り開始から3時間くらいはエサ取りがひどく、アジ、フグ、スズメダイ、ササノハベラなど冬の海とは思えないくらい賑やかです。そこで、状況を変えるためにウキを交換し、かなり沖に仕掛けを遠投すると、今年最初の一枚となるチンタ君27cm(写真下の魚)が登場しました。

 ところが、後が続きません。途中で30cmくらいの口太メジナを追加した程度で、相変わらずエサ取りのオンパレード。仕方ないので、ウキ下を5ヒロ半から3ヒロまで上げ、手前の大きな沈みテトラの上を流してみることにしました。

 最初の3投くらいは、フグの連チャンでしたが、4投目くらいでウキが消しこまれたので、あわせると、さっきよりちょっとだけ大きなチンタ君30cm(写真上の魚)が登場しました。

 このチンタを釣り上げるちょっと前に風向きが東寄りに変わり、横から風を受けるような感じになったので、そのタイミングで釣り終了としました。


 不満の残る結果ですが、釣り初めとしては、上々の出来ということで、良しとしておきます。まぁ、型はどうあれ、もう少しいろいろ試せば、数は伸びたかも・・・。次回への反省材料です。

【今日の釣果写真】
クロ.JPG

【今日のタックル】
竿:ダイワ銀狼1.5号53、リール:インパルト2500LB、道糸:ゴーセン強磯1.75号、ウキ:グレックスや釣研の5B各種、水中ウキや潮受け:今日は使用せず、ハリス:東レEX1.5~1.7号(ハリスにはG3~G7のガン玉を2、3個段打ち)、オモリ:5B中通し、針:チヌ1号

【撒き餌】
マルキュー チヌパワー徳用半袋&おからダンゴ半袋 オキアミ(撒き餌用ブロック)2kg

【付け餌】
生オキアミのみ


 【セミナー告知】
 平成20年1月17日(木)適格年金セミナーを開催します!!
 詳細はコチラです


ミノワ社会保険労務士事務所HP よろしければどうぞ

 






Last updated  2008.01.05 22:14:06
コメント(12) | コメントを書く
2007.10.31
カテゴリ:趣味
 こんにちは。富山県の社労士&わくわくワークプレゼンターのみのっちです。昨晩は仕事を6時くらいに引き上げて、近くの海に釣りに行ってきました。目的は、50,000アクセス達成記念のプレゼントである「富山湾の幸」をゲットすることです。

 最初は、ホタルイカをエサに高級根魚かクロダイをゲットしようと思っていたのですが、海の状態が悪く、またエサ取りの巨大フグも多かったため、適当なところで断念。

 それならばと、アオリイカ釣りに転身しました。大物にターゲットを絞って、エギ(イカ釣り用のルアー)はダイワの日本海スペシャル3.5寸(ピンクマーブル)を使用しました。5投目くらいでガツンというそれなりの型のアオリイカ特有のアタリが・・・。で、揚がってきたのは、コイツ(↓)です。

アオリイカ.jpg

 胴長23cm、重量680gのなかなか立派なアオリイカでした。これまでの自己記録は胴長21cm、重量500gだったので、記録更新です。

 その後は結局アタリがありませんでした。それにしても、釣りの終盤で、1人入るのがやっとの堤防にいきなり、男女のイカ釣りカップルが割り込んできたのには参りました。挙句の果てに、男の方が私に「ひょっとして上州屋の店員さんですか?」と言ってきたので、「誰と間違えとるんじゃい!!」っていう感じでシバこうかと思いましたが、まぁ、もう帰ろうと思っていたときだったので、寛大に場所を譲ってあげました(笑)。最近、イカ釣りをする人のマナーなんかが結構やかましく言われていますので、気をつけましょうね。

 釣ったアオリイカは一夜干しにして、ニアピンの一等賞を獲得なさったなんと!富山の社労士こと4864さんの事務所に送付させて頂きます。よい食材がゲット出来次第、順次皆さんに賞品を送付しますね。

 さて、今日は昼飯を食べてから、午後から、事務所で退職金の現状分析など事務作業をします。仕事がたまらないよう気をつけねば・・・。


ミノワ社会保険労務士事務所HP よろしければどうぞ

<開業1年経過へのカウントダウン>

 開業1年経過まであと23日です!!







Last updated  2007.10.31 13:53:54
コメント(6) | コメントを書く
2007.04.30
カテゴリ:趣味
 こんにちは。富山県の社労士&わくわくワークプレゼンターのみのっちです。皆様、先日は非常にありがたく、心温まるコメントありがとうございました。非常に特殊(?)な案件に開業早々ぶちあたり、正直困惑しておりましたが、なんとか頑張って解決しようと思います。本当にありがとうございました!!

 さて、少し困ったこともありましたし、リフレッシュする意味もこめて、連休中は仕事を必要最小限に抑え、エンジョイすることにしました。釣りに行ったり、家族を連れて温泉やレジャーに行ったりと・・・。

 昨日は、能登島へ釣りに。気合を入れて朝3時起床。ほぼ、同時に自宅を出発しました。あたりが白み始める4時40分頃に釣り場に到着し、ゆっくりと準備に取り掛かります。以下は釣りのやらない方には、わけの分からない話なので、スルーしてください(笑)。

 それにしても、釣りに来て、いつも思いますが、朝の空気は気持ちいいものです。昨日行った釣り場はこんな感じです。

入り江.JPG

 まるで湖のような海じゃないですか?能登半島は、荒々しい男性的な外海と、こういう女性的な内湾の2つの顔を持ちます。そういうところが、魅力的な土地ですね。

 釣りの仕掛けをセットし、いざ釣り開始。私の愛用ロッドダイワ精工の銀狼1.5号がガンガン唸ってくれることを願いつつ、第1投です!!

銀狼と入り江.JPG

 この釣り場では、この時期、釣り開始から2時間以内に結果が出ます。2時間以内に結果が出なければ、見切りをつけ、移動するようにしています。そこで・・・。1時間経過しても何ら魚の気配なし。ときどきエサを取られるのですが、小魚のようです。

 と・・・、ちょうど6時30分をまわった頃、竿先をゆっくり押さえ込むアタリが!!慌てず穂先を送り込んだら、さらにグッという感じで魚が引っ張ったので、ここで合わせました。結構、ガンガン突っ込みます。それなりの型のクロダイです。1分ほどのやり取りの末揚がってきたのが、これです。

クロダイ.JPG

 思ったよりも型は小さくフィッシングメジャーで計ると、40cm弱でした。しかし、この釣り場は、1度ヒットすると、1時間くらい爆発的に釣れる釣り場です。次なるサイズアップを期待します。

 予想通り、5分も経たないうちに2発目のアタリ。さっきと同じようなパターンで合わせを入れると、独特の重量感でしたので、「よっしゃー」と思った瞬間・・・。フッと軽くなり、揚げてみるとハリス(糸)が切れていました。結びが甘かったみたいです。こんなことは滅多にないのですが、慌てていて、結び方が甘かったのかも・・・。大反省です。

 このバラシにより、魚が散ってしまったようで、急にエサ取りのフグや小メバルが増えはじめました。ここは、こうなるともうお手上げです。見切りをつけて、穴水方面へ場所移動することにしました。が・・・、10時を過ぎた頃から強風が吹き始め、釣りにならなくなったので、昼過ぎに道具をしまい帰途につきました。

 帰りに、去年から参加しているクロダイ釣りコンテストを主催する釣具店の店長さんに正式計量してもらうと、今日釣れたクロダイは38.9cmということで、まぁシーズンインには丁度良いサイズでした。

 今年は、クロダイの産卵が本格化するのはこれからのように思います。昨日行った釣り場は、例年ですと、5~6月にかけ大型の出る釣り場。これからに期待です。

 釣ったクロダイは刺身&アラ煮となり、我が家の食卓に上がりました。余った刺身は鯛茶漬けにでもしてみようと思います

お刺身.JPG

アラ煮.JPG

 おまけですが、帰り道の漁港で、キス釣りをし、3匹だけキスをゲット。家に帰っておいしい天ぷらを作ってみました。

天ぷら.JPG

 今日はこれから、地元開催のチューリップフェアに行ってきます。それが終わったら、ちょっと仕事ですね(笑)。

(今回の釣りに使ったタックル)
竿:ダイワ銀狼 1.5号  リール:ダイワ インパルト2500LB
道糸:ゴーセン 強磯 1.75号 ウキ:GREXエコノグレディア遠投 G2
ハリス:東レ EX 1.2号 ハリ:がまアブミ5号~7号、がまチヌ 1号他



ミノワ社会保険労務士事務所HP よろしければどうぞ

<開業1年経過へのカウントダウン>

 開業1年経過まであと210日です!!

 果たして目標は達成できるか?次回の目標達成率発表は5月22日です。








Last updated  2007.04.30 17:21:03
コメント(8) | コメントを書く
2007.02.18
カテゴリ:趣味
 こんにちは。富山県の社労士&わくわくワークプレゼンターのみのっちです。今日は、例の突貫工事の仕事を終わらせるため、午前中からお仕事でした。

 だいたい3時間くらいかかると思っていたら、予想通り3時間弱で内容のチェックまで完了。請求書、領収書も作成したので、それらを持参して月曜日にブツを納品するだけです。とりあえずは、ホッとしています。

 今日は、夕方までの残り時間で、来週早々やるべき仕事を前倒しでやろうと思っています。今週は土日もみっちり頑張ったし、来週は天気のいい日を見計らって、気分転換(=釣り)しに行こうと思っています。

 さて、今は音楽を聴きながら優雅な(?)ティータイムを満喫しています。今日の一枚はオシビサというアフロロックグループのCDです。

 オシビサはガーナ生まれのサックス奏者、テディ・オセイを中心に1969年のロンドンで結成されたアフリカにルーツを持つロックバンドです。アフリカ起源のダンス・ミュージック"ハイライフ"とロックやファンクを融合させたサウンドで、人気を博しました。

 西インド諸島を含むアフロ圏(ガーナ、グレナダ、アンティグア、トリニダード、ナイジェリア)出身者により構成されています。まさに、アフロ圏多国籍バンドですね。

 象のお化けみたいなイラストが描かれたレコードジャケットは好きな人にはたまらないかもしれません(笑)。今日聞いているのは、1972年に発表された「ウォイヤヤ」です。タイトル曲はアートガーファンクルのカバー曲。アルバムのラストに収録されていますが、鳥肌ものです。あとは、鬼才ローランドカークの名曲"Sprits up above"のカバーも良いです。下の写真は、71年発表の「オシビサ」とのカップリングアルバムですが、興味のある人は是非お買い求め下さい。なかなかのグルーヴが味わえます。


VSCD2657-58.gif

<開業2ヵ月目での目標達成率は?>

 10%です!!(次の発表は2月22日の予定です。)
 目標達成リミットまであと278日です!!
 
 






Last updated  2007.02.18 15:37:02
コメント(6) | コメントを書く
2006.11.29
カテゴリ:趣味
 こんにちは。富山県の社労士&わくわくワークプレゼンターのみのっちです。今日はちょっといろいろあって、煮詰まっております(笑)。そこで、今日のブログは気分転換の話題を・・・。

 私は子供の頃から釣り好きで、魚の図鑑を見ることが大好きでした。その名残もあって、今でも魚に関するテレビ番組や新聞記事には必ず目が止まります。先ほど息抜きにヤフーのニュースを見ていたら、こんな(↓)変わった古代魚のニュースが取り上げられていました。
ダンクレオステウス・テレリ.jpg
(写真は時事通信からの引用です)

 この写真は、「ダンクレオステウス・テレリ」という約4億年前の原始的な大型魚類の頭骨化石だそうで、あごのかむ力は、魚類史上最強かもしれないということです。この写真、いかにも強そうですね。でも、ちょっと愛嬌があってかわいい魚です(笑)。

 古代魚と言えば、まず思い出すのが生きた化石と呼ばれる「シーラカンス」ですが、この「ダンクレオステウス・テレリ」もこの広い海の中で生き残っているかもしれませんね。男のロマンが掻き立てられるニュースでした。

 さて、今日も帰りにいくつかポスティングしていきます。コツコツマーケティングも大事ですからね。あと、今日は帰ったら、構想中の小冊子を書き上げておこうと思っています。では、失礼いたします。






Last updated  2006.11.29 19:15:06
コメント(4) | コメントを書く
2006.09.30
カテゴリ:趣味
 こんばんは。わくわくワークプレゼンターのみのっちです。今日は朝から夕方まで、会社公認のアルバイトでした。今日のアルバイトの準備で、昨晩から多忙だったので、今晩は晩酌することに。もちろん、酒の肴は自分で調達します。

 ターゲットは旬のアオリイカ。19時頃からのナイトエギングです。エギというのは、イカを釣るためのルアーみたいなものです。お気に入りダイワのピンクマーブル色エギで釣りをスタートします。エギには抱きつくものの、イカがなかなか乗らないので、エギをできるだけ動かさず、完全に抱きつくのを待つ作戦に・・・。それが的中して、8時半頃までに、3杯のアオリイカをゲットしました。これがその成果です。

アオリ.jpg

 早速、家に帰って、生きたまま調理を開始。まず、イカの足はゲソ焼きに。香ばしくて、柔らかくて、最高です。

げそ.jpg

 そして、私の好物、「とんびの串焼き」です。これは何かというと、イカの口の周りの筋肉です。イカ1匹から一つしか取れない貴重なものです。酒のつまみには最高です。

とんび.jpg

 お次は、定番のイカ納豆。これも、私が大好きな居酒屋メニューです。

イカ納豆.jpg

 そして最後は、新鮮なイカ刺しです。これがないとはじまりませんね。しょうがを薬味につるっといただきます。

いかさし.jpg

 とういうことで、海の恵みに感謝しつつ、乾杯!!

乾杯.jpg

 以上、珍しく晩酌しながら、ブログを書いているみのっちでした。皆様お休みなさいませ。


【開業までのカウンター】
みのっち開業まで・・・
あと、55日です!!






Last updated  2006.09.30 22:53:02
コメント(2) | コメントを書く
2006.08.09
カテゴリ:趣味
 こんにちは。わくわくワークプレゼンターのみのっちです。今日も30度超えの猛暑です(泣)。
 連休前に終わらせておきたい仕事もだいぶ片付いてきました。あとは、手続書類が3件、顧客訪問が1件、就業規則の解説書を1件処理(いずれも9割方完了)すれば、夏休みです。

 今年の夏休みは、嫁の実家と私の実家に行き、両家の墓参りをするだけで終わりそうです。でも、できれば1日は釣りに行きたいですね。今の時期は、紀州釣りが楽しいです。紀州釣りは江戸時代から伝わるクロダイの釣り方のひとつで、読んで字のごとく紀州(=和歌山)が発祥の釣りです。一説によると、紀州徳川の武士の鍛錬法の一つだったそうです。確かにハードな釣りではありますが・・・。おそらく、暴れん坊将軍の徳川吉宗もこの釣りを楽しんでいたでしょうね。

 それで、釣り方ですが、夏は水温が高いため、魚の活性が上がり、クロダイのいる水深まで餌が沈む前に雑魚に餌がとられてしまいます。それを防ぐために、おにぎりのように米ぬかで餌を包んで、仕掛けを投入します。クロダイのいる水深(=海底)に米ぬかのダンゴが届いたときに、それが割れて、中から餌がピョンと飛び出し、それにクロダイが食いつくという寸法です。

 この釣りの仕掛けは人それぞれですが、私は大阪の名人荘司明良プロデュースの荘司ウキS,Mサイズ(↓)を使った釣りをします。富山県の釣り場では荘司ウキ使いを見かけたことはありませんが、どなたか使ってらっしゃる方おられるでしょうか?もし、おられれば仲間になりませんか?
荘司ウキ.jpg

 以上、今日は趣味について書いてみました。忙しくて釣りにはあまり行けていないですが、夏休みは1日は羽を伸ばしたいと思います。そのためにはあと2日、仕事を頑張ります!!

【開業までのカウンター】
みのっち開業まで・・・
あと、107日です!!






Last updated  2006.08.09 16:14:36
コメント(6) | コメントを書く
2006.07.19
カテゴリ:趣味
 わくわくワークプレゼンターみのっちです。今日は午後から久々に晴れて爽やかな1日でした。この天気がどのくらい続くのか分かりませんが、早く梅雨明けしてもらいたいものです。

 さて、今日は趣味のことについて書きます。私の日記のプロフィールのところに、趣味「スティールドラム」と書いてあるのをご覧になった方はいらっしゃいますでしょうか?

 スティールドラムと聞いて、すぐにピンと来る方は相当な音楽通とお見受けします。そう、これは楽器なのです。

 サッカーワールドカップに「トリニダード&トバゴ」という国が出場していましたが、スティールドラムはこの国で生まれたドラム缶からできた楽器です。この国で盛んなカリプソという音楽を演奏するときに使われます。また、最近では、当地のダンス音楽である「ソカ」という音楽も演奏します。バンド形式で演奏することもありますが、以下の写真のように、スティールドラムだけで構成されたオーケストラが当地の演奏スタイルです(まぁ、詳しいことはあまり知りません)。

レネゲイズ.jpg

 この写真を見ても分かるように、スティールドラムはドラム缶を切ったり叩いたりして作ります。ドラム缶から作ったとは思えないようないい音がでます。

 私は、富山にあるスキヤキスティールオーケストラというバンドで6年間このスティールドラムを演奏してきました。毎年夏に、スキヤキミーツザワールドというイベントがあり、今年もその準備のためこれから1ヵ月程は忙しくなります。

 もし、開業すれば、これまでのように趣味にたくさん時間を費やすことはできなくなるため、もしかしたら今年が最後のスキヤキミーツザワールド出演になるかもしれません。そういう意味でも気合をいれて演奏したいと思います。

 最後に少し宣伝です。スキヤキミーツザワールドは富山県の南砺市というところで、毎年8月に開催される音楽イベントです。他の音楽祭と異なるのは、世界各国からいろんなミュージシャンがやってきて、国際交流するという点です。世界各国の料理やダンス、楽器のワークショップも開催され、いわゆる、ワールドミュージック好きの人にとってはたまらないイベントだと思いますので、興味のある方は、こちらへアクセスしてみてください。

 本題から外れましたが、今日は趣味の話でした。すいません。。。では!!



【開業までのカウンター】
みのっち開業まで・・・
あと、128日です!!






Last updated  2006.07.19 19:14:20
コメント(4) | コメントを書く

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.