202496 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

楽天ブログ 欧米か?

PR

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


mugi373

楽天カード

カレンダー

お気に入りブログ

イメージ New! きとちゃん2131さん

名曲は今でも色褪せ… t-matsu9679さん

映画 ベイビー ド… 志津ママさん

ゴマちゃんオンライ… ゴマちゃん♪さん
小さい幸せ見つけ隊v… Wonderにゃんにゃんだ?さん

コメント新着

はなまるこ@ Re:第3次世界大戦とビートルズとの関係(08/22) はじめまして。 当方のブログではコメント…

ニューストピックス

カラパイア 不思議と謎の大冒険
My News Japan
ダイヤモンド社 ima ges.jpg  
生活旅行社(あなたのご希望の所へお供します。フリーページをご覧下さい。)踊るならこちらをどうぞ チャットワーク
m 初めての方へmi 総合案内所mi ヘルプmi 価格ナビmi 商品の感想(1077万件)
BlogPeople

購入履歴

2018年04月17日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
きょうのビートルズは1966年です。4月17日、彼らはリボルバーの「ドクター・ロバート」の楽器のみの録音だったようです。その頃イギリスでは、バチェラーズというグループが歌うポール・サイモンの「サウンド・オブ・サイレンス」がチャートの3位でした。ウィキペディアによると、この曲は1964年のサイモン&ガーファンクルのデビュー・アルバム(レーベルはコロムビア・レコードでプロデューサーはトム・ウィルソン)に収録されたが、あまり売れなかったらしく、サイモンはアメリカからロンドンへ拠点を変え活動していたようです。1965年8月のポール・サイモンのソロ・アルバムにも収録されたそうです。プロデューサーは曲の良さをよくわかっていました。そのアルバムが発売される前の同年6月15日になんと彼は、ボブ・ディランのレコーディング(ライク・ア・ローリング・ストーン)のために集合していたミュージシャンを使い、サイモン&ガーファンクルに無断でオーヴァーダビングし、シングルとして9月に発売しました。プロデューサーの目論見は見事に成功し1966年1月1日付けビルボードで1位。1度はビートルズの「恋を抱きしめよう」に全米チャートの1位を獲られたものの1月22日付けでまた1位に輝きました。そしてまた次の週にはビートルズが1位。サイモンはアメリカに帰り、同曲は1966年に発売されたアルバムにも収録されたそうです。


【中古】洋楽CD ザ・ビートルズ/リボルバー


サイモン&ガーファンクル・コレクション(CD)







最終更新日  2018年04月17日 17時19分59秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.